Walt Disney World ★WDW極上バケーションガイド★
   Walt Disney World★極上バケーションガイド★

TOP > Planning > Hotel (Resorts)


   WDWのホテル (リゾート)

ウォルトディズニーワールド(WDW)の中には、ディズニー直営のホテルが10以上、さらにシェラトン系列のDolphin、ウェスティン系列のSwanがあります。
どのホテルもそれぞれテーマを持っており、ホテルを見てまわるのもひとつの楽しみです。
また、デラックス・タイプのホテルからリーズナブルに宿泊できるバリュークラス、キッチン付きのコンドミニアムタイプなどさまざまなタイプのホテルが用意されているので、自分のスタイルにあったホテルを選ぶことができますよ。


   デラックス・タイプ 〜1泊$200以上のリッチなホテル〜

ウォルトディズニーワールド(WDW)のディズニー・グランド・フロリディアン・リゾート&スパ  Disney's Grand Floridian Resort & Spa Disney's Grand Floridian Resort & Spa (ディズニー・グランド・フロリディアン・リゾート&スパ)

19世紀末の高級リゾート地をイメージしたWDW内で一番デラックスなホテル。

ロビーにはシャンデリアが輝き、バイオリンやチェロの調べが流れており、高級感たっぷり。クリスマスシーズンには巨大なクリスマスツリーも登場。私たちが行った時にはお菓子の家もありました。
カップルやハネムーナーがよく利用するホテル。
さらに詳しくは>>>
ウォルトディズニーワールド(WDW)のディズニー・ヨットクラブ・リゾート  Disney's Yacht Club Resort Disney's Yacht Club Resort (ディズニー・ヨットクラブ・リゾート)

ニューイングランドの海辺のリゾートをイメージしたホテル。

アンティークなインテリアを飾ったロビーは照明を若干落としており落ち着いた大人の雰囲気。同じ敷地内にはビーチ・クラブ・リゾートがあり、レストランやプールを共有しています。
最近の我が家の定宿です。
さらに詳しくは>>>
ウォルトディズニーワールド(WDW)のディズニー・ビーチクラブ・リゾート  Disney's Beach Club Resort Disney's Beach Club Resort (ディズニー・ビーチクラブ・リゾート)

ヨットクラブと同じくテーマは古きよきニューイングランドの海辺のリゾート。

ビーチリゾートをイメージしており、ヨットクラブよりカジュアルなスタイルが特徴。EPCOTまで徒歩で行けるのが魅力。コンドミニアムタイプのビラが併設されているので、ショップにはサンドウィッチやスープ、ケーキなどもあります。
さらに詳しくは>>>
ウォルトディズニーワールド(WDW)のディズニー・ボードウォーク・イン/ビラ  Disney's BoardWalk Inn/Villas Disney's BoardWalk Inn/Villas (ディズニー・ボードウォーク・イン/ビラ)

古き良きアメリカのリゾート地ボードウォークをイメージしたエリアに立つホテル。

建物の裏手には、レストランやショップが並び、夜には大道芸やパフォーマーも現われ、エンターテイメントエリアになります。
客室は、デラックスホテルタイプの「ボードウォーク・イン」と、長期滞在型の「ボードウォーク・ビラ」にわかれています。
さらに詳しくは>>>
ウォルトディズニーワールド(WDW)のディズニー・アニマルキングダム・ロッジ  Disney's Animal Kingdom Lodge Disney's Animal Kingdom Lodge (ディズニー・アニマルキングダム・ロッジ)

アフリカの大自然をまじかに感じることができるホテル。

窓の外にはサバンナを思わせる雄大な自然が広がり、キリンやシマウマなどの野生動物が暮らしています。そんな動物たちがゆったりと草を食む姿を眺めることもできる部屋もあり、人気のホテルです。
さらに詳しくは>>>
ウォルトディズニーワールド(WDW)のディズニー・コンテンポラリー・リゾート  Disney's Contemporary Resort Disney's Contemporary Resort (ディズニー・コンテンポラリー・リゾート)

15階建てのタワー棟は、内部が巨大な吹き抜けになっており、その中をモノレールが走っているユニークなホテル。

71年のWDWオープン時からある老舗ホテルのひとつ。しかし2006年には客室がリニューアルされたそうです。 客室は5階以上なので眺めの良さは抜群。マジックキングダム側ならシンデレラ城や花火を一望できます。
ウォルトディズニーワールド(WDW)のディズニー・ポリネシアン・リゾート  Disney's Polynesian Resort Disney's Polynesian Resort (ディズニー・ポリネシアン・リゾート)

ガーデンにはハイビルカスやヤシの木など熱帯植物が生い茂り、トロピカルムード満点のホテル

ポリネシアン諸島の民家をイメージしており、ハワイやタヒチ、マウイ、ボラボラなど南国の島々の名前がついたバンガローが11棟並んでいます。すべてが3階建てでアジアンテイストの高床風の外観が特徴。 客室には、天井にファンがまわっており、籐製のイスやテーブル、天蓋風のベッドボードなどポリネシアンテイストたっぷり。
ウォルトディズニーワールド(WDW)のディズニー・ウィルダネス・ロッジ  Disney's Wilderness Lodge Disney's Wilderness Lodge (ディズニー・ウィルダネス・ロッジ)

ヨセミテ公園やイエローストーン国立公園など、アメリカ中西部にあるロッジをイメージしたホテル。

ロビーには、高さ17メートルのトーテムポールが中央にそびえており圧巻。イエローストーン国立公園を模した岩場や滝、1時間ごとに噴きあがる間欠泉など自然たっぷりなホテルです。

   バケーション・クラブ 〜キッチン付きのコンドミニアムタイプ〜

ウォルトディズニーワールド(WDW)のディズニー・ビーチクラブ・ビラ  Disney's Beach Club Villas Disney's Beach Club Villas (ディズニー・ビーチクラブ・ビラ)

ヨットクラブと同じくテーマは古きよきニューイングランドの海辺のリゾート。

ビーチリゾートをイメージしており、ヨットクラブよりカジュアルなスタイルが特徴。EPCOTまで徒歩で行けるのが魅力。ビラはコンドミニアムタイプで、部屋にはキッチンもあります。
さらに詳しくは>>>

   menu