Disney Cruise Line 2013
Alaska


Window view from JR Line

例によって、またまた玄関先に置いたバッゲージの写真からの始まりで大変恐縮ですが。。。
で、先のWDW2012から早6ヶ月。ほんとについこの間旅行記の執筆が終ったと思ったら、DCL2013 Alaska へ出場する日の朝を迎えちまった。いつもの通りダラダラ日記になりそうだが、老後の楽しみ(?)のために、旅の記録を書くことにする。よろしければ、またもお付合い下さい。


2013年7月7日(日)
6:30am 起床 近年すっかり(?)ディズニークルーズにハマってしまった我が家だが、今回は何故か、過去2回(2011 Alaska/2012 Western Caribbean)のようにテンションが上がらない..?!
その原因は何か..? まず、クルーズは今回で3回目。二つ目は2度目のDINSEY WONDER & Alaska。三つ目は乗船地がバンクーバーなので飛行機の乗継がない。つまり少し緊張感が欠落しているかもしれない..?!
いやいや、そんなことじゃいけねーよ!! 決して緊張感がない訳じゃないが、やはりそこは海外旅行に行くのだから、いい加減な気持ちで行く訳にはいかない。
で、気合いを入れ直し、アラスカクルーズに出場だ~!!

9:20am 火の元&戸締り確認して自宅を出発する。
が、実はさっき所用があって20分ほど出掛けて来たが、とてもじゃないが暑くて堪らん..!!
折しも関東は昨日(7/6)梅雨が明けちまった為、今日も朝から物凄く良い天気&すっげー暑い!!
尋常じゃない暑さの中、最寄駅まで15分の道程を中型とは言えバッゲージを引摺って行くのは地獄。と言うことで、タクシー呼んじまった。で、クーラーの効いたタクシーに乗り、僅か3分で駅に到着 (^^;


10:00am 日暮里駅に到。時間的にはかなり早目だが、今日は成田空港で昼メシ喰う予定。
WDW旅行の時と違い、日暮里からは特急で成田空港へ向う。若干時間は掛かるが料金安いしね (^^;
ただ、スカイライナーと違って特急は普通の通勤型車両。車内でバッゲージの置場がないのが少々難点。


Narita International Airport
Terminal-1 South Wing

11:45am 成田空港第1旅客ターミナル到着。
時期的なのか、または時間なのか、いずれにしても出発ロビーはそれほど混んでいない。
で、空港に着いたらまずはチェックイン。これは旅行の際、我が家お決まりの流儀なのだが、さすがにまだ出発まで4時間以上。また AIR CANADA のチェックインは時間が決まってるので、ANA のようにいつでもチェックイン可能と言う訳にはいかない。でも、何時頃始まるんだろう..?!
カウンターの側にいた係員に確認すると、『 詳しくは解らないが、1:30pm か 2:00pm 位だろう 』 とのこと…。


チェックイン開始まで、まだ1時間以上ある。それなら昼メシにするか..? 結構、腹減ったしね (^^;
で、今日は BUSINESS CLASSAIR CANADA の場合は Executive First と言うが)ではなく ECONOMY CLASS なので、ラウンジを利用することはできない。そもそもラウンジは出国後じゃないと行けないしね。と言うことで、本館4Fのレストラン街に行ってみる。


我が家の過去の流れ(傾向?)から、昼メシは寿司 と思った方も多いでしょうが..、レストラン街を数軒覗いてみたが、今日は何故か 寿司 と言う気分じゃなかったので、今日のランチは洋食屋に決定!! で、俺はランチビー!!
ラウンジなら呑み放題だが、当然、ここは有料なので1杯だけ生ビールを頂く。う~ん、冷えてて美味いね (^^v


で、かあちゃんは ハヤシライス、俺は ビーフハンバーグ・セット をオーダー。
明後日(正確には明日?)からは アラスカめし になる訳だし、更にクルーズ中の食事はどうしても、肉食系になってしまう。出国前の成田空港で、わざわざ肉系のランチを食べなくても良いと思うのだが..。
ま、美味けりゃそれで良いのかもね..?!


