Deck-13 Forward
Smoking Area & Currents Bar

2015年4月28日(火) 5:30am  起床 さっと着替えを済ませ、朝の散歩に出場する。
いつも通り、Beverage Station でコーヒーを入れ、Deck-13 Smoking Area で一服。

今朝はすでに先客がいた。早朝の Smoking Area はゲストも少なく静かだが、隣にある Currents Bar がオープンするとたちまち酔っ払い.. もとい、呑んべぇの溜り場と化す?!
ま、さすがにそれ(呑んべぇの溜り場)は少し言い過ぎだが、かなり近い状況ではある (^^;


一服を終え、Deck-12/13 を散歩する。4年前のアラスカ(DCL2011)では連日のようにかあちゃんと卓球大会を催したが、FANTASY の卓球台は Deck-13 Aft に置いてある。
こんな吹きっ晒しの場所.. 更に炎天下で卓球なんかしたら、30分で干物になっちまう..?!

まだ一度も足を踏み入れていない Deck-12 Aqua Lab。まぁここはどちらかと言えば、子供たちが主役のスポットだけに、オヤジがひとりで遊ぶ所じゃない.. でも楽しそうだよね?!


6:15am 朝日の先に何やら島影が見えて来た。あれ、もしかして ST. Maarten..?!
初めてのアラスカや西カリブクルーズの時もそうだったが、まさか自分が日本から遥か遠く離れた異国の地にいることが、信じられなかった.. でも、ほんとに来てるんだよね (^^v


そろそろ自室に戻ろうと思い、Beverage Station で新しいコーヒーを入れてると、Deck Crew が、『( 去年も乗ってたよね? 覚えてるよ! )』 と、話しかけて来た?!
ゲストがクルーを覚えてることはよくあるだろうが、クルーが覚えててくれるなんて..!!

いや~、これにはとても驚いた!! 因みに彼の名前は、Gede(ゲデ : Indonesia)。俺も彼の顔は一応覚えていた(?)が、彼から声をかけてくるとは想像もしてなかった。怪しい中年オヤジが頻繁に徘徊(?)してたのが余程印象的だったのだろうか.. (^^;


自室に戻り、今度はかあちゃんと共に Deck-3 Midship にある Guest Services に向う。今回のクルーズでは、エクスカーションを全く申し込んでいなかった。で、昨日の昼過ぎ、折角、遠路遥々来た訳だから、島内を散策できるツアーはないか..と言うことになった。

Port Adventures の案内書に Under 2 Flags Island Tour と言うのがあった!?
エクスカーションを当日の朝に申し込んでも大丈夫なのかと心配したが、大丈夫なようだ。料金もそれほど高くなく、約4時間位のツアーらしいので、これを申し込むことにした (^^v


Deck-2 Midship
Enchanted Garden

7:45am Guest Services で、無事にエクスカーションを申し込むことができたので、朝メシにする。今朝は昨夜に引続き、Enchanted Garden でゆっくり頂くことにした。

と言うのも、さっき Guest Services でエクスカーションを申し込んだ際、8:30am出発と0:30pm があるとのことだった。8:30am だと出場準備するには時間が足りない..?
そう考え、午後の出発に決定!! なので午前中は船の中でのんびりすることにした (^^v


で、まずは朝メシを頂く。そう言えば、先日ちび丸さんの旦那さんから入手した情報では、日本人のクルーが勤務されている、と聞いた。さっきエクスカーションを申し込んだ時は見かけなかった。ただ応対してくれた女性のクルーは、英語だがゆっくりと解り易く話し、しかも細かい説明まで丁寧に応えてくれた。ああ言うクルーは、ほんとに素晴らしいね!!

