DISNEY FANTASY
on the Caribbean Sea

Deck-7 Aft
Stateroom #7690, Verandah View

4月30日(月) 4日目 6:15am 起床 クルーズ3日目、今朝はアラームが鳴る前に目がさめた。普段と違うのは何故? (^^;
早速、ベランダに出てみると天気は快晴、波も穏やかだ! Navigator によると天気予報は Partly Sunny(時々晴れ)。最高気温は26℃位のようだ。 そんなに暑くならなければ良いのだが。
まだ少し眠いが、何か勿体無いから起きちまうか!!
かあちゃんも目が覚めたようだが、まだベッドの中。だが俺は昨日同様、簡単に着替えを済ませ、Deck-11 へ出場する。


Deck-13 Forward
Smoking Area

Deck-11 Beverage Station でまずは熱いコーヒーを飲み、Deck-13 Forward の Smoking Area へ向かう。さすがに7:00am前なので、Deck-11/12/13 はまだ人もまばらでとても静かだ。Current Bar も営業前だしね (^^;


今朝の日の出は 5:57am。だが、約1時間前に昇ったとは思えないような、太陽の位置なんだけど。
ま、良いか.. とりあえず、コーヒー飲みながら朝の一服。いまだ止められないタバコだが、こうしてカリブの海を眺めながらのんびり一服するなんて滅多にない機会。そういう意味でも今は本当に至福の.. いや、極上の時間なのだ。


Deck-13 でのんびり一服した後、昨日は雨だったのでできなかった、朝のデッキをのんびり散歩する。
さっきまで静かだったデッキだが、7:00am を過ぎたと同時に音楽(BGM)が流れ出し、なんか1日が始まるって感じだ。


見逃しそうになっちまうが、前方の Funnel(煙突)には Aqua Duck のチューブと一緒にダック(?)が突き刺さっている (^^;  後にかあちゃん曰く。「 Aqua Duck のチューブから勢い余って煙突に突き刺さった 」 なるほど、ダックらしい演出だ!
Mickey’s Pool にはもう泳いでる子供がいる。まぁ、寒くはないがさすがにまだ泳ぐには早くねーか? まだ7時だよ!!


Deck-13 Aft の Goofy’s Sports Deck。ここはまださすがに誰もいない。
Deck-11 Aft にある NEMO’S REEF。小さい子供向けの水遊び場なのだろうが、映画 Finding NEMO に出て来る海の生物を模ったオブジェがたくさん並んでいる。子供たち、きっとビショビショになって遊ぶんだろう。
時計を見ると30分以上散歩してる.. さて、そろそろ部屋に戻るかな..?!


Deck-3 Midship
Royal Court

8:00am。今日の朝食は Royal Court. 因みにここは DISNEY FANTASY のメインダイニング(レストラン)。
DREAM のメインダイニングは Royal Palace、MAGIC は Lumiere’s、 WONDER は Triton’s らしい (^^;


で、ここ Royal Court の朝食はブッフェ・スタイルではなく、テーブルサービス。まずは入口で部屋番号を告げ、クルーがテーブルまで案内してくれる。レストラン内はメインダイニングにふさわしく(?)とても豪華な雰囲気だ!!
室内はとても明るく、天井も華やかだ。またテーブル脇にあるランプはシンデレラのカボチャの馬車になっている。


まずはドリンクをオーダーする。コーヒーと共にかあちゃんは Cranberry, 俺は Orange Juice をオーダーした。
毎度のことだが、「 Water 」 同様、「 Orange 」 の発音が意外に難しい。以前にも記したが、数年前カナダ出張の復路、AIR CANADA の機内で Orange Juice が上手く伝わらず、CAが挙句の果てに 『 Coffee? 』 と聞いて来た。
どうすりゃ、Orange が Coffee に聞こえんだろう。たぶん、解らなくて面倒臭いから Coffee? って言ってんだろうな..!?