1:05pm ランチを終え、チェックインカウンターを覗いて見ると、チェックインが始まっていた。
さっきの係員は 『 1:30 or 2:00pm ・・ 』 と言っていたが、4:00pm(16:00)の出発なので、出発3時間前の 1:00pm には始まるだろうと予想していた。ならば、まずは荷物の引取りだ。


当初ハンドキャリーは持ってこないつもりだったが、結局今回も荷物は こんな感じ!!
で、2日前にデカいバッゲージ2個を成田空港に送っておいた。さすがに4個は持てない (^^;
バッゲージを引取り、チェックインカウンターに戻ると2列になっていて、片方は混んでいる。搭乗券を持っている人とそうでない人に分かれてるようだ。搭乗券有の列は空いている。


あ、そうか!! 自動チェックイン機で(搭乗券)発券しちまえば良い訳だ..!?
早速、自動チェックイン機で手続き開始。一応、日本語画面も出るのだが…。AIR CANADA さん、機械の日本語訳は少し見直した方が良いと思いますよ..?!
なんでしたら、腕の良い(?)カナダ在住の翻訳家をご紹介いたしますが.. (^^;

因みに、わたくし AIR CANADA に恨みがある訳じゃございませんよ..?!
で、発券も完了したので、カウンターでバッゲージ3個を預けて、搭乗手続き終了 (^^v


出発ロビーの出発便の案内板、15:45発 UA838 サンフランシスコ行は 欠航 になっている。
今朝起きてTVをつけたら、アシアナ航空の Boeing 777-200ER がサンフランシスコ国際空港(SFO)で着陸時に事故があったことを放送していた。いつ、どこで、何に限らず、あらゆる事故は起こって欲しくないが、それでも自分たちが、まさに海外旅行に行く日に航空機事故のニュースを見るのはあまり良い物ではない。


チェックインも終え、出国前に用足しと一服。するとロビーの一角に七夕の飾りが置いてある。
そう言えば、今日は7月7日七夕だ。俺も短冊にお願い事書いて、笹の木に括りつけたいところだが、
子供のころと違い、今願い事を書いたら、さぞえげつないことばかり書きそうな気がしてならない (^^;
例えばどんな事かって..? そりゃ、高額の宝くじでも当たんねーかな~?! って、ことに決まってるでしょ!!
あ、そうそう.. やはり出発ロビーの一角に 愛ちゃん(福原愛)の人形 が置いてあった。でも何か変..?!


用も済ませたので、早々と出国する。保安検査場(セキュリティ)もガラガラ、ほとんど待たずに検査終了!
3Fの出国審査場に向かうと、過去に例が無いくらい空いていた。年末(WDW2012)はフロアが出国者で溢れ返るほどだったが。
今回、もし出国審査場が混んでいたら 自動化ゲート を使おうかと思っていた。自動化ゲートを使用するには登録が必要だが、フライト当日でも登録可能。また希望すればパスポートにスタンプ(出/帰国)も押してもらえるそうだ。やっぱ、パスポートにはスタンプ欲しいしね (^^;

あっと言う間に出国審査を終え、いつも通り免税のタバコを購入する。かあちゃん、特に欲しい物はない..?!
第3サテライトに キティちゃんカラーの機体 がいる。ズームすると EVA AIRAirbus 330-300 だ。
で、今日の搭乗口は第4サテライト47番ゲート、ここは一番遠い搭乗口だ。ここって、AIR CANADA 御用達..?!


AIR CANADA
AC004(NH6814, TG5837)
to Vancouver


AIRBUS 330-300

出国後、あれこれ.. と言ってもサーバー達への(比較的安価で日本風な)お土産を購入した後、本日の搭乗口、第1ターミナル第4サテライト47番に到着。搭乗まであと1時間、さすがにまだ誰もいない。
ここに来る途中、空港ラウンジの案内板を見つけたが、残念ながら、今日は利用できないんだよね (^^;


搭乗口に着く、47番スポットを見ると本日の搭乗予定機、AIRBUS 330-300 が既に駐機していた。
くどい(?)ようだが、搭乗機が ANA機 でないので、機体番号は気にしない。更に個人的見解だが、AIRBUS社の機体にもあまり興味がない。ただ過去、A319, 320, 330, 340 の搭乗経験がある。
特にオーランドへ行く場合、United の米国内線( IAD/ORD ⇔ MCO )でよく A320 に乗ってるかな?!
さて、搭乗まであと1時間。まずは一服して、かあちゃんから譲り受けた iPod で Game でもするか..?!


AIR CANADA
AC004(NH6814, TG5837) to Vancouver

3:18pm ほぼ予定通り(?)、AC004 への搭乗が始まった。かあちゃん2度目の AIR CANADA
今回(DCL2013)、俺もそうだがかあちゃんも今ひとつ旅行前のワクワク感が欠落していた。もちろん惰性(?)で旅行しているつもりは決してない。1998年の新婚(WDW)旅行を皮切りに、かあちゃんとは今回で.. え~と、18回目の海外旅行。もう17回も一緒に太平洋を渡った訳だ (^^;


3:23pm 我が家も搭乗。 「 ワクワク感が欠落・・ 」 とか言いながらも、やはりボーディングブリッジを渡り、飛行機に乗る瞬間はいつでも心がときめく物だ。
で、今日のお座席は ECONOMY CLASS なので、とある理由により、あまりのんびり搭乗する訳には行かない。何故かって..? ま、いろいろある訳よ..?!