で.. ご存知(?)Enchanted Garden の朝食は、Cabanas と同しブッフェ・スタイル。
料理を取り終えテーブルに戻ると、俺より先に料理を取り終えた筈のかあちゃんがいない?! この日の Enchanted Garden.. あまりに空いていたため、かあちゃんは自分達の場所に戻ることができなかったようだ。それに朝/昼はテーブルナンバー決まってないからね (^^;


そうそう.. 今朝、我々を担当してくれたサーバー(名前は忘れた)は、Jamaica 出身。そこで、去年我が家を担当してれたサーバー Oriel(オリエル)を知ってるか聞いてみた。
すると 『( あ~、彼(Oriel)はドリームに移ったよ! )』 とのこと。なんだいないのか、残念!!

次に3年前(DCL2012)の担当サーバー Cornwall(コーンウォール)について尋ねると、『( あ~、彼は友達だ.. 彼は今、休暇中だよ! )』 と教えてくれた。こちらも残念な結果だ。
それはそうと.. 海外のフルーツって、どうして美味くないんだろう。やっぱ日本が1番かな?


Enchanted Garden での朝メシの途中.. 隣の Berth に何やら巨大な船体が近づいてきた!?

デカっ!! この船.. 一体、どこのクルーズ船だ?! でもマジでデカくねぇ?!


Enchanted Garden での朝食を終え、Deck-4 から隣に停泊中のクルーズ船を眺める。Royal Caribbean の Independence of The Seas だ!! バハマ船籍のクルーズ船で、総トン数154,407ton, 全長338m, 全幅56m, 乗客定員3634名, 2008年5月の就航だ!!
DISNEY FANTASY より約26,000ton 大きいが、船自体の大きさはそれほど変らない?!


かあちゃんと Deck-4 で Independence of The Seas を眺めていると.. タバコの臭いが..?!
すると、Deck-4 のイスでタバコを吸ってる女性がいた。Smoking Area で、良く見かける人だが、個人的意見として.. 話し声が凄くデカく、失礼ながら大変耳障り。会話が英語だから解らないが、日本語だったら、超・鬱陶しい だろう。それはそうと、てめぇ、禁煙エリアで吸うんじゃねーよ!!


かあちゃんは一旦自室に引揚げたが、俺は一服ついでに Deck-13 から再び隣の船を眺める。
Independece of The Seas.. 確か、船上サーフィンができる設備(プール?)があるはずだ。
船体からはみ出た半円形の場所はジャグジーだ。Aqua Duck もはみ出てるけどね (^^;
船首にはヘリポートのマークが.. でも着陸するには狭くねー?! ラぺリングなら可能だろうけど!?


9:30am エクスカーションの出発まで、まだあと3時間あるので、Deck-11 でしばらく寛ぐ。
で、俺は.. Aqua Duck だ~!! 今日は洋上日じゃないので、Deck-11 は閑散としてる?! よって、Aqua Duck も乗り放題!! 何しろ待ち時間はほぼ “0” なので3回連続ご乗船 (^^v

かあちゃんが、Aqua Duck に乗ってる俺を撮ってくれたが、これが 超・マヌケな顔 だった (^^;

* 都合により、超マヌケな顔(?)をお見せすることはできません (^^;


Deck-11 Forward
Luigi’s Pizza

11:45am Deck-11 でしばらくのんびり過ごした後は、すこし早いがランチにする。
このあとエクスカーションに出掛ける。約4時間位のようなので、帰りは夕方になる。ただガッツリ喰えるほど腹も減ってない.. と言うことで今日は軽~く、ピザランチ (^^v


とりあえず、2ピースずつピザをもらう。欲張りすぎて残すなんてぇのは失礼極まりない。そもそも食べ放題な訳だから、足らなかったらまたもらえば良い。良いね~クルーズは!!
野菜不足を補うためサラダも頂く。ただ、レタスの割には食感がキャベツのようだ (^^;


ST. Maarten
Philipsburg : Dutch side

0:30pm Deck-4 Buena Vista Theatre に向い、参加者が揃ったところで出発する。
クルーに先導され Deck-1 Gangway から下船する。そして時刻は、1:00pm 丁度。初めて足を踏み入れる8カ国目の国 ST. Maarten だ~!! いや~、それにしても暑い!