そうそう、去年のアラスカからの復路、やっぱり AIR CANADA で 『 Beer please. 』 って言ったら聞き取って貰えず、『 Coffee? 』 って聞いてきた。あの時はさすがにちょっとムッとしたので、わざと日本語調で 『 びあ、ぷりーず 』 って言ったら、こっちの方が解ったようだ。結局は俺の発音が悪いのだが、幾ら何でも BeerCoffee は相当違うだろう!?


いやいや、そうじゃなくて。つい回想録になっちまうのが俺の悪い癖… で、先述した通り、ここはテーブルサービス。なので今朝は残念ながら料理の写真を撮ることはできない。更に何を喰うかは、メニューを見て判断しなければならない。
夫婦揃って、数種類の朝食メニューの中から選んだのは、EXPRESS。ご覧の通り、Scrabbled Eggs、Grilled Ham、Bacon, Sousage and Hash Browns。よ~く見ると、ブッフェで並んでる料理が きれいに皿に盛られた 物だった (^^;
あ、別に文句言ってる訳じゃないんですよ。なるほど、そう来たか!? って、思っただけですよ。で、味は至って普通だった。


で、パンはクルーが大きなお盆に数種類を載せ、テーブルまで持ってきてくれるのでお好みの物を選ぶスタイルだ。
かあちゃんはクロワッサンとドーナッツ。そう言えば、DCL のドーナッツって、あの有名な クxxxx なんだよね..?! 我が家の近所にある店もオープンしたては物凄い行列だったが、最近は待ち時間なしで買えるくらい空いている。
折角なので、俺も頂こうと思い、あとからお願いしたら中々持って来てくれなかった。でも、やっぱ美味かった (^^v


Royal Court 内にはシンデレラや美女と野獣などの名場面が壁に描かれている。
食事を終え、レストランを出る前に数枚の壁画を写真に撮った。他に Snow White, Sleeping Beauty もあるらしい。う~ん、全部撮ればよかった!!


Deck-3 Atrium Lobby

” Mademoiselle Minnie “

Royal Court を出て、Deck-3 Atruim ではデイジーがグリーティングをしている。
また上階(Deck-4)でもグリーティングが行われていたが長蛇の列。でもキャラは誰だか解らない (^^;
で、それを横目に俺は Mademoiselle Minnie を写真に撮る。今日はなかなか上手く撮れた.. かな?!
そうそう、Atrium Lobby の床は大きな孔雀の羽根(?)が描かれた絨毯が敷き詰められている。すっげー!!

グランドケイマン(Grand Cayman)への到着は 10:45am 頃。まだ暫く時間があるので一旦自室に戻る。
で、今日は4日目.. 3日分の洗濯物が溜まったので、ちょっと洗濯。かあちゃんの洗濯物は部屋の中だが、俺の洗濯物は室内に干しきれないので、ベランダへ。まぁ、あまりお見せするような物じゃないんですが、カリブの風にたなびく パンツと靴下 ってぇのもなかなか乙な物だと思いませんか.. (^^; (思わねーか!?)


洗濯終了後、上陸までまだもう少し時間があるので、船内TVで Monsters Inc. を鑑賞する。
しばらく観ていたが、船のスピードがゆっくりになってきた。ベランダに出てみると、すぐそこに陸地が見える!!
お~、おれがグランドケイマンかぁ.. 初めて足を踏み入れる5番目の国だ!! まだ5カ国かぁ.. 少ねーなぁ!?


