2018年4月21日(土)– その2

ホーランドアメリカのフォーレンダムクルーズ11日目。

 ここまでの旅行記は こちら >>>

広島に寄港したフォーレンダム。私たちは広電に乗って原爆ドームまでやってきた後、
お腹が空いたのでランチにすることに。

広島といったらお好み焼き!
ということで、今日のランチは原爆ドームの近くで見つけたお好み焼き屋さんへ。
「あなご丼」という文字にも惹かれましたが、初志貫徹でお好み焼きにすることに。



行列ができていたお店もありましたが、私たちには味の違いはわからないだろうということで、空いていたお店へ。


さすが地元?ということで、広島カープ色 満載のお店。
久しぶりに食べた広島のお好み焼きは、麺がとても細くてびっくり。でも美味しかったです。


ランチの後、広島平和記念公園に。
原爆死没者慰霊碑の前には、それをバックに記念写真をとる人たちの列ができていました。
原爆ドームもそうでしたが、私たちはバックにして写真をとりたいという気持ちにはなれませんでしたのでお祈りするだけに。


「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」
そういう日はいつやってくるのでしょうか。


その後は、広島平和記念資料館へ。
資料館では、ボランティアスタッフの方に展示の解説をお願いしました。
ガイドは被爆者二世の方でした。まんべんと展示を見るより、解説をしていただくことにより、資料にはない話を聞くことができ大変勉強になりました。
なお、ボランティアガイドは平和記念資料館だけではなく、平和記念公園の解説も行っているそうです。

約1時間ほど展示の解説をしていただき、その後は船に戻ることに。



帰りの広電はフォーレンダムのゲストと思われる人で混雑。

ターミナルの中では、仮設のお店が出ていました。
生ものは買えないので、魚介類の珍味を購入。帰ってから食べるよ~!


美味しそうな果物もたくさん。買って帰りたい。


ターミナルの一角には椅子とテーブルが設置されていました。クルーやゲストがスマホチェック?
私もメールをチェックして、船に戻ります。


to be continued 11th day

Forward to 11th day – part3

Back to 10th Day

Back to Index