DISNEY FANTASY
on the Gulf of Mexico

Deck-7 Aft
Stateroom #7690, Verandah View

5月3日(木) 7日目、クルーズ6日目、珍しく(?)今朝はアラーム(6:30am)で起きた (^^;
昨日の Cozumel では朝早くからエクスカーションや夜は Pirates in The Caribbean など遅くまで遊んだので、さすがに今朝は早起きできなかった。
ベランダに出て見ると外は少し暗い。また雨も降ったようで濡れている。

いつも通り、さっと着替えを済ませ、朝のコーヒー(&一服)と散歩に出かける。Deck-11 Beverage Station で、コーヒーを飲んでると Beverage Station に116(旦那)さんがコーヒーを入れにやってきた。 『 おはようございます! 』
116さんとはつい先日知り合ったばかりなのだが、ちび丸さんご夫妻同様なんだかずっと前から知ってるような感じだ。
で、コーヒー飲みながらあれやこれや.. 話題は当然、DISNEY話!!  でも、やっぱ造詣深いなぁ~!? 俺はまだまだだ。話は尽きず、かなりの時間お引き留めしてしまい、なんだか申し訳ないことをした。
2杯目のコーヒーを入れ Deck-13 へ。


Deck-13 Forward
Smoking Area

Deck-13 Smoking Area に行くと、ひとりのアメリカ人がタバコを吸っていた。 『 Good Morning 』 と挨拶する。
で、今朝は風がとても強い。たばこに火を点けようとするが、風が強すぎて火が点かない。するとそのアメリカ人、自分のタバコを差し出してくれ、おかげで無事(?)自分のたばこに火を点けることができた。 『 Thank you so much! 』

するとこのアメリカ人、『(日本から来たのか?) 』 と聞く。そうだと答えると 『(オーランドまでどうやってくるんだ?)』
更に 『(どの位時間がかかる?)』 などなど、俺にも解る超簡単な英語で話しかけてくる。俺も拙い英語で答えるが言いたいことが上手く言えない。う~ん、情けねぇ~!! でもこのアメリカ人、俺が一生懸命話そうとしていることをとても良く理解してくれる人だ。一方的に喋る外人と違い、こう言う人と出会えるのは本当にうれしいものだ。

更に拙い英語を駆使し、しばらく話をしているとこのアメリカ人、Okinawa に6ヶ月間居たことがあると言う.. 沖縄..?
あ、もしかして、この人.. アメリカ海兵隊? だが、Marine と言う単語が出てこない。そう、彼は海兵隊員だった。
そして彼は 『(沖縄は本当にきれいで良いところだった) 』 と言う。でも、俺.. 沖縄行ったことないんだよな~!! なので、『 However, I have never been to Okinawa. 』 と答えると、彼は大笑い!! だが、朝のひと時、短い時間ではあるが、素敵な出会いができた。で、今朝はすごくのんびりしちまった。さて、部屋に戻るかな..?!


8:30am 今日は昼前から お楽しみ があるので、朝食は Cabanas で軽く(?)ドーナッツをゲットし部屋で食べる。
Personal Navigator で午前中のイベントを確認するが、いまひとつ面白そうなものがない。また部屋に籠っていてもつまらないので、船内散策に出かけた。

Deck-5 を散策中、#5148 1/2と言う奇妙なStateroom を発見した..?!
ドアは(恐らく)通常の Stateroom の半分(1/2)の大きさでできている。ただ、部屋番号を記した魚のオブジェやカードキーをかざすドアロックまでちゃんと備わっている。で、もちろんここ(#5148 1/2)は偽物の部屋なのだが、後に知ったことだが、ここは Muppet Vision のキャラクター  PEPE の Stateroom らしい(?)
確かによく見るとドアには ” PEPE ” と記されたステッカーや Miss Piggy をはじめマペットビジョンのキャラ達の写真が貼ってあった!!


その後、Midship Detective Agency なる船内の各所を巡るゲーム(?)をやってみる。
これって、WDW : EPCOT の Kim Possible のようなものか..?! で、しばらく船内の指定場所を巡っていると..!!!
なんと、ベルに遭遇~!! と言うことで、今日も遠慮なく写真を撮らせてもらう (^^;


ベルはこの後、アトリウムをひとりで歩きまわり、たくさんのゲストとグリーティングをしていた。
ひとりで歩きまわる理由を後に116(旦那)さんから教えてもらった。 ん~、それにしても116さん、造詣が深い!!

