All Nippon Airways
NH012 to Chicago,
O’Hare International Airport


2014年4月24日(木) CST 7:30 am 窓からはきっとこんな(↑)景色が見えることだろう..晴れてれば (^^;
ただし今日は窓側ではなく中央列に座っているので、残念ながら着陸のプロセスを見ることはできない。因みに ↑ の写真は、2年前のDCL2012の時に撮影した物。ただあの時は乗継の事しか頭になかった筈..?!

7:54 am NH012ORD RWY 10 に無事着陸
8:07 am Chicago O’Hare INT’L Airport Terminal-5 #M11 に到着した。

名残惜しいが飛行機を降り、入国審査場に向う。入国審査場もさほど混んでいない。
指示された列に並び入国審査を待つ。我が家が並んだ列ではひと組の家族が入国審査中…。日本人ではないこの家族.. なんとな~く嫌な予感。案の定、審査に物凄~く時間がかかってる。更に我が家が並んだ列の入国審査官の仕事が物凄~く遅い。やっと我が家の順番になった頃には、他の列にはほとんど人はいなくなっていた。2年前だったら間違いなく乗継便に乗れなかっただろう。


ようやく入国審査を終え、バッゲージのピックアップ。既にターンテーブルから降ろされていた。
United 乗継カウンターで再度バッゲージを預けると、目の前でバッゲージを放り投げられた!! もう少し丁寧に扱ってくれてもよさそうなものだが..?!
さて、外に出て久々に一服しますか?! 到着前の機内アナウンスで気温は10℃と言っていたが、それほど寒くない。ただ天気は曇り。


現在時刻は 9:00am 乗継便への時間はたっぷりあるので、のんびりと2本目のタバコを吸う。
2年前の教訓を踏まえ、今回は午後のオーランド行を予約した。ただ今日はシカゴ到着が早かったので10時過ぎのオーランド行にも充分乗ることができただろう。まぁ、これはあくまで結果論だけどね (^^;


で、ここ(Terminal-5)にいても仕方ないので、Terminal-1に移動する。
ひとりでシカゴ経由でオタワに行ったのはもう随分前のこと.. あの時はすごく緊張したよな~?! もちろん今も緊張してない訳じゃないのだが、今日はなんとな~く少し気が抜けてる感じがする…。


ATS
に乗ること約5分、Terminal-1(駅)に到着した。さっき、Terminal-5 で出発案内を確認したが、搭乗予定のオーランド行は出発案内表示がない。10時過ぎの便が出発しないと表示されないのかも..?!
くどいようだが、まだたっぷり時間があるので、かあちゃんに荷物を見ててもらい、もう一服することにした (^^;


シカゴ国際空港 Terminal-1 のセキュリティ、いつも物凄~く混んでるイメージがあるが、今日はそれほどでもなく、僅か5分程度で通過することができた。アメリカの空港では何故か金属探知機に引っかかることが多いのだが、今回は無事通過。靴もベルトも外したしね (^^;


セキュリティを出てすぐ左側にある WOLFGANG PACK。そう言えば、少し前に新宿へ行った時、ルミネにあった WOLFGANG PACK がなくなっていた。因みにかあちゃんはメニューをチェック中!
で、HOY POLOI を発見!! 確か Downtown Disney にもあったよね。今でもあるのかな~?!


それにしても.. ひ ま だ.. ターミナルの中にあるショップを見て回っても面白くない。まだオーランド行搭乗ゲートが解らないので、近くにある搭乗口前の椅子に座り暇をつぶす。
ターミナル内には Free WiFi があるようだが、繋がり難いので反ってストレスが溜まる。日本時間を考えてはいけないのだが、疲れと共に眠気が襲ってきた。やっぱ太平洋越えは疲れる。


で、マジでくどいようだが.. とにかく 暇だし、眠い!!


何せ、出発まであと約5時間ある。WiFi も繋がり難いので、ニュースすら見ることができない。
しばらくしてようやくオーランド行の出発案内が表示された。搭乗口は B14 なのでこちら側だ。さすがにまだ腹は減っていないが、Concourse-C にあるフードコートで時間を潰すことにした。


O’Hare Terminal-1, Concourse-B から C へは地下通路を通り、約5分ほどで到着する。
Terminal-1, Concourse-B にあるレストランは比較的テーブルサービスが多いのだが、Concourse-C には、ファストフードショップが立ち並んでいる。ま、手軽に喰えるしね?!


