Walt Disney World 2012
WDW Countdown 2013

All Nippon Airways
NH002 to WashingtonDC,
Dulles International Airport

12月28日(金) EST 9:40am 大地にまるでシワが寄ったような風景が窓から見えて来た..
この場所を過ぎ、暫く飛ぶとワシントン・ダレス国際空港に到着する.. シートベルト着用表示と共にチャイムが4回鳴るといよいよ最終着陸態勢に入る.. 残念だが、ここでデジタルカメラの電源を切る。

NH002 は大きく右に旋回.. 左側の座っていると、恐らく窓から左前方にダレス空港が見える筈だ。
しばらく進み(飛び)、高度を落としながら今度は大きく左旋回し、南側より滑走路にアプローチしていく..

10:00am NH002IAD RWY 1C に無事着陸。
10:06am Dulles International Airport B-Gate #45 に到着した。


B45ゲートに到着すると窓からはモービルラウンジが見える.. う~ん、懐かしい.. 2年振りのダレス空港だ。
ボーディングブリッジが接続され、もうすぐ降機.. だが、まずは FIRST CLASS の乗客が降りるまで待たされる。
飛行機を降り、入国審査場に向うためモービルラウンジに乗るのだが、いつも通り ANA の係員が誘導してくれる。

モービルラウンジに乗り、C-Gate にある入国審査場へ。隣にはたった今、降機した NH002 が見える..
我々を成田からここ(ワシントン)まで運んでくれた ANA B777-300ER JA779A。1時間20分後には NH001 として再び成田に帰って行く.. 短い時間での整備/清掃、燃料/貨物の搭載って大変だろうな~?!
定時運行も重要だろうけど、なによりも安全運航をお願いしますね..
そんじゃ、気を付けて帰ってね~ (^^/


C-Gate にある入国審査場に着くと、そこはガラガラ.. 審査ブースは沢山あるが、この時間は3か所しか開いてない..
それでもほとんど待つことなく、入国審査を受ける.. その際、顔写真は2人とも撮られるが、例によって俺は全部の指の指紋を取られた.. だが、かあちゃんはまたも片手だけ.. いつものことながらなんでかあちゃんは片手だけなんだろう?!

入国審査を終え、税関に向う前にバッゲージの引取りだ.. PRIORITY タグのお蔭(?)で早々にバッゲージも引取完了、次は税関.. と言っても係員に書類を提出するだけだ。 バッゲージを再び預け、セキュリティ・チェックを受ける..

今回はボディスキャナーだ!?
まず財布はかあちゃんに渡し、ポケットの中身を確認、ベルトを外す..
スキャナーの前に立とうと思った直前.. 一時的だが、パスポートをかあちゃんに預けたままだった!?
パスポートを受け取ろうとすると、係員が ” そのまま、通れ! ” との合図.. あれ、確認しないんだ..?!


ワシントンを利用する時毎回思うが、ここ(乗継専用の入国審査/税関)にあるセキュリティ・チェック..
ここ(C-Gate)での再検査、本当に必要なのだろうか?! なぜなら、日本からの飛行機を降りるとモービルラウンジで、(強制的に)入国審査/税関へと移動する.. つまり、外部から何か凶器になるような物を持ち込めるチャンスは無い.. ましてや成田空港の免税店や土産物屋でナイフとか凶器になるような物は売ってない訳だから..
いや、極稀に バカなこと考える奴 がいるからなのだろう!!


と、ワシントン・ダレス空港の(C-Gate)セキュリティ・チェックについて、あーだ、こーだ言ってる場合じゃなく、入国/税関/セキュリティを終えたら、まずはオーランド行の搭乗ゲートを確認するのが先決だ..
Flight – Information で確認すると、Orlando 12:20pm UA510 C19 On Time. あと1時間30分以上ある。
あ~、今日は余裕だね~!? ほんと、この間(GW : DCL2012)のシカゴ空港.. トイレ行く暇もなかったし (^^;
そう言えば、今日のオーランド行(UA510).. 予約した時の便名は UA778 だった.. なんでそう変わるかな..?!


