ザイデルダムから見た朝日

2017年7月2日(日) 

クルーズ 11日目。

5:00am いつものように早朝の徘徊(?)
コーヒーをいれ、デッキ9のシービューバー(Sea View Bar)へ行く。

今日は良い天気だ!! 

ザイデルダムは今回の最終寄港地、ニューカッスル アポン タイン(New Castle Upon Tyne)の港に接岸しようとしていた。


接岸前、ザイデルダムは港内で180度旋回。

ここは、貨物船も共用する港らしく、隣には何やら変った船が停泊している。
どうやらこの船は自動車運搬船のようだ。
船尾から次から次と車が降りてくる。

が、残念ながら日本車の輸入ではないようだ (^^;



シービューバーでの一服後は、ビュッフェレストランのリドで2杯目のコーヒーを飲みながらしばらく読書。
幾度となく言ってる(書いてる)が、早朝の殆どゲストのいないリドはとても落ち着く。

しばらくして再び徘徊(?)を始める。
船首のマストに、イギリス国旗が掲揚されていた!!
デッキ10の展望ラウンジのクロウズネスト(CROW’s NEST)では、初老の紳士がひとり新聞を読んでいた。



8:30am リドで朝食。

俺はいつも通り、お粥(CONGEE)と オリジナル・オムレツ。

かあちゃんは今朝はお粥ではなく、エッグベネディクト(Egg Benedict)。
ソーセージと焼いたトマトが添えられている。

多少(?)克服してきたつもりだが、焼きトマトはダメだろうな~ (^^;

ニューカッスル アポン タイン(New Castle Upon Tyne)へ

ニューカッスル アポン タインの港
9:30am 今回のクルーズ最後の寄港地、ニューカッスル アポン タインに上陸した。

ここニューカッスル アポン タインも充分な事前調査はしていない。
そもそもここ自体が今回のクルーズ前に知った場所。

とりあえず、自力で港周辺を散策してみる事にする?!


船を降りると、港周辺の案内図が。
近所(?)にアウトレットモールがあるようだ。

はっきり言って、かなり閑散とした通りを歩いて行く。

途中には何やら看板があるのだがまったく読めねー!! 
でもさぁ.. ここ、イギリスだよね?! 
せめて英語表記は必要だろう?!

ニューカッスル アポン タインのアウトレットモール

港から歩くこと約20分、アウトレットモールの「Royal Quays Outlet Centre」に到着した。

目の前にはウォーターパークなのだろうか、スライダーが見える。
ただ営業してるようには見えない。

日曜日の午前中だからか、周辺にはたくさんの家もあるが車や人通りがとても少ない。


Royal Quays Outlet Centreには50件近いショップやレストラン、カフェがあるがほとんど営業前。
案内図に営業時間が書かれていたが、日曜日は 10:30am からのようだ。
もう少しで営業も始まるだろう。

日本では殆ど見かけないイギリスの人気ブランド「極度乾燥」の店。
初めて見た時、首を傾げた。
日本語的に変じゃね~?! 

ただ世界的にはとても売れているらしいが。


この後、数件のショップを覗いてみたが特に欲しい物がある訳ではないので、早々に撤収。

帰り際、ザイデルダムが停泊する港の周辺をブラブラ。
住宅街の中を抜けて行くのだが、1軒のお宅でおばちゃんが大声で電話中。
まるで喧嘩しているようにしか聞こえない (^^;

船に戻ろうとすると、市内へ向かうシャトルバスには長蛇の列。
充分に下調べをしなかったことが最大の敗因なのだが、やはりニューカッスル アポン タインは、街中に行かないと駄目なのかもしれない。やはり予習(事前調査)はしっかりして置くべきなんだろうな~ (^^;

楽しみにしていたピナクルグリルのランチ


0:00pm 今日のランチは、有料のステーキレストランのピナクルグリル(Pinnacle Grill)。

事前調査をしていなかったこともあるが、街中に行かなかったもうひとつの理由として、今日はこのピナクルグリルのランチを予約していたこともある。

観光か、はたまた美味い昼メシか。
さて、あなたならどちらを選ぶ?!


美味い昼メシを選んだ我が家。

かあちゃんの前菜は、Beef Carpaccio。
前回は俺が喰った一皿だ。
俺の前菜は、Grilled Prawn Bruschetta。

かあちゃんのメインは、West Coast-Style Seafood Cioppino。
この海鮮シチュー(?)はマジで絶品 (^^v


俺のメインは、Beef Tenderloin with Oregon Blue Cheese。
昼からステーキなんて普段なら考えられないメニューだ?! 

ただ、ソースのBlue Cheeseがあまり得意ではない俺だが、このステーキは柔らかく、すっげー美味かった!! 

前菜/主菜を肉 and/or 魚。とりあえず、バランスが取れたランチをいただいた。

かあちゃんのデザートは、Coconut Trifle。
俺は、Warm Fudge Brownie。

いや~、マジで美味いランチだった (^^v


ピナクルグリルで美味いランチをいただいた後は、リドで夫婦揃ってしばらく読書タイム。

午後3時から ダイニングルームでアフタヌーンティーがあるが、腹いっぱいでとても無理?! なので、GREENHOUSE SPA へ。
いつも通り大統領とお友達は既に寛いでいた (^^;

4:50pm ザイデルダム はコペンハーゲンに向け、ニューキャッスル港を出港した。



しばらくするとパイロット船が近づいて来た。
そして水先案内人がパイロット船に乗り移る。


デッキ9 からその様子を見た後は、リドへ移動。

美味そうなデザートが並んでいる。
食べたいがここは我慢!

