Walt Disney World ★WDW極上バケーションガイド★
   Walt Disney World★極上バケーションガイド★

TOP > Park Info > Magic Kingdom


シンデレラ城を中心に8つのエリアから構成されるMagic Kingdom Park(MK)は、ディズニーマジックを体感できる夢のパークです。
一見すると、東京のディズニーランドと同じように見えるMKですが、リバティースクエアなどアメリカならではのエリアがあったり、もちろんここMKだけのアトラクションもあります。また、ディズニーランドにもある同じアトラクションでも、デザインや仕掛けが微妙に違っていたりします。そんな違いを見つけるのも楽しいですよね。


   Must Sees at Magic Kingdom Park!  日本には無いここだけのアトラクション!

マジックキングダム(Magic Kingdom)のMickey's PhilharMagic(ミッキーのフィルハーマジック) Mickey's PhilharMagic (ミッキーのフィルハーマジック)

ミッキーがオーケストラの指揮者になって演奏会を開催する3Dアトラクション。途中ドナルドが失敗するやらイタズラするやらのドタバタストーリーです。 映像だけではなく、香りあり、水しぶきがかかったりと、さすがディズニーが作るアトラクションです。ディズニーの人気キャラクターが総出演、流れている音楽も有名なディズニーミュージックということで、MK一押しのアトラクションです!
マジックキングダム(Magic Kingdom)のStitch's Great Escape(スティッチのグレートエスケープ) Stitch's Great Escape (スティッチのグレートエスケープ)

2005年のオープンしたアトラクション。 といっても、その前にあったエイリアン・エンカウンターの設備をそのまま生かし、ストーリーをリニューアルしただけです。 中央にあるテレポートマシン(?)を囲むように席が配置されています。そしてちょうど銀河に転送中のスティッチがどこかに逃げ出してしまうというストーリー。スティッチのことだから、いろいろなイタズラをするのです。水がかかったり、音やにおいがしたり・・・。
マジックキングダム(Magic Kingdom)のTomorrowland Transit Authority(トゥモローランド゙・トランジット・オーソリティ) Tomorrowland Transit Authority (トゥモローランド゙・トランジット・オーソリティ)

未来型のリニアモーターカーに乗ってトゥモローランドを1周するアトラクション。 途中、スペースマウンテンやバズ・ライトイヤーのスペースレンジャー・スピンのアトラクションの内部を見ることができます。MKのスペースマウンテンは乗ったことが無いので、「こんな感じになっているのか〜」とおもしろかったりして・・・。 トランジット・オーソリティに乗って、ゆっくりトゥモローランドを眺めるのも良いですよ。
マジックキングダム(Magic Kingdom)のThe Hall of Presidents(ホール・オブ・プレジデンツ) The Hall of Presidents (ホール・オブ・プレジデンツ)

ステージ上に歴代大統領が登場し、初代大統領ワシントンから順番に紹介していくショーアトラクション。 オーディオアニマトロニクスという技術を使い、体格や表情、しぐさまで本物そっくりに表現されています。(と言っても、本物を知っているのは、最近の大統領だけですが・・・)
20分近くのショーですが、頻繁に行われているわけではないようなので、開演タイミングをはずすと、かなり待たされてしまうかもしれません。
マジックキングダム(Magic Kingdom)のThe Magic Carpets of Aladdin(アラジンのマジックカーペット) The Magic Carpets of Aladdin (アラジンのマジックカーペット)

アラジンの魔法の絨毯に乗って、アドベンチャーランドの上空を旅するアトラクションです。 ダンボと同じようなアトラクションで、絨毯を模した乗り物は前後2列になっていて、前列には絨毯を上下させるレバーがついています。一番高くすると、結構(私にとっては)怖く、後列に乗っている亭主に、いつも「もっと高くしろ!」と怒られます ^^; いっぺんにあまり多くのゲストをさばけないためか、いつも人が並んでいます。

どうしても東京ディズニーランドと同じように思えてしまい、あまりこのパークに行くことは少なくなってしまいました。
でも夜に行われるパレードや花火は、東京と趣向が違っているので好きです。また、クリスマスシーズンに行われるVeryMeryChristmasPartyにも必見の価値ありです。



   お役立ち情報!


   menu