Concourse-C のフードコート内に席を確保し、出発までの長~い時間を潰す…。
ただ、ちょっと失敗したのはフードコート内の椅子って、クッションがないので(尻が)痛い (^^;
更に WiFi も繋がり難いのでニュースを見ることもできない。そう言えば、先月の初めに、マレーシア航空370便、B777-200ER がベトナム南部上空で消息を絶った事故があった。去年(DCL2013)は出発する日の朝、アシアナ航空の B777-200ER がサンフランシスコで着陸に失敗する事故が起きている。いずれにしても早く MH370 の行方が解ってほしい物だ。


11:50am ANA NH012 の機内であれだけ(?)喰ったのに、なんとな~く腹が減ってきた。またオーランド行の便はスナック類の販売しかない筈.. と、言うことで Manchu WOK で、中華風(?)ランチボックス を調達した。焼きそば をメインに、サイドは酢豚風鶏肉の揚げ物、Orange Chicken(だったかな?)と ブロッコリー, ニンジン, ズッキーニの炒め物 を調達し、かあちゃんとシェアした。ただ炒め物(ブロッコリー, ニンジン, ズッキーニ)のお味はいまひとつ (^^;


昼メシを喰い、食後の一服.. と言いたいところだが、残念ながら(オヘア)空港内に喫煙所はない。一息ついたところで、Concourse-B #14 Gate に移動し、オーランド行の出発を待つことにした。
それでもまだ出発まで2時間以上あるけどね。メシも喰ったことだし、出発まで暫く休憩(昼寝)..?!


United Airlines
UA288 to Orlando International Airport

2:00pm 過ぎ、ようやく UA288 への搭乗が始まった。朝8時過ぎにシカゴに到着し、入国審査/移動など含めても、9時過ぎから5時間もの乗継(待ち)時間があった。疲れた~?!
10時過ぎの便に乗っていたら、今頃はもうオーランドに到着してる時間だ。ま、仕方ないけどね。


で、今回もまたまた我が家の搭乗は後の方、これって、マジで嫌がらせか..?!
やっと搭乗したら我が家の席にドデカいオヤジが座っている.. ??? そこ、俺らの席だよ?!
そのオヤジにチケットを見せ退去頂く。ただすっげームカついたのは、面倒臭そうに移動したことだ!!
テメー、他人の席に座って置きながら、その態度かよ?! ” マジですっげー気分が悪い!!

更に.. 手荷物を入れようと座席上の荷物棚を覗くと、既に満杯で入らない。反対側も既に満杯。明らかに機内持ち込みサイズじゃないような大きさの物もある。他人のスペースまで使うなよ!!
仕方ないので足元に置く。今日は折角 Economy Plus なのに全く意味がなくなっちまった!!

そして更に.. 足元に置いておいた俺のリュックを CA が見て 「 (こちらで預かる) 」 と言い、「 貴重品が入ってる・・ 」 と言う暇も与えず、前方の空いている荷物入れに持って行かれちまった..!?
もう、ここまで来るとイライラMAX! ちょっと自分でもヤバいんじゃねーかと思うくらいだった!!


United Airlines
UA288 to Orlando
Boeing 757-200


Orlando International Airport,
#40 Gate


2014年4月24日(木)
EST 6:00pm UA288MCO RWY 18L(と思われる)に着陸。
6:05pm Orlando International Airport #40 Gate に到着した。

因みにかあちゃんはシカゴ離陸前には爆睡していた。そして、目が覚めたらオーランド。
あ~、なんて幸せな奴なんだ..?! と思うかもしれないが、かあちゃんはシカゴ(オヘア)空港で乗継便を待っている間に鼻の具合が悪くなっちまった。鼻炎の薬を飲んだので、余計だるい…。
また飛行中もほとんど寝ていたが、ドリンク・サービスで俺が 『 Ginger Ale.. 』 と言ったことは
なんとな~く(?)聞こえたようだ。どうもかあちゃんは 喰い物/飲み物 には反応するようだ (^^;


#40 Gate に到着後、ベルト着用サインが消えるとすぐに CA が俺のリュックを持って来てくれた。で、前の方に座っていたオヤジが我が家の手荷物スペースからドデカい荷物とテニスラケットを出している。オメーだったのか? 他人のスペースまで使ってた奴は?! 預けると有料だから極力機内に持ち込んでやがる!!