ふとカウンターを覗くと、子豚の丸焼き が。
あくまで個人的な意見だが、この生々しい姿(?)を見た後にこれ(子豚の丸焼き)をいただこうとはとても思えない。

スパの後は恒例(?)のクールダウンのためにアイスクリームをいただく。
かあちゃんは、アイスと一緒にフルーツ(スイカ)。
俺はバニラのトリプルにイチゴ+キウイ+チョコレートのソースをかける。
ただ オレオ(チップ) をかけ過ぎちまったので、写真写りがとても悪い (^^;


リドでアイスクリームを頂いた後、クロウズネストへ移動し、またまた読書にふける。

しばらくすると、「Meet the Officers」なる催しが始まった。
無料のシャンパンが振舞われ、船長をはじめとし、クルーズ・ディレクターなどお偉いさん(?)とゲストとの交流が行われた。

ディナーはメインダイニングで

ザイデルダムのメインダイニング
Evening Attire : Smart Casual

8:00pm 今宵もディナーはメインダイニングで。

かあちゃん、今宵はメニューがなかなか決まらない。
そう言うおれも今宵はメニュー選びに多少悩んだが。

かあちゃんの前菜は、Grilled Vegetable Tower。
俺は、Seafood Vol-au-Vent。やっぱ、エビだね?


かあちゃんのメインは、Oven-Roasted Chicken。
骨付きもも肉(?)と思われるが、いかんせんその量が多い。
またローストした野菜類(豆?)も添えられてるので、かあちゃん、さすがに完食は無理。

俺のメインは、Short Rib。こちらもそれなりのボリュームだ。


最後のデザート、かあちゃんは、Rum Baba。
これはいわゆる、ラムケーキ。

俺は、Linzer Torte no sugar added。
デザートに関する知識が乏しいので、名前だけではわからないが、まぁ簡単に言っちまえば、ヘーゼルナッツのケーキだ (^^;

この後、昨日に続き DARU が手品を披露してくれた。
両手で持ったナプキンから、スプーンが顔を出す(?)と言うもの。
が、今宵は種がバレバレ?! 3人で大笑い (^^;


ザイデルダムから見た沈み行く夕日


9:30pm 今宵のディナーを終え、一服のため、デッキ9のシービューバーへ向かうと太陽がようやく北海に沈もうとしていた。
日本では考えられない時間だ?!

数日前にも言った(書いた)が、フィヨルド観光同様こう言う景色を眺めるのも今回のクルーズ旅行の目的だ。



10:00pm 今宵のショーを観に、デッキ2/3のメインステージ ビスタラウンジ(Vista Lounge) へ。

前回のクルーズ旅行でも見たビルボードヒット曲のメドレー「OFF THE CHARTS」だ。
我々世代にとって、さすがにエルビス・プレスリーは少々古いのだが、音楽に疎い俺でもビヨンセなど知ってる曲が多かった。
今宵はなかなか良かったかな (^^;

今夜のタオルアート
デッキ2/3のビスタラウンジでのショーを見終え、徒歩1分で自室に到着!!

いつも通りベッドには ウサギ(と思われる)タオルアートと明日の NAVIGATOR が。

明日は今回のクルーズ初めての洋上日。
だが、非常に残念ながらクルーズ最終日だ。


ホーランドアメリカ ラインに乗るようになってから、ほとんど自室にいることはない。
だが、少しでも自室にいる時は航行中の現在位置を示す、ナビゲーションをつけておく。
因みに現在位置は最終コペンハーゲンに向かって、北海を東北東に向かって航行中だ。

で、その位置は、北緯:55度36分98秒。 東経:000度56分25秒。

何か凄くねぇ?!
「東経:0度」だぜ~?!

56分過ぎちゃったけど。
残念だがジャスト0度は撮れなった (^^;


ザイデルダムから見た北海

to be continued 13th day
At Sea, On the North Sea

次の旅行記へ(day13)

前の旅行記へ(day11)

旅行記の目次へ

 

タウンライフ バナー

旅行プランを考えるのは楽しいけど、ガイドブックやWebサイトに載っている情報はありきたりだし、自分で調べるのは時間がかかるし、メンドウ。

そんな時は、旅のプロが希望に沿ったプランと見積りを無料で作ってくれる「タウンライフ旅さがし」

依頼は簡単!
希望の行き先や出発日、予算、日数などを一回だけ入力するだけで、複数の旅行会社から金額やプランなど自分の希望に沿ったオーダーメイドプランを無料で提案してもらえます。

提案されたプランを契約しなくても費用がかかることはありません。

もちろんクルーズ旅行も依頼できますよ。

自分に合った最高の旅行プランを見つけましょうね。

「タウンライフ旅さがし」をみてみる>>>

 

オススメ記事