DISNEY FANTASY

Deck-1 Aft Gangway

西カリブクルーズ、最初の寄港地であるグランドケイマンは港(埠頭)への接岸ではなく、テンダーボートに乗換え上陸する。
最初のテンダーボートが出発するのは 10:45am だが、昨夜貰った Grand Cayman 上陸に関する案内書(Tendering Information for Grand Cayman)によると、エクスカーション(オプショナルツアー)に参加しないゲストが上陸するには、0:30pm まで乗船チケットが必要と書いてある。我が家は今回グランドケイマンではエクスカーションに参加しないので、当初は昼メシ喰った後、ゆっくり市内散策するつもりでいたが、 「 どうせなら早く行って、午後はゆっくり船内で遊ぼう!! 」と、急遽予定を変更!! 急ぎグランドケイマンへの出場準備を整える。

で、天気だが快晴とは言えないがとても暑そうだ!?
雲もあるが時より強い日差しが射している。で、かあちゃんは これでもか!? ってぇくらい日焼止めを塗りまくってる (^^;


11:30am 乗船チケットの配布場所である Animator’s Palate に向かう。入口で KEY を提示し、乗船チケットを貰う。
チケットの番号は17番。Animator’s Palate 内で順番が来るまで待たされるのかと思ったが、そのまま店内を素通り。下船口へ向う階段で2~3分待った後、Deck-1 Aft Gangway に到着した。Gangway 手前で KEY を機械にかざし、テンダーボートに乗換る。
テンダーボートに乗るなんてもちろん初めての経験だ!! 実は船ってあまり得意じゃないのだが、今はそんなこと言ってる場合じゃないし、それにさっきからかなり興奮気味.. (^^;
さぁ、グランドケイマンに向け出発だ~ (^^/



テンダーボートが出発し、いよいよ西カリブクルーズ最初の寄港地、グランドケイマンの港に向かう。
そして、テンダーボートから DISNEY FANTASY を望む。お~!! こんな位置から船見るなんて滅多にできねーぜ!!
それにしても、 Aqua Duck.. チューブが船体からかりはみ出してるんだけどやっぱ、すっげー面白そう (^^;
航行中のテンダーボートはさすがに小型なので多少揺れる。だが、もうすぐ絶好のシャッターチャンスが近づいて来る..!!


お~、すっげぇー.. カッチョ良いね~!! v(^^)v

こんな海に浮かぶ DISNEY FANTASY なんて、そう簡単に見られるものじゃない。まさに貴重な瞬間だ!!
それにしても.. 美しい船体だね~!! 改めて見ても DISNEY FANTASY って、超・格好良いんですけど (^^v


Disney Cruise Line
Western-Caribbean Cruise
First Port of Call



Grand Cayman

0:00pm (マジで12時ちょうど)グランドケイマンに上陸した。そして、記念すべき(?)第1歩を踏出す v(^^)v
テンダーボートを降り、埠頭から海を覗き込むと物凄~く、海が碧い。こんなきれいな海を見たのは初めてだ!!
小さい魚も泳いでいるのが見える。かあちゃんが碧い海を見て、『 Cool バスクリン流したみたい!! 』 確かに (^^;


埠頭の先端まで行ってみる。すると1組の家族が遠くに浮かぶ FANTASY をバックに写真を撮っていた。
う~ん、確かに絶好の撮影ポイントかも。
その家族を見ると、奥さんが子供を抱き旦那さんが撮影してる。拙い英語で、「 撮りましょうか? 」 と言うと笑顔でカメラを差し出してきた。折角だから家族全員が写った方が良い!!
念のため写りを確認してもらう。するとお礼ではないが今度は我々に 「 撮ろうか? 」 と言うのでこちらもお願いする。実は我々も夫婦の(貴重な)ツーショットが欲しかったので、先に声を掛けた次第。これって、巧妙な作戦かな (^^;


埠頭入口のゲート手前には DCL のテントがあり、冷たい水が用意されているので一杯頂く。う~ん、美味い (^^v
ゲートを抜けると広場になっており、数件の土産物屋や現地オプショナルツアーのカウンター(屋台?)が並んでおり、呼び込みをしてる。きっと、ここで頼んだ方が安いんだろうなぁ~。だが、我が家は市内散策のみなのでご遠慮する。
埠頭やゲートのある場所はフェンスで囲まれたセキュリティエリアになっており、そこを抜けいよいよ街に繰り出してみる。


