DCL2013 Alaska.

AIR CANADA
AC004(NH6814, TG5837)
to Vancouver

2013年7月7日(日) PST 8:25am AC004 は徐々に高度を下げて行く。
前回(DCL2011)、バンクーバーは雨だったが、どうやら今日は天気も良さそうだ。更に高度が下がり、最終の着陸態勢に入ると左側に YVR が見えてきた..?!
AC004 は空港(YVR)南側を通過し、高度を下げながら大きく左旋回する。
もう堪んね~ 飛行機の何が好きかって、着陸するまでのプロセスが最高だよね (^^v

8:42am AC004YVR RWY 26R に無事着陸
8:48am Vancouver International Airport Terminal-D #52 に到着した。


Vancouver International Airport

今日は乗継もないので、何時ぞやのように焦る必要もない。のんびり行きますか (^^;
飛行機(AC004)を降り、入国審査場へ向う途中の通路の壁にはカナダ(アラスカ?)らしいオブジェがある。2年前にも同じ場所を撮ったが、後日こう言う図柄(?)に魅かれることになる。


入国審査場もそれほど混んでない。ただ開いてるブースが少ないので、意外に時間が掛かった。
入国審査を無事終了しバッゲージクレームに向うと、我が家のバッゲージはすぐに見つかった。飛行機を降りたのが遅かったので、きっとターンテーブルを何周も回ったことだろう..?!


1Fの到着ロビーにあるソファーでちょっと休憩。乗継がないので全く焦る必要がない。
そうそう2年前もここで休憩したが、あの時外はまだ少し寒かった(雨も降ってたし・・)ので、バッゲージからジャケットなど出したが、今回はさすがに寒くない..? もしかして暑い..?!
そんじゃ、一服ついでに外の気温でも確認するか..?! かあちゃん、ちょっと行って来る (^^;


さて、一服したことだしタクシーでホテルに向いますか..?! そうそう、詳しい気温は解らないが、割と快適(?)な気温かな..?!
で、タクシー乗場に向うと.. う~ん、やっぱり圧倒的にプリウスが多い。プリウスだとバッゲージ・スペースに全部の荷物(バッゲージx3, ハンドキャリーx1)が積めないんだよね..?!
ただ2年前と比べてプリウス・アルファ(PRIUSα)が随分増えたような気がする。あれなら良いんだけど。。。


タクシー乗場には案内係の人が乗客を誘導してくれるが、今回も普通のプリウスだった (^^;
結局、バッゲージ・スペースに全部の荷物は入らないので、案の定ひとつは助手席へ載せ出発。
俺 : 『 Please go to the PAN PACIFIC HOTEL. 』 今日の運ちゃんはインド系(?)のおじさん。が、この運ちゃんの話す英語がさっぱり解らん。そもそも我々のヒアリング能力が悪いのだが、それにしても、訛り(?)がきつく、言ってることがさっぱり解らんのよ、これが.. (^^;


タクシーは空港(YVR)を出て、GRANVILLE ST. をダウンタウンへ向け走って行く。
今日は天気が良いのでとても気持ち良い..!! GRANVILLE ST. Bridge を渡るとダウンタウンに入る。橋を渡り、SEYMOUR ST. を暫く走ると、写真はないが、右側に2年前(DCL2011)宿泊したホテル Delta Vancouver Suites や Harbour Centre を通り過ぎる。う~ん、2年振りのダウンタウンだ。
10:15am 空港(YVR)から約30分で、本日のお宿 The PAN PACIFIC HOTEL に到着した。


THE PAN PACIFIC HOTEL

タクシーを降り、荷物を下ろすとベルボーイが、『 (ご宿泊ですか?) 』 と聞いてきた。
宿泊である旨を伝えると、バッゲージを預かってくれ、荷物の番号カードを渡された。早速、3F(?)のホテル・レセプションへ向う。チェックインしようとカウンターへ向うと、担当はアジア系(?)のおねーちゃん.. が、これまた早口で何言ってるか、さっぱり解らん..???