Deck-3 Atrium で Diaper Dash が始まった。今日は洋上日なのだが、出場予定の選手(赤ちゃん)が少ない。しばらくして出場選手も揃い、レースが始まった。今日の選手は中々のダッシュ振り!! それにしても可愛いよね (^^)


Diaper Dash を見終え、その後 Midship Detective Agency を再開し、船内の指定された場所を巡る。
10:30 am 一旦 Stateroom に戻る。 結局、Midship Detective Agency は最後まで辿り着かなかった。


DISNEY FANTASY
Western-Caribbean Cruise,
6th Day, Brunch.

Deck-12 Aft PALO

洋上日の最大のお楽しみは、なんと言っても PALO でのブランチだ~!! v(^^)v
前回(DCL2011 Alaska)は初回乗船だったので、乗船75日前からの予約だった。(なんとか予約は取れたが!!)
今回は2回目なので90日前から予約ができるようになった(Castaway Club Sliver)。 それでもまだ90日前だが。
で、今回90日前に予約を入れようと空き時間を確認するが 11:30am~ しか空いてない。本当は 10:30am 位の時間がよかったのだが、我がまま言ってる場合じゃないので速攻で予約した。

11:30am Deck-12 Aft Meridian 前で、ちび丸さんご夫妻と待合わせ。
ちび丸さんご夫妻も 11:30am にブランチを予約されていた。予約時、それぞれ個別に予約していたのだが、昨日、Cozumel のエクスカーションから戻ると Stateroom に PALO から手紙が届いていた。そこには予約時間と「 ゲストの数を確認したいので連絡がほしい 」 と言うメッセージ。つまり、テーブルメイトである、ちび丸さんご夫妻と同じテーブル(4人掛け)ではどうか? と言うことだ。ちび丸さんご夫妻にも同じ連絡があったようで、旦那さんが電話で承諾の連絡を入れておいてくれた。電話で承諾を伝えることができるちび丸さんの旦那さんの語学力は本当に素晴らしい!!


Deck-12 Aft PALO

” BRUNCH “

クルーに案内され、中央の4人掛けテーブルに着く。テーブルの上には WONDER と同じく薔薇が飾ってあり、テーブル上にはやはり WONDER と同じく “PALO” のお皿がセットされている。ま、基本的に同じレストランだしね!?
室内を見渡すと一昨日行った “REMY” とあまり大きな違いはない様に思える。が、やはりここも落ち着いた雰囲気だ。


で、去年(DCL2011_Alaska)のブランチは夫婦揃ってほんの少し(?)お洒落したが、今日は至ってカジュアルスタイルに..。
ディナーはそれなりの恰好が必要だが、ブランチはそれほど堅苦しくない。ただし半ズボン(サンダル)はNGだったかな?!


テーブルに着き、程無くしてサーバーがやって来た。担当は Katerina。とても気さくな、チェコ(Czech)の女性。
まずはドリンクのオーダーを取る。ここはもちろんシャンペン(Champagne)なのだが、幾つか種類があるらしい。いろいろ説明されるが、よく解らない。みんなを代表し、ちび丸さんの旦那さんがオーダーしてくれた。
英語が堪能なちび丸さんの旦那さんのお陰で食事の際など、とても楽しちまった。いや、ほんとに助かりました (^^;

サーバーに案内され、レストラン奥手の料理が並ぶテーブルに向い、それぞれの料理の説明を受ける。PALO のブランチ、コールドミールはブッフェスタイルだが、ホットミールはサーバーにオーダーするのは変わらない。


で、まずはみんなで乾杯~!! シャンペンの銘柄は.. 何だったか。ミモザ..?! これは初めて呑む銘柄(?)だ。
たぶん(?)、シャンペンとオレンジジュースのカクテルなのだろう。中々美味いが.. あまり俺のお好みでない味だ (^^;
で、まずはコールドミールから頂くことにする。俺は大好物のカニ/エビ/ホタテなど魚介類中心に最初の一皿を頂く。


コールドミールを頂きながら、ホットミールをサーバーの Katerina にオーダー。まずは去年、WONDER でも食べた Eggs Benedict。かあちゃんとシェアして食べるが、半熟玉子がトロ~んとなってるところが最高に美味い (^^v
ピザは MargheritaSpicy Sausage。特に Spicy Sausage Pizza はやはり去年のアラスカクルーズで食べてとても美味かったので今年もオーダー。ちび丸さんご夫妻とあれやこれや話しながらのんびりブランチ.. マジで幸せ!!


