Walt Disney World 2012
WDW Countdown 2013

Animal Kingdom

12月31日(月) 4:45pm ダウンタウンからホテルに戻り、しばらく休憩.. でも今日は昼寝なし!!
昨日、フランス館 Boulangerie Patisserie で買った、いちごのタルト を食べて第2出場の準備をする。

本日の第2出場は Animal Kingdom. さすがにこの時間から AK に行く人はおらず、バスは貸切状態だ。
AK へは Riverside 経由だが、やはりここでも誰一人、Animal Kingdom 行のバスには乗らない (^^;


5:10pm Animal Kingdom 到着 バス停には帰りのバスを待つ人がたくさんいるが、我が家のようにこの時間からパークに向う人はほとんどいない.. セキュリティもガラガラだ。
エントランスゲートを通り、振り向くとかあちゃんがいない..?! かあちゃん、またもエラー!!
再確認の後、無事にゲートを通過.. 毎回ゲートで止められるので、なんだかほんとに可哀想..


まずは GUIDE MAP と TIMES GUIDE をゲットし、アトラクションやショーの時間を確認する..
が、なんと.. Kilimanjaro Safaris は 4:30pm までの営業だった..!? だ、だ、大失敗~!!
夕暮れ時の Kilimanjaro Safaris に乗れば、昼間は観られないであろう動物たちを観察できると思っていたが、さすがに考えが甘かった.. せめて1時間早く来ればよかったが、もう後の祭り (^^;


気を取り直し、まだクローズになっていないアトラクションやショーの時間を確認する。
5:30pm からの Festival of the Lion King が間に合いそうなので、急ぎ移動..
途中、Pizzafari で用を済ませ (^^; Camp Minnie-Mickey のシアターへ向う。

Camp Minnie-Mickey へ向う橋の上から、なにやら奇妙な光景が眼に映った..!?
森の 木々に幾つもの白い物体 がとまっている.. よ~く目を凝らして、見ると..!!?
なんと、凄い数の鳥が木々で羽をを休めていた..!? 写真がボケててごめんなさい (^^;


5:30pm Festival of the Lion King が開演した。
普段はミュージカル等に全く興味がないが、Festival of the Lion King はとても素晴らしい!!
歌や踊りだけではなく、アクロバティックな要素も含まれていて、充分楽しませてくれるショーだ。


そうそう、ショーの後半で子供たちを参加させて、ダンサー達がステージの周りを回るが、随分昔、ダンサーのひとりがベビーカーを押しながら回っていたことがあった.. あれはとてもウケた (^^v


6:10pm Festival of the Lion King を観終え、シアターの外に出ると辺りはすっかり暗くなっていた。
TIMES GUIDE を見ると、Expedition Everest や Kali River Rapids はまだやっているようだが、さすがに真っ暗な中でジェットコースターに乗ったり、この時間になってずぶ濡れになるのも如何な物か..
ま、そうじゃなくとも Kali River は服が濡れるのが嫌なので、過去1度しか乗ったことがないけどね (^^;


で、またまた Pizzafari で用を足し (^^; 久々に It’s Tough to be a Bug! を観る(体感する?)
AKがオープンした1998年にできたアトラクションだが、初めて観た時は、もう衝撃(笑劇?)的だった。
匂いはするは、(軽く)濡れるは、更に刺される(突かれる?)は、最後にはなにやらゴソゴソするは.. (^^;


It’s Tough to be a Bug! で、なにやらゴソゴソされた後は、すこしショップを覗いて見る..
こう言っちゃ大変失礼だが、近年は本当に購買意欲をそそる土産物が減った.. 何かないかね~?!
で、8:00pm に予定が入っているので、早々に撤収する。 結局、本日のAK滞在は約2時間 (^^;

7:00pm バス停に着くと Animal Kingdom Lodge 行のバスが停まっていた.. ラッキー (^^v
過去の経験で、AK から Animal Kingdom Lodge 行のバスは運行本数がとても少なかった..
随分昔だが、30分近く待った記憶がある.. なので、なんとしてもこのバスを逃す訳には行かない。


Animal Kingdom Lodge

そう今宵は Animal Kingdom Lodge のレストランを予約している。 だが、バスに乗ってる途中でAnimal Kingdom Lodge は拡張されたため、敷地内には幾つかバス停があることに気がついた..
予約したレストランにはどこのバス停で降りれば良いか解らない.. 最初のバス停で止まった時に、ドライバーに聞いて見ると 『(次で降りれば良い)』 と教えてもらい、無事乗り過ごさずに済んだ (^^;

7:15pm Animal Kingdom Lodge に到着した。
レストランの予約時間までまだ少し時間があるので、しばらくロビーのソファーに座って待っていた..
ちょっと一服したくなったので、ロビーのソファーにかあちゃんを残し、動物が見える中庭(?)に行った。
だが喫煙所が見つからず、更に奥へ歩いて行くと闇の中で、何やら動いている.. なんとキリンだった!!
一服を中止し、ロビーに戻りかあちゃんと観察エリアに戻ってきた.. キリンの他にも動物がいるようだが、さすがに暗くて解らない.. 動物たちを驚かす訳にはいかないので、写真は撮らない。 ま、暗くて無理か (^^;


Boma – Flavors of Africa

8:00pm 今宵はここ Boma – Flavors of Africa で、初めてのアフリカ料理を頂く..
受付で名前を告げ、ページャーを渡されたが受付周辺にはテーブルを待つ人でいっぱいだ。
Boma の上にはバーがある.. 確か、Victria Falls Lounge って言う名前だったかな..?!


