Deck-10 Midship Funnel
Deck-6 Aft Verandah View

2013年7月15日(月) 9日目 PST 6:00am
おはようございます、遂にこの日の朝がやって来ちまった。
残念ながら今日は DISNEY WONDER から下船しなければならないのだが、今回2年前と違い日本への帰国は明日(7/16)なので、今朝もいつも通り最後だが恒例の朝のコーヒー&一服とデッキの散歩へ出場だ!


DISNEY WONDER
はスピードを落としジョージア海峡を航行していく。辺りには貨物船も多くいる。
右舷前方の先にバンクーバーの街が見えてきた。残念だが、もうすぐバンクーバーに帰港してしまう。前方に Lions Gate Bridge が見えてきた。あの橋を潜った7日前のテンションと、今とでは大違い!!


Lions Gate Bridge の下を通過すると右側に Stanley Park。その先はもう Canada Place だ。
DISNEY WONDER は更にスピードを落とし、ゆっくりと Canada Place に向って航行していく。それにしても、今日も良いお天気だ。雲ひとつない抜けるような青空なのだが、テンションは低い (^^;


Canada Place, East-Berth には1隻のクルーズ船がすでに停泊している..?! ズームしてみると..
あれれ、昨日は後ろを航行していた NORWEGIAN SUN ではないか。いつの間にか抜かれてた..?!
DISNEY WONDER は Canada Place 手前でゆっくり旋回、バックで West-Berth に近づいていく。


6:57am DISNEY WONDER は Canada Place, West-Berth に接岸した。
ちょうど1週間前のこの時間、岸壁側から DISNEY WONDER の接岸を眺めていたのだが、今朝はその逆を見ることになる。さて、感傷に浸っている暇はあまりないので自室に戻るか?!


Deck-6 Aft
Stateroom #6652

8:00am 忘れ物がないか確認し、『1週間お世話になりました』 と告げ、部屋のドアを閉める。
WDW旅行でもそうだが、この瞬間が一番寂しい。特にこの部屋は2回のクルーズで合計2週間も滞在した Stateroom なので、余計に思い入れがあるかもしれない。ただ3度目は無いだろうな!?


で、サルちゃんズ はそのまま Stateroom に残してきた。RayBan の代わりに 3Dグラス を掛けて (^^v


Deck-4 Aft
Animator’s Palate

8:10am 最後の朝食を摂るべく、Deck-4 Aft Animator’s Palate へ向うと、入口前は大混雑。
朝の通勤電車並みに混んでいる。テーブルの準備がまだできていないのか、レストラン内に入れない。当然だが、すべてのゲストが手荷物を持っているので、足の踏み場も無いような状態になっている..!?


8:20am ようやくテーブルに着くことができた。普段は営業していない Animator’s Palate の朝食。
下船日以外では経験できない貴重な体験だ!! Jorge にソフトドリンクを、Sam に料理をオーダーする。
今朝は珍しく、かあちゃんは Apple Juice, 俺は Orange Juice をオーダー
かあちゃんは、Almost Home、俺は Route 66。昨日 Triton’s で喰った Express と内容は一緒だが.. (^^;

最後の朝食を終え、日本から持ってきたお土産がひとつ余ってたので、隣の超・可愛い娘にプレゼント。彼女は食事中とても眠そうだったが、かあちゃんがプレゼントを渡すとお礼にハグしてくれた。超~可愛い!!
Assist Server の Jorge, Server の Sam にチップとプレゼントを渡す。『(1週間、本当にありがとう!)』
レストラン入口でゲストを見送っているヘッドサーバーにチップを渡し、Animator’s Palate を後にする。


Deck-3 Midship
Lobby Atrium

9:25am とうとう楽しかった夢の世界から、現実の世界に戻る時間がやって来た。
Deck-3 から DISNEY WONDER を下船する。ボーディングブリッジの先には現実が.. (^^;
船の中にいても現実の世界に変わりはないのだが。WDW/DLR/TDR などなど、パークから帰る時は同じように寂しいでしょ..?! 特にクルーズにハマっちまったので、余計に感慨深い!!

