Walt Disney World ★WDW極上バケーションガイド★
   Walt Disney World★極上バケーションガイド★

TOP > Restaurants > Disney Dining Plan


   Disney Dining Plan (ディズニーダイニングプラン)

Diney Dining Plan(Magic Your Way Dining Plan)は、パークチケット付きのディズニー直営ホテル宿泊パッケージの利用者を対象にしたプランで、テーブルサービスレストランやカウンターサービスレストランでの食事、スナックなどの料金を先払いしておくシステムです。
(*下記は2007年度時点のものです。2008年から内容が変わっていますので、最新情報はディズニーのサイトで確認してください)




2005年12月に初めてDining Planを使いました。6泊8日の旅行だったので、テーブル/カウンター/スナックがそれぞれ6ポイント付いていました。(2人なので合計12ポイント)
でも結局すべてを使い切ることはできませんでした。2人でテーブルが2、スナックは4か6ポイントを残してしまいました。

旅行前には、おおよその計画をたて、昼や夜の食事もあらかじめ決めておくのですが、実際にはその通りにはいきません。 疲れて午後にホテルへ戻り、ちょっと昼寝のつもりが、気がついたら夜になってしまし、予定していたレストランでのディナーを急遽近場のカウンターに変更してしまったということもあり、テーブルのポイントが残ってしまいました。

逆にカウンターのポイントは足らず、現金を使ったりしていました。 スナックは私たちには一番難しく、かなりのポイントを残してしまいました。水やソフトドリンクを購入する以外は、アイスやポップコーンなどを食べることは、ほとんど無いからです。




2006年の旅行を申し込む時、再びDining Planを付けるかどうか迷いました。でもチップで悩むことも無く、また支払う際にもカードを見せるだけで良いという手軽さから、またDining Planを付けました。2005年と同じ合計で12ポイントです。 でも2005年の反省を踏まえて、なるべく前倒しで使うことを心がけました。(いつか使うかもしれないと思って残しておくと、結局使わずじまいになってしまうから)

さてどのように使ったかというかと・・・・。

2006年
テーブル カウンター スナック
1日目 Chef de France(夕食) 2ポイント

Yacht Club Shop(水、ソフトドリンク)

2ポイント
2日目 Tusker House Restaurant(朝食)
2ポイント
AKワゴン(ソフトドリンク)

1ポイント
Yacht Club Shop(ソフトドリンク)

1ポイント
Wolfgang Puck Cafe(夕食) 2ポイント

3日目 TerraceGrill(ソフトドリンク)

1ポイント
ABC Commissary(昼食)
2ポイント
Teppanyaki Dining(夕食) 2ポイント

4日目 Wolfgang Puck Express(昼食)
2ポイント
DTDワゴン(水)

1ポイント
5日目 Tempura Kiku(昼食) 2ポイント

Cosmic Ray's Starlight Cafe(夕食)
2ポイント
6日目 Sunshine Seasons(朝食)
2ポイント
Yorkshire Country Fish Shop(昼食)
1ポイント
Flying Fish Cafe(夕食) 4ポイント

Beach Club Marketplace(クッキー、ポテトチップス、マフィン)

5ポイント

12ポイント 11ポイント 11ポイント

結局使ったポイントは、テーブル12、カウンター11、スナック11ポイントということで、ほとんど使い切りました!!

スナックは最終日の夜までかなりのポイントを残していたのですが、Beach Club Marketplaceに置いてあるクッキーなどのお菓子も対象ということを知り、お土産にいくつか購入することで消化しました。 また、朝食によく食べるマフィンもスナックで購入できるというのが大きかったです。Dining Planが紹介されているWebサイトや資料には、スナックはアイスやポップコーン、水などが対象となっているけど、最近はもっと範囲が広くなっているようですね。

もっともポイントを使うことばかりに気をとられて余裕が無くなっては意味がないですけどね。 そのあたりはほどほどに・・・。^^




さて、2007年WDW旅行でも迷わずDining Plan付きのパッケージを申し込みました。 チップや税金のわずらわしさが無いというのが、やはり一番大きな理由です。今回は1泊長くしたので、合計で14ポイントです。

2007年
テーブル カウンター スナック
1日目 NINE DRAGON(夕食) 2ポイント

Beach Club Marketplace(マフィン)

2ポイント
2日目 Sunshine Season (夕食)
2ポイント
AKワゴン(ソフトドリンク)

1ポイント
3日目 Sunshine Season(朝食)
2ポイント

Fish and Chips(昼食)
1ポイント
Cosmic Ray Starlight Cafe(夕食)
2ポイント
4日目 Wolfgang Puck Express(昼食)
1ポイント
Narcossee's(夕食) 4ポイント


5日目 Tokyo Dining(夕食) 2ポイント

ABC Commissary(昼食)
2ポイント
Starring Rolls Cafe(朝食)

3ポイント
6日目 Cap'n jack's Restaurant(夕食) 2ポイント


Columbia Harbour House(昼食)
2ポイント
MKワゴン(水)

1ポイント
7日目 Sunshine Seasons(朝食)
2ポイント
Tokyo Dining(昼食) 2ポイント


Cape May Cafe(夕食) 2ポイント

EPCOTワゴン(水)

1ポイント
Beach Club Marketplace(クッキー、ポテトチップス、マフィン)

6ポイント

14ポイント 14ポイント 14ポイント

今回はすべてのポイントを使い切りました。
テーブルレストランについては、ほとんどを日本から予約していました。(現地で予約変更したものもありますが・・・) カウンターもあらかじめ行きたいレストランをピックアップしておいて、うまくポイントを使いきるようにしました。 今回も一番難しかったのがスナックポイントです。水と朝食用のマフィン、そして最終日に残りのポイントをクッキーなどのお菓子にあてました。

2008年からはDining Planの一部が変更になったようで、チップや税金はその場で支払わなくてはいけない(つまりDining Planには含まれない)と聞いています。レストランでの支払いが無いという便利さで、このDining Planを使っていたのに、この変更はちょっと残念ですね。次回もDining Planを使うかどうかは要検討です。




2008年の旅行時には、Dining Planをつけるかどうかかなり悩みました。あらかじめ行くであろうレストランをピックアップし、Dining Plalnの場合とそうでない場合の費用の比較をし、Dining Planを付けないほうが若干割安になるという計算になり、結局Dining Planは付けませんでした。




   menu