で、例のガイドブック(ウェブ)によると、ここグランドケイマンはカリブ海北部に浮かぶ3つの小さな島から成るところで、正式国名は イギリス領ケイマン諸島。国家元首は英国女王エリザベス2世。つまりここは英国の海外領土となる。
人口は約57,000人、首都はここジョージタウン(Georgetown)、日本との時差は -14時間でサマータイムはない。公用語は英語(?)、使用通貨はケイマン・アイランド・ドル(CI$)だが、旅行者は普通に米ドル(US$)が使えるようだ。


表通りに出てみると、英国領ということもあり、自動車は日本と同じ左側通行だ!! ここなら運転できるかも (^^;
ちなみに俺、車の運転は決してヘタではないと自負してますが、海外では絶対運転しないと決めてるんです。
地図を片手にまずは昨日の Shopping Seminar で目星をつけたショップを目指す。でも、見る物すべて新鮮だ!!


DCL Western-Caribbean,
1st Port of Call

Georgetown, Grand Cayman

しばらく通りを歩いていると前から自転車に乗ったオジサンがやってきた。ただ何やら、ガラガラと音を立てて向かってくる..??
写真がないのが非常に残念なのだが、オジサンの自転車、よ~く見ると前輪にはタイヤがなく、ホイールだけで走ってる..!!! オジサンが通り過ぎるまで我慢してたが、もうマジで大爆笑!! ほんとに腹筋が裂けるんじゃねーかと思うくらい可笑しかった (^^)
大変失礼ながら、そのオジサン。まじめな顔して乗ってるので更に笑いに拍車を掛けた。いや~マジで笑わせてもらったぜ!!

また、通りを走る車はとにかく日本車(中古?)が多い。すると前方から今度はいすずの古いトラックが走ってきた..!?
で、その車体のドアには漢字で、(株)xx配管工業 xx市xxx TEL xxx-xxxx と書いてある。またも爆笑!!


帰国後、ネットで検索したら現在も営業されている会社だった (^^; ** 会社情報保護のため、社名/電話番号は隠しています **
『 (株)xx配管工業さん、御社で以前ご使用されていたトラックは日本から遠く離れたカリブの島で元気に走ってましたよ!! 』


港からプラプラ歩くこと約15分、目星を付けていた1軒の土産物屋に到着した。早速店内の探索(土産物の物色)を開始。う~ん、何となく何処にでもあるような物ばかりで、これ と言った物が見当たらない。と言うことで早々に1軒目から撤収する。
次の店を探すべく、通りを先に進むと歩道に、トカゲ..? イグアナ..? う~ん.. とにかく俺の嫌いな類の生物の置物がある。
反対の海側には PARADISE と書かれたカフェがある。こんなところでのんびりビール呑むのも悪くないかもしれない… (^^;


次に別のショップを覗いて見るがやはり、ピンとこない。ここ、グランドケイマンでの我が家のお目当てはラムケーキだ!!
あまりピンとこない土産を買ってもつまらないので、お目当てのラムケーキ屋に向かう。途中、DISNEY FANTASY が真横に見えた。思わず、1枚!! う~ん、こういうショットも良いかも (^^v 快晴ならもっと良い写真が撮れたかな..!?


地図を見ながらお目当てのラムケーキショップに到着した。が、とても入り辛そうな外観だ.. 「 かあちゃん、どうする..?! 」
夫婦揃って根性無しなので、こう言う時、店に入るのを躊躇してしまう (^^; 悩んでいると店の中からお客(?)が出てきた。誰もいないショップに入るのはとても躊躇するが、誰かいたなら問題(?)ないだろうと判断し、思い切って店内に入ってみた。
我が家の変な心配をよそに、店内にはたくさんの種類のラムケーキが並んでいた。ところで、ラムケーキってどんな物..?
実は俺、ラムケーキって喰ったことないんだけど。試食とかないのかな..?! 結局ここで数種類のラムケーキを購入 (^^v