何度も聞き返し、とりあえずまだ部屋には入れない.. で、『(部屋の準備が出来たら電話する)』と言うので、携帯電話の番号を教えた。81-90-xxxx-xxxx と伝えると怪訝な表情をしていた。
きっと、こんな携帯電話番号は聞いたことがないのだろう。ただできれば早く部屋に入りたい (^^;


で、今宵のお宿.. THE PAN PACIFIC HOTEL は明日、DISNEY WONDER が出港する CANADA PLACE の真上(?)にあるホテルだ。当初の計画では2年前(DCL2011)宿泊した Delta Vancouver Suites にしようと思ったが、7月は繁盛期(?)のためか、$$$ とちとお高め。
ここ(Pan Pacific)もあまり大きな差はないが、それでも明日の朝はエレベーターで階下に降りれば
DISNEY WONDER へのチェックインができる。なのでここを選択。タクシー代もいらないしね (^^;


10:30am さすがにまだこの時間では、部屋の準備もできてないので、階下のソファーで休憩。
バンクーバーは日本から一番近い北米大陸とは言え、7500kmも空飛んで来ると当然疲れる訳で、ソファーに座ってると寝ちまいそうなので、ホテル(CANADA PLACE)周辺の散策に出場することにした。


1F(Convention Centre)のロビーには高さ10m以上(?)あると思われる トーテム・ポール が飾ってある。きっと(先住)民族毎にデザインが異なるのだろうが、歴史や文化・伝統などいろいろな意味があるのだろう。
外に出ると日差しがきつい!! 日向は少し暑いくらいだが、日陰は逆に少し涼しいくらいの気温。でも快適だ。


まずは埠頭を臨める、CANADA PLACE 脇をプラプラ散策する。金属の棒が刺さった奇妙なオブジェ(?)を発見!!
触って見ると音が出る..?! 一体どう言う仕掛けになっているんだろう。かあちゃん、♪ ねこ踏んじゃった ♪ を演奏(?)。演奏が終わると、立ち止まってた外人のおばちゃんが拍手してくれた。俺が言うのも何だけど、半音(?)足らないよね (^^;

で、前回(DCL2011)撮り忘れた、海上ガソリンスタンドの写真を撮る。小型ボートが給油の真最中のようだ。でも、あそこ(海上ガソリンスタンド)までどうやって燃料運ぶんだろう..?! 大型タンカー横付けするのかな..?!


それはそうと、海に向って左側の BERTH には、Holland America LineZAANDAM が停泊いている。Holland America はシアトルに拠点を置き、停泊中の ZAANDAM はオランダ船籍で総トン数は約61,000ton、乗客定員1432名。DISNEY WONDER よりひと回り小さい(?)クルーズ船。今日からアラスカに行くようだ。


で、反対側の BERTH(↓) には Celebrity CENTURY が停泊していた。じぇ、じぇ、セレブリティだぜ..?!
2年前からクルーズ番組を見るようになったが、確か Celebrity って、かなり $$$$ だったように記憶してる。船を覗き込むとまさに乗船の真最中だった。かあちゃんとふたりで、『 いいなぁ~、これからクルーズか~?! 』 と恨めしそうに乗船の様子を眺めていたが.. いやいや、俺らだって明日からアラスカクルーズに行く訳で (^^;


訳の解らないボケ(?)をかましながら、Celebrity CENTURY の船体を眺めていると.. !!
一際 広いベランダのあるStateroom を見つけた..!? 『 あそこって、Suite だよね?! 』
その Stateroom は階下のベランダに比べ、3倍の広さがある。一体幾らくらい($$$$)すんのよ..?!
一度とは言わず、毎回泊ってみたいものだが。でも、まだ DISNEY CRUISE の方が良いかな (^^;

ま、いずれにしても明日の朝になれば、ここに停泊する DISNEY WONDER に乗る訳だ (^^v


あ、そうそう.. Celebrity CruiseCENTURY は総トン数約71,500ton 乗客定員約1800名。こちらもやはり DISNEY WONDER よりひと回り小さい(?)船だ。ま、あまり興味ないですよね (^^;
さて、Gastown 方面に行ってみますか..? いや~、それにしても日差しがきつい。日焼けしそうだ。


