Nyhavn, Copenhagen

2014年5月4日(日) 3:00am 起床。もう眠いなんてもんじゃない。
毎度のことであるが、オーランドから同日乗継で日本に帰る日の朝は本当に拷問のようだ!!
まずは部屋に置いてある STARBUCKS のコーヒーを飲む。天気は、どうでも良いか..?!
身支度を整え、洗面用具などをバッゲージに詰め、忘れ物はないか確認し、部屋を後にする。

往路は3個だったバッゲージが、何故か(?)復路はひとつ増え、バッゲージの合計は4個!! 4つ目のバッゲージ.. 実は昨日、Orlando Premium Outlet で探して買った物。
と言うのも、今回アウトレットでの買物で荷物が増えたこと。また14年前に買った1号が、数年前からかなりヘタって来ていたため、それならば今後のことも考えて新規購入した (^^;


4:10am United Airlines のチェックイン・カウンターへ。
自動チェックイン機で手続きを行う。今回も国際線(ANA)、米国内線(United Airlines)は別々に手配したため、同日の国際線乗継だが、米国内線の手荷物は有料となってしまう..!!
更にひとつバッゲージが増えてしまったため、合計4つの手荷物預け料金.. $120 は、痛い!!
バッゲージ(タグ)の最終目的地を変更( ORD → ORD/NRT )してもらい、手続きが完了した。

チェックインも完了したので、出発前に一服する。何しろこの後20時間以上吸えないので (^^;
心置きなく一服した後、セキュリティへ。オーランドの保安検査場は相変わらず混んでいる。
さて、朝メシはどうしよう.. さすがに朝から Manchu WOK でガッツリって感じじゃねーし?!


United Airlines
UA1635 to Chicago,
O’Hare International Airport

Boeing 737-800
Orlando International Airport,
#48 Gate

シカゴ(ORD)行き UA1635 の出発まで約1時間.. #48 Gate は、まださほど混んでいない。
でもさぁ、この後きっと続々と人が来るんだろうな~? しかも超・ドデカい手荷物持ってさぁ..?!
#48 Spot には、シカゴ(ORD)まで搭乗予定の Boeing 737-800 が既に駐機している。
そう言えば近年、ORD/IAD ⇔ MCOAirbus 320/319 が少なくなった気がする。

United Airlines UA1635 to Chicago O’Hare International Airport
5:40 am Boarding で、また例によって我が家は最後の方…。
6:00 am Door Close6:05 am #48 より Push Back
6:14 am MCO RWY36R より離陸した。ORD 到着予定は CST 8:02 am

結局今朝もシカゴ行き(UA1635)は満席。手荷物は頭上荷物入に収めることが出来た。
往路(UA288 ORD ⇒ MCO)は他人の手荷物スペースまで使う バカオヤジ に激怒した。超・狭い米国内線の機内.. だが、とりあえずシカゴまでの3時間は平穏に過ごせそうだ..?!


Chicago O’Hare International Airport

CST 7:43 am UA1635ORD RWY27L に無事着陸。
7:48 am 定刻より14分早く、ORD Terminal-1 #C23 Gate に到着した。


米国内線ではあまり眠れない俺だが、今朝は浅いながらも多少は寝ていたようだ。なぜなら過去満席で身動きも取り辛い状況であっても、必ず機内の写真は撮ったが、今日はそれすらしなかった。若干(?)面倒臭いと言うこともあったかも知れないが。
因みにかあちゃんは.. もちろん、隣で爆睡してましたけどね (^^;

NH011 の搭乗手続きは、今朝オーランドで UA1635 と共にチェックイン済み。なので、今日は改めて ANA カウンター へは寄らず、直接 UNITED Club へ向う。
それにしても UNITED のラウンジは少し薄暗く、またなんとも殺伐とした感じがする。
また大した物も置いてないので、今朝オーランド空港で買ったパウンド・ケーキを食べる。


個人的にここのラウンジで唯一良いところ(?)は、すぐ脇 #C18 Spot に駐機中の飛行機を間近に見られることだろう。因みに今日は UNITED Boeing 747-400 が駐機中だ!
B747.. 日本では ANA, JAL 共に全て退役した。 B747 は成田に行けば見られるけど!!

