MS EURODAM
Deck-4 Forward Verandah View

2015年9月5日(土) 7:00am MS EURODAM は、すでに Warnemunde の港に入港していた。詳しく覚えてないが、気温はそれほど低くない。だが、天気は生憎の小雨?!
とりあえず、いつもの通りさっと着替えを済ませ、Deck-9 へ朝のコーヒー&一服に出場する。


9:00am Deck-9 Sea View Bar で、朝のコーヒー&一服を済ませ、これまたいつも通りLIDO で朝メシにする。かあちゃんは軽めに、ペストリーフルーツ俺はほぼ(?)いつもと変らず、オリジナル・オムレツペストリー。それにしても、飽きないね~ (^^;


朝メシを終え、かあちゃんは自室へ。俺は食後の一服をしようと、Sea View Bar へ向う。今日、Warnemunde の出港は 8:00pm 焦る必要はない。ただ今日も自力観光だが?!

で、LIDO でコーヒーを入れてると、例の団体様御一行のひとり(御婦人)に声を掛けられた?!
『少しお話しませんか?』 と言うので、しばらく歓談することに。個人的内容はできるだけ控えながら話していると.. 思わず耳を疑うような提案をされた。
『(Warnemunde)市内を案内してくれません? 』 と言う。 ( 何言ってんの、このおばはん?! ) そこに愛知のMさん登場。


団体様御一行のおばはんがMさんに、『この方に市内を案内して頂こうと思っている』 と言う。するとMさん 『あ~、この人なら大丈夫だよ!』 と、おばはんに答えてる。ちょっと待てよ(怒)!!
俺、あんたらの添乗員じゃねーし.. 案内する義理もねーし.. 丁重に(?)お断りさせて頂いた。

この後、Mさんに会ったので、マジで猛抗議。するとMさん、『ごめん、ごめん・・』 と謝った。聞くところによると、おばはん達、俺に断られたもんだから今度はMさんに照準を当てたらしい。当然ながら、Mさんも断ったようだ.. 当たり前だよね?!
その団体様御一行は、すべて同じ行動なのかと思っていたが、どうやらエクスカーションに参加しない人達もいたようだ。しかし添乗員に任せっきりなものだから、放り出させると何もできないのかも.. ま、ご自由にどうぞ?!


Deck-11 Midship
Silk Den

11:30am 上陸の支度をし、Deck-1 Gangway に向うと、雨が降ってるじゃねーか?! 雨の中、傘差しながら歩くのも嫌だし。しばらく様子を見ようと思い、Deck-11 Midship Silk Den で待機する。1時間ほど待った(途中で少し寝ちまった・・)が雨は止まない。


0:30pm 仕方ないので、LIDO で軽めのランチを摂ることにした。さすがにまだあまり腹も減ってないので、Deli Sand をハーフにカットしてもらい、ハーフずつ頂くことにした。
Deli Sand と共に ポテトチップ をサーブしてくれた。勿論デザートは欠かさない (^^;

すると我が家のテーブルに(大変失礼ながら)とても暇そうなRidwan がやってきた。暫く雑談していると Ridwan が、『( xxxx と言うフルーツ食べたことある・・? )』 と聞く?


何と言う名前のフルーツだったか、すっかり忘れちまったが、『(食べたことはない・・)』 と言うと、Ridwan は、キッチンのバックヤードから(↑)これまでに見たことのないフルーツを持ってきた。試しにちょっと食してみる.. が、まぁ~これがとにかく酸っぱいこと.. とても無理、無理.. (^^;


Warnemunde, Germany


2:00pm 雨も上がり、良い天気になったので、船を降り Warnemunde の街に繰り出す。EURODAM が停泊する Warnemunde Cruise Terminal のすぐ傍には土産物屋がある。帰りに覗いてみるとしよう?! で.. 街中に行くには、まず Warnemunde 駅を越えなければ!


