DISNEY WONDER
at Canada Place

2013年7月8日(月) 6:45am 起床、昨夜は早めに寝たつもりだったが、やはり興奮のためか..? 夜中に何度も目が覚めた。ここ近年、海外に来ると必ず起こる現象だ。数日経てば治るのだが..。
で、俺は例によってさっと着替えを済ませ、朝の一服のためにホテルの外に出てみると.. なんと!?
ちょうど、DISNEY WONDER が接岸しようとしているではないか~?! v(^^)v

前々回(DCL2011)、Canada Place に到着した時点で DISNEY WONDER は既に入港していた。今回、Canada Place の真上(Pan Pacific)に宿泊したお陰でとても貴重な瞬間を見ることができた (^^v


8:00am 部屋に戻り、昨日 7-11 で調達したマフィンとサンドイッチで朝食にする。
因みにマフィンのお味はまぁまぁ。でもサンドイッチのハムは美味かった (^^v
朝食を済ませ、昨日出した荷物をバッゲージに詰め、DISNEY WONDER のタグをつける。

一応忘れ物はないか、部屋の中を確認する。そうそう、昨日の夕方のことだったが、4:00pm 過ぎ部屋に入ると、冷蔵庫の中には前泊者が置いて行った(?)飲み物が残ってたり、デスクの引出しには、名刺やレシート、USBケーブル、乾電池などなどが残ったままだった。
さすがにベッドメイクや洗面/バス/トイレなど見えるところ(?)は清掃/準備したようだったが。1泊じゃなかったら、絶対に文句言ったことだろう。そういうところ改善した方が良いと思うよ..?!


9:00am すべての荷物を持って部屋を出る。が、館内は絨毯敷きなので、バッゲージが運び辛い。
3F のレセプションに寄り、Express Checkout のフォームを出す。部屋にある有料の物は使ってないのでNon-charge のはず。ただ新聞は$2掛かると言うことがキーと一緒に渡された用紙に書いてあった (^^;

Cruise Ship Terminal に向う前、かあちゃんにも DISNEY WONDER をみせようと、一旦外に出る。で、船尾にいる Donald Duck を写真に撮る。これって、意外にシャッターチャンスがないんだよね..?!
エレベータで階下の Cruise Ship Terminal に向うと、DISNEY WONDER と PRINCESS CRUISE から下船してくる人でごった返していた。そうそう、右側の BERTH には PRINCESS CRUISE が停泊していた。


さてさて、前回もそうだったが、どこでバッゲージを預けたら良いのか、その場所/要領がまたも解らない。いつも通り(?)、かあちゃんに荷物を見ててもらい、俺は辺りの偵察に行く。2年前(DCL2011)もそうだったが、DISNEY CRUISE のスカーフを巻いた Canada Place の人(?)に聞くが、またも曖昧な答えしか返ってこない。
更に偵察を続けていると、車で来たゲストがポーターにバッゲージを預けていた。我が家も車寄せに行ってみる。
ひとりのポーターが 『Disney Cruise?』 と聞いてきた。我が家の荷物を彼に預け、チップを渡して無事完了 (^^v


荷物も預けたので次はチェックイン。だがその前にセキュリティと米国への入国審査がある。
セキュリティ前の電光掲示板には WEST-BERTH : DISNEY, EAST-BERTH : PRINCESS とある。だが、ラインは一緒なので、この後分れるのだろう。
10:00am セキュリティ(保安検査)が始まった。

次は米国入国審査だが、今回の旅行前、オンラインチェックインができる90日前の4月上旬頃のこと。オンラインチェックインを行なおうとしたら、就航日(7/8)から計算すると、かあちゃんのパスポート有効期限が残り6か月ないことが判明..!? かあちゃんのパスポート有効期限はもともと2013年12月上旬。事前に調べた限りでは、カナダ/アメリカ入国に必要なパスポート有効期限(残存期間)はクリアしていた。
とは言っても仕方ないのでGW前にパスポート、そして ESTA を申請.. ESTA、残りまだ1年あったのに。


セキュリティを通過し、入国審査ブースに向おうとするが、外国人はどこに並べば良いか解らない。近くにいた係員にパスポートを見せると、端の方のブースに行くよう指示された。でもブースはガラガラ..。
いつものように、両手の指紋を照合し顔写真を撮る。俺は難なくクリアしたが、かあちゃんの指紋照合が上手く行かない。入国できない・・? と、一瞬不安になったが別のPCで再照合の結果、無事クリア (^^;

