MS EURODAM
Deck-9 Aft View

2015年8月27日(木) 6:00am クルーズ初日の昨夜もやっぱり(?)よく眠れなかった。
多少船が揺れた(?)こともあったが、それよりも風が強くてベランダにある隣室との境にある壁板がガタガタ揺れ、とにかくうるさくて眠ることができなかった。とりあえず朝の散歩だ?!


Disney Cruise 同様(?)なぜかクルーズに来ると早起きする。あまりよく眠れないこともあるのだろうが、やはりどこか緊張&興奮しているのだろう?! 
自室のベランダで一服することもできるが、やはり目覚めのコーヒーが欲しい。Deck-9 LIDO でコーヒーを入れて、船尾( Deck-9 Aft )にある、Sea View Bar 脇のテーブル(喫煙可)で一服する (^^v

6:30am 上空は分厚い(?)雲に覆われているが、東の空から太陽が少し顔を覗かせた。と思ったら、雨が降って来ちまった。昨日も乗船する時、小雨模様になり、更に寒かった!!
初めての北欧、出来れば天気に恵まれたいのだが、こればかりはどうする事も出来ない。


Deck-9 Midship
LIDO 

8:00am Deck-9 Midship の カジュアル(ブッフェ)・レストラン LIDO で、朝食を頂く。
かあちゃんは、Eggs Benedictフルーツ, イチゴソースがたっぷりのヨーグルト
あまりお腹も減ってないようで、軽めの朝食だ。またフルーツがとても美味い。経験上、海外で喰うフルーツはとても味が薄い。でもこれは味がしっかりした美味しいフルーツだ。


で、俺の朝食はいつもように(?)アメリカン・スタイルだ。オムレツのコーナーでは、お好みの具を入れオリジナルのオムレツを作ってくれる。是非、明日の朝は試してみよう。
そうそう、Eggs Benedict も予め作ってあるのではなく、オーダーしてから作ってくれる!!


雨が止まないので、LIDO での朝食後はそのまま Deck-9 Midship のプールサイドへ。
今回もちろん iPod は持って来たが、Disney Cruise 同様 Holland America も船内のWiFi は有料だ。今回単行本を持って来なかったので、暇つぶしは iPod のゲームだけ?!


そうそう、ここ Kiel(キール)はドイツ海軍の主要な港のひとつらしい。埠頭の反対側にはGerman Naval Yards と記してあり、軍艦らしき艦艇も停泊している。また隣町のラーボエには第2次世界大戦で実際に戦闘に加わった潜水艦(U995)が展示されている。

10:30am 雨も上がり僅かだが日が差してきた。昨日、部屋に届いていた船内新聞に書いてあった天気予報には Rainy となっていた。だが、この晴れ間はチャンス(?)だ!!


自室に戻り、出場準備を整える。念のため、傘は持っていくか?! 
Deck-2 Gangwayから下船。ボーディング・ブリッジを渡り、ターミナルに通じる立派(?)な通路を歩いて行く。ターミナル入口にはパスポート・コントロールがあるが、審査が必要なのは CREW のみ!!
因みにパスポート・コントロールの写真は正面からではなく、裏側から撮影しています (^^;


Kiel, Germany


パスポート・コントロールを抜け、ターミナルの1Fに降りるとガイドマップが置いてあった!! 旅行前に北欧のガイドブックは購入したが、ドイツは記載されていないので、地図がない。
早速頂戴してみたが..、全く読めない。これ、何語だ? 良く見たら、スウェーデン国旗が表紙に小さく印刷されていた。それじゃ読める訳がない。改めて英語版を調達 (^^;


初めての国、ドイツ。3日前にデュッセルドルフの空港でドイツ入国は既に果しているが、街中を歩くのは初めてだ。とりあえず、ガイドマップに載ってる観光名所(?)に向ってみる。
今回キールはエクスカーションを申し込んでないので、自力で観光(?)しなければならない。


2日前のコペンハーゲンもそうだったが、初めての国(街中)を歩くのは、とても緊張する。一番心配なのはやはり治安だが、ここはそれほど悪くなさそうだ。でも、スリに遭わないように気をつけなければ?! 
それにしても、石畳の上を歩くのはマジで足が疲れる (^^;


ふと、紳士服店のウィンドウを覗いてみるとそこにはワンコ(犬)が..。初めは置物(?)かと思ったが、動いたので本物だった。番犬と言うより、この店の看板犬なのかもしれない。
それにしても 欧州の建物は造りが凝っている.. 。日本じゃあり得ないな、こういうの?!


路地には移動販売のトラックが数台。ハムやソーセージ、チーズや魚を売っている。
暫く進むと広場( Alter Market )に出た。少し賑やかな感じだ。カフェの椅子がとても面白い。ラブラブ・チェアとでも言うのなか?! いずれにしてもカップル向け?!


広場の端にある聖ニコライ教会は、後に知ったが市内で1番古い(13世紀)ようだ?!
ちょっと見学してみる。すると入口脇に何やら案内板が..。どうやら 0:05pm からパイプオルガンの演奏があるようだ?! 時刻は11:50am、折角だから聴いてみる。


外壁(?)が工事中なのが、少々残念..。アメリエンボー宮殿も一部工事中だった。
中に入るとなんとも厳かな気持ちになる。また13世紀からの建物と言うだけありとても重厚な感じだ。パイプオルガンの演奏を聴き終え、ついでにトイレを拝借!!


聖ニコライ教会からしばらく進むと、随分と賑やかになってきた。通りの中央にホットドッグ(?)の屋台がある。ドイツに来たらやっぱソーセージ喰わないとね。
よし、後で喰ってみるか?! で、やっぱりここ(Kiel)にも例のコーヒーショップが!!


