日本風ランチ | ホーランドアメリカ ランチイベント

ホーランドアメリカのVolendam (フォーレンダム)で中国・韓国・日本を巡る14泊クルーズの最終日の昼に行われた日本風ランチ。
日本風ってなに? 一体どのようなものか?と興味津々で参加してみました。
その日本風ランチをご紹介します。


場所はメインダイニングです。


事前に客室に日本語の Invitation がきていました。Invitation がきていたので日本人限定 かと思ったらそうではなく、誰でも食べることができるようで、外国の方もチラホラ見かけました。


日本語のメニューが用意されていました。
メニューは少なめですね。。。


私のマグロとサーモンの刺身。
普通に美味しい^^


旦那は、野菜の味噌汁も。
味噌汁なのに、味噌が入ってなかったよう。(私が作ったほうが美味しいかも?)
それにしても味噌汁をスプーンで飲むというのは、少し抵抗があるかも。


旦那のメイン、牛すき焼き 白ご飯添え。


私のメイン、マグロのタタキ 甘辛うどん添え。
マグロとうどんの組み合わせはなかなか無い?


デザートは1種類から。柚子、抹茶、ライチのアイス。

翌日が下船日なので、これが今回のクルーズでの最後のランチ。
この日本風ランチにするか、それとも最後なので大好きな Dive-in (ダイブイン) のホットドッグとハンバーガーにするかと悩んだのですが、ダイブインにすれば良かったと後悔。
ホーランドアメリカでの食事はあまり “はずれ” がないのですが、和食に関してはまだまだかな。

 

★この時のクルーズ旅行記は こちら ★

【クルーズ旅行記】 中国・韓国・日本を巡る春のクルーズ

飛行機を使わずに海外へ!日本発着で楽々クルーズ。14泊15日で上海・釜山・那覇・奄美大島・高知・広島・大阪・清水を巡ります


 

★ホーランドアメリカでのクルーズ旅行記は こちら ★

【クルーズ旅行記】魅力的な寄港地がたくさん!北欧バルト海クルーズ

コペンハーゲンからタリン、ヘルシンキ、ストックホルム、サンクトペテルブルクなど魅力的な町を巡る12泊13日のクルーズ。クルーズ前後にはコペンハーゲン観光も。

【クルーズ旅行記】ノルウェーとスコットランドを巡るクルーズ

コペンハーゲン発着、ノルウェーとスコットランドの合計10ヶ所の寄港地を巡る12泊13日クルーズ。フィヨルドやスコットランドのネス湖、エジンバラ城など見所がたくさんの大満足のクルーズ。

【クルーズ旅行記】ファーストクラスで行くパナマ運河クルーズ!

ANAファーストクラスで年末年始の休暇を利用してニューイヤークルーズへ!クルーズ憧れの地、パナマ運河と中南米の国々を巡りました。船の上のカウントダウンは最高!

【クルーズ旅行記】西カリブで Happy New Year クルーズ!

その年に就航したばかりのホーランドアメリカの ms Koningsdam で行く西カリブ海クルーズ。寒い日本を飛び出して、キーウエストやジャマイカ、グランドタークなどへ!