Canada Place 内に入ると、カナダ入国管理官(?)らしき人からカナダ入国書類を求められた。2年前は、確か下船した際にも審査ブースがあり、パスポートの提示や入国書類の提出をしたが、今回はパスポートの提示もせず、カナダ入国書類を提出しただけで終りのようだ。再入国完了 (^^v


あっさり再入国を終え、バッゲージクレームへ向う。我が家のバッゲージタグDonald Duck
ドナルド・エリアに向うと、我が家のバッゲージは3個とも、あちらこちらに散らばって置いてあった。ひとまとめにしてくれれば良い物を.. と思うが、さすがにそんな細かいことはやってくれる訳がない。

9:35am 出発ロビー(?)には、今日出港する人達が、すでにセキュリティ前に並んでいる。1週間前は我が家もそうだったのに.. いいな~、今日からクルーズか~?! って、下船したばかりだが (^^;
今宵のホテルに向おうとタクシー乗場に行くと、なんと、タクシー待ちの人で、すっげー行列が出来ている..?!

10:00am 約20分待ちでタクシーに乗り、行先を告げる。 『 Please go to The Hotel Soleil 』
因みにタクシーはプリウス。デカいバッゲージ(1号)は助手席、残り2つとハンドキャリーは後ろに積む。で、タクシーの運ちゃんには、行き先と一緒に 『(近いところで悪いけど..)』 と一応付け加えておく (^^;


Hotel Le Soleil

Canada Place から移動すること、僅か5~6分。本日のお宿、Hotel Le Soleil に到着した。
運ちゃんに料金と(少し多めに?)チップを渡し、タクシーを降りる。ベルボーイが荷物をカートに積み、早速チェックイン。フロントのおねーちゃんは、ゆっくりと我が家にも解り易い英語を喋ってくれる。
時刻は 10:15am だが、部屋に入れると言う。初日に泊ったデカいホテルとは大違いの対応だ!!


早速、ゲストルームに向う。Hotel Le Soleil は Hornby St. 沿いにある客室数100+位のホテル。
当初、2年前に宿泊した Delta Vancouver Suite とも考えたのだが、季節柄なのか $$$$ だった。あれこれ検討した結果、ここ( Le Soleil )を選んだが、やはり季節柄なのかあまりお安くはない (^^;

ただ、ホテルのスタッフはとても親切な応対だ。ベルボーイのにーちゃんは、日本に友達がいると言い、片言の日本語を話したり、またチェックインの時には、フロントのおねーちゃんが、観光名所の案内やバスのチケット売場の場所など、地図に印をつけてくれたりと、本当にスタッフみんなが親切な応対をする。
Delta Vancouver Suite もとても良かったが、ここ( Le Soleil )もかなりポイント高いかな (^^v


クルーズが終ってしまったと言う喪失感(?)で一杯なので、ゲストルームの細かい説明は割愛させて頂きます。一応、ゲストルームはリビングとベッドルームの2部屋で、部屋の中央に洗面とバスルームって、感じかな (^^;

しばらく休憩してから街に出かけようと思っていたのだが、クルーズが終わってしまったと言う、脱力感(?) and/or 喪失感(?) がいっぱいで何もする気が起らない。またかあちゃんは疲れもあるが、昨夜あまり良く眠れなかったようで、ベッドで横になっている。このホテルは Free-WiFI なので、ブログをチェックすると、関西のKさんからコメントが入ってる。簡単で申し訳ないがお返事する。ただ iPod だと入力し辛い (^^;


2:00pm 街の散策に出場する。しばらく休憩のつもりが、俺もソファーで居眠りしていたようだ.. (^^;
当初、今日(下船日)は Stanley Park に行くつもりで、旅行前にその行き方やバスの番号/時刻表など、細かく調査して来たのだが、旅疲れ&脱力感(?) and/or 喪失感(?)もあり、結局キャンセルしちまった。


Burrard ST. を歩いていると、前方に Fairmont Hotel Vancouver が見える。1939年にオープンしたHotel Vancouver は、カナダでも老舗の高級ホテル。欧州の古城のような佇まいはとても重厚感がある。
Alberni ST. との交差点には LOUIS VUITTON, HERMES, TIFFANY など有名ブランド・ショップが並び、
TIFFANY&Co. の2階には日本食レストラン、築地亀井ロイヤル がある。銀座見たいな(?)ところだな..?!