お目当てのラムケーキをゲットしたので港方面に戻る。
とあるカフェ? レストラン? の脇に自転車が置いてあり、Lunch Delivery と書いてある。なるほど、昼メシの出前ってことか! 因みにこのチャリにはタイヤが付いていた (^^;
ジョージタウンの中心街に近いところにあるショッピングモール(?)前の噴水にはエイのオブジェが飾られている。
そう言えば、ここグランドケイマンはエイと触れ合えるオプショナルツアーが有名だ。ちょっと触ってみたい気もする。
中心街近くの通りでちび丸さんご夫妻と遭遇。午後から参加するツアーの前に市内散策をしているとのこと。。。


いや~、それにしてもとにかく暑い!! 雲もあり時折日差しを遮ってくれるが暑い。また日本のように蒸し暑い!!
港に近い土産物屋が集まる一角にベンチが置いてあり日陰になっている。さすがに暑くて少しバテてきたの休憩する。裏手に喫煙スペースを発見。ちょっと一服するか?!
駐車場にはニワトリがのんびり歩いてる。そう言えば、さっきも裏通り(?)で数羽のヒナを引き連れたニワトリを見かけた。この街はのんびりしてると言うか、なんというか (^^;


数件の土産物屋を覗いたが、やはりこれと言う物がない。暑くて少し疲れて来し、腹も減って来たので船に戻る。
港に向かって歩いていると教会があった。入口からちょっと中を覗くと窓にはとても奇麗なステンドガラスがあった。さすがに誰もいないとは言え、勝手に入る訳にも行かない。だが、せめてステンドガラスの写真くらい撮ればよかった。


更に港に向かって歩いていると、通りを1台のマイクロバスが走って来た。そしてまたも車体には日本語が..?!
トヨタレンタリース新埼玉 ” もう、あまりにもローカルなネーミングにまたもマジで笑っちまった (^^;
確かにここは英国領。日本と同じ左側通行なので日本の中古車はそのまま使えてとても便利なのだろうが、さっきのxx配管工業とか、トヨタレンタリース新埼玉。せめて古い塗装くらい剥がせば良いと思うのだが。


港に戻り、フェンスで囲まれたセキュリティエリアへ入る際に警備員から 『 Ship Card を見せてくれ 』 と言われた。なるほど、DCLでは Key to The World って言うけど、一般的には Ship Card って言うんだ。ひとつ勉強になった。
船に戻る前にセキュリティエリア内の土産物屋を物色する。う~ん、やはりこれと言う物がないので撤収することにした。
ゲートを通過する際、今度はパスポート提示を求められた。そう言えば、上陸する時って入国審査とかなかったけど..?!


1:35pm テンダーボートに乗り込み、早々にグランドケイマンを後にした。
何度も繰り返すようだ、本当に海が碧い。少し沖合に帆船が停泊している。海賊船か..?! そんな訳ねーか (^^;
グランドケイマン(ジョージタウン)での滞在は僅か1時間30分あまりと短い時間だったが、とても楽しい思い出になった。


DISNEY FANTASY
on the Caribbean Sea,
Grand Cayman

埠頭から10分もかからず、FANTASY に到着。テンダーボートを降りると、Gangway では空港と同じように金属探知ゲートを通り、手荷物は検査機に通す。が、俺の帽子がなかなか検査機から出てこない..?! どうやら、検査機の中で引っかかっていたようだ (^^;
そうそう、さっきテンダーボートに乗ってたら、風で帽子が飛ばされそうになった。折角もらった貴重な物を海に流す訳には行かない。


Deck-11 Aft
Cabanas

グランドケイマンから FANTASY に戻り、Stateroom には戻らず、Deck-11 Cabanas に直行した。
Cabanas のランチ営業は 2:00pm まで。自室に戻ると間に合いそうもないと思ったのでそのまま来た (^^;
で、なんとか間に合ったので早速昼メシにする。さて、今日のランチメニュー、どんな料理があるんだろう..?!