線路沿いの道を駅に向って歩いて行くと、地下道が現れた。地下道を潜るとすぐホームが?!
海外の鉄道って、日本と違い改札口とかないんだよね?! 切符はホームにある自動券売機 で購入する。自動券売機の画面は数ヶ国語から選択が可能だが、当然ながら日本語はない。


またホームには自動券売機の他に タバコの自動販売機 もあった。何とも欧州らしい?!
ここ Warnemune での最大(?)のエクスカーションは、ここから電車で、Berin(ベルリン)に向い、ベルリンの観光をすることだろう。但し片道約3時間掛かるので、かなり疲れるかも?!
まぁ、往復6時間掛けたとしても、ベルリンの壁 の跡とか観てみたい気もするけどね.. (^^;


とは言った物の今回我が家は ベルリン観光 のエクスカーションを申し込んでいない訳で、ここWarnemunde も自力観光しなければならない。更に Warnemunde に関しては全く事前調査(?)をしていなかったので、地図を片手に街をブラブラ散策するしかない (^^;


運河に架かる橋を渡り、繁華街(?)を少し抜けたところに教会がある。失礼ながら教会に特別な思い入れがある訳ではないので、内部を見学することもなかったが、1872年に建立された、Church of WarnemundeNeo-Gothic(方式?)で建てられたようだ?!


Church of Warnemunde の近くにあったスーパーを覗いてみる。当然ながら観光客向けの場所ではないが、海外のスーパーを覗くのは意外に面白い?! 以前、カナダ出張の時、暇つぶしに宿泊先の隣にあるスーパーを観て周った。意外に面白いんだよね (^^;


更に通りを暫く歩いていると、OO7 に出て来るような車 が停まっている.. カッチョー!!
で.. なんと、アストン・マーチンだ!! 車種は違えど Bond Car であることは確かだ (^^v
街中を更に暫くブラブラしてると公園で記念撮影をする新婚さんに遭遇.. 末長くお幸せに!!


特に目的があった訳ではないが、Warnemunde の街中をブラブラし、疲れも出て来たのでレストランや土産物屋が軒を連ねる運河沿いのカフェでお茶をする。トイレも行きたいしね?!
今回の旅行.. カリブだとあまり気にしないが、なぜか北欧ではやたらトイレの心配をする (^^;


お茶(&トイレ)をした後、運河沿いの Middle Pier and Fish Market をブラブラする。美味そうなサンドウィッチやフルーツなどを売ってる屋台が軒を連ねているが、一軒の屋台で奇妙な光景が。これ、たぶん 穴子の燻製 だよね?! が、あまり美味そうに見えない (^^;


2時間半位 Warnemunde の街をブラブラし、Cruise Terminal に隣接する土産物屋へ。店の前には 巨大なイチゴ のオブジェがある。店内にもイチゴに関連する土産物が多く並んでいる。Warnemunde はイチゴの産地なのだろうか?! さて、土産買って戻るか?!


German Bierfest Deck-9 Midship LIDO Poolside

5:00pm EURODAM に戻り、一旦自室に荷物を置き Deck-9 Poolside へ出場する。
今日は、German Bierfest(ドイツ・ビール・フェスタ)が、開催されている。折角だから一杯呑むか?! ビール屋台にいるクルーにカメラを向けるととても良い笑顔で応えてくれた。


また、ソーセージを始めいろいろなドイツ料理が所狭しと並んでる.. もう完全に宴会だ?! プールサイドはゲストでいっぱいなので LIDO へ向うと、入口には民族衣装(?)を纏ったNtis がいた?! なんだかとても可愛い衣装だ。Ntis は相変らず(?)お茶目な奴だ!!


そうそう、一応ビールは好きだが、ドイツ・ビールの銘柄なんてあまり知らない。数年前、WDW : EPCOT のドイツ館で呑んだ BECK くらいだろうか?! で、屋台のクルー に『(ピルスナーはある?)』 と聞くと ROSTOCKER と言う銘柄を勧められた。3時間後、ディナーも控えてるが、やっぱりドイツに居るんだから、ソーセージは喰わないとね (^^;


Deck-3 Midship
Pinnacle Grill

Evening Attire : Smart Casual

8:00pm 今宵のディナーは、Pinnacle Grill で頂く。2日前は、Le Cirque として営業していたが、今宵は通常の Steak & Seafood Restaurant として営業している。
2日前もそうしたように、今宵も一応かあちゃんはワンピース、俺はスーツ(ノータイ)にした。