その先に、更に賑わい豊かなところに出た。広場はまるで Beer Garden のような雰囲気だ?!
埠頭で仕入れたガイドブックによると、ここには Fish Sand や Sausage Sand がお勧めらしい。ここにも数軒、ソーセージの屋台があったが、値段は 2.5Euro とさっきの屋台より 50cent 高い!?
ドイツ・ソーセージをつまみにビールを呑む。それ、かなり良い組み合わせだと思うんだけど (^^;


ここまで歩きて来た歩行者専用道路。道路には割と多くのゴミ箱が随所に設置されている。ゴミ箱には、吸い殻入れ がある。愛煙者にとっては、とても良い環境(?)なのかもしれない?!
確かに俺も愛煙者だが、失礼ながら(?)欧州の喫煙マナーは酷過ぎる。歩きタバコ多過ぎだ!!


短時間だが繁華街をブラブラし、少し疲れて来たので船に戻ることにした。で、戻る途中にさっきの屋台で、ホットドッグ をゲット!! お値段は、2Euro(約¥282)なので、割とお得?!
マスタードケチャップ は、屋台の横に吊るしてある 巨大なボトル からご自由に (^^;

で.. 肝心のお味ですが、これはマジですっげー美味い!! 
船に戻る途中で、不動産屋があった。ドイツ語なので良く解らないが、とある物件 を見ると、(恐らく)敷地面積732㎡、建坪140㎡, 1974年建築(築41年)で 230,000Euro だから、約¥3243万はお買得?!


at Port of Kiel
Ostssekai Cruise Terminal

1:30pm (たった?)2時間足らずだったが、キールの街をブラブラし、EURODAM に戻ってきた。
Deck-2 Gangway 手前に、飲み物が用意されていたが、まだ準備中だったので、スルーした?!
一旦自室に戻り、手荷物を置いてから Deck-9 LIDO で、ちょっと遅めのランチを摂ることにする。


Deck-9 Midship のカジュアル・レストラン LIDO は、割と長時間営業している。
さっき街中でホットドッグ食べて来たので、軽めに(?)パスタにした。ただこのパスタ、自分の好みの具材やソースを選んでから、その場で作ってくれるので、とても美味い!!
で、早くも昼からデザートを頂く。いずれも甘すぎず、すっげー美味いんですけど (^^v


ランチを終え、いつもの通り自室で休憩する。Disney Cruise なら自室の TV でPIXAR 映画でも観るのだが、残念だがそれは無理。ただ、Holland America はかなり多くの DVD コレクションがあり、リクエストすると部屋まで届けてくれるようだ。なるほど、だから船内の各部屋には TV とDVD プレーヤーが設置されてる訳か?!


4:49pm ボーディング・ブリッジが外され、MS EURODAM はキールを出港した。
埠頭には出港の様子を見ようとしているのか、たくさんの人達がこちらを眺めている。GW の ST. Maarten じゃないが、誰にと言う訳ではないのだが、手を振ってみる。すると自転車に乗った2人組が、こちらに向って手を振り返してくれた。やっぱ、感動!!


キールの港を出港し、しばらく進むと右側になにやらモニュメントが現れた.. ??? あくまで想像でしかないが、ドイツ軍に関連するような物だろうと勝手に推測する。
更に暫く進むと、旅行前ある人の旅行記で見たことがある建造物が見えて来た。そう、それはまさしく第2次世界大戦中の ドイツ海軍の潜水艦 U995 だった!!


Deck-3 Aft
Rembrandt

Evening Attire : Cruise Casual

8:00pm クルーズ2日目の夕食時間。Disney Cruise のように、ローテーションではないため、今宵も Deck-3 Aft のメインダイニング、Rembrandt でフルコースを頂く!!
サーバーの Ezza がメニューを差しだす。写真を撮ろうとすると、『( あとであげる )』 と言うので、写真を撮るのを止めた.. が、そのもらったメニューを、下船時に捨てちまった?!


と言う訳で、今宵は料理の名前が一切判らない。因み前菜は2人とも Prosciutto
今宵かあちゃんのスープは、その見た目から、フルーツ系のスープ(たぶんイチゴ?)。俺はやはりその見た目から、コンソメ系のスープ(だったと思われる)。マジ大失敗!!
かあちゃんのメインは、(恐らく)Salmon Grill だろう。でも割とボリューミーそうだ?!


俺のメインは、(恐らく)グリルした肉をトッピングしたサラダ だと思う。今日は昼メシがちょっと遅かったこともあり、またメニューに他にあまり食べたい物がなかったためと思う?!
ただ基本的にはサラダ仕立のメインなので、ボリューム的には今ひとつだったかな (^^;

食後のデザート。なぜかデザートメニューは撮ってあったので、記録に残すことができる。
因みにかあちゃんは、Mango Spire甘さが控え目なマンゴー・ムース。美味い!! 
俺は、Torrone何て読むか解らないが、Chocorate nougat にアイスクリームやフルーツなどが添えられた一皿だ。こちらも甘すぎずマジで美味い.. ご馳走様でした。


Deck-4 Forward
Stateroom #4007

” Towel Art “

クルーズ2日目の夕食を終え、自室に戻ると、ターンダウンされたベッドの上には、チョコレートと 今夜時計を1時間進める ように記されたカード、ルームサービスのメニュー。また一緒にタオル・アート置いてあった!? 因みにこれ、エイかな?!

さて、明日は洋上日.. 何か面白そうな船内アクティビティがあれば良いのだが?!
それでは今宵はこれで.. お や す み な さ い。


to be continued 5th day
on The Baltic Sea

次の旅行記へ(day5)

前の旅行記へ(day3)

旅行記の目次へ

 


関連コンテンツ

 

オススメ記事