大阪港での歓迎放水

海から訪れる大阪

フォーレンダムから見た大阪湾

2018年4月23日(月)

ホーランドアメリカのフォーレンダムクルーズ13日目。

クルーズ13日目。今日は大阪に寄港。
いよいよクルーズも終盤。残すは今日の大阪と明日の清水となってしまいました。

大阪は出張で何度も訪れた場所。
一時期は毎月のように来ていたこともあったなあ。(そういえば、社会人になり初めて出張した先が大阪でした)

今日もエクスカーションは入れず、自力で観光する予定。

from Today’s Navigator

Weather: 68°F / 20°C、Sunny
Arrival: 8:00am All Aboard: 5:30pm

大阪灯標
朝6時30分。
今日も早起きの旦那は、朝の風景写真を撮りにデッキへ。

これは大阪灯標。
灯標は、船舶に岩礁、浅瀬等の障害物があることを知らせたり、航路を示すために岩礁、浅瀬等に設置されています。
港に入る時は、これを左舷に見て航行するなどいろいろとルールが決まっているそうです。

大阪湾での歓迎の放水
大阪港でも放水で迎えられました。

今日のNavigator(船内新聞)によると、朝7時からは Osaka Scenic Crusing の予定。
紀伊水道から淡路島脇を通り、大阪湾に入る風景が見ることができるはずだったのですが、船の進行が意外に早く、旦那が起きた時間には船はすでに大阪湾に入っていたようでした。

フォーレンダムから見たあべのハルカス
あれは、あべのハルカス?
港からあべのハスカスまでは、電車で30分くらいです。

フォーレンダムから見たユニバーサルスタジオ
反対側を見ると、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)も見えます。

USJは行ったことがないので行ってみたいのですが、今回は時間が足りないと思うのでパス。(フォーレンダム ゲストの中には行った方もいたみたいです)

フォーレンダムのクルーが舫を投げるところ
昨日に続き、クルーが舫を投げるところを連写で。
カッコイイ〜!

フォーレンダムのリドでの朝食
今日も朝食はビュッフェレストランのリドです。
いつものようにお粥とその他諸々のメニューの旦那。

そして今日は旦那一人での朝食です。

というのも、昨夕から体調が悪くなった私は起きられず。
結局この日は午前中いっぱい部屋で寝ていました。
せっかく8時には港に付いていたのに、外にも出られず旦那には申し訳ないことをしてしまいました。

フォーレンダムのリドでのランチ
結局 私の起床は11時過ぎ。
でもゆっくり寝たおかげで、体調は戻りました。^^v

というわけで、リドで昼ご飯。
野菜炒めや春巻きなどのアジアン料理に、

フォーレンダムのリドでのランチの卵スープ
玉子スープです。
このスープはクルーから勧められたもの。病み上がりにはぴったり。

体調も戻ったので、外に出ます。


大阪・海遊館

to be continued 13th day

次の旅行記へ(day13-2)

前の旅行記へ(day12-3)

旅行記の目次へ

 

オススメ記事