MS EURODAM
Deck-9 Aft City View

2015年8月29日(土) 7:30am 起床 さっと着替えを済ませ、Deck-9 Aft へ出場する。
なんとな~く朝のパターンが出来てきた。ただ Disney Cruise と違い、散歩はしない?!
LIDO でコーヒーを入れ、外に出ると EURODAM はタリンの港に接岸しようとしてる最中だ。
目の前には、俺にとって12カ国目となるエストニア : タリンの街並みが広がっている.. (^^v

Deck-9 Midship LIDO


8:45am 今日も LIDO で、朝メシにする。本当はオムレツが良かったのだが、そこそこ混んでいた。並ぶの面倒臭くなったので、スクランブル・エッグにした。パッと見美味そうだったので、カラフルなポテトをもらったが、あまり美味くなかった。
いつも通り、かあちゃんはフルーツを外さない。普段はあまり食べないからね?!


Tallinn, Estonia


9:45am 12カ国目の国、エストニアに上陸した!!
いや~、それにしても風が強い!! 
船を降り埠頭をしばらく歩いて行くと、土産物屋があった。地図があれば良いのだが..。今回はほとんど自力観光(?)。事前に情報を仕入れた来たが、果してどうなることか?!


土産物屋の先にバルーンがある。きっと遊覧搭乗できるのだろうが、乗りたくはない?! 空飛ぶ乗物が大好きな俺だが、熱気球/飛行船だけは、何故か乗りたいとは思わない。
旧市街に向けしばらく歩いているとガード下に落書きが..。こう言うのは万国共通だね?!


昨夜エストニアって、何処? と自分に問い掛けたが、所謂バルト3国って言うやつだよね?! そうそう、大相撲の元大関 :把瑠都はエストニアの出身だった。把瑠都、好きだったな~
エストニアでも把瑠都って、有名なのだろうか。そもそも日本の相撲って、知ってるかな?!


旧市街の手前にある踏切を渡ったら、電車が来た。そう言えば、踏切に遮断機あったかな?! 小さな車体が何処となく可愛らしい。ちなみに運転士は女の人だった!! カッチョ良いね~。
まぁ、珍しいことじゃないけどね。また女の人の方が運転が優しく、乗り心地良いかも (^^;


港から歩くこと20分+..。旧市街の入口にある有名な(?) 太っちょマルガレータ が現れた。数少ないタリンの旅行記(ブログ)を見ると、必ず出て来るのが、この太っちょマルガレータだ!!
昔は大砲塔だったようだが、現在はエストニア海洋博物館。この先が世界遺産の旧市街だ。
門を潜り少し行った右側には、Three Sisters Hotel がある。割と有名なホテルらしい?!


PIKK 通りを進み、旧市庁舎広場を目指す。コペンハーゲンも一昨日のキールもそうだったが、北欧の通りは本当に石畳が多い。見る分には良いが、歩くのはマジで疲れる。足が痛い?!
通りの途中にネコの可愛い看板が。何屋か忘れたが Amber って、書いてあるから琥珀屋?


北欧の街って、同じような建物の作りだ。やはり北米とは違う?! ただここは旧市街だから、新市街(?)へ行くと全く違うのだろうが、ここにはさぞ長い歴史を持つ建物が多いことだろう。
聖霊教会に到着すると大分観光客が増えて来た。やっぱ、世界遺産の街は人気なんだ?!


旧市庁舎広場に出た。広場を囲むように沢山のレストランやカフェが軒を連ねている。コペンハーゲンもそうだったが、北欧の人達はテラスで食事やお茶するのが好きだね?! 北欧は冬が長いから、短い期間だが夏の日差しをたっぷり浴びる習慣があるんだろう。


Raeapteek ( 旧市庁舎薬局 )

旧市庁舎広場の片隅にある薬局は、1422年から営業していると言う。600年弱(?)
もちろん今でも店内では、普通の(?)薬局として薬を売ってるが、すっかり観光名所に。どうせなので、店内を覗いて見ることにする。それにしても600年前からって、凄くね?!