米国入国審査も通過すると、殺風景な待合室に通された。暫く待った後、DISNEY CRUISE のチェックインが始まった。
で、今回は CASTAWAY CLUB のラインに並ぶ。必要書類を提出し、無事にチェックイン完了 (^^v
KEY TO THE WORLD, Boarding Number Card と SILVER CASTAWAY CLUB のランヤードを受取る。


で、まず最初に確認するのは KEY TO THE WORLD に書いてあるダイニングのローテーションだ!!
で、その暗号は.. Dinner :8:15PM – PTTAPTA Table :54 う~ん、Triton が連続してる。このローテーションだと、とあるレストランに1回しか行けない。さすがにこればっかりはどうにもならないが。
また一緒にもらった Boarding Number に書かれた番号は ” 8 “。う~ん、8番か~、意外に遅い (^^;


チェックイン終了後、今度は別の待合室へ通され乗船を待つ。ワクワクしてるが、意外に待ち時間が長い (^^;
0:10pm Boarding Number ” 8 ” がやっとコールされた。乗船手続用のPCに KEY TO THE WORLD をスキャンさせると画面に顔写真が映し出されるが、よ~く見ると2年前に撮影された写真が使われていた..?!
さあ、Boarding Bridge を渡れば、夢の世界の始まりだ。た~っぷり、楽しむことにしよう v(^^)v


Deck-3 Lobby Atrium

Boarding Bridge を渡り船内に入るとクルーに名前を聞かれ、『 Haxxx Family! 』 とアナウンスされる (^^;
ちょっと照れくさいが、乗船時のファミリーネーム・コールは DISNEY CRUSE LINE のお約束だからね..?!
2年振りに乗船する DISNEY WONDER。さすがに2回目なので、あまりキョロキョロしない。こともないか..?


時刻は 0:20pm 2年振り2回目とは言え、さすがに船内の隅から隅まで熟知している訳ではない。船内をプラプラ探索したいが、まだ手荷物(ハンドキャリー)もあるので、あまりウロウロしたくない。
Stateroom に入れるまであと1時間40分以上あるし.. まぁ、まずは昼メシでも喰いに行きますか?


Deck-3 Aft
Parrot Cay

DCL2013 Alaska, DISNEY WONDER での初ランチは Deck-3 Aft の Parrot Cay
我が家もそうだが、丁度お昼時なので乗船してくるゲストのほとんど(?)が Parrot Cay に流れてくる。今日ランチ営業しているレストランは、Parrot Cay と Beach Blanket Buffet。前々回(DCL2011)はBeach Blanket Buffet だったが、手荷物もあるので確実にテーブルが確保できる Parrot Cay にした。
この他には Goofy’s Galley, Pinocchio’s Pizzeria, Plute Dog House でも軽めのランチ(?)は頂ける。


まずは入口で除菌ナプキンを受取り、受付で Stateroom Number を告げ、テーブルに案内される。
テーブルに着くとクルーがドリンクのオーダーを取る。かあちゃんは Apple Juice, 俺は Ginger Ale
さて、かあちゃん.. そんじゃ、行きますか? では、全種類ではないですが本日のランチをご紹介.. (^^;


Parrot Cay, Lunch Buffet Menu


ちょっと、ピンボケ写真もありますが、フードカウンターに並んだ料理はこんな(↑)感じ…
この他にもパンやフルーツなどなど.. 本当になにを喰おうか、マジで迷ってしまう (^^;


Deck-3 Aft
Parrot Cay

で、まだクルーズ初日のランチなので、あまり最初から飛ばさない(?)ようにしたつもりだが、あれこれ美味そうな品を少しずつお皿に盛ったつもりが、夫婦揃ってこんな(↑)になっちまった (^^;
クルーズは WDW のレストランと違い、$$$ を気にしないので、ついつい喰い過ぎてしまう..?!


最初から飛ばさないように.. などと言ってることと正反対で、結局はデザートもしっかり頂く。
こんな調子での船内生活を1週間.. しかも Walt Disney World と違って、あまり歩かない。さすがに太れない体質の俺でも、クルーズが終ったら多少なり太る訳だ。因みに過去2回のクルーズ(DCL2011 Alaska, DCL2012 Western-Carribean)では、3kg 太った (^^;
ま、とりあえず昼メシ喰ったら、少しデッキでも散歩しますか..?!