Robson ST. に出ると、人通りが更に多くなった。この通りはバンクーバーで一番の繁華街なのだろう。
交差点の角に1台のタクシーが止まっている。詳しくないのでよく解らないが、かなり古そうな車種だ..?!
いや~、それにしても良いお天気だ。気温は半袖でちょうど良いくらいだが、とにかく日差しがきつい..!!


milestones

2:30pm かなり遅いがランチにする。今日のランチは Robson ST. にある milestones
ここも旅行前に、事前調査をしていたレストランだ。ランチには時間が遅いためか、待たずにテーブルへ。店内は黒をベースにしたとてもシックな雰囲気だ。ロブソン通りからの木漏れ日が何とも小洒落た感じだ。


今日のランチをここ( milestones )にしたのは、事前調査でエッグ・ベネディクトが美味いと言う評判を見つけ、それならば、下船日に言ってみよう..?! と言うことになった次第。PALO のブランチでも喰ったけどね (^^;
まずは Canadian Beer で喉を潤す。屋外は少し暑かったので、乾いた喉には冷えたビールが最高だ!!


かあちゃんは Grilled Shrimp Calfornia Egg Benedict。PALOで食べたEgg Benedict はサーモン入りだったが、今日はシュリンプ(エビ)入りだ。で、肝心のお味だが.. PALO も美味かったが、ここも半熟たまごがトロ~りとして、すっげー美味い!!
で、俺は milestones’ Beef Burger にした。Add Topping で、4種のチーズを追加したが、逆にチーズがこってりしすぎたので、ケチャップをお願いした。
恐らくキッチンではシェフが、『(ケチャップなんか、かけて喰うんじゃねーよ!!)』 と言ってるかもしれない (^^;


milestones でのランチを食べ終え、Robson ST. を少しぷらぷらした後、港に向って散策する。
そう言えば、さっき店(milestones)を出る時、当然だが代金を支払った。なんとなく変な感じだ..?!
クルーズ中、船内でお金を払って食事することはない。もちろん、食事代はクルーズ代金に含まれているので、タダ(¥0)ではないのだか、船の中にいるとついついタダ(¥0)のように思ってしまう (^^;


港沿いの遊歩道を Canada Place 方面に向ってぷらぷらと散策する。本当に今日は良い天気だ!
公園では芝生の上でたくさんの人が日光浴(?)をしている。でも、さすがに裸のままじゃ、寒くね~?!
水上飛行機の駐機場がある。空港..? と言うよりは、水上タクシー乗場(?)と言ったところだろうか。


4:30pm Canada Place まで戻ってきた。West-Berth には DISNEY WONDER が停泊している。数時間前まで 我が家が滞在していた Stateroom が見える。なんだか、寂しい気持ちでいっぱいだ。
埠頭にいても Deck-9/10 で行われている ADVENTURES AWAY の様子が伝わってくる。良いな~!!


4:58pm DINSEY WONDER は、再びアラスカに向けて Canada Place を出港した。
デッキではたくさんのゲストが埠頭に向って手を振っている。1週間前、我が家は向こう側にいたのだが、今日は埠頭から DINSEY WONDER を見送っている。とても寂しいが、1週間楽しんで来たんだよね!!