と、ご覧の通り.. まぁ一般的なアメリカン(?)なランチな訳で。だた、ピザもあるし、何より今日は 寿司 がある!!
欲張りなのでできれば全種類喰ってみたい気もするが、中年の胃袋には例え僅かな量であってもそれは不可能だ。


で、結局(↑)ご覧の通~り、いつもと変わらないようなメニューになる。大好物(?)のカニやエビはやっぱり外せない。
あと、今日は何が何でも 寿司 は喰わねーと。それとこのところ野菜不足なので少しだけどサラダも頂くことに (^^v
一皿たいらげ、寿司だけお替りしようとしたが、Cabanas の営業が終了したので、寿司のお替りができなかった。


Deck-11 Forward
Quiet Cove Pool

Deck-12 Midship
Aqua Duck

Cabanas でのランチを終え、Stateroom に戻り、水着に着替え Deck-11 Forward の Adult Area へ。
Quiet Cove Pool 脇のデッキチェアを確保した。で、まずは 身体慣らし のため Quiet Cove Pool に入る。が、中央付近の水深がかなりある。まぁ溺れるまでは行かないが、プールの中に立つと顎まで水に浸かる深さだ!
因みに俺の身長は180cm、なので水深160cm位。それってかなり深くねーか..?! (^^;

と、言うことで身体慣らしも終了したので、Aqua Duck へ出場だ~!!
『 かあちゃん、一緒に行く~?! 』
絶叫系マシンが嫌いなかあちゃんは Aqua Duck もダメなようだ。昔、Tower of Terror 乗ったじゃ~ん!? と、誘ってみたが、あっさり断られた。そんなに怖くないと思うのだが。
『 そんじゃ、行ってくんね~ (^^/ 』
Deck-12 の Aqua Duck Entrance に向かうと STANDBY 20min。ま、それほど凄い待ち時間じゃない。


そして.. 3, 2, 1, GO~!!
いや~、Aqua Duck.. もうマジでハマりそうなくらい、すっげー面白かった (^^v
因みにスタート直後の船体からはみ出した部分、さすがに興奮してたのでよく覚えてない。また一瞬だから怖いとか言う(思う)前に直線コースに出るのでそんなに恐怖感はない。
次回があるなら、その時は一緒に乗ろうな、かあちゃん!!


Aqua Duck から戻ると、かあちゃんはデッキチェアで寛ぎ(iPodの)ゲームで遊んでた。なにもここ(カリブ)まで来てゲームすることもないと思うのだが、それは自分勝手な考えで、人それそれ楽しみ方はある。でも俺にも貸してね?! (^^;
ちょっと喉が渇いてきた。Cove Bar で Budweiser とノンアルコール・カクテル(って言わねーか)をオーダーする。お値段はちとお高いが、まぁ1回位はね~。 ビール呑みながらデッキチェアでのんびり。あ~、リゾートって感じだ!!

対岸の景色を眺めていたら、さっき行った ラムケーキ屋が見える。それにしても入り辛い外観のショップだった。
しばらくしたら、グランドケイマン(ジョージタウン)の街に虹がかかっていた。あっち(街)は雨でも降ったのかな..?!


Deck-7 Aft
Stateroom Verandah View

DCL Western-Caribbean
1st Port of Call, Grand Cayman

5:00pm DISNEY FANTASY は次の寄港地 Costa Maya に向け、Grand Cayman を出発した。
今回、Grand Cayman での滞在はほんの僅かな時間だったが、とても楽しい思い出になった。タイヤのない自転車のオジサンとか、xx配管工業、トヨタレンタリース新埼玉。ほんと、愉快な街だった。