入国審査等がある階下から出発フロアに上がり、今日のオーランド行が出発する搭乗ゲート C19 は左側だが、まずは一服したいので、右側の C4 ゲート方面に向う.. 喫煙室の隣にあるショップで Bottle Water を購入..
すると、GWに グランドケイマンで買ったラムケーキ のメーカのお菓子がある.. このメーカ、有名なのかな?!
かあちゃんは喫煙室前のソファーで待機.. いや~それにしても、久しぶりの一服はやっぱり美味いね~!! (^^;


一服後、搭乗口 C19 方面へ向う.. 途中にある免税店、DUTY FREE AMERICAS. これまで幾度となくワシントン・ダレス国際空港を利用しているが、この免税店が営業しているのを見たことがほとんどなかった..
店内には入らなかったが、何気に覗いていると、店員の中国系(?)のおばちゃんが俺らを見て、『 Japanese? (何か買って行け?) 』 と言う.. そう言われても、俺らアメリカに着いたばかりだから、免税じゃ買えないでしょ?!
『 No thank you. 』 と申し出を丁重にお断りする。 それにしても今日の乗継は時間があるから余裕だね~ (^^v


C-Gate の中央付近にある、モービルラウンジ乗場.. 以前は必ずここを使ったが、もう今は閑散としてる。
で、その反対側には Aero Train のホームへ通じるエスカレータがある.. まだ乗ったことないんだよな~
モービルラウンジ乗場脇にあるショップ、その名も AMERICA! いつもながらこの店には 面白い物 がある!!


久しぶりのダレス空港(C-Gate)を写真撮りながらプラプラ歩き、本日の搭乗口 C19 に到着した。
搭乗口にある Flight Informationan で改めて出発時刻を確認する.. ” 12:20pm (On Schedule)
改めて思うのは、NH002 の到着が遅れたにも関わらず、出発まであと約1時間ある.. 思い返せば、さっき飛行機(NH002)を降りたのが10:10am頃.. 入国/税関/セキュリティ/一服(?)に費やした時間は 1時間10分位.. 復路乗継便の問題は多々あれど、オーランドへ行く場合、ワシントン経由が一番なのか..?!


そうそう、因みにオーランドまでの搭乗予定機は Airbus 320. 悪いけど個人的には全く興味がない(?)飛行機だ。
で、さっきまであれだけ(?)喰ったにも関わらず.. 機内で喰おうと思い Wendy’s でチーズバーガ・コンボを買った..
だが 揚げたてのポテト がなんとも良い匂いを放っている.. 結局、搭乗を待ってる間にポテトは全部喰っちまった (^^;


United Airlines
UA510 ( NH7114 ) to Orlando
 

11:50am 搭乗予定時刻になったが、その気配がない..
12:00pm ようやく UA510 への搭乗が始まった..
だが、いつもながら座席ゾーン毎に搭乗案内が行われる。我が家の座席は機体のほぼ中央より少し後方、25B/C..
しかしながらチケットに書かれた ZONE number は 7 だ。ZONE 7 って、一番最後なんだよね.. 何故か米国内線に乗る時はほとんど最後の方だ.. それって、差別してる..?!
最後の方に搭乗すると、座席上の収納スペースに手荷物を置けないことがある.. つーか、他の乗客が領域侵犯してることが多い.. 割り当てられたスペースに納まらないなら、自分の足下に置くか、CAに預けろっつーの!!

一通り、愚痴をぶちまけたところで.. 12:28pm 定刻より8分遅れで #C19 より Push Back
12:38pm IAD RWY 30 より離陸 オーランド(MCO)までは約2時間16分のフライト予定だ。
で、いつもの通りオーランド行は満席だ.. それにしても今日はほんとに日本人搭乗者が多いこと。


毎度のことだが、狭くて窮屈な米国内線の2時間( ORD/JFK はオーランドまで約3時間 )は非常に辛い..
こればかりは仕方ないので、例のバカバカしい(?)物を売ってる機内通販誌を見て、気を紛らわす(?)ことに。
今回の目玉商品(?)は、これ(右端)だろう.. Solowheel. セグウェイの一輪車バージョンってところか?!
セグウェイの場合は2輪だし、しかもジャイロ機能があるので倒れることはない.. 一応こいつにもジャイロは付いてるみたいだが、それでもバランス取るの難しそうだなぁ~?! で、お値段は $1799.99 とお買得(?)