3:55pm AC004 は、定刻より5分早く #47 より Push Back..
さすがにこの時間は朝(午前)と違い、成田恒例の離陸渋滞(?!)は無いが、逆に午後になると成田空港は着陸ラッシュになる。
窓から外を見ていると、まずは Thai Airways A380 が降りてきた。個人的にお好みでないが、やっぱり AIRBUS 380 の着陸は迫力がある (^^;
United(B772)の離陸後、JAL(B772)、 Delta(B772)が着陸してきた。そんじゃ、行きますか..?!
4:18pm AC004NRT RWY 16R より離陸、バンクーバー(YVR)までは 8h28min のフライトだ。


AC004 to Vancouver 前述したが、本日の搭乗機は AIRBUS 330-300
座席配列は、Executive First1-1-1、 ECONOMY CLASS2-4-2 となっている。
多々事情もあり、東海岸(ORD/IAD/JFK)へ行く場合は、贅沢にもBUSINESS CLASS を使うが、西海岸(YVR/LAX)なら、なんとか ECONOMY でも大丈夫。それにしても、狭いっすね~ (^^;


で、今更 A330-300 の座席を説明するまでもないが、今やエコノミーでも当たり前になったパーソナルモニター。一応、いろいろなチャンネルが用意されているが、AIR CANADA は英語とフランス語しか無いので、あまり観る気がしない。それに変な日本語訳でも困るしね (^^;


パーソナルモニター脇には全席にUSBコネクターが用意されており、また2席に1個の割合でACプラグ(110V)が装備されている。と言うことで、早速デジタルカメラのバッテリーを充電し、USBから電源もらいながら、かあちゃんから譲り受けた iPod で音楽聞きながらゲームする。
最近のデジタル機器(携帯電話/iPod/デジカメ/etc)は、当たり前だがほとんどバッテリー駆動。AC電源と暇さえあればバッテリーの充電してるような気がする。充電器の種類も違うしね (^^;


First Meal Service

成田を離陸して約1時間、まだあまり腹も減ってないのだが、First Meal の時間になった。
エコノミーなので決して豪華ではないが、それでも空の上で温かいご飯が頂けるのは有難い。
Entree は Chicken or Beef2年前(DCL2011)の往路でも書いたが、最近 Entree に Salmon は無くなったのか?! 因みに 数年前に機内で喰ったサーモン。意外に美味そう~?!


Entree、かあちゃんは Beef俺は Chicken を選択。他には酢の物のような 春雨サラダパンデザートに チョコレートケーキ一応、全種類写真を撮ったのだが、写りがボケボケなので未掲載(^^;
で、かあちゃんの Beef は、昼に成田で喰ったハヤシライスと同じ(?)ビーフストロガノフみたいな物だ。俺の Chicken は、なんとな~く焼き鳥のような味だ。それでも不味くないので、とりあえずOKかな?!


AC004 では Meal Service と同時に Drink Service が行われる。かあちゃんは アップルジュース俺は久々にカナダビールが飲みたかったのだが、CAさんに聞くと積んでないらしく残念だが Coors にした。で、ついでと言っちゃなんだが、赤ワイン も貰ったら、隣でかあちゃんが (そんなに呑むの?) と言う顔していた (^^;



最初の食事を終え、早々にカナダ入国書類を記入し、その後はしばらく就寝。
だが、やはり狭い機内ではどうしても熟睡できない。寝たり起きたりを繰り返す。エコノミーの座席間隔もせめて新幹線の普通席くらいあれば良いと思うのは、俺だけ?!


結局、その後も寝たり起きたりの繰り返し。窓から外を見ると、東の空が明るくなって来た。
夏の北半球は日が長い。結局この夜、東(北)の空が真っ暗になることはなかった。
俺のポリシー(?)で日付変更線を超えたら現地時間に切り替える。現在時刻は PST 6:15am。と言うことは、あと2時間30分位でバンクーバー(YVR)に到着する訳だ..?!


Second Meal Service

PST 7:00am バンクーバー(YVR)到着前の朝食(Second Meal)になった。
なんだか、さっき喰ったような気もしないでもないが。朝食メニューは Omelet or Okayu
2年前(DCL2011)と同じ内容だ。もちろん、ここは迷わず夫婦揃って Omelet を選択する。
ただ周辺の外人に Okayu は非常に人気があるようだ。Okayu はまだ喰ったことないが、随分前に Washoku で失敗したからね~?! それでは、いただきます (^^;


さて、もうすぐ2年振りのカナダ・バンクーバーに到着だ!!


to be continued 1st day – part2
Vancouver International Airport

Forward to 1st day – part2 

Back to Index