Stateroom に戻り、シャワーを浴びて再び出場準備を整える。6:15pm Walt Disney Theatre へ出場だ。
今夜のショウは The Magic Dave Show。クルーズ初日にも登場したマジシャンの独演会(って言わねーか)!! 言葉(英語)がわかると更に面白いのだろうが、そこそこの理解力でも、この人のマジックは面白かった (^^;
特に会場(ゲスト)からボランティアを募るのだが、小さな女の子には優しいが、男の子の扱い方はかなり雑。またそれが観客の笑いを誘う。言葉(文章)で表現するのって、本当に難しい。やっぱ、現場で観ないとね。


DISNEY FANTASY
Western-Caribbean Cruise
3rd Dinner

Deck-3 Midship
Royal Court

Evening Attire : Cruise Casual

8:15pm クルーズ3日目の夕食は Royal Court。そして、今宵のメニューは French Cuisine だ。
まずは ONUR がドリンクのオーダーを取る。今宵もかあちゃんは Apple Juice, 俺は Ginger Ale
ちび丸さんご夫妻、今宵 Royal Court での夕食は欠席。何故かと言うと、今宵は REMY に行かれている!!


CORNWALL が料理のオーダーを取る。今宵の Bread Selection は Warm Herb Brioche and Orive Spread。前菜は夫婦揃って、Iced Robster and Jumbo Shrimp。味はそこそこのなのだが、ロブスターは小さくて解らない (^^;
お隣の116さんご夫妻とあれこれ話しながら食事をしていたが、どうも話し辛い。クルーにお願いしテーブルを付けてもらった。


俺のスープは Bell’s French Onion Soup。これは大きなハズレもなく、至って普通。まぁそこそこ美味い。
お次のメイン.. かあちゃんは Oven-Baked Salmon Royal。サーモンにパン粉をまぶしオーブンで焼いた物。かあちゃん曰く、味がボケてて今ひとつ.. とのことだった。
俺のメインは Aged Angus Grilled Beef Tenderloin – topped with Garlic Shrimp(アンガス牛のステーキ)。焼き加減は Midium-Rare にしたのだが、なんだか今ひとつ..!?
どうも今回のクルーズでのメイン料理はハズレが多い。去年のアラスカは殆ど美味かったので非常に残念だ.. 期待し過ぎかな?!
ただし、味の感想はあくまで個人的なものなので、予めご了承を (^^;


食後は昨日同様、コーヒーとデザートを頂く。まずは今宵も夫婦そろって、Sweet Temptations で、その内訳は、Peanut Butter Mousse、Tahitian Vanilla Creme Brulee、Mango Cheesecake。で、俺はさらにもう一品、Strawberry Short Cake Sundae. を頂くことにした。 が、Strawberry Sundae は少し甘すぎた.. (^^;
デザートを食べながらも116さんご夫妻との話が盛り上がり、結局 Royal Court を出たのは 10:00 pm 近くだった。


Deck-7 Aft
Stateroom #7690

” Towel Art”

自室に戻るといつものようにタオルアートが待っている。今夜は カメ かな..?!
そして一緒に置いてある Personal Navigator で明日のスケジュールを確認する。明日の寄港地、Costa Maya への到着は 0:45pm 頃の予定。で、寝るには少し時間が早い。
なので、往路(NH012)で見逃した、MISSION:IMPOSSIBLE GHOST PROTOCOL を鑑賞する。
だが、途中でかあちゃんが眠くなっちまったので、上映を中止する。続きはまた観れば良いし (^^v

実は映画鑑賞の前、かあちゃんがシャワー浴びてる時にソファーで寝ちまったんだよね。早くも疲れが出てきたか..?!
そうそう、さっき Royal Court から帰ってくる時も足がつっちまって、マジで歩くのが大変だった。運動不足だね!!
で、あんまり夜更かしして明日のスケジュールに支障が出てもつまらないので、寝ることに.. では、おやすみなさい。


to be continued 5th day

Forward to 5th day

Back to 3rd Day

Back to Index