Drink Service になったので、俺はいつも通り GINGER ALE, かあちゃんは Minute Maid. APPLE,.
ただ CAに 「 No Ice. 」 と伝え忘れちまった.. 氷が融けて(ジュースが)薄くなるのが嫌なんだよね (^^;
そうそう、俺の頼んだ GINGER ALE.. 大好きな CANADA DRY じゃない.. UAは違うのかな..?!
さっきワシントンで買った、Wendy’s のチーズバーガ.. ちょっと冷めちまったが、これがなかなか美味い!!
ハンバーガ喰ったら少し寝るかな..? オーランドまではあと少しだけど、とにかく体力温存しなくては (^^v


United Airlines UA510 ( NH7114 ) to Orlando

2:32pm MCO RWY 17L に着陸
2:38pm Orlando International Airport #42 に到着,. 7か月振りのオーランドだ!!
因みにこの(↓)オジサン、知り合いではありません.. たまたま(?)写っちまっただけです (^^;
それにして、歳取るとオーランドまでのロングフライトが身体に堪える.. やっぱり、ヘトヘトだ。


シャトルに乗り、バッゲージクレイムがあるメインターミナルへ向う.. この景色はいつ見て良いものだ!
バッゲージクレイムへ向うエスカレータを降りると、現地送迎サービス Act America Nさんが待っていた。
2年前WDW2010の際にも出迎えてくれた人だ.. 『 お久しぶりです 』 Nさん、何となく(?)覚えていたようだ。


ワシントンで預けたバッゲージも2個とも無事に到着、Act America の送迎車でWDWへ。
いつもは空港1Fの車寄せで送迎車を待つが、今日は地下道を通り、駐車場脇まで(一時駐車場所?)歩いて向う..
これまで幾度となく、WDW(オーランド空港)を訪れているが、駐車場に通じる地下道を通ったのはこれが初めてだ。

Act America Nさんの運転するバンでWDWへ向う.. 今回は我が家の他にもうひと組のご家族との混乗だ。
この送迎サービスは元々混乗なのだが、過去我が家だけ.. と言うことが何度もあった.. リムジンの時もあったしね (^^v
で、もうひと組はご夫婦とお嬢さんの3人家族で、16年振りのWDW旅行だと言う.. またお嬢さんは初めてのWDW旅行..
更に東海岸への渡航も初めてらしく、長時間のフライト(&時差)が少々辛そうだ.. でも、若いから体力もすぐ回復するよ!!
オジサン(って、俺のこと)なんか、メシ喰ってちょっと寝たぐらいじゃ、体力回復しないからね…?! (^^;


Disney’s Port Orleans Resort, French Quarter

3:40pm 空港を出発してから30分.. Port Orleans Resort, French Quarter に到着..
当初、周辺道路の渋滞が酷いので、もうひと組のご家族を All Star Resort へお送りした後、 Port Orleans に向う予定だったが途中で予定変更.. 先に Port Orleans へ行くことになった。

Port Orleans Resort はこれまで全く訪れたことがない場所だ.. 入口観ただけでも感動する!!
で、やっぱりなんだかんだ言ってもホテルに到着するのは自宅を出てから、ほぼ24時間後.. (^^;


ホテルに着くとエントランスで Act America Kさんが待っていた.. 見た目がとてもワイルド(?)な方だ。
ワイルド.. と言っても、最近巷で有名な人とは全く違うイメージなので、あらかじめ誤解なきように..?!
かあちゃんはKさんのアシストにより、チェックイン.. ただキャストの数が少ないので、結構待たされた。
待ってる間、ロビー内の写真を撮る.. そんなに広くはないが、明るく何処となくのんびりした雰囲気だ!


チェックインも無事終了し、早速ゲストルームに向う.. Yacht&Beach Club とは違い、幾つも棟がある..
今回、我が家が滞在するのは South Quarter 3号棟、フロントやフードコートがある(メイン)棟のすぐ隣だ!
建物自体は3階建で、我が家は2Fの#3226. エレベータや階段にも近いとても便利そうなゲストルームだ。早速室内に入ろうとカードキーを出すが、カードを差す場所がない..?! なんと、非接触型になっていた!!


Disney’s Port Orleans Resort
French Quarter,. Guestroom #3226
 

では、早速ゲストルーム #3226 をご紹介しましょう..
ポート・オーリンズ.. ご存じの方も多いと思いますので改めて俺があーだ、こーだと説明するまでもないんですが..

尚、少々写真の写りが悪いですが、どうかご勘弁を (^^;

まず室内に入ると、Yacht&Beach に比べ若干狭いが、ベッドカバーなどシックな色使いで、落ち着いた雰囲気だ。
入口から見るとこんな(↓)感じ.. 左側には キングサイズのベッド が2台、ベッド上にはお約束のタオルミッキーがあり、入口右側にはテーブルと椅子が2脚.. 右側に窓があり、ブランインドを閉めないと通路を歩く人から丸見えになっちまう!!