2年前は何故か(?)昇らなかった Harbour Centre の展望台。さすがに今回は行かないとね。
で、1Fにある BC Liquor Store。明日、と言うより今夜から呑むビールはここで調達しよう思っていた..
が、しかし.. じぇ、じぇ、じぇ~!! なんと、店が閉まってるではないか~?!
2年前は定休日など入念に調査してきたが、今回は全く調べずに来ちまった.. な、な、なんてこった!!!
そうだ.. 確か BC Liquor Store って、定休日があったり、営業時間が短かったりしたのを忘れてた。
「 大好きなビールが買えない.. 」 もうあまりのショックで、足取りまで重くなってきた。あ~、悲しい..。


気持ちが落ち込んだまま(?) Harbour Centre の入口に向うと.. あれれ..? 入口が閉まってる..?!
え、まさかここも休み..? しかもロビーが改装工事中みたいだし。マジで休み..?!
だが、館内には首からカメラをぶら下げ、明らかに観光客と思われる人達がいる.. ???
で、別の入口に行ってみると。よかった~、開いてるじゃねーか..!! 早速チケットを購入し、展望エレベータに乗る.. う~ん、良い眺めだ!!
眼下には2年前に泊った Delta Vancouver Suites が良く見える。ここは結構良いホテルだった (^^v


Vancouver Harbour Centre

展望台からは360℃景色が見渡せる。かあちゃんは初めてだが、俺は2000年5月以来13年振り (^^;
ビルの向こうには多くの緑が生い茂った Stanley Park が見える。そう言えば、出張で来た13年前Stanley Park の中(?)にある、有名な(?)シーフード・レストランへ連れて行ってもらったことを思い出した。結構美味かったと記憶してるが、今でもあるのかな..?! ( 帰国後ググったら、The Fish House と言う店だった )

展望台からは CANADA PLACE が良く見える。ここから見ると Celebrity CENTURY って、意外に小さい..?! とは言った物のその船体は、全長248m, 71,500ton もあるのだが.. (^^;
また、ここから Gastown も一望できる。ここを降りたら、昼メシついでに行ってみるとしょう..?!


南東方向には BC Place Stadium が見える。確か、2010年冬のバンクーバーオリンピック開会式はここで開催されたと記憶している。
13年前の出張の時、ここ(BC Place Stadium)を貸し切ってのイベントがあった。どんなイベントだったか、もうはっきり覚えてないが、今考えるとバブリー..? いやいや、超・無駄な経費だよね..?! ま、当時はまだ社員じゃなかったけどね (^^;


で、館内にあるダウンダウンの地図を見ていたら、案内係(?)のおねーさんが声を掛けてきた。
特に聞きたいことはないのだが.. !! 『(下の BC Liquor Store は休みだよね?)』 と聞くと、『(今日はお休みなのよ)』 との答え。『(ビール買いたいんだけど・・)』 と言うと.. おねーさん、地図を持って来てくれ、『(ここの前にある STEAMWORKS と言う店の GIFT SHOP で買える)』と丁寧に教えてくれた..!! 何気に聞いた一言から、一筋の光が見えてきた.. ちょっと言い過ぎ (^^;


Harbour Centre の展望台を後にし、早速おねーさんに教えてもらった STEAMWORKS に行ってみる。
STEAMWORKS は Harbour Centre の向いにあり、WATER ST. の入口にあるパブ&レストランだ。2年前にもこのレストランの存在は知っていたが、酒屋(Wine&Beer shop)が併設されてるとは知らなかった。で、入口脇にある 営業時間 を確認すると、日曜日は 10:00pm までだが、それ以外は、1:00pm までと連日夜遅くまで営業しているではないか~!! それなら今買う必要はない。本数多い(?)と重いからね (^^;


こうして、一度は諦めかけたビールの調達だったが、何気ない一言から形勢が大きく逆転した..?!
Harbour Centre のおねーさん、俺にとってはまるで女神様のような人に思えてきた (^^;
で、後にかあちゃんはこう日記に記していた。『 自分(お酒)のことになるとがんばるよな~ ?! 』

WATER ST. はバンクーバーの観光名所のひとつでもある有名な 蒸気時計(Steam Clock) や、沢山の土産物屋、レストランなどが並ぶとても賑やかな通りだ。さて、今日の昼メシは何にするかな..?!


