Walt Disney World ★WDW極上バケーションガイド★
   Walt Disney World★極上バケーションガイド★

TOP > Trip Diary > WDW1998

Dec 15 1998
Day1
Dec 16 1998
Day2
Dec 17 1998
Day3
Dec 18 1998
Day4
Dec 19 1998
Day5
Dec 20 1998
Day6
極上バケーション.. へなちょこ亭主のWDW旅行記
大親友 AY・AJ 夫妻の新婚旅行に触発され 俺らもWDWへ新婚旅行

   Dec 19 1998 : Animal Kingdom, Magic Kingdom

12月19日(土) 5日目
残念だが早くも滞在最終日.. 5泊7日じゃ、現地滞在は実質4日しかない。
とは言えWDWにいるのも今日しかない訳だからたっぷり楽しまなければ..!
だが、今日の天気はあいにく曇り.. しかも今にも降り出しそうな空模様だ。

当初、「最終日はどこに行く?」 と協議していたがアニマルキングダムにした。
特に キリマンジャロ・サファリイッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ このふたつ
はとても気に入った! 日本に帰る前に是非もう一度、体験したいアトラクション。

今日は朝メシも食わずに、キリマンジャロ・サファリに直行した。  ところが、
何と、STAND BY 20min.. 土曜日と言う事もあって多くのゲストで溢れてる。
3日前とは大違い... 結局、乗るまでに30分以上かかっちまった!


キリマンジャロ・サファリは動物たちを観察するツアーだけに本当にたくさんの動物が野生に近い状態で生息している。
そのため、陽の高い日中や気温が高い時など観察できない場合がある。そこが一般的な動物園と違うところかもしれない。
今日は朝一番に訪れた為か、または天気が曇りの為か、比較的多くの動物が活動している.. キリンはサファリ・トラックの
すぐ脇を悠然と歩いてるし、ライオンも見ることができた。 何よりもほとんど姿を見せないチーターを見ることができた。
やはり、キリマンジャロ・サファリは朝一番がベストタイムなのだろう!

さすがに腹減った.. 朝一のキリマンジャロ・サファリを乗り終え、
朝食を食べに Rainforest Cafe(レインフォレスト・カフェ)に行った。
予約していなかったがそれほど長く待たずにテーブルに着くことができた。
ここレインフォレスト・カフェはアニマルキングダムのエントランス脇にあり、
パークの外からは勿論、パーク内からもレストランを利用することができる。

テーブルに付き、メニューを見て何を食べようか悩んでいたがキャスト(ウェイター)に
日本語のメニューはあるか尋ねたところ、「ある」との事だったので早速持って来て
もらった。 英語のメニューで大体の内容は解ったが... ?.. 何か、おかしいぞ!
見比べると日本語版と英語版ではほんのわずかだがメニューの内容が違ってた.. 。

ま、いいか! そんなに大したことじゃないから.. 朝ごはんが運ばれ暫く経った時、キャストのにいちゃんが声をかけてきた。
『Every thing OK?』  う〜ん.. こう言う時の受け応えって、どうすんだっけ? とりあえず、 『It's OK!』 と応えた...
するとにいちゃんが.. 『Please tell me. How to speak ”You are welcome” by Japanese.』 と、言う...
ははぁ〜、にーちゃんさては日本人のおねーちゃんが来た時に使う気だな?  教えてやるのは良いがどう伝えよう...
とりあえず、テーブルの上にあったペーパーナプキンに 「Doh i ta shi ma shi te.」 と書き、即席日本語教室を開いた..
俺が『どういたしまして』と発音し、にーちゃんに復唱させた.. 『Do i ta shi ma shi te 』 ちょっと怪しいけど.. ま、いいか!
あのキャストのにーちゃん、これから日本人のおねーちゃんの前で得意な顔して 『Do i ta shi ma shi te 』 って言うんだろうな。

朝食後、レインフォレスト・カフェの外に出たら、遂に雨が降ってきた.. 。
まだ見て(体験して)ないところもあるが今回の旅行でとても気に入った
アトラクション、イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ を見ておかなければ!
前回(3日前)見た時、後ろの席にいたオジサンが 『Wa ha ha ha!』
と大声で笑っていた.. ショーの内容は勿論面白いがオジサンの笑い声
もこれに劣らず面白かった! 英語がもう少し解ればもっと面白いだろう。

イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグを出ても雨は止んでなかった...
未開のアトラクションはまだ沢山あるが、ホテルに引き揚げることにした。
帰りがけ、いくつかのショップを物色しアニマルキングダム オリジナルの
グッズをゲット! とても名残惜しいが.. アニマルキングダムを後にした。

ホテルに戻ったが雨が止まない.. ちょっと疲れてるけど昼寝する訳にもいかない... 
残念だが明日は日本に帰らなければならない.. 仕方ないが荷物の整理始めるか。

今回、スーツケースはレンタルした。 これまで使っていたものは何度か海外出張で
使ったが2人分の荷物はさすがに入らない.. 結局、特大のスーツケースを借り2人
で約1週間分の荷物を詰めてきた... が、これが半端じゃない重量になっちまった!
明日着て帰る服、洗面用具などまだ使う物以外は概ね(?)片付いた.. (かな?)

