ハイアットリージェンシー・オーランド インターナショナル エアポート (Hyatt Regency Orlando International Airport)は、フロリダ州オーランドにあるオーランド国際空港は、ウォルトディズニーワールドやユニバーサルスタジオ/シーワールド/NASAへの玄関口としても有名な空港です。
そのオーランド国際空港のターミナルビル内にあるのが、ハイアットリージェンシー・オーランド インターナショナル エアポート(Hyatt Regency Orlando International Airport)です。

ウォルトディズニーワールドやユニバーサルスタジオに滞在(宿泊)される方はあまり利用する機会が少ないかもしれません。
私たちは、2012/2014/2015年にここを利用しました。2011年クルーズにハマってしまった私たち.. 翌2012年はカリブ海クルーズに。
船が出港するのはここからバスで約1時間のポートカナベラル.. その港に向かうためのバスがここ(オーランド空港)から出発します。そのための前(後)泊として、このホテルを利用しました。


ホテルのエントランスは4階にあります。出発ロビー(3F)からエスカレータまたはエレベータで向かいます。
ゲストルームは、空港内出発ロビーの広場(?)を取り囲むように配置されたインサイド・ベランダ・ルームと、滑走路を臨むことのできるアウトサイド・ベランダ・ルームがあります。アウトサイド・ルームは滑走路が見えるだけに離着陸する旅客機の轟音が多少(?)気になるかもしれません。 ま、飛行機好きにとっては最高ですが.. (^^;

 

ホテル内には2つのレストランがあります。
まずは、エントランス・ホールと同じフロア(4F)にある、McCOY’s BAR & GRILL。一般的な(何を持って一般的と言うか疑問も残りますが)ステーキやハンバーガ/ピザなどが頂けます。
また同じ店内には SUSHI BAR が併設されており、ここでは HIRO さんと言う日本人の板前さんが寿司を握ってくれます。


もうひとつはホテル9階にある、HEMISPHERE RESTAURANT。私たちはディナーで利用したことはありませんが、メニューを見るとそれなりのお値段($$$)のものもあるようです。 (^^;
私たちが利用したのは朝食のブッフェです。


また空港内にはフードコートやレストランもありますので、簡単に食事を済ますこともできると思います。
ただしほとんどのお店が夜9時前後までしか営業していません。 唯一24時間オープンしているのはマクドナルド位でしょうか?

 喫煙者の方へ


アメリカ国内でも禁煙に対する規制が大変厳しくなっています。
空港内及びホテルのゲストルームはもちろん禁煙です。 タバコを吸う場合は3F出発フロアの屋外にある喫煙所となります。 
尚、ホテル内6F(?)に屋外プールがあります。 ホテル利用(宿泊)者以外は利用できませんが、この屋外プールの一角に喫煙所がありました。(2015年5月)  離着陸する旅客機の轟音を聞きながらの一服も良い物かも知れません。 (^^;

 

 



★★オススメ旅行記★★

【クルーズ旅行記】ディズニーファンタジー号で東カリブ海へ!

カリブの碧い海とキャスタウェイ・ケイが忘れられず、三度目のファンタジーに乗船。
今回はセント マールテンやプエルトリコを巡る東カリブ海クルーズです。

【クルーズ旅行記】ディズニークルーズでアラスカへ!

氷河やホエールウォッチングなど大自然を満喫したクルーズ。雄大な風景を眺めながらの山岳鉄道も楽しみました。

【空港ラウンジ体験記】ユナイテッド ポラリス ラウンジ:シカゴ国際空港

2016年12月にオープンしたシカゴのポラリス ラウンジ。これまでのユナイテッド・クラブラウンジとは本当に比較にならない位、料理の種類が大変増え、しかもとても美味しかったです。

【空港ラウンジ体験記】

成田ANA SUITE LOUNGE、成田ANA LOUNGE、ヒューストンUNITED LOUNG、JFKブリティッシュ エアウェイズ、ワシントンルフトハンザ ビジネス・ラウンジなどの体験記。