 

部屋の中央にはクローゼット(箪笥?)があり、上には液晶TVとその脇にアイスペール/グラス/コーヒーメーカがある。
クローゼット(?)の左側は洋服などを入れられる引出しがあるが、3段しかないのでちょっと収納力が低いかな..?!
右側の扉を開けると、中には冷蔵庫が入っている.. もちろん中には何も入っていないので、ご自身でご購入を。。。


クローゼント(?)の左側にはベンチ(?)なのかな~? 使い方がよく解らない.. その上部の壁には帽子掛け(?)がある。
部屋の一番奥手に洗面台があり、ここの洗面はツインボウル.. 旅先では普段と勝手が違うので、支度も時間が掛る..
そんな時、洗面がツインボウルだと2人同時に立てるので時間の節約になる。 実は今回(WDW2012)のホテル選び、Port Orleans : French Quarter の洗面がツインボウルであったことも、ここを選んだ重要なポイントのひとつだった。


洗面台の右側がオープンだがクローゼットになっている.. ただハンガーの数がちょっと少ないので争奪戦になりそうだ。
アイロン/アイロン台も置いてある.. アイロン台の右側の壁にセイフティ・ボックスがあるが、写真撮り忘れちまった (^^;
トイレ/バスは洗面台の左側にあり、バスルームのシャワーヘッドは残念ながら固定式.. 固定式って、使い辛いんだよね!!


お次のトイレ.. まぁ、これは別に如何と言うこともない.. そうそう、トイレ/バスにある換気扇、人感センサー(?)が付いてるらしく、中に入ると自動的に動き出した。 アメニティはDCLでも使われている H2O. ただ以前に比べてボトルの形やサイズが小さくなった.. これって、もしかしてホテルのランクによって違いがあるのだろうか..?!


最後はベッド脇にある電話機.. ちょっと見え辛いが、勿論電話機にも Port Orleans のロゴが入っている。
以上、Port Orleans : French Quarter ゲストルームのご紹介でした.. さて、荷解きしたら買出しだ (^^v

荷解きを終え、一服ついでにショップに飲み物の買出しに行った.. フロントに近いとほんとに便利だね!!
Bottle WaterMinute Maid. ORANGE,. ついでに Bottle Beer を1本買ってきた (^^;
部屋で一息ついてると、やはり12,000kmの移動疲れが出てきた.. かあちゃんはさっきから昼寝中だ。


6:00pm 重い身体を奮い立たせ(?)、WDW2012初出場.. 今夜の予定は Dontown Disney へ。
出場準備を整え部屋を出ると、なんとなく雲行きが怪しい.. と思ったら雨粒が!! 初日から雨かよ~?!
雨はそれほどでもないが、傘を取りに戻る.. 雨に濡れて風邪引くのも嫌だし、そもそも少し風邪気味だし!!

Port Orleans から Downtown Disney へはバスでも行けるのだが、どうせならボートで行きたい..?!
プール裏手の船着場へ.. Yacht&Beach と違い、慣れてない Port Orleans は地図がないと歩けない。
本当は写真を撮りたいのだが、辺りはだいぶ暗くなってきたので諦める.. 大した腕も持ってないしね (^^;


船着場に到着するとすぐにボートが来た.. 幸先良いじゃん!! と思ったら、定員オーバーで乗れなかった。意外にボートが小さい.. その後待つこと10分位で次のボートが到着、今度は溢れることなく乗船できた。
ボートは細い運河を航行して行く.. 途中、サラトガ(?)のツリーハウスが見えたが暗いのでよく解らない..?!
明るい時にもう一度乗ってみたいものだ.. 更にしばらく進むと Downtown Disney の夜景が見えてきた。

6:50pm Downtown Disney Marketplace に到着.. 船着場は Capt’n Jack Restaurant の裏手だ。
ボートを降り、急ぎ Westside へと向う.. と言うのも、7:00pm に WolfGang Puck Cafe を予約している。


7:05pm 予約時間から5分遅れで WolfGang Puck Cafe に着いた。
Downtown Disney Marketplace から Pleasure Island, Westside を結ぶボートもあったのだが、船着場にボートがいなかったので、Marketplace から WolfGang まで急ぎ足.. だが年末で金曜の夜、Downtown Disney は多くの人で一杯だ.. 真っ直ぐ歩くことも不可能な状況での急ぎ足は至難の業だ。