雨も上がったので遅めのランチをするため、ボードウォークに繰り出した。
外は雨が上がって晴れてきたが、すっげぇー蒸し暑くなってきた.. うぇ〜暑ちぃ!!!

ボードウォークから戻り、土産などを改めてスーツケースに詰め込んだ。  なんとか入った... と、言うより押し込んだ!
荷物の数はなるべく少ないほうが良いだろうと考え大きめのスーツケースを借りたが土産のことまで計算に入れてなかった...
まさか土産がこんな量になるとは思わなかった! 因みに来る時(往路)、成田のカウンターでスーツケースの重量を測ったら
32kg ”と表示された.. 通常、エコノミークラスはバッゲージひとつ 30kg が制限重量.. でも往路は何も言われなかった.. 。
ただ我が家の場合、夫婦1人でひとつのバッゲージだったからかな..? でも、ユナイテッドはそうはいかないかもしれない.. 。

『さて、荷物も片付いたし夕飯食べにマジックキングダムに出場しますか!』

Walt Disney World 最終日の晩餐は.. シンデレラ・ロイヤル・テーブル!
東京ディズニーランドのシンデレラ城はアトラクションになっているが、ここWDW
マジックキングダムのシンデレラ城は城内にレストランがあるなんてこの旅行が
決ってから知ったことだった! 我が家の場合、殆どの情報収集はかあちゃんが
やってくれるので(と言うより俺は何もしない?)すべて任せておいた。  あと..
これまであまり興味がなかった.. と言ったほうが良いかもしれないが... (^^;

シンデレラ・ロイヤル・テーブルの入口はシンデレラ城の裏手に位置し、そこから
城内に入って行く.. なぜかちょっと特別な場所に入って行くような感覚になる!
ウェイティング・ルーム(待合室)では何と、シンデレラがグリーティング.. マジ?
こ、こ、これは、外せないだろう〜!!!   が、待ってる人が多く時間掛りそう..
ちぇっ、仕方ねぇー(食事の)後にするか!  程なくし、テーブルに案内された。
テーブルに着いて、改めてレストラン内を見廻した..
シンデレラ・ロイヤル・テーブルの店内は天井も高く、少し照明を落としてあり、とても重厚な感じがする。
またこのレストランで出されるバターはなんと、立体的な形をしたミッキーマウス!  食べるのがもったいない...
が、持って帰る訳にも行かないし.. やっぱり食べるしかないんだが... 問題はどこから食べるか? と言う点だ!

「耳? まさかねぇ〜 」  「腕? それもちょっとねぇ〜 」  「足? それはないだろう!」  「じゃぁ、頭? .... 」

メインディッシュも運ばれてきた.. 料理が盛られたお皿もちょっと豪華な感じがする。
マジックキングダム内のためビールなどアルコールドリンクが呑めないのが残念だけど...
食事を堪能しWDW最終日の優雅なひと時(?)を過ごしていたら.. なんと、花火が始まった!!!
レストランの中からなのでちゃんと見ることはできなかったが予定していなかっただけにラッキーだった。 (^^v

食事を終え、シンデレラとのグリーティングをしようと思っていたら... なんと、
シ、シ、シンデレラがいない! まだ24時前なのに.. 辺りを見廻したが、
(ガラスの)靴も落ちてない... 折角写真撮ろうと思ったのに.. だ、大失敗!

シンデレラとの2ショットを取り損ね傷心のまま(?)無念の帰国かぁ.. (^^;

シンデレラ・ロイヤル・テーブルを出たら、パレードが始まっていた!
こちらも予定してなかっただけにまたもラッキーな場面に出くわした。 (^^v
しばらく、パレードを見ていた時.. 『あ、シンデレラがあそこにいる!』
そうか、シンデレラはパレードに向かうため、城の外に出ていたとは..

WDW最終日の夜.. 偶然にも花火/パレードを見た事はとてもラッキーだった。
本当に名残惜しいがマジックキングダムを後にした。




WDW, Walt Disney World, WDW1999,
ウォルトディズニーワールド旅行記1998,
Animal Kingdom, アニマルキングダム   to be continued Final(6th) day..

  6日目 へ続く! 
   WDW最新情報はミッキーネットで ⇒
Dec 15 1998
Day1
Dec 16 1998
Day2
Dec 17 1998
Day3
Dec 18 1998
Day4
Dec 19 1998
Day5
Dec 20 1998
Day6