10年前… NewYork から ANA B747-400 の2階席に乗って帰ってきたことがあった。New Style CLUB ANA になって間もない頃だったが、2階席は本当に快適だった (^^v


All Nippon Airways
NH011 to Tokyo,
Narita International Airport

( SQ5911, TG6089, UA9678 )
Boeing 777-300ER
BUSINESS STAGGERED

10:25 am Boarding が始まった.. #C10 Gate から搭乗する
10:40 am Door Close, 10:45 am 定刻より5分早く Bush Back 開始
11:20 am ORD RWY10R から離陸

今日も座席に着き、手荷物をしまい、しばらくすると Welcome Drink がサーブされた。
Push Back から離陸まで35分.. さすがにシカゴ(ORD)は全米でも屈指の巨大空港。離発着する航空機の数も多いためだろうか、離陸待ちの渋滞(?)も日常茶飯事なのだろう。


Drink Service
ドリンクサービスは、これまたいつも通りシャンパンを頂く。因みに銘柄は往路同様、フランス産 シャルル・ド・カザノヴ・ブリュット・テート・ド・キュヴェ ( Charles de Cazanove Brut Tete de Cuvee )。
共に頂く アミューズ(おつまみ)は、スモークサーモンと帆立貝のタルタル・タルト仕立てローストビーフのリゾット包み・ポン酢のジュレ, 3種のきのこのマリネ・シェリーヴィネガー風味


で.. 一杯やりながら、Disney’s Animationアナと雪の女王 を鑑賞する v(^^)v
クルーズ中、DISNEY FANTASYBuena Vista Theatre で何度も上映されていた。ただし完全英語版 : FROZEN だったので、ついつい観るのが億劫になってしまった.. (^^;
ANA の機内で上映されるのは、日本語版 : FROZEN なので、内容も理解できるだろう..?!


First Meal Service
ほんとにいつもの通り.. かあちゃんは洋食を、俺は和食をチョイスした。まぁ、食事のボリュウム的に言っても、かあちゃんには和食は量が多すぎる。

 

< 洋 食 >
アペタイザー ブイヤべースのテリーヌと生ハム ( 白身魚や海老、野菜をたっぷりの魚介エキスとともにテリーヌに )
< 和 食 >
前 菜 つぶ貝旨煮, サーモンアスパラガス巻き牛肉野菜巻き
炊合せ 帆立貝旨煮と若筍煮
酢の物 鮭南蛮漬け


で.. 食事と一緒に例によって、カリフォルニア産の白ワインを頂く。その銘柄は、
デ・ローチ・ヴィンヤーズ・ヘリテイジ・リザーヴ 2012 ( De Loach Vineyards Heritage Reserve 2012 )。


往路でもそうだったが、今回は座席の個室感(?)が高い BUSINESS STAGGERED のため、隣席(かあちゃん)の様子をうかがうことが難しい。以前のシートであれば、食事の御裾分けや、またその料理の写真を俺が撮ることも容易だった。かあちゃん、次回は全品撮影してね (^^;


First Meal : Main Dish

< 洋 食 >
メイン 海老と帆立貝のブロシェットとチリアンシーバスのソテー、サフランソース
ブレッド 3種のブレッド、ノルマンディー産イズニーバターとオリーブオイル
< 和 食 >
主 菜 キングサーモン幽庵焼き
ご 飯 御飯, 味噌汁, 香の物


洋食のメインは2種( 肉 or 魚 )から選ぶことが出来る。かあちゃん、復路は魚をチョイス。
因みにもう1種(肉)は、牛フィレ肉のステーキ カフェ・ド・パリバター添え、マスタードソース。また、数年前から洋食でも、ブレッド(パン)ではなく 御飯, 味噌汁, 香の物 を選ぶことができる。

和食のメインは、洋食のように選択することは出来ないが、3月は 鰤照り焼き だったようだ。
和食はその種類も、またボリュウムもある.. それでも空の上で頂く御飯は極上のひと時だ!!


食後のデザートも2種類から選択可能.. 俺は、チョコレートムースケーキ をチョイス。
もう1種類は、柚子とレモンのタルト。そうだ、かあちゃんはどっちを食べたんだろう..?! 写真がないから、チョコレートムースだと思うが..?! デザートと一緒に チーズ盛合せもいただく。


いや~、今日もいっぱい頂きました。満足、満足..!! 本当に、ごちそうさまでした。
さて.. ひと寝入りする前に、すっかりもうひとつのライフワーク(?)になった、機体番号の確認だ!!


