奄美の自然を満喫する旅

奄美大島  旅行記ブログ

鹿児島・奄美大島の観光地を半日で巡った写真旅行ブログ

モダマ群生地

住用町東仲間集落にある奄美で唯一モダマが自生している場所

「ジャックと豆の木」のモデルにもなったと言われる巨大なマメ科植物

マングローブ 原生林

住用町マングローブ原生林は、国定国立公園特別保護地区に指定されており、日本で2番目に大きい

ここは自動車道の脇にあり、マングローブのすぐ近くまで行ける場所。カニなどの生物もみることができます

展望台から見たマングローブ原生林。東京ドーム約15個分の広さに相当する

奄美大島最高峰の湯湾岳を一望できる場所。湯湾岳山頂付近はアマミノクロウサギの生息地となっている

赤土山展望台

アランガチの ガジュマル

宇検村のアランガチトンネルの手前に突如現れる大木

ケンムン

ガジュマルの大木の下に佇むケンムン。奄美に古くから伝わる妖怪です

アランガチの滝

下段が2つに分かれている珍しい滝

今里立神

今里集落の先に立つ立神。立神は神が降り立つ小島のこと

徳浜の断崖

高さ約170mの崖。鎌倉時代の大地震で現れたと言われている

海上に垂直に切り立つ断崖は圧巻。洞窟もあります

戸円ふれあいパークからの眺望。秋になると岩の先に陽が当たりロウソクの灯りのような幻想的な光景をつくる

奄美野生生物保護センター

奄美群島の生き物や自然を保護のための施設

奄美群島8島に生息する生き物を島ごとに紹介

奄美大島と徳之島にしか生息いない アマミクロウサギの剥製も展示されています

見はらし広場からは眼下に東シナ海の大海原を望むことができます

大浜海浜公園 見晴らし広場

海水浴場やキャンプ場や、海洋博物館などもあります

海岸までおりてきました。残念ながら海に沈む夕陽は見れませんでした

Go To AmamiOshima

お得に旅するチャンス!

MORE STORIES

奄美大島の各観光スポットの詳しい情報