更に、俺はトマトスープ、かあちゃんはストロベリーのコールドスープをオーダー。でも写真撮り忘れちまった (^^;
で、俺はまだ若干なら喰えるだろうと思い、コールドミールをもう一皿頂くべく、フードテーブルに第2出場する。特に1皿目でキャビアを取り忘れた(というより欲張り過ぎて皿に載らなかった)ので、まずは優先して皿に盛った。そもそもキャビアなんて滅多に喰える物じゃない。こう言う時に喰わなければ日本では決して(?)喰う機会はない!!
あ~ぁ、貧乏症ってぇのは困ったもんだね~。でも夢にまで出た(?)、PLAO の Brunch。やっぱ、喰わなきゃ損だ!!


そうそう、我々が料理を取りにテーブルを離れるとサーバーの Katerina はナプキンを奇麗にたたみ直してくれる。
Katerina にナプキンのたたみ方を教えてもらったのを切っ掛けに、みんなで折り紙大会(?)が始まっちまった!! ちび丸さんご夫妻はお二人とも上手に折る。かあちゃんは風船にチャレンジしてたが折り方を忘れちまったようだ。
Katerina は折り紙が珍しい(?)のか興味津津に見入っている。で、やはりとても受けが良いのは のようだ!!
因みに俺、折り紙は上手くない。決して不器用な訳じゃないが、やはりあまり得意じゃない (^^;

その後も折り紙大会が盛りあがり、ふと気が付くと他のゲストは食事を終えほとんどいなくなっていた。まずい、まだ我々はデザートを食べていない..?! と言うことで慌ててデザートを取りに行くことにした。


慌ててデザートを取りに行ったが、レストラン内はなんとな~く、” もうすぐ終り ” という空気が漂っている。今日は洋上日なのでこの後、High Tea がある。一度 High Tea を経験してみたいのだが、今回も予約が取れなかった。
さすがに、のんびり.. という雰囲気ではなかったが、デザートを平らげた後、Katerina と記念写真を撮りブランチは終了!!


レストラン入口で天井を見上げると、とても奇妙な形の照明が。芸術的センスのかけらもない俺には全く分からない。
そう言えば一昨日の夜、REMY を訪れた際に暗くて上手く撮れなかった、クリスタルのレミー を撮影すべく店内を覗く。クルーがテーブルのセッティング(?)をしてたのでちょっと声を掛け、クリスタル・レミー を写真におさめた (^^v


Deck-4 Aft
The Tube

” Towel Folding “

2:00pm。 PALO での Brunch から Stateroom に戻り休憩した後、Deck-4 The Tube にやってきた。
前回のアラスカクルーズでは参加できなかった、Towel Folding。そう、タオル・アートのセミナーだ!!


入口で大小1枚ずつのタオルとインストラクションマニュアルを受け取り席に。
マニュアルを基に 白鳥 を作ってみた。因みにまだセミナーは始まっていないのだが、隣に座っていたオジサンは俺が早々に白鳥を作った事に感心していた。でも、白鳥ははっきり言って簡単すぎる。2人の Stateroom Host がインストラクターとなりセミナーが始まった。


2人のインストラクターは次から次といろいろな動物やら俺の嫌いな生物を作っていく。それにしても見事な腕前だ!!
上段左端はかあちゃんと俺が作った犬(?)。で、次は俺が本当に作りたかった 猿 だ!! まずはインストラクターが見本を作る。やっぱり上手い! 因みに上段右端は俺が作った物。でも、初めて作った割には上手くできたかな..?!


Deck-4 Midship
D Lounge

” Anyone Can Cook “

2:30pm。 30分の Towel Folding を受講した後、今度は Deck-4 Midship, D Lounge へ急ぎ向かう。
お次は Anyone Can Cook。そう、クッキングセミナーだ。 お題は Lobster Ravioli(ロブスター・ラビオリ)。
で、インストラクターは REMY のシェフ。映画、レミーの美味しいレストランをご覧になった方はお解りだろうが、このシェフ、映画の中で出てくる主人公の父ちゃんに何処となく似てる気がするのは我々だけだろうか..?!


料理が出来上がるともちろん試食するのだが、一緒に白ワインがサーブされた。で、結構美味かった (^^v
インストラクションマニュアルも貰ったが、さすがに材料費が掛かりそうなので日本では作らないだろうな~?!



Towel Folding、Anyone Can Cookと1時間連続して船内アクティビティを終え、一旦 Stateroom に戻る。
Walt Disney Theatre でのショウが始まるまでまだ時間はあるので、早くも片づけられる荷物を片づけることにした。
クルーズも6日目.. まだあと1日あるのだが、明日(7日目)は最後の寄港地 Castaway Cay だ! きっと、1日中(?)遊ぶことになるだろう。なので片付けができるものは早めに片づけておくことにする。
とは言った物の.. 「まだ帰りたくない」 と言う気持ちがあるので、なかなか進まない (^^;
挙句の果て(?)に Towel Folding の復習。でも、改めて作った サル はなかなかの出来栄えだ!!