いずれにしてもこんな光景を見ることは滅多にない機会。たぶん(?)ポートカナベラルじゃ無理だろうし..。
また、恐らく.. たぶん.. DISNEY WONDER を見るのは、これが最後の機会になるだろうと思われる。
船を見送るのは若干悔しい気もするが。それじゃ、元気でね~ 行ってらっしゃ~い.. 気をつけてね~ (^^/


Canada Place で DISNEY WONDER の出港を見送り、プラプラしながらホテルに戻る。
バンクーバーのダウンタウンを歩いていると、本当によく見かけるのが、日本食レストランだ。確かバンクーバーは日本人在住者が比較的多いと聞いたことがある。日本から近いしね..?!


また、今回良く見かけたのが Tim Hortons だ。後にググってみたら、1964年にオープンしたドーナツチェーンで、その後急速に拡がり、現在ではカナダ最大のファストフードチェーンらしい..?!
元々はオンタリオ州の会社らしいが、オタワでは見たことないぞ..?! KN嬢、そこんとこどうよ??


Delta Vancouver Suite の裏手(?)にある 7-11 で、明日の朝食を仕入れホテルに戻る。
ホテル( Le Soleili )の部屋に戻るが、あまりゆっくりする時間がない。早くも晩メシの時間だ! 昼メシが遅かったので、あまり腹が減ってない。だが予約を入れてるので、ドタキャンもね~?!


Hapa Izakaya Coral Harbour

6:30pm 今宵の晩メシは、West Cordova Street にある Hapa Izakaya (葉っぱ 居酒屋)。
Waterfront Centre の入口脇にあり、ホテル( Le Soleil )からは、徒歩で5分ちょっとの距離だ。で、なんとここは8日前(バンクーバー到着日)に昼メシ喰った Food Court の目の前だった (^^;


入口で名前を告げ、すぐテーブルに案内される。店内は割と広めであまり混んでいない。
店内は落ち着いた感じの雰囲気だが、隅の方には ほこり が溜まってたり.. ちょっとがっかり..?!
また店員のおねーちゃん達は露出度の高いボディコン(表現古い?)姿。店主の意向なのだろうが、我が家が想像していた店のイメージとは大違いだ。更におねーちゃん達、日本語話せねーし!!


まずはドリンク.. 俺は KIRIN 一番搾り、かあちゃんは クランベリー・ジュース(だったかな?)。
前菜(?)は まぐろのカルパッチョ(だったと思う?) と、詳しい写真はないが 揚げだし豆腐 を注文。で、あくまで個人的感想だが.. すっげー美味いとは言えない味とボリュウム。かなり CP が低い!
メインは Salmon & Tuna Roll(だったような?)。値段の割には今ひとつ。これまた 低CPだ!!
なんとなく雰囲気が合わないので、早々にデザートを注文したが、これ(だけ?)はそこそこ美味かった。


Hapa Izakaya での晩メシを早々に終え、ホテルに戻る前もう一度 Canada Place 周辺を散歩する。
サマータイムとは言え、午後8時前だと言うのに辺りはまだ明るい。夕暮れ前の散歩には絶好の気候だ。
ちょっと失礼して、Canada Place 内にある VANCOUVER CONVENTION CENTRE で用を足す (^^; ここは13年前、初めてひとりで海外出張した時のカンファレンス会場だ。ただもう訪れることはないだろう。


Canada Place 前に FORD EXCURSIONストレッチ・リムジン が停まってる。
北米では本当によくストレッチ・リムジンを見かけるが、それにしても長~いホイールベースだ..?! こんなに長くちゃ、日本みたいな狭い路地には絶対入れないよな~? それにしても何人乗りだ?!


最後に2010年冬のバンクーバーオリンピックで使われた聖火台を見に行く。間近で見るとデカい!!
結局、旅行前に計画していたバンクーバー観光も、そのほとんどをキャンセルしちまった。今回を含め2回はアラスカクルーズの出(帰)港地であったが、それでも4度目のバンクーバーを楽しむことができた。
さぁ、明日はいよいよ日本へ帰る日だ.. 今夜は早めに寝ることにしよう。それでは、また明日 (^^v


to be continued Final(10th) day
Fly to the Narita International Airport

Forward to 10th day

Back to 8th Day

Back to Index