2回目の Pinnacle Grill(1度は Le Cirque ・・)で頂くディナーだが、レストランの雰囲気がとても良い。テーブルに案内されると今宵の担当女性サーバーがやってきた。彼女が自己紹介し、Diana と言う名前だと言う。で、先日のサーバーが Prince William 似だったので、彼女のことを、Princes Diana と呼ぶことにした。当の本人は照れくさそうに笑ったが (^^;

今宵のディナーも先ずは、Amuze から。ただどんな味で何だったか、すっかり忘れちまった?!
次に俺のスープは、Lobster Bisque。かなり濃厚だが、とても美味いロブスター・スープだ。

今宵かあちゃんの前菜は、Shrimp Cocktail。これまで、DINSEY CRUISE では、ほぼ毎日朝から(?)喰ってたように思うが、今回のクルーズではあまり食す機会がないのは残念。
俺は、Dongeness Crab Cakes。Shrimp Cocktail も Crab Cakes も美味いねぇ!!

実はさっきからなんとな~く(?)自分が傾いてるような気がしてならない。で、テーブルの上に置かれた グラスをよ~く見ると.. どうやら船そのものが少し傾いて係留されてるようだ (^^;


かあちゃんのメインは、Broiled Alaskan King Salmon。このところ肉食が多かったのか、若しくは前世が熊だった(?)かあちゃんの野生の本能が蘇ったのか、今宵はサーモンをチョイス。
俺は夕方ソーセージを喰ったにも関わらず、つい欲張って 10 oz. Filet Mignon にした (^^;

で.. 俺のステーキは、6種類のソースと8種類のサイド・メニュー がある。特にステーキのソースはどれが良いのか解らないので、Princes にお勧めは何か聞いてみる。で、お勧めのHollandaise(だと思う)にした。
サイドメニューは、Baby Carrot, Wilted Spinach。Princes が、『(Classic Whipped Potetos もどう?)』 と言うので、『(じゃ、少しね?!)』


先述したが、夕方 German Bierfest でソーセージを喰っちまった。Filet Mignon はとても美味かったが、10 oz. は少しオーバーサイズだったかも.. 欲張り過ぎだったかな?!

食後のデザート.. かあちゃんは、Pinnacle Souffle。DISNEY CRUISE の PALO で食べた、Chocolate Souffle に似てるかな?! で.. 俺は、Warm Grand Marnier Chocolate Volcano Cake と、非常に名前が長いが、恐らくメレンゲに焦げ目を付けたケーキだと思われるが、ベリーのソース を掛けると.. いや~、もう堪んねぇな、これは (^^v


Deck-4 Forward
Stateroom #4007 ” Towel Art “

Pinnacle Grill でのディナーを終え、自室に戻るといつものようにベッドの上にはタオルアートがあった。今宵は、 なのだろうが、う~ん.. ちょっと良く解らない。Zulさん/Gedeさん、これ何?! (^^;
で.. 自室でひと休み(?)したところで、Deck-2/3 Main Stage へ。


MS EURODAM, INDONESIAN CREW SHOW


11:00pm 今宵は、EURODAM に乗船している INDONESIAN CREW によるショーが開催されると、Ridwan から聞いていた。また彼(Ridwan)も出演するので是非観に来てほしい.. と言われていた。
で、ショーが始まると民族衣装(?)を纏ったCanalleto のサーバー Nila(だった思う)が司会を務めクルーのショーが始まった。


始めて観るインドネシア民族舞踊などなど.. とても興味深いが、中には大変失礼だが学芸会並(?)の出来だったり、少し笑える場面もあったが、みんな一生懸命披露する。
最後はゲストも参加する大合唱。Ridwan も民族楽器 を演奏しながら熱唱してる!!

さぁ、明日はクルーズ最終日.. 7番目の寄(帰)港地、Copenhagen に到着する。Over Night(停泊)なので明日1日観光することもできるが、要所は既に観光済み?!
なので、明日は1日船内で過ごすことにする.. ただ荷物も片付けないといけない (^^;


to be continued 14th day
Copenhagen Denmark

次の旅行記へ(day14)

前の旅行記へ(day12)

旅行記の目次へ

 


関連コンテンツ

 

オススメ記事