それはそうと、巨大な船の間は、まるで丸の内や銀座のビル街を歩いてるようだ?! 確かに DISNEY FANTASY は13階、INDEPENDENCE も同じような規模。
クルーズ船って、考え様によっては13階建のビルが海の上を動いてるようなものだ!!


おーこの景色.. どなたかのウェブ(ブログ)で見た景色だ!! いや~ほんとに来たぜ~!?
以前にも記したが、雑誌や他人様のウェブ(ブログ)で見た場所に自分がいると思うとやはり非常に感慨深い物がある。とにかく初めての場所だし、ざっくり島内観光に行きますか?!


Under 2 Flags Island Tour

バスに乗り、早速 Under 2 Flags Island Tour に出発する。外はすっげー暑いが、車内はクーラーが効いてて気持ちいい~!!
港からしばらく進むと道が少し険しくなってきた。更に進むと前方に Mcdonald’s が.. はて、この景色.. 何かで見たような気がするのだが?!


Mcdonald’s からほんの少し進んだところにモニュメントが.. どうやらここが国境らしい!!
てぇことはこの先はフランス領ってこと..?! 国境から30分ほど進み見晴らしの良い高台へ。因みに かあちゃんが見ている景色はこんな感じ.. そう言えば、ここはフランス領..?!
じゃ、9カ国目の国としてカウントして良いのか? でも、フランス行ったとは言えねーなよ (^^;


高台で写真撮影した後、すぐにバスに戻り出発。
高台を下ったところに、何やら銅像が..?! “LADY LIBERY of Freedom Point” と刻まれていた。後に調べたことだが、1848年に奴隷制度が廃止されたことに由来するようだ。ダメだね、ちゃんと予習して行かなくちゃ (^^;

海岸沿いに面した道路を走っていると、朽ち果てた船が.. 軍艦?
で、この写真の左下に イグアナが日光浴(?) をしてるではないか~!?  Cozumel もそうだったが、中米(?)って、そこら辺に普通にイグアナがいるんだよね..?! 個人的には嫌いな生物(種類)なのだが (^^;


ST. Martin
Marigot : French side

2:15pm フレンチサイドの繁華街(?)マリゴに到着。45分間休憩するのでしばらく自由時間!!
念のため乗って来たバスの写真を撮っておく。因みに我が家が乗って来たのはマイクロバス。隣の大型バスに乗りきれなかったのだが、逆に乗車人数が少ないので、ある意味小回りが利く?!


特に目的がある訳ではないが、しばらく街をブラブラしてみる。そうそう、トイレにも行きたいしね!?
で、歩道を歩いていると目の前にレストランがある。歩道の上にまでハミ出して営業して良いの?! なんと言うか.. 歩くところがないのでそのままレストランの中を突っ切る。良いんだ、それで (^^;


しばらく歩いていると、小奇麗なショッピング・モールがあった。街中の公衆トイレは少々▲#♪☆。
ここならそんなことはないだろう。だが店内案内図を見ても場所が解らない。それでも、ようやくトイレを見つけたら、そこは有料トイレだった。有料とは言ってもチップ程度の支払いでOKだった。

ショッピング・モールを後にし、バスに戻る。海岸沿いの道路脇には土産物屋が軒を連ねている。ふと気付いたのは、ボロボロの車が多く放置されていた。もしかして倉庫代り? 撤去しねーのかよ?!
さっきの歩道にハミ出したレストランもそうだが、カリブの地って.. 大らかと言うか、なんと言うか
(^^;


3:00pm 出発時間だがまだ数名が戻って来ない。古今東西、集合時間に遅れる奴は必ずいる!?
直後に数名戻って来たが、残すは小さな子供2人を連れた家族のみ。すると旦那さんが子供2人を連れて戻って来た。バスの運ちゃん(兼ガイド)が旦那に、『( あとは奥さんだけだよね? )』 と聞く。
するとこの旦那.. 『( いいから、もう行こうぜ!! )』 と言う。このひと言に車内のゲストは大爆笑 (^^;