2年前(DCL2011)も昼メシを求めて、WATER ST. をプラプラしていたが、あの時は雨も降って寒かった。それに比べると今日は本当に良いお天気だ..!
2年前にランチした The Old Spaghetti Factory日曜の昼時とあって多くの人で賑わっている。 割と美味かったが、今日はスパゲッティと言う気分じゃない。


その後も昼メシを求めて WATER ST. を歩いて見るが、やはりこれと言った物がない。とある路地裏 にも数軒のレストランがあるようだが。さすがに こんな路地裏 に入って行く根性は夫婦揃って持ってない (^^;

また WATER ST. 周辺は賑やかで良いのだが、さっきの路地裏と言い、WATER ST. を一歩離れると通りにはゴミやタバコの吸殻などが捨ててあり、ちょっと汚いし、何となく街の雰囲気(治安?)も悪い..?! 驚いたのは、どこぞの通りを歩いている時、道路の反対側に数台のパトカーが停まっていて、写真はないが、良く見ると警察官の脇で手錠を掛けられた女の人がタバコを吸っていた..!!日本じゃ考えられない光景だ。


腹は減ってるのだが、どうもこれと言った物が見当たらず、結局 Waterfront Hotel 周辺に戻ってきた。すると、交差点の向いにあるビルの壁に FOOD COURT と言う看板を発見した..!?
フードコートなら気軽に食べられる。かあちゃん、あそこ(FOOD COURT)行ってみようか?


館内に入って見ると(↑)ご覧の通り、ショッピングモールのように数軒のファストフード店があった。STARBUCKS, McDonald’s, SUBWAY。こう言っちゃ失礼だが、この(←)3軒は何処にでもあるよね..?! 
またテーブル席もたくさんあり、なによりここ(館内)はクーラーが効いてて、とても心地良い (^^v

まずは、何を喰うかそれぞれの店を物色する。で、やっぱり日本食のある店に決定した!!
” 営業中 ” という日本語の提灯もあるが、店員はすべて中国系なので、日本語は通じない..?!
かあちゃんは 寿司詰合せ。俺は悩んだ挙句、味噌ラーメン(Miso Noodle)を注文した。本当は、出汁が効いた そば が喰いたかったのだが、海外ではなかなか頂けるチャンスはない。


で、肝心のお味だが、寿司詰合せ。まぁ、海外で喰う、特にフードコートなので味は期待しない。
かあちゃん曰く、『 サーモンが美味しくない 』 と言う。カナダだからサーモンが美味いとは言えない..?!
それはそうと、俺が注文した 味噌ラーメン(Miso Noodle)。始めからその味には期待してなかったが、言っちゃ悪いが、これを 味噌ラーメン として売るのも如何な物か..?! それでも、あえて表現するなら..、出汁の効いてない、肉味噌うどん(?) と言ったところだろうか..?! でも、それってどんな味よ (^^;

そう言えば、ホテルからの電話(部屋の準備ができた)が一向にない。もしかして、忘れてる..?!
食事を終えたが、しばらくクーラーの効いたフードコートで休憩する。さすがにかなり疲れてきた。こう言う時、日本時間を思い出してはいけない。でも、当に日付が変わっているのだけは確かだろう…。


THE PAN PACIFIC HOTEL

その後、ホテルに戻りレセプションで確認するも、まだ準備ができていないとのこと。
午前中休憩した、ホテルの階下にある Convention Centre のソファーに座っていたら、頭(首)がガクンとなるほど居眠りしていた。
4:00pm 結局、ホテルからの電話はなく、通常のチェックイン時間になったのでレセプションに向い、やっと(!)部屋のキーを受け取った。

と言うことで、今宵のお宿 THE PAN PACIFIC HOTEL のゲストルームをご紹介。
ご覧の通り(↓)、ゲストルームは一般的(?)な海外のホテルとそう大きく差はないかな..?!


部屋に入ってすぐ左側にクローゼット。で、ここには珍しく(?)バスローブが用意されていた。反対(入口より右)側には洗面/トイレ/バス。で、例によって(?)シャワーヘッドは固定式..?!  洗面ボウルはひとつだが、一晩だからそれほど気にしない。アメニティ は普通(?)かな..?!