Deck-9 Aft
Beverage Station

Deck-9 Forward
Quiet Cove

1:00pm Parrot Cay での DCL2013 初ランチを終え、Deck-9 にやってきた。
Deck-9 Aft にはこれから1週間、朝から晩までなんども利用することになる Beverage Station がある。さすがに気温も少し高いので、早速まずはコーラを頂くことにする。でも、ちょっと味が薄いんだよね (^^;


Mickey’s Kids Pool では、数人の子供たちが早くも遊んでいる。相変わらず子供は元気だね~!!
Adult Area へ行くと、ここでも極僅かだが泳いでいる大人がいた。でもゲストが少なくとても静かだ。
で、一応(?)我が家も水着は持って来たが、カリブと違い恐らく今回使う機会はないかもしれない..?!使わないなら荷物になるので持ってこなければ良いのに.. と、お思いの方も居られるでしょうが、でもね~、万が一アラスカですっげー暑い日があった場合、無いと困るでしょ。裸じゃ入れないしね (^^;


Deck-10 Forward
Wide World of
 Sports Deck

Quiet Cove Adult Pool 脇のベッドで休憩している、かあちゃんを残し、Deck-10 に行ってみる。
昨日はここに停泊していた ZAANDAM を恨めしそうに見上げていたが、今日は立場が逆転する..?!
そうそう、別に埠頭にいる人達を見下してる訳では決してない。ただ、少し優越感はあるけどね (^^;

反対側の埠頭(EAST-BERTH)には、PRINCESS CRUISE の ISLAND PRINCESS が停泊している。
ISLAND RINCESS は2003年に就航したバミューダ船籍のクルーズ船で、総トン数は92,000ton。乗客定員1,974名. DISNEY WONDER より少しデカい船。やはり今日からアラスカクルーズに行くようだ。


Forward の Wide World of Sports Deck に向うと、以前は Deck-9 にあった卓球台が移動していた。前々回(DCL2011)は、かあちゃんと連日卓球大会を開いていた(?)。今回も是非、開催しなくては (^^;
また卓球台の隣には、昔ながら(?)のサッカーゲームも置いてあった。ただ、俺これは苦手なんだよね..?!


Deck-10 から船首方向を臨む。ほんの少し風が冷たいが、今日は本当に良い天気だ!!
船首(Deck-5?)にあるプールはクルー専用なので、ゲストは利用できない。でも、良い場所だよね..?!
またこのエリアはクルー以外立入禁止。もし入れたら、ある映画のマネする奴、絶対いるだろうな~?!


バンクーバーの港では頻繁に水上飛行機が離発着する。見てると意外に短い距離で離陸するんだよね!? 
CANADA PLACE の後ろ側(?)には水上飛行機の駐機場がある。観光(遊覧)用としても飛ぶのだろうが、場所柄タクシーのように使う(飛ぶ)こともあるのかも..?! う~ん、操縦してみてぇ~?! 免許ないけどね (^^;


Deck-9 に戻り外を眺めていると、昨日かあちゃんがトライした、音の出る奇妙なオブジェ が見える。それにしてもあのオブジェ、本当にどう言う仕掛けになってるんだろう.. 機会ある方、是非お試しあれ?!

Deck-9 Aft の Goofy’s Galley。ランチ営業時間中なので、いろいろなサンドウィッチやラップ、サラダやフルーツなどがたくさん並んでいる。さすがに昼メシ喰ったばかりなのでもう入らない (^^;
お隣にはあるソフトクリーム・マシン。去年、DISNEY FANTASYバナナストロベリー だったが、DISNEY WONDER は変わらずバニラチョコレート だ。ただ、カップじゃなくコーンになっていた。


Deck-6 Aft
Stateroom #6652

1:30pm そろそろ、部屋(Stateroom)に入れる時間になったので、Deck-6 に行ってみる。
で、今回の我が家の Stateroom.. 実は、前々回(DCL2011)と同じ #6652 なんです (^^;

と言うのも、昨年(DCL2012)西カリブクルーズ5日目に今回のアラスカクルーズを予約する時、Future Cruise Sales Desk の担当者から、『(去年と同じ部屋にする?)』 と提案された。我が家もとても気に入った、そして想い出深い部屋(場所)だったので、速攻でこの部屋を予約 (^^v


さぁ、2年前(DCL2011)にも1週間お世話になった Stateroom #6652 に入りますか..?!
入口脇には早速手紙が届いていた..?? とりあえず、中に入りますか..?! で、WONDER のドアロックは FANTASY の非接触型ではなく、まだ従来型(?)のカードキーを差すタイプのままだ。


それでは、我が家がこれから1週間お世話になる、Stateroom #6652 をご紹介。
と言いたいところですが、どうします..? 一応、2年前にも紹介しているので、割愛します..?!
まぁ、それもなんとなく寂しいので、余計なコメント抜きで簡単にご紹介しますか..?!