Downtown Disney Westside, Wolfgang Puck Cafe

受付で名前を告げるとページャーを渡された.. 入口付近にはテーブルを待ってる(?)人が結構いる。
金曜の夜なのでしばらく待たされるかな..? と、思ったら5分程度でページャーが鳴り出した.. (^^v
テーブルに案内され、程無くしてサーバーがやって来た.. ちょっとオジサンだが、髭面が格好良い!!  またこのサーバー、(古い)日本映画が好きなようで、黒澤明や三船敏郎の名前を口にしていた。

まずはドリンクを注文する.. かあちゃんは Lemonade, 俺はもちろんビールをお願いするのだが、サーバーお勧めの Key West Sunset Ale にした。 特に癖もなく、普通に美味いビールだ (^^v


ドリンクとともにパンがサーブされ、なにやら薄っぺらい煎餅(?)のような物が入っている..?!
試しに食べてみると、これと言った味がはない.. で、すごく美味い訳じゃないが、不味くもない。もしかして、ピザの生地を薄く伸ばして焼いたのかな..?!

前菜には Crispy Calamari,.
味は結構美味いのだが、とてもスパイシー!! 胡椒かけ過ぎじゃねー? ってくらい辛かった。料理の名前、Crispy じゃなく Spicy Calamari の方が合ってるんじゃないかな..?! (^^;


今回も旅行前に例のサイトで事前に行く(喰う)予定のレストランのメニューをチェックしておいた..
ただ例のサイトも常に更新されてる訳じゃないので、最新のメニューとは若干の違いがあるのは仕方ない。

で、かあちゃんはご希望通り(?) Sushi Platter,. 確か6年前に来た時も Sushi だったよね..?!
Sushi Platter には Miso Soup が付いている.. ひと口飲んでみると、(失礼だが)粉末タイプの味噌汁のようで、不味くはないがいまひとつ。 余計なお世話だがインスタント使ってるなら、生(なま)タイプの方がまだ美味いと思うよ!?

で、俺は事前チェックしておいたメニューと若干違っていたが、Spaghetti Bolognese をオーダーした。
ゆで加減(?)が若干硬かったが、まぁそこそこ美味かった。 ただ量が多いので、残さず食べるとかなり苦しい!!
そうそう、味噌汁のカップや醤油皿になぜか ” おいしい ” と、日本語が書かれていた.. それって、問い掛け?!


WolfGang での食事を終え、店を出ようとしたら外はなんと、土砂降りの雨..!
さっき、Act America Nさんが、「今夜は雨が降るかもしれない」 とは言ってたが、初日から土砂降りとは..
良かった、傘持って来て.. ただこの雨、傘差してても足元が濡れるくらいの凄い降り方だ.. あ~、参った!
で、既にかあちゃんも俺もズボンの裾がびっしょりだ.. マジで参った.. 明日の朝までに乾くだろうか..?!

Capt’n Jack 裏の船着場まではかなりの距離.. 更に激しくなってきたので World of Disney に避難!!
もう、こうなると写真を撮ってる場合じゃない.. 暫くして少し小降りになったのを見計らい、船着場へ向う..
程無くしてボートも到着した.. 定員オーバーにならず、すぐ乗れたのは良いが、船内のイスもびしょ濡れだ。


ホテルに帰って来たのは 9:30pm 過ぎ.. 以前だったら、WDW到着後すぐにパークに出かけていた..
本来ならいつもより滞在日数も少ないので、目一杯パークを満喫すべきなのだろうが、もう若くないので無理はしないことにした.. ま、今日は12,000kmもの移動疲れもあるし、今夜は早めに寝ることにする。

そうそう、かあちゃんの Approve が出たので、ショップへビールを買いに行った..
すると.. 6個パックの缶ビール( Coors Light, Miller Lite,. )が復活していた!! (^^v

さて、シャワー浴びてビール呑んだら寝るか..?!
数十時間ぶり(?)にベッドに横になり、寝ようとしたら.. 遠くで花火の音が聞こえる.. え、もしかして、Illuminations の音..?!
花火の音だけだが、今夜は Illuminations Reflections of Earth を聞きながら寝るか!!
Illuminationist にとっては最高の子守歌かも..?

それでは、おやすみなさい (^^;


to be continued 2nd day
Magic Kingdom & EPCOT

Forward to 2nd day

Back to 1st Day

Back to Index