MS KONINGSDOM
Deck-9 Aft View

2017年1月2日(月) 6:30am に起床し、いつも通り Deck-9 Aft へ出場する。
あと30分くらいで、LIDO MARKET の営業も始まるのだが、まだほとんどゲストはいない。まず、Drink Station で熱いコーヒーを入れ、Deck-9 Aft Seaview Bar 喫煙所へ向う。


Deck-9 Aft Seaview Bar の 喫煙所..。昨夜の宴(?)の後がそのまま残されていた。Sea View Bar の営業時間が終った後も呑んでいたのだろう。クルーも勤務時間が終りここにはいない。個人的意見だが、グラスとかそのまま残して置くのはいかがな物かと?!


Deck-9 Midship
LIDO MARKET


9:00am いつものように LIDO MARKET で朝食を頂く。でも、今日はちょっと遅めの時間?!
と言うのも、今日は終日航海。クルーズ初心者の頃(?)は洋上日を船内でどうやって過ごすか? なんて考えたこともあった。が、洋上日は船内アクティビティが多々あるので意外に忙しい (^^;

で、俺はいつものようにオムレツ。そのオムレツを作ってくれるのは、Francis( Philippine )。因みに今朝の具材は、ハム/オニオン/マッシュルーム/ほうれん草/チーズ。付合せ(?)にはスライスハム(2種)とポテト、そしてペストリー。クルーズだとほんとに朝から良く喰うよな (^^;


WHAT TO SEE AND DO
Deck-3 Forward World Stage


10:00am Deck-3 World Stage で明日からの寄港に関するプレゼンテーションが開かれる。
ジャマイカと言えば、まず最近はウサイン・ボルトやボブスレーが有名だ。そう言えば、ジャマイカのボブスレー・マシン(?)は日本の下町ボブスレーが提供するんじゃなかったかな?! がんばれよ~!


また、今回の寄港地:ファルマスで有名なのは滝登り。何度かクルーズ番組で紹介されたが、 いまひとつ行って見たいとは思わない。そもそも、濡れるのがあまり好きじゃないからね (^^;
そうそう、注意事項としてスリがとても多いようなので気をつけないといけない。物騒なんだね?!


そして、グランド・ケイマンとコズメル。一応プレゼンテーションは聞いてみるが、どちらも過去2回訪れたことがある寄港地だ。正直なところ、もう良いかな? って、感じ..。 本当はまだもっとたくさん見所はあるのだろうが、それにしても3回も来ることになろうとは.. (^^;


Deck-12 Forward
CROW’S NEST

「WHAT TO SEE AND DO」寄港地プレゼンテーションの後は、Deck-12 FORWARD のCROW’S NEST で、碧い海を眺めながら夫婦揃って読書に耽る。少し白波が立っているが、船が大きく揺れるようなことはない。天気も良いので、ほんとにのんびりした洋上日日和だ?!


Deck-9 Midship の LIDO Pool。天気も良いので、可動式の屋根が開けられ解放感抜群!!
プールサイドはゲストで一杯だ。先述しているが洋上日なので、ゲストは居心地の良い場所を見つけのんびり過ごす。こんな日のランチは、プールサイドでハンバーガ.. と行きたい所だが?!


Deck-9 Midship
LIDO MARKET

0:00pm 今日は、Deck-2 DINING ROOM で、MARINER SOCIETY BRUNCH
MARINER SOCIETY は、過去 Holland America に乗船した日数でレベル分けされる。2回めの我が家はまだ STAR MARINER(1つ星)。ランクアップにはまだ修行が必要だ?!

テーブルの指定はないようなので4人掛けのテーブルに座る。
テーブルには、シャンパンが用意されていた。我が家の他にゲストが来ないと判断したのだろう、クルーが2人分のお皿やシャンパンを下げようとしたが、ただ酒(?)なので頂くことにした。相変らず小さいね、俺は (^^;

まず船長の挨拶でブランチは始まった。前菜は夫婦揃って、Crab & Shrimp Avocado Timbaleかあちゃんのメインは Grilled PompanoPompano とは コバンアジ と言う初めて聞く魚。俺のメインは Braised Brisket Beef with Glazed Plantains


食後のデザートは、Coconut Creme Brulee with Fresh Fruit俺はコーヒー、かあちゃんは紅茶を頂きながら、4種の小さなデザートを頂く。
デザートも終る頃、クルーから陶器製で KONINGSDAM が描かれたタイル(?) or コースターをもらった。もしかして、Holland America が保有する全クルーズ船のタイル(?)があるのかも.. 全部欲しくね?!