飛行機を降りると、すっげー暑い!! う~ん、この暑さ。オーランドだぜ~。でもやっぱりなんだか落ち着くね!!
メインターミナルに移動しバッゲージクレイムに向う。ターンテーブルにはまだほとんど荷物は出てきていない。が、脇の隔離された場所に我が家のバッゲージ3個が既に置いてある..?? 荷物の半券を見せピックアップする。
どうやらバッゲージのみ午前の便で我々より先にオーランドに到着していたようだ.. ( お、お前達、お待たせ~!! )
心のどこかでなんとな~くそんな気がしていたが。でも無事にすべての荷物が届いたのだから良しとする (^^v


バッゲージ3個を引き摺りながら空港内を移動し、今宵のお宿 HYATT REGENCY に向う。
早速チェックイン。『 Disney Cruise? 』 と聞かれ、そうだと答えると 例の用紙 を手渡された。
チェックインも完了、今日は部屋までポーターさんに荷物を運んでもらう。HYATT の床って、絨毯張りになってるのでバッゲージ転がし難いんだよね。それに3つもあるしね (^^;


今宵の部屋は8Fの一番奥(?)。部屋に向うとポーターさんが既に到着していた。早くね~?!
部屋の説明、今回は割愛。詳しくは DCL2012_9日目 に記してあるのでそちらをご覧ください (^^;
ま、前回はツインだったけど、今回はダブルベッド。あとはコーヒーが STARBUCKS になった位かな..?!


で、今日はもう何も予定を入れてない。オーランドへの到着が遅かったこともあるが、何しろもう若くないので、明日からに備えて体力を温存。と言うより、12,000km の移動疲れを取る。
またクルーズは明後日(土曜日)からなので、今日は必要最低限の荷物を出すだけにしておく。


しばらく休憩した後、空港内をブラッとする。2年前にも見ているが、意外に面白い物がない。当初の予定で今宵の夕飯は空港内のフードコートで軽く食べようと思っていたので店を物色する。ただ、なんとな~くピンとこない.. まぁ、フードコートじゃ大した物は頂けないのは解っているが..?!


McCOY’S BAR&GRILL
at Hyatt Regency
Orlando International Airport


で、結局ちゃんとした物(?)を食べようと言うことになり、Hyatt Regency 内にあるレストラン、
McCOY’S BAR&GRILL の Sushi Bar に来ちまった。ここは2年前にも来た Sushi Bar だ!
レストランに入ると店内は改装されていて、お寿司のカウンターはレストランの中央に移動していた。


カウンターの中には HIROさんと言う日本人の板前さん。で、まずは飲み物をオーダーする。ビールをお願いすると、HIROさんは日本で好みの銘柄は何か聞いてきた。KIRIN だと答えると、『 アメリカでも昔ながらのビールがある 』 と言いそれを勧めてくれた。1829年創業の老舗メーカー Yuengling と言う名の LAGER BEER だ!
試してみると、これは確かに美味いビールだ!! (^^v

で、かあちゃんは 緑茶 をオーダー。すると、何故か(?)レモンと蜂蜜が添えられていた..?!


今宵の晩メシ.. まず、かあちゃんは Rainbow Roll, 俺は Sushi Combo をオーダー。
HIROさんが、『 好きな物を言ってくれれば何でも作る・・ 』 と言うので、鮭と穴子の巻物 をお願いした。
『 2年前、ここ(Sushi Bar)でKさんと言う女性の板前さんに会った 』 と話すと、何と Kさんは HIROさんのお友達だと言う..!? HIROさんの都合が悪い時にKさんが臨時で板前を務めていると言うことだった!!

やはり人の縁とは不思議な物。帰り際、HIROさんから名前を聞かれたので 『 Haxxx と言います。Kさんにも宜しくお伝えください。ごちそうさまでした 』 と言い、レストランを後にした。
あ、そうそう、空港内でアルコールは売ってないので、お土産(?)に Yuengling Beer を頂いて(買って)きた。ただ、お会計したら.. やっぱり(?)今宵はそれなりの金額($$$)になっちまったのは仕方ない (^^;

あ~.. 毎度のことだけど、長~い1日だった。それではまた明日、お や す み な さ い 。


to be continued 2nd day
Orlando Premium Outlet & Downtown Disney

Forward to 2nd day

Back to 1st Day_part1

Back to Index