【クルーズ運行再開】ノルウェーのフッティルーテン沿岸急行船が6月16日から運航を再開

クルーズ 再開したフッティルーテン

世界各地に拡大する新型コロナウイルスの影響で、多くのクルーズ会社は運航を中止していますが、ノルウェーのフッティルーテンが6月16日から運航を再開しました。
おそらく海洋を航行するクルーズとしては世界で最初の運行再開ではないでしょうか。

運航を再開したのは、フッティルーテンの沿岸急行船の「フィンマルケン(MS Finnmarken)」です。

沿岸急行船とは、ノルウェーのベルゲンとキルケネス間を結ぶクルーズで、その間の沿岸各地を細かく停船しながら航行します。(航行を再開したフィンマルケンは、34の港を経由します)

それはフッティルーテンが沿岸に暮らす人々の生活物資を届けるための貨物船の役割を担っているためですが、一方でフィヨルドの絶景に恵まれた航路は「世界で最も美しい航路」とも言われています。

6月16日のフィンマルケンの再開を皮切りに、今後、3隻のフッティルーテン船(「トロルフィヨルド(MS Trollfjord)」、「ミッドナットソル(MS Midnatsol)」、「リカルドウィット(MS Richard With)」がノルウェーの沿岸で就航します。

なお2020年夏シーズンのクルーズに関しては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、乗客は定員に対し50%以内に制限されます。
さらにノルウェー公衆保健所のガイドラインに従い、以下のコロナ対策を実施されます。

船内での新型コロナ対策について

■スタッフの高度な知識
 乗組員は全員、WHOオフィシャル・COVID19対策講習を受講済みです。

■清掃・消毒
 厳しい規定を設け、一日数度の清掃、消毒作業を実施します。

■レストラン
 各個人ごとのテーブル・シーティングで実施します。(セルフサービスのブッフェ形式は行いません)

■健康アンケート
 乗船前、乗客、乗員全員、自己申告形式の健康アンケートを実施します。

■ソーシャル・ディスタンス
 船内ではソーシャル・ディスタンスを保つための印がつけられておりますので、一定の距離を保ってください。

■手洗いの徹底  
 船の入口やレストラン、パブリック・エリアなど、アルコール消毒液、使い捨て除菌シートをご用意しております。

■タッチ・フリーの支払い    
 乗船時にクレジット・カードによるクルーズ・アカウントを作成、現金の手渡しを制限いたします。

 *マスクに関しては、ノルウェー公衆保健省では特に推奨しておりません。
 マスク着用に関しては各自判断となります。

引用:フッティルーテン



待ちに待ったクルーズ再開の嬉しいニュースです!

乗船前の健康アンケートや、レストラン入り口のアルコール消毒液などは、今まで乗船したクルーズ船でも実施されていたことですね。
ただ、セルフサービスのビュッフェがなくなってしまったのは残念です。これが今後のクルーズのスタンダードになってしまうのでしょうか。

現在はノルウェー国内への入国は制限されており、日本からはクルーズに参加することはできませんが、早く以前のように安心してクルーズを楽しめる日が戻ってくると良いですね。

 

ノルウェーの美しいフィヨルドを楽しむクルーズ旅行記はこちら
絶景のノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記

その他のクルーズ船の運行再開予定はこちら
【6/15現在】新型コロナウイウス影響による各クルーズ船の中止期間・運航再開の時期

 

 

タウンライフ バナー

旅行プランを考えるのは楽しいけど、ガイドブックやWebサイトに載っている情報はありきたりだし、自分で調べるのは時間がかかるし、メンドウ。

そんな時は、旅のプロが希望に沿ったプランと見積りを無料で作ってくれる「タウンライフ旅さがし」

依頼は簡単!
希望の行き先や出発日、予算、日数などを一回だけ入力するだけで、複数の旅行会社から金額やプランなど自分の希望に沿ったオーダーメイドプランを無料で提案してもらえます。

提案されたプランを契約しなくても費用がかかることはありません。

もちろんクルーズ旅行も依頼できますよ。

自分に合った最高の旅行プランを見つけましょうね。

「タウンライフ旅さがし」をみてみる>>>

 

 はじめてのクルーズガイド

 

関連記事