R3ドアの窓から確認する。JA733A 未搭乗機ではないが、過去の搭乗歴を手繰ってみると…

  JA731A WDW2005
DCL2014
NH009
NH012
NewYork(JFK) ⇒ Narita(NRT)
Narita(NRT) ⇒ Chicago(ORD)
  JA732A WDW2006 NH001 WashingtonDC(IAD) ⇒ Narita(NRT)
  JA733A WDW2008
DCL2014
NH009
NH011
NewYork(JFK) ⇒ Narita(NRT)
Chicago(ORD) ⇒ Narita(NRT)
  JA734A DLR2006 NH005 LosAngels(LAX) ⇒ Narita(NRT)
  JA735A WDW2008 NH010 Narita(NRT) ⇒ NewYork(JFK)
  JA736A WDW2006
WDW2010
NH002
NH002
Narita(NRT) ⇒ WashingtonDC(IAD)
Narita(NRT) ⇒ WashingtonDC(IAD)
  JA777A WDW2007 NH002
NH001
Narita(NRT) ⇒ Washington DC(IAD)
WashingtonDC(IAD) ⇒ Narita(NRT)
  JA778A WDW2012 NH001 WashingtonDC(IAD) ⇒ Narita(NRT)
  JA779A WDW2009
WDW2012
NH012
NH002
Narita(NRT) ⇒ Chicago(ORD)
Narita(NRT) ⇒ Washington DC(IAD)
  JA780A DCL2012 NH011 Chicago(ORD) ⇒ Narita(NRT)
  JA783A WDW2009
WDW2010
DCL2012
NH011
NH011
NH012
Chicago(ORD) ⇒ Narita(NRT)
Chicago(ORD) ⇒ Narita(NRT)
Narita(NRT) ⇒ Chicago(ORD)


JA733Aは、約5年半前、WDW2008( Countdown 2009 )の復路、NewYork : JFK から乗った機体だ。 WDW2008 と言えば、帰国前夜 Beach Club Resort : Cape May Cafe で食事をした直後、かあちゃんが具合を悪くした。
結果的に大事には至らなかったが、あの時は本当に” こんな状態で日本に帰れるだろうか? ” と思ったものだ。まぁ、今となっては懐かしい想い出だ。


Second Meal Service

JST 11:00am First Meal を食べ終えた後、熟睡とは言えないが約6時間位(?)寝たようだ (^^;
NRT 到着まで約3時間、担当 CAさん が「まもなく食事のサービスが終了する」 と伝えて来た。

そうそう.. 復路、かあちゃん側の担当 CAさんは、なんと往路では、俺側の担当をしてくれた人だった!! A(さん)と言うお名前の CAさん、我が家のことを覚えていてくれたようで、搭乗御礼の手紙まで頂いた。過去、幾度も ANA に乗ったが、同じCAさんに会ったことがない。それが今回往復同じ人とは驚きだ!!


かあちゃんは軽めのメニューで、九条葱うどんオレンジ・ジュース。俺の和食メニューは、もずく酢厚焼き玉子銀ひらす西京焼き御飯味噌汁香の物フルーツと、一般的な定食位のボリュウムだ。

最後の食事を終え、成田到着まであと少し。税関書類を記入し、座席周りを片付ける。
NH011 は徐々に高度を下げて行き着陸態勢に入る。そろそろ鹿島灘沖辺りかな?!
今日はどちら(北 or 南)側から NRT にアプローチするのだろう。ちょっと窓側移ろう!?

 

2014年5月5日(月) JST 2:00pm NH011NRT RWY16L に無事着陸した。
俺の記憶が正しければ(これが一番怪しい・・)、NRT RWY16L への着陸は初めてだ v(^^)v
2:10pm 成田空港第1ターミナル第5サテライト 52番ゲートに到着した。天気は生憎の雨だ!

51番ゲートには ANA Boeing 787-800 JA806 が駐機している。B787 ね~?!
入国審査もほとんど並ばず、また問題なくクリア。次にバッゲージ・クレイムで荷物を待つ。ところが、我が家のバッゲージがなかなか出てこない。PRIORITY のはずなのだが..?!

かなりの時間を要したが、無事4つすべてのバッゲージが手元に戻ってきた。しかしながら、やはり PRIORITY タグが付いてない。以前は途中(乗継空港)からでも付けてくれたが、数年前から、何処ぞの航空会社 は本当に対応が悪くなった。航空会社替えたりして..?!

4つのバッゲージとハンドキャリー、税関に書類を提出した際、係員が質問してきた..??
さすがに10日間とは言え、夫婦2人で4つのバッゲージは荷物の量が多いと思ったのか、特に検査されることはなかったが、怪しい物を持ってる訳じゃないので、全く問題ないが。。。
さて、デカいバッゲージ2個の宅配手続きして、一服したらスカイライナーで帰りますか..?!


5月5日(月) 5:00pm 今回も何事もなく無事帰宅した。
2年振り2度目の DISNEY FANTASY、そして西カリブ。 今回途中寄港地 Costa Maya をキャンセルする事態が 発生したが、Cozumel に停泊(1泊)すると言う経験をした。 また Aqua Duck に乗らなかったのは少し悔やまれるが、 お楽しみはまたの機会(?)に取って置けば良いことだろう..
さて、今宵は Castaway Cay の夢でも見て寝るとしますか。


DCL2014、西カリブでの戦利品は ⇒ こちら !!

それではまた.. See you WDW2014.. (^^v