Walt Disney World ★WDW極上バケーションガイド★
   Walt Disney World★極上バケーションガイド★

TOP > Trip Diary > WDW2004

Jan 16 2004
Day1
Jan 17 2004
Day2
Jan 18 2004
Day3
Jan 19 2004
Day4
Jan 20 2004
Day5
Jan 21 2004
Day6
Jan 22 2004
Day7
極上バケーション.. へなちょこ亭主のWDW旅行記
大親友 AY・AJ 夫妻の新婚旅行に触発され、
今じゃすっかりWDW好きな四十路のオヤジ!

   Jan 16 2004 : Narita Airport to WDW via WashingtonDC, Orlando,.

06:30 自宅を出発
07:25 日暮里からスカイライナーで成田空港へ
08:30 成田空港第2ターミナルに到着

早々にチェックインも完了、出発ロビーでひと休み..
前回(WDW2002)往路チェックインの際、ANAのカウンターで
『本日満席でございますので、Cクラスをご用意致しました』
え、???  おねーさん、今なんて言った??  Cクラスをご用意?!

なんと前回は突然Cクラスにアップグレードされ大喜びだった!
さすがに今年はCクラスに替えてくれなかった... 残念!

しかし、眠い...  今朝は 05:30 起きだったからなぁ..



さて、早めに出国して免税品でも買いに行きますか?
きっと目も覚めるぜ、かあちゃん!

でも、 H, LV, C, F., の各ブランド品買うのはやめてくれ!

All Nippon Airways
NH002 to WashingtonDC

本日搭乗予定の機体は Boeing 777-200ER *JA710A

ワシントン線(NH002/001) は2001年の同時多発テロ以降
Boeing 747-400 に代わり 777-200ER が就航した。

B777 は B747 所謂 ジャンボジェット よりスマートで
個人的には好きな機体! Yクラスの座席配置は 3−3−3
因みにFクラスは 2−2, Cクラス(Club ANA)は 2−3−2



All Nippon Airways
NH002 to WashingtonDC
JP 11:10 定刻通り、Push Back 開始

ドリンクサービスのあとはお待ちかねの昼飯だ!
First Meal Service(昼食)のメインディッシュは、

若鶏の照り焼きごはん
ガーデンサラダ, 四季の麺, デザート


毎回、出発前にウェブサイトで概ねメニューは調べて行く。
今回のメニューも事前調査済み... 俺のメインはこっち!(若鶏)
四季の麺、(ANAさんには大変失礼だが)特に如何と言うほどでも
ないがこれがたまらなく美味い!

そうそう、この年まではYクラスもプリントされたメニューがあった...



こっちはかあちゃんのメニュー(メイン)

海の幸のトマトクリームソース

メイン以外は全く同じ... それはYクラスだから仕方ない!
たださすがにこの量は嫁にはちょっと多い...
毎回、四季の麺は俺が喰わしてもらう!
『かあちゃん、四季の麺、ちょうだいね!』

Second Service(朝食)の写真を撮り忘れた!(超、失敗)
ちなみに(朝食の)メニューは、

ホットケーキ メープルシロップ添え
フレッシュフルーツ, デザート


う〜ん... そうだっけ、よく覚えてない..!



成田離陸から約6時間...
俺は寝つきが悪かったのでボーっと、窓の外を眺めていた...
高度 37000 ft 現在地はちょうどアンカレッジ上空
遥か下にはアンカレッジの街の光が小さく見える..

さっきから、気になってることがある.. 遥か遠く北の空...
飛行機と同じ目線に薄っすらと緑色の雲のような物が浮かんでる...
でも、上空 37000 ft(11277m) に雲があるはずがない... ?
その時CAさんが教えてくれた..

『北の空にオーロラが見えます』  『え、オーロラ!?』

TVで観るような雄大な物じゃないが、まさかこの目でオーロラを見る
とは夢にも思っていなかった.. あまりの感動に言葉が出ない... !



昨夜の感動が忘れられないまま夜が明けた..
現在地はシカゴ上空  高度 37000 ft 対地速度 1,110q/h
ワシントンまではまだもう少し... 1時間位かな?!


♪絶好調〜 真冬の恋...♪  どうもこの曲が頭から離れない...