入口のすぐ左側(↑)にある、クローゼットと上部にライフベスト/セイフティ・ボックス/タンス(?)。
クローゼットは意外に収納力(?)があり、冬用のジャケットやらかあちゃんのドレス/ワンピース。俺のスーツなどなど、とにかく多くの洋服を掛けて置くことができる。ただタンス(?)は意外に小さい (^^;


反対(右)側は、トイレ&洗面/バスルームの洗面とバスタブ.. で、シャワーヘッドは可動式!
ただ、あえて難点を言えば、トイレ/バスルーム共にいずれもちょっと狭い..。ま、仕方ねーか (^^;
聞くところによると.. トイレ/バスがそれぞれ独立してるのは DISNEY CRUISE だけらしい..?!


部屋の中央にキングサイズ(?)サイズのベッドが1台、ベッドサイドには左右にランプが1台ずつある。
ベッド上の壁(?)には、2年前は撮り忘れた DISNEY WONDER(?)の絵が飾ってある。今回は忘れずに撮影!!


そうそう、ベッドの上には CASTAWAY CLUB のギフトが置いてあった。早速中身を確認すると、昨年(DCL2012 Western-Caribbean)と全く同じ、CHIP&DALE のスナックと DCLのキーホルダー が、やはり昨年と全く同じ、Back Pack に入っていた。同じ物が2つあってもね~ 1つ誰かに譲る..?!


そうそう、この後紹介するリビングスペースとベッドスペースの間にはかなり遮光性の高いカーテンがある。ベランダへの出入口にも遮光性の高いカーテンがあるが、両方のカーテンを閉めると部屋はかなり暗くなる。なので、カーテンを完全に閉め切ってしまうと、外の様子(天気など)が判り辛くなっちまうんだよね (^^;


お次はリビングスペース.. ソファーはベッドにもなるタイプだが、このソファーが意外に座り心地が良い!! ソファーの向いにある、ドレッサーの脇にはTVがある。これから乗船中は DISNEY/PIXAR 映画が見放題 (^^v
ただし WONDER はオンデマンド方式じゃないので、いつでも好きな物(映画)を観られる訳じゃないのが残念だ。


で、TVの上部は物入れになっていて、前々回は予備の毛布(?)が入っていたが、今回は空だった。TVの下は 扉を開けると中に冷蔵庫 が入っている。飲物を入れて置く際は温度調節の確認が必要だ。
ドレッサーの上にはエクスカーションやディナーチケットが置かれていた。また船内携帯電話も置いてある。

そうそう、ドレッサーの脇には AC110V のプラグ(コンセント)が2つしかない。また、その配置間隔が狭いので、短めだが延長2口ACケーブルを持参した。何しろ、iPod(2台)/デジカメ(2台)/etc,. と充電するもの多くてね (^^;


最後はベランダへ.. この部屋のベランダ は一般的なベランダと違い、壁が鉄板になっている。なのでイスに座って海を眺めることはできないが、他よりかなり広いところが我が家はお気に入り (^^v
で、ベランダからの眺望はこんな感じ(写真中央).. ふと下を覗くと 監視カメラが設置 されていた..!?
埠頭にはたくさんの食材が置いてある。これから積み込むのだろうが、すっげー量なんだろうな~?!

と、部屋の紹介を終えたが結局いつものように(?)簡潔に終わらないのが、俺の旅行記の悪いところ..?!
で、さすがにまだ荷物は届いてないので、4:00pm からの避難訓練(Life Boat Drill)までしばらく休憩。と言いたいところだが、さっき届いていた手紙は我が家宛の物ではなく、またバスルームに石鹸がない。通路(廊下)にいた、(恐らく)我が家の部屋の担当と思われるクルーに手紙を渡し、石鹸がない旨を伝えた。


to be continued 2nd day – part2
Adventures Away on DISNEY WONDER

Forward to 2nd day – part2

Back to 1st Day

Back to Index