奥さんも無事に戻り、出発した。ツアーの終了後、この夫婦がどうなったかは知る由もない(?)
バスは再び国境を越え、オランダ領に入って行った。しばらく進むと、滑走路脇を通過した..!? そう、バスはあの超・有名な(?)プリンセス・ジュリアナ国際空港の滑走路東側を走っていた..!!
そして、今まさに飛行機(あまりデカくない)が、SXM : RWY 10 から離陸して行った v(^^)v


プリンセス・ジュリアナ国際空港からしばらく行ったところでアイスクリーム・ショップに立寄った。
ここは有名なアイスクリーム・ショップ(?)のようで、店には元アメリカ大統領, ビル.クリントンや、ジョージ.W.ブッシュなどが訪れた時の写真が飾ってあった。しばらくここで休憩するようだ?!
と言うことで.. 早速、我が家もアイスクリームを頂いた!! う~ん、冷たくて美味いね~ (^^v


アイスクリーム・ショップでしばらく休憩した後、再びバスに乗りマリゴ周辺を見渡せる高台へ。
遠くまで見えるが、天気が良すぎて(?)霞んでる。プリンセス・ジュリアナ空港の滑走路も見える!! 今まさに飛行機が離陸してくれれば、絶好の眺めなのだが、残念ながら成田のように頻繁ではない。


で、この高台(展望台)の傍らには 何やら建物が.. きっと以前は眺めの良い 峠の茶屋 として、営業(繁盛)していたのだろうが、今ではすっかり朽ち果てた掘っ立て小屋になっちまったようだ?!
旧・峠の茶屋の裏手は、住宅地(別荘地?)の造成中だ。1区画の最低価格はご覧の通り!!
大変眺めの良いところです。あなたも ST. Maarten にお住いをお持ちになりませんか?! (^^;


4:10pm バスは Philipsburg の港に戻って来た。今日の Under 2 Flags Island Tourは、 個人的に(是非)行ってみたかった場所には行けなかったが、ST. Maarten(& ST. Martin)の要所(?)をざっくり見ることができた。初めて訪れた際にはなかなか良いお勧めのツアーかも?!

セキュリティ・ゲートの手前では、ドラム缶が発祥となった楽器.. なんて言うんだっけ、あれ..?!
いずれにしても2人の奏者がカリビアンな音楽を奏でていた。その音色がとても心地よかった。ただ、演奏している2人を写真に収めていたら.. ( チップ位払えよって感じで睨まれた? ) (^^;


で、個人的に行ってみたかった場所は.. ST. Maarten と言えば、Maho Beach でしょう!!
ただ事前に入手した情報では、ビーチには日陰はないので(当たり前か?)とにかく暑いらしい..? また成田のように頻繁に旅客機が離着陸する訳ではない。そんな過酷な状況(?)で、数時間もいたら、かあちゃん倒れるかもしれない。なので、Maho Beach は次回のお楽しみと言う事で!!


ST. Maarten での観光(上陸)を終え、船に戻る。巨大な2艘のクルーズ船は圧巻だ!!
Deck-1 Midship の Gangway から乗船。セキュリティを通り、エレベータで Deck-10 へ。そう言えば、ちび丸さんご夫妻の Stateroom は midship だったはず。

自室に戻る前、ちび丸さんご夫妻の Stateroom に施された Door decoration を見に行った。丁度写真を撮った時、ちび丸さんの旦那さんが来た。なんだか盗撮現場を見られた感じだ (^^;
ちび丸さんご夫妻の Stateroom から自室に戻るには、先の見えない(?)長い通路を歩いて行く..