98年に初めてWDWに行った時、初めてANAの国際線に乗った
その時の搭乗機は Boeing 747-400 *JA402A
今でこそ、機内の音楽はYクラスでもAVDOで好きな時に好きな物を
見聞きできるが当時はまだそんな高機能じゃなかった...
あの時夜中に目が覚めるたびあの曲がかかってたような気がした。

*因みにその機体(JA402A)は後にウィングレットが取り外され、
 国内線専用機(-400D)に改修された世界でも稀な機体...
 98年の登録だが今年(2007年)退役予定らしい.. お疲れ様!



* 因みに以下の写真はデジタルカメラでなく普通のスチールカメラで撮影しています。
  離着陸時のデジタル機器の使用は航空機の計器に悪影響を与える可能性があります。 (因みに俺は航空関係者ではありません)
  航空機は滑走路からの電波によって誘導され着陸しています。安全な離着陸のためにデジタル機器のスイッチを切りましょう!
US EST 09:32 IAD RWY 1L に着陸 B41 Gate に到着

まずは入国審査と税関、税関の先で再度荷物を預けてひと休み...
『ちょっと、一服してくる!』 メインターミナルの外で久々の一服..
が、ワシントンは寒いのなんのって... 即効で一服して屋内退避!

UAに乗り継ぎのためターミナルを移動(Main ⇒ Terminal-C)
Terminal-C への移動は再度、セキュリティチャックを通り
モービルラウンジで移動する。  『おー、ワシントンだね〜!』

オーランド行(UA0509)は13:00発 搭乗口を確認し、しばし休憩
また、たばこが吸いたくなったので C4 gate 付近にある喫煙所へ

13:00 United Airlins UA0509 でオーランドへ出発



15:00 オーランドへ到着

送迎サービスと合流(この運ちゃん、エディ・マーフィに似てる...)
運ちゃんの First Name はマイク(命名:マイク マーフィ!)
しかもマイクは黒スーツに黒ネクタイ... ちょっと意識してない?

16:00 マイク・マーフィーの運転でWDWに到着
昨日の朝、家を出てからちょうど24時間.. しかしまだ眠れない

『 はぁ〜長い1日だこと... 』

チェックインも無事終了しちょっと休憩...
Yacht Culb のベランダからEPCOT方向の景観

この眺めが良いんだよねぇ〜!



Guest Room で荷解きと休憩してたら Yacht Club の中庭に
あるウェディングパビリオン GAZEBO で結婚式が始まった!

周りのゲストルームからもかなりの数の観客(?)が見守っていた...
何処の誰だか知らないけど... 観客(?)皆で拍手を贈ったら、
新郎さん結構照れてたけど、手を振って皆(観客)に答えてた。

お幸せに!



荷解き&休憩を終え早速、EPCOTへ出発!


夕暮れのボードウォーク  「う〜ん、帰って来たって感じ!」

対岸にあるボードウォークのダンスホールから
夜な夜な聞こえて来る音楽が実に良い雰囲気だ!
Crescent Lake を走るボートの汽笛がまた良いんだよね!

はぁ... ほんとここに来る(帰ってくる)と生き返る気がする...
夢のようだがここは本当にWDW...!

さぁ、1週間仕事や東京の喧騒を忘れてたっぷり楽しみますか!



今夜はドイツ館のビアホール Biergarten で夕食

『 18:30 の予約だ、かあちゃん急げ!』

Biergarten はブッフェスタイル
ビールは勿論、ソーセージと何よりプチケーキが美味かった!

ここは8人掛けのテーブル、本場ビアホールの雰囲気...?
相席になったのはUSの5人家族(何処から来たか忘れちまった..) その父ちゃんが話しかけてきた..

『どっから来た?』  『TOKYOからだ』
(厳密には川を渡ってすぐの所で東京じゃないが面倒なので)

『ここまでどのくらいかかる?』 『飛行機だけで14時間だ!』
飛行機だけで14時間かかる事に驚いていた... 遠いのよここは!



食事の後久々に見た、Illuminations

やっぱり感動!

だが、今日はさすがに疲れた...
太平洋を超え、12,000km 以上身体は移動してる訳だから..
明日からに備えて、帰って寝るか!



WDW, Walt Disney World, WDW2004,
ウォルトディズニーワールド旅行記2004,
Animal Kingdom, アニマルキングダム   to be continued 2nd day..

  2日目 へ続く! 
   WDW最新情報はミッキーネットで ⇒
Jan 16 2004
Day1
Jan 17 2004
Day2
Jan 18 2004
Day3
Jan 19 2004
Day4
Jan 20 2004
Day5
Jan 21 2004
Day6
Jan 22 2004
Day7