2:00pm MARINER SOCIETY BRUNCH を終え、Deck-3 World Stage ではFUTURE CRUISE PRESENTATION が開かれている。これから先の航路を始め、巨大なクルーズ船(RC社)と比較し、Holland America の有意性などを説明している。

今回我が家が乗船している船、MS KONINGSDAM は約99,500 ton。今回は年末年始(?)と言うこともあって、ほぼ満員(2650人+)。さすがにちょっと混んでる?!


プレゼンテーションの中で、2018 Grand World Voyage の案内が。もちろん我が家には全く御縁がないであろう(?)航路だ。ただ、既に80%が予約済みらしい?!
当たり前だが、世の中には我が家と全く違う世界に住んでる人達が多くいる物だ (^^;

プレゼン後、World Stage を後にしようとすると、初日に会った 4-STAR MARINER のオヤジに会ったので、『( 2018 Grand World Voyage は予約したの?)』 と、質問するとさすがに苦笑いしながら、『 Not yet! 』 との答えだった。でも、本当に気さくなオヤジだ!!


3:15pm Deck-2 Midship の Queen’s Lounge で開かれる、High Tea へ。
前回( HAL2016 Baltic Cruise )は、何度か体験した High Tea。今日はバンドの演奏に合せて、多くのゲストが社交ダンスを踊り始めた。マジで、みんな上手だよね?!

今日は終日洋上日とあって High Tea は満席。クルーの数も少ないためか、なかなかお茶がサーブされない。また我が家はお菓子などを載せるお皿が、スタンド型のではなく普通の(?)平皿..。何とな~く、寂しい感じだ。結局、High Tea への参加はこの日だけ!!


Deck-3 Forward World Stage

TRIGG WATSON
” Magic & Illusion “

High Tea を楽しんだ後は、SPA へ。Thermal Suites でじんわり汗をかいた後は、ミスト・サウナに入り、身体から 変な物 を絞り出す。Hydro Pool で身体をほぐした後、シャワーを浴びてすっきりする。いや~、マジで気持ち良い~?! SPA って、最高 (^^v

7:15pm SPA ですっきりした後、ディナーの前に Deck-3 World Stage で開かれるMagic & Illusion を観る。ただ残念ながら、その細かい内容は覚えていない (^^;


Deck-3 Aft
DINING ROOM

Evening Attire : Smart Casual

8:15pm 今宵のディナーは、Deck-3 Aft Dining Room。かあちゃんの前菜は、Seefood Deviled Eggsゆで卵に魚介類をトッピングした一品だが、これが何故 Devil(悪魔)と名付けられるいるかは解らない。俺の前菜は Caribbean Island Fritters味は良く覚えていないが、さつま揚げ(?)のような食感だったと思う (^^;

俺のスープは、Poteto Soup with Lobster基本はポテトスープなのだが、ロブスターの身が入った贅沢な(?)一品だ。かあちゃんのメインは、Barramundi with Coconut-Lemongrass Reductionメニューを見ただけでは解らないので、サーバーの Gusti に 『( 魚? )』 と、聞くと 『 Yes. 』 との答え。
俺のメインは、Flank Steak with Roasted Shallot Vinaigretteこちらも良く解らないがステーキ(Beef)であることは確か。因みにクルーズでの俺のメインは うし が主体?!


デザートは、かあちゃんは Creme Brulee。俺はWhiskey Chocorate Torte。で、何故かオーダーしていないのに、アシスタント・サーバーの ENDRA(えんだ・さん)が、Chocolate Ice Cream Sundae を持ってきた。きっと間違えて厨房にオーダーしたのかも。追加料金がある訳じゃないので、遠慮なく頂くことにする。ご馳走様でした。


Deck-9 Midship
LIDO MARKET

10:45pm。で、今夜はまだ終わらない。Deck-2 Midship にあるピアノ・バー Billboard Onboard に繰り出した。1970年代のヒット曲を2人のピアニストが演奏する。さすがに1970年代の曲は我々にはちょっと古い(?)曲が多いのだが、それでもかなり楽しめる。BAR なのだがお酒は注文せず、演奏だけを聞きに来た。


旅も5日目、疲れも出て来たのか、俺は不覚にも途中で寝ちまった.. zzz… (^^;
で、BAR の一角には Late Night Snack が置いてある。さすがに我が家は腹いっぱい。でも1st Seating の人は食後それなりの時間が経ってる訳だからこの時間(11:00pm)になったら、腹も減るか。さて、そろそろ自室に戻りますか?!


Deck-8 Aft
Stateroom #8191

” Towel Art “

ターンダウンされたベッドの上には 恐竜(?)のタオルアートが..。さて、明日はいよいよ初めて上陸する国、ジャマイカ(ファルマス)だ!!
それでは、今宵はこれで.. お や す み な さ い (^^v


to be continued 6th day
Falmouth, Jamaica

次の旅行記へ(day6)

前の旅行記へ(day4)

旅行記の目次へ

 

関連コンテンツ

 

オススメ記事