ベッドルームにはキングサイズ(?)のベッドが2台。ただひとつの ベッドに5つも枕 が置いてある..?!
さすがにこんなに使わないだろ~? WDWでもそうだが、海外行くと枕が合わなくて眠り辛いんだよね (^^;
窓際には1人掛のイスが一脚、またとても座り心地がよさそうな(?)カウチ・ソファーが1台置いてある。


TV台には幾つかの引出が付いているが、前述したした通りここには1泊しかしないので使わない。
右側の扉を開ける と中にはミニ・バーが備わっていた。海外のホテルでも最近は珍しいよね..?! またワインやスナック類も置いてあるが $$ なので手はつけない。コーヒー($0)は飲むけどね (^^;


6:00pm ホテルの部屋でしばらく休憩した後、ちょっと早目だが夕飯と買出しのため再出場。
BERTH を見ると、既に ZAANDAM, CENTURY 共にアラスカに向け出港した後だった。


で、今宵の晩メシは、WATER ST. にある居酒屋、北の家 Guu 男前。2年前にも来た店だ。
Walt Disney World でもそうだが、初日はやはり疲れもあるし、まだ英語にも慣れていない。やっぱり、そう言う時は日本語の通じる店で、食べ慣れた(?)ものを喰うのが、一番だよね (^^v


当初の計画では、今宵の夕飯はここ(北の家 Guu 男前)ではなく、別の日本食屋だったのだが、残念ながら予約が取れなかった。ここ(北の家 Guu 男前)はネットからの予約はできないのだが、2年前も予約なしですんなり席に着けたので、ここにした次第。WDWなら新規開拓も楽勝だけどね (^^;


店内はカウンターも含め満席ではないが、殆どのテーブルも埋まっており、かなりの繁盛ぶり。
まずはドリンクをオーダー。俺はもちろん生ビールかあちゃんは酒じゃなく、日本茶にした。
まずは冷たいビールで喉を潤する。一番近い西海岸とは言った物のやはり太平洋超えは身体に堪える。


はじめにたこわさを注文。が、わざびがすっげー辛い!! かあちゃんは途中でギブアップ..?!
夫婦揃って辛い物があまり得意でない。特に唐辛子系がダメなのだが、俺はなぜかわざびの辛さならあまり問題ない..?! 生まれ育ったところが山奥だから、天然のわざびなら全く大丈夫 (^^v


その他に海老の揚げ春巻き白身魚のフライ(だったかな?)、海藻と大根の海苔マヨサラダ をオーダー。締めにビビンバと久しぶり(?)に居酒屋メニューで移動疲れした身体を癒す。あ、ビールはお替りね (^^;
さすがに疲れもピークになってきた。また、この店は2回目なので緊張感もあまりなく、尚更疲れが増してくる。長居せず、早めにホテルに戻って身体を休めることにした。何しろ明日からが本番(?)なのだから (^^v


北の家を後にし、STEAMWORKS のショップに立ち寄り、念願の(?)ビールをゲット!!
Harbour Centre のおねーさん、ほんとうにありがとう.. あなたのお蔭でビールが買えました (^^v
SEYMOUR ST. を上って行くと左側に Delta Vancouver Suites がある。う~ん、懐かしいね~!!


で、次の目的は明日の朝メシをゲットすることだ。出発前、ネットで今回のホテル周辺を調査したが、近くにコンビニが見当たらなかった。昼に行ったフードコートに SUBWAY はあったが、朝メシなのでコンビニの一般的(?)なサンドウィッチの方が良い。ボトルに入ったジュースも欲しいしね (^^;
と言うことで、2年前(DCL2011)にも行った Delta Vancouver Suites の裏手(?)にある 7-11 へ!!

こうして、明日の朝メシや明日、もとい今夜からのビールもゲットし、1日目のミッションは無事完了!! さて、ホテルに帰ってシャワー浴びて、久しぶりにベッドで横になりますか..?!
あ~、長い1日だった。
あ、そうそう.. 因みにこれが STEAMWORKS で仕入れたビール (^^v では、おやすみなさい。


to be continued 2nd day – part1 
Embarkation to DISNEY WONDER

Forward to 2nd day – part1

Back to 1st Day

Back to Index