店内の奥には古い道具類などが展示されており、飲んだら身体に悪そうな色をした物や、何かの液体に浸かった虫(?)、その奥には干からびたカエルのビン詰めが置いてある。中世から続いている薬屋なのだから、変な色の液体も薬なのだろう。でも飲みたくない。


奥の部屋の床には、スゴロク(?) のような絵が描かれていた。絶対やりたくねー?!
だってさぁ.. 進んで行って、停まったところが “病気になる”、何て、目が出たら最悪だ?! でも、本当はなんなのだろう。でも、如何考えてもスゴロクにしか見えねーよな (^^;


St. Nicholas’ Church
( 聖ニコラス教会 )

旧市庁舎広場から少し歩いたところにある、Tourist Information に立寄ってみる。観光案内所だけあって、タリンの名所を紹介するパンフレットなどが、所狭しと置いてある。
すると日本語の観光案内地図が置いてあった!! 言っちゃ悪いがそんなに需要あるか?!


観光案内所で思いがけず、日本語の観光案内図をゲット。まぁ需要は少ないと思うが、タリンを訪れた日本人観光客にとっては大助かりだ!!
で、その観光案内所の先にある聖ニコラス教会に行ってみる。拝観料が必要だったが、トイレもあったので好都合 (^^v

我が家はキリスト教徒ではないが、やはり教会内に入るととても厳かな気持ちになる。教会内には幾つもの木彫り(?)の像が展示されていた。軽く一礼してから教会を出る。


Masters Courtyard
( 職人たちの中庭 )

聖ニコラス教会の拝観後は、再び旧市庁舎広場に戻り、次は 職人たちの中庭 を探す?!
VENE 通り沿いにある 職人たちの中庭。有名なカフェがあるのだが、入口が判らない。何とかその入口を発見..。でもこれは見落とす可能性大?! さっそくその中庭に入ってみる。


本当に中庭にテーブルとイスを並べただけの場所だが、日本には決してないような雰囲気だ!!
かあちゃんは、有名な Hot Chocolate俺は Cappuccino を飲み、しばし休憩する。まさか、エストニアのこんなところ(と言ったら失礼だが)で、お茶するなんて想像もしなかった。
因みにこの場所も 15年前はこんな感じ だったようだ。これじゃ、単なる空き地だよね (^^;


Masters Courtyard でしばらく休憩した後、城壁を見に行くべく、VENE 通りから再び狭い路地へ入って行く。因みにこの路地は、聖カトリーヌ小路 と言って旧市街でも一番美しい路地だそうだ。
聖カトリーヌ小路を抜け、右側の城壁沿いに有名な セーターの壁 がある!!


城壁への入口が見当たらず、セーターの壁周辺をウロウロ.. ようやく入口を発見した!?
入口は聖カトリーヌ小路を抜けて、すぐのところだった。入館料(4 Euroだったかな?)を払い、螺旋階段を昇って城壁の上へ。観光案内図にあった通り、旧市街が一望できる!!


いつもの事で勉強不足で訪れた初めての街だが、タリンは中々見所が多く面白い街だ!! 確かに旧市街は中世からの建物が多く健在している。第2次世界大戦中に破壊された建物も多いようだが、その後修復され貴重な古い街並みが蘇り、世界遺産になった訳だ?!


ひと通りとまでは行かないが、一応旧市街の要所を観て歩き、ヴィル門 にやって来た。
ヴィル門の下で新婚カップルに遭遇。カメラを向けると二人とも良い笑顔.. お幸せに!!
そのヴィル門の外には本当に多くに花屋さんが軒を連ねている。一体、何軒あるんだ?!


時刻は午後1時.. さすがに疲れも出て来たので、船に戻ることにした。ただここからEURODAM が停泊する埠頭まではかなりの距離がある。で、ヴィル門の外にはタクシー乗場が?! ドアには料金も書いてあったので、ボッタくられることはないだろう。


ヴィル門から僅か10分弱で埠頭に戻ってきた。
車内で、『( 把瑠都、知ってる? )』と聞くが、運ちゃん曰く 『( 知らない )』 とのこと。なんだ、把瑠都 有名じゃないの?! エストニアでは日本の大相撲は、それほどメジャーじゃないのかもしれないね (^^;

往路で立寄った埠頭の土産物屋。店内は Free WiFi なので、ゲストやクルーなど多くの人がネットでメールなどを確認していた。これがなんとも面白い光景だった?!