6:00pm 隣の Berth に停泊していた Independence of The Seas が、出港して行った!!
その様子をかあちゃんと自室のベランダから眺めていた。誰にと言う訳ではないが、手を振った。
すると、上階のデッキで手を振り返す人がいた?! でもねぇ~、俺らに振ってるとは限らない..? そこで、両手を交差するように手を振ると、相手もそれに応えて来た!!
なんだろう.. この感動は?!
たまたま隣に停泊したクルーズ船から手を振ってくれた人たち。恐らく、もう二度と会う事はない。。。


Deck-3 Forward
Walt Disney Theatre

The Magic Dave Show

6:15pm Walt Disney Theatre へ。今夜は、David Williamson のマジック・ショーだ!!
3年前(DCL2012)初めてこの人のショーを観た。言葉(英語)が解れば、更に面白いのだろうが、単なるマジック・ショーではなく、コメディ仕立てなので、英語の理解力が欠けていても笑えるけどね!?
中でも1番は、” No Pie! ” だろう。ショーを観た人だけにしか解らないのが、非常に残念だ (^^;


Deck-12 Aft
PALO

8:00pm 今宵のディナーは、PALO で頂く。1年振りに味わう、イタリアン・ディナーだ (^^v
当初はかあちゃんと2人の予定だったが、ちび丸さんご夫妻 と4人でディナーすることなった!! ちび丸さんご夫妻は明日の夜、PALO を予約されていたが、他のご予定の都合で変更された。

夕方、エクスカーションから戻った際、ちび丸さんご夫妻の Stateroom Door Decoration を撮影(盗撮?)しに行った時、旦那さんから『 可能であれば PALO のディナーをご一緒したい 』と、依頼を受けた。我が家としては全く問題ないので、その場で承諾した。 PALO への連絡は旦那さんが行ってくれ、無事に予約変更できたので、今宵も4人でディナーを楽しむことに.. (^^v


テーブルに着くと今宵の担当サーバーがやって来た。彼の名前は、Ivica(イビカ : Croatia)。ちび丸さんご夫妻は既に PALO Brunch で会っていたため、今宵も担当サーバーになったようだ。
ひと通りの挨拶をし、メニューの説明をしてくれるのだが、まぁとにかく彼は、Machine Gun Talk!!
訛りもある為、英語が堪能なちび丸さんの旦那さんですらお手上げなのだから、俺に解る訳がない。


まずは、Palo’s Cold Antipasti Specialties毎回書いてるが、これが堪らなく美味い!!
かあちゃんは去年と同じ、Mozzarella and Plum Tomatoes俺には喰えない一皿だ。俺の前菜は、Sicilian Pesto Marinated Grilled Shrimpあれ、エビの数減ったか?! と、貧乏性&欲張りなので相変らず(?)小さいことにこだわっちまうのが、俺の非常に悪い癖 (^^;


メインの前に口直しの Sorbet を頂く。かあちゃんのメインは去年と同じ Grilled Tuna。そして、俺のメインも去年と同じ Rombo Al Finocchio(ヒラメのフライパン焼き) にした。
メニューを選ぶ時、去年の担当サーバー(Luca)もそうだったが、今宵 Ivica も前菜+主菜の組合せが良い料理を勧めて来た。レストランのポリシーなのだろう。譲らなかったけどね!!


食後のデザートはやはりいつも通り、Chocolate Souffle。少し甘すぎるのだが、美味い!!
そう言えば、ここ PALO の Cover Charge も REMY 同様値上げされた。ただ今宵の料金は旧価格( $25/person )のままで良いようだが、値上げの波がいよいよクルーズにも来た感じだ。

今宵もちび丸さんご夫妻といろいろな話をしながら、楽しいディナーの時間を満喫した。PALO もあまりメニューは変ってないが、それでも PALO のディナーは美味かった (^^v


Deck-10 Aft
Stateroom #10160

Towel Art

Stateroom に戻るといつも通り、江戸さん作 : ロブスター(?)のタオルアートと、明日の Personal Navigator, San Juan の Shopping Map が置いてあった。
さて、明日は2番目の寄港地、San Juan だ。どんなところなのか凄く楽しみだ!!
それでは、今宵はこれで.. おやすみなさい。


to be continued 6th day
2nd Port of Call, San Juan

Forward to 6th day

Back to 4th Day

Back to Index