Deck-3 Forward
Walt Disney Theatre

” Disney’s Believe “

6:00pm 今夜のショウは Disney’s Believe と言うミュージカル。あくまで個人的感想だが、いまいち.. (^^;
ショウの中ではメリーポピンズ、ピーターパン、ポカホンタス、ライオンキングなど沢山のキャラクター(って言うのか?)が出てくる。
で、Genie(ジーニー)が登場すると劇場内は大歓声!! やっぱり、ジーニーは大人気だね。最後はミッキー、ミニーも登場!!
今回のクルーズであまりミッキー、ミニーが登場するショウがとても少ない気がする。キャラ好きな人には物足りないだろう。


DISNEY FANTASY
Western-Caribbean Cruise,
6th Dinner.

Deck-2 Midship
Enchanted Garden

Evening Attire : Semi-Formal

8:15pm クルーズ6日目の夕飯は昨日と同じ、Enchanted Garden。また今夜は Semi-Formal だ。
かあちゃんは濃紺のワンピース、俺はフォーマルナイト同様濃紺のスーツ。ネクタイは(昔)かあちゃんに買ってもらった物で、明るめのペイズリー柄。ちなみにそのネクタイはお気に入りの内の1本だ (^^v

程無くして、ちび丸さんご夫妻も到着。みんな揃ったところで料理をオーダーする。
因みに今宵のメニューは、Captain’s Gala。6日目にもなると、サーバー達はゲストの好みを覚えてくる。


Assist. Server の ONUR は何も聞かず、かあちゃんには Apple Juice、俺には Ginger Ale をサーブしてくれる。
今宵の Bread Selection は Sour Dough Bread with Roasted Red Pepper Dip。スープは Minestrone。かあちゃんの前菜は Asian PearSweet Corn and Jicama Slaw、俺は Garlic and Herb Sauteed Shrimp


そしてメインは夫婦揃って、ちび丸さんの旦那さんが一押しと言う Oven-baked Lobster Tail をオーダーした。
ロブスターは殻付きのままサーブされるが、Server の CORNWALL が丁寧に殻を取り除いてくれる。で、肝心なお味だが、
マジで、すっげぇ~ 美味い!!

昔、Cap’n Jack’s(WDW : DTD Market-place)で喰った Twin Lobster Tails に匹敵する美味さだ。ただ大きさは今宵のロブスターの方が遥かにデカいぞ!!


デザートはいつも通り、Sweet Temptations。CORNWALL はオーダー取る前に 『Sweet Temptations?』 と聞く (^^;
またコーヒーもオーダーも取らず、デザートをサーブする前に必ず出してくれる。やはりサーバーもゲストと一緒にレストランをローテーションするシステムはとても有難い。そうそう、今宵のデザート、Captain’s Sweet Temptations の内訳は Trio of amaretto cheesecake、Banana creme brulee、Apple pie。
いや~、それにしても今宵のロブスターは ほんとに美味かった。ごちそうさまでした。
レストランを出る前に折角なので、CORNWALL/かあちゃん/ONUR との記念写真!!


Enchanted Garden での夕食を終え、Stateroom に戻る途中、Deck-3/4/5 アトリウム周辺のあちこちでキャラクターグリーティングが行われている。Deck-5 からその様子を何気に覗いていると…?! 我々のすぐ近くに..

な、な、なんと.. シンデレラが現れた~!!

 

Deck-5 Midship, Atrium

Greeting with Cinderella

こ、こ、こんなチャンスは滅多に無い。ダッシュでシンデレラのもとに向い、1番乗りでグリーティング.. (^^;
まぁ、くどいようですけど.. 基本的には積極的にキャラクター・グリーティングを行わない主義なんですが、今宵の場合も突発的に..? いやいや、偶然にも出くわした訳で、更にそれがシンデレラとあっては外せないでしょう!!


Deck-7 Aft Stateroom #7690 ” Towel Art “

シンデレラと2ショットを撮り、すっかりご満悦。今夜はゆっくり眠れそう (^^v
Stateroom に戻ると今宵もタオルアートが待っている。これって、サソリかな..?!

そうそう、ショウに出かける前に 自作のタオルアート(サル) を部屋に掛けておいた。さっき通路で会った、Stateroom Host の Brenda は 『 (サル作ったでしょう?) 』 『 (あれは私の仕事よ!) 』 と笑いながら言っていた(と思う..) (^^;

さて、シャワー浴びてゆっくり寝るか.. 明日はいよいよ Castaway Cay だ!!


to be continued 8th day

Forward to 8th day

Back to 6th Day

Back to Index