スパでリフレッシュ | ホーランドアメリカ GREENHOUSE SPA UNLIMITED PASS 利用方法


 

最近の私たちのクルーズライフで欠かせないのが スパ です。
寄港地で歩き疲れた身体を癒すのはスパが一番!クルーズ中のちょっと贅沢な時間をスパで過ごしています。

ということで毎回申し込んでいるのが、ホーランドアメリカの「THE GREENHOUSE SPA TREATMENT Unlimited Pass」です。
このTHE GREENHOUSE SPA TREATMENT Unlimited Pass は、Thermal Suite (サーマルスイート) と Hydropool (ハイドロプール)をクルーズ中に何度でも利用できるというものです。

ここではこのスパの利用方法をご紹介します。

スパの申込み

私たちはクルーズ初日(乗船日)の早い時間に申込みをしています。
乗船日に申し込むと割引があり、また販売するパスの数は限られているということなので、いつも乗船したらすぐに申し込むようにしているのです。


乗船日には、リドプールデッキに(勧誘のための)出ているデスクで行ったり、または直接スパの受付で申し込みます。
申込みしたい旨を伝えると、確認のためシップカード提示を求められ、名前や部屋番号を用紙に記載します。そうするとシップカードの裏にスパ用のシールを貼ってもらえます。
クルーズ中、このシール付きシップカードを提示すると、スパを利用することができるようになります。

 

スパの利用方法

スパを利用する際には、まずはスパの受付でシールが付いたシップカードを提出します。
シップカードと引き換えに、サーマルスイートやハイドロプールへ入るためのカードキーをもらえます。サーマルスイートやハイドロプールはカードキーがないと中に入れないためです。

またロッカーを利用したい場合には、ロッカーのキーも一緒にもらいます。
ロッカールームに入るためにはキーは必要なく、誰でも自由に入ることができますが、ロッカー自体を利用する場合にはキーが必要となります。
なおロッカーの中にはガウンとサンダルが入っており、自由に使うことができます。
*2019年にウェステルダムで利用した時には、ロッカーにはサンダルは入っていませんでした。サンダルは受付時に借りました。


さて、スパの利用が終わり、ロッカーでの着替えも終了したら、再び受付でカードキーとロッカーのキーを返却し、シップカードを受け取ります。
この時に必ず自分のシップカードであることを確認します。以前、他人のシップカードだったことがあったためです。旦那もやはり同じような目にあったそうです。

さあ、スパでリフレッシュした後は、リドで冷たいレモネードでも飲みましょうか。

【レポート:ホーランドアメリカのスパを利用してみました】

最近の私たちのクルーズライフで欠かせないのが スパ 。寄港地で歩き疲れた身体を癒すのはスパが一番!クルーズ中のちょっと贅沢な時間を過ごせるスパを料金と共に紹介しています。



 

関連コンテンツ

 

オススメ記事