Deck-9 Midship
LIDO 

EURODAM に戻り、急ぎ自室に荷物を置き、Deck-9 Midship の LIDO へ向う。
と言うのも、LIDO のランチタイム(ブッフェ)は、午後2時まで。夕方5時までは、一応 Lunch Time となっているが、2時以降は作り置きのサンドウィッチなどがあるだけだ。


2:00pm ちょっと遅めのランチだが、今日は Asian Taste の昼メシだ!!
因みにテンコ盛りだが、これを俺ひとりで喰う訳じゃない。勿論かあちゃんとシェアする。炒飯に焼きソバ、野菜と肉の炒め物など、食べ慣れたような料理はやはりホッとする..!?
で.. 今日は昼からたんまり(?)デザートを頂く。とりあえず、いっぱい歩いたしね (^^;

それはそうと.. この イチゴのムースすっげぇー、美味いんですけど!!


LIDO でのランチを終えだが、自室に戻るのもつまらない。Deck-11 Crow’s Nest に行ってみる。が、Crow’s Nest では Private Party が開かれており、入れなかった?!
Public な場所(?)で、Private Party 開くなよ!? 仕方ない、Deck-9 LIDO POOLへ。


Deck-9 LIDO POOL サイドのビーチチェアで、のんびり(ダラダラ)する。今回超失敗したのは、単行本を持ってこなかったことだ。かあちゃんは、iPad にたんまり(?)電子ブックを入れて来た。だが、俺は iPod しか持ってこなかったので、インストールしてある GAME だけ。俺の iPod はお下がりなので、GAME などやったらとにかくバッテリーが持たない。新しいのが欲しいよね?!


一服がてら同じく Deck-9 Aft へ行ってみる。Sea View Bar 脇では臨時の屋台(?)が出ていたが、その中に MOLSON CANADIAN が..。俺、このビール大好きなんだよね?!

3:57pm EURODAM は、タリンを出港した。明日はいよいよ(?) St. Petersburg だ?!
まさか、ロシアに行くことになるとは..。で、Deck-9 LIDO POOL 脇でのんびりしていたが、おやつ代わり(?)に DIVE-IN で、フライド・ポテトをもらって来た。カリカリで美味い (^^v


Deck-9 Midship
SLICE

7:00pm 今夜の夕食は予定を変更して、Main Dining ではなく Deck-9 の Slice でピザを食べることにした。で、ピザだけと言うのもなんなので、LIDO でサラダとフルーツの前菜をチョイス。LIDO のテーブルを確保して今夜は少し早めに夕飯を食べることにした。


と言うのも、今宵のショー.. Tomono Kawamura と言う 日本人ピアニストが出演する。ショーは、8:00pm, 10:00pm の2回ある。我が家の夕食は 8:00pm の Seatingなので、10:00pm のショーを観ると寝るのが遅くなっちまう。明日は朝早くから予定があるし!!

それはそうと、野菜不足を補うためと思ったが、ちょっとサラダ取り過ぎたかも (^^;
それと、ピザが凄く美味い。初めてだからかもしれないが、この船は料理が美味い!!


Deck-3 Forward Main Stage
Tomono Kawamura
Featuring award winning concert pianist


Deck-4 Forward
Stateroom #4007

” Towel Art “

ショーと言うか、ピアノ演奏を聴き終え自室に戻ると、いつものようにタオルアートが。今夜のタオルアートはもちろん 象。
今夜は早々にシャワー浴びて、寝るとするか?!
さぁ、明日はいよいよ St. Petersburg だ。ロシアって、どんなところなんだろう。。。


to be continued 7th day
St. Petersburg Russia

次の旅行記へ(day7)

前の旅行記へ(day5)

旅行記の目次へ

 


関連コンテンツ

 

オススメ記事