10分ほど待ってテーブルに案内された。 で、Boma はブッフェ・スタイルのレストラン..
まぁ、アフリカ料理なんて、これまで一度も喰ったことがないので注文形式ではとても頼めない。
ブッフェなら、美味そうだな~ と思った料理を取れば良い訳で.. ただしハズレもあるが (^^;

さて、いつも通り(?)まずどんな物が頂けるのか、カメラを携えてアフリカ料理の食前偵察だ..!?


Boma
Animal Kingdom Lodge

 

Boma の食事はソフトドリンク付き.. いつも通り、かあちゃんは Lemonade, 俺は Ginger Ale,.
さぁ、それじゃ1回戦と行きますか..?! とは言った物の、見ただけではマジで良く解らない..
味の想像すらつかないが、とにかく自分の直感を信じて、美味そうな料理を取ってくることにした。


かあちゃんは最初にもらった、ローストビーフ(って、アフリカ料理?)が、デカくて食べるのに苦労してる。
俺も好物のローストビーフは外せないので頂いたが、結構美味かった.. 他は料理名が解らないので、今宵は上手く説明することができない.. 因みにスープの具は鶏肉(?)と野菜だが、ちょっと癖がある。

そうそう、俺が取ってきたピラフのようなごはんだが、食べてみるとほんのりココナッツの味がした。
ココナッツ、実はあまり得意じゃない.. かあちゃんは好みだが、ごはんとの相性は 「 ・・・ 」 だそうだ。


俺の二皿目は、ミートボールとペンネ(だっけ?).. 普通に美味いが、でもこれってアフリカ料理..?!
一緒にチキングリル(?)と細かく刻んだ野菜のソテー(?).. 野菜不足を補うためにレタスを取ってきた。
クルーズ以外のブッフェでは、なるべく炭水化物系の料理を控えるのだが、三皿目はカレーを食べる..
肝心のお味だが.. もうすっかり忘れちまった。 またカレーの具材(肉系)もすっかり忘れちまった (^^;

写真だけ見ると俺だけやたらと喰ってるように見えるが、実はかあちゃんの二皿目以降の撮影を忘れた..
因みにかあちゃんが食べていた、マンゴーとアボカドのサラダはドレッシングが少し苦かったようだ。


ひと通り、とまでは言わないまでも、そこそこの量の料理を平らげた.. さすがにちょっと苦しい..?!
だが、まだデザートを喰ってないので、余力を残して置かなければならない.. 相変わらず貧乏症だ!!
一息ついたところで、またもカメラを携え、デザートカウンターにどんな物があるか、偵察に出かける。


いずれも一口サイズ(?)だが、数種類のケーキやプリン(?)とクッキー.. 良く解らないデザートが2種類ある。
でも、これって、アフリカ料理じゃないよな..?! で、ちょっと遠慮気味(?)に幾つかケーキ&プリンを頂いた。

いや~、それにしても良く喰った.. 初めてのアフリカ料理、ブッフェ・スタイルとは言え、2人で結構なお値段だ。
こう言う時、胃袋の容量が少ないのは惜しまれる.. だが、あくまで個人的見解であるが、2度目はないかな?!


Boma でのアフリカ料理を堪能し、ロビーに戻ると生演奏によるダンスパーティー(?)が行われていた。
大晦日の夜、多くのゲストがダンスパーティで盛り上がっている.. だが、我々はかなり疲れてきた..?!
とりあえず、Animal Kingdom Lodge を後にする.. バス停に向うと EPCOT 行のバスが停まっていた!

EPCOT 行のバスに乗ってる間、かあちゃんは爆睡.. zzz… 程無くして、EPCOT に到着した..
すると、バス停には Port Orleans 行のバスが停まっていた.. 今夜はなんと乗継の良い事か..?!
上手く乗継できたお陰で、なんと約30分で Animal Kingdom Lodge から帰って来ることができた!!


それはそうと.. 今回もカウントダウン旅行と題しておりますが、今宵は何処のパークにも行かず、
ホテルで新年(2013)を迎えることと相成りました.. と言うのも、今回の滞在先は Port Orleans.
カウントダウン・イベントが終った後は、バスでホテル( Port Orleans )まで帰らなければならない..
また、過去3回(2008 : EP, 2009 : HS, 2010 : EP)とカウントダウン・イベントを経験してるので、今年はホテルの自室で NHK 歌合戦 でも観ながら、のんびり年越しようと考えていた.. (^^;

日本だと紅白歌合戦の放送は 11:45pm までだが、こちら(TV-Japan)ではまだ放送が続いてる..
いや~、プリンセス・プリンセスの Diamonds.. 懐かしいね~!! 若いころ宴会でよく歌ったな~ (^^;


0:00am 何処からか花火の音が聞こえてきた.. 着替えてる暇はないので、パジャマの上にフリースだけ着て、部屋の外に出て見ると、駐車場越しに派手な花火が打ち上がっている..!?
方角的には EPCOT or Hollywood Studios だが、時間的に Hollywood Studios だ!!
3階の通路では、我が家の他にも数組の家族が Hollywood Studios の花火を観ていた。

それにしても、Hollywood Studios のカウントダウン花火が意外にも近くで見られるとは..
う~ん、やはり Port Orleans : French Quarter って、かなり良いロケーションのようだ!!

ま、直近ではないが HS の花火も観られたので、紅白の続きを観終えたら、寝るとするか..?!
残念だが、明日は早くもWDW滞在最終日.. たっぷり満喫しよう!! では、おやすみなさい。


to be continued 5th day
Disney’s Hollywood Studios

Forward to 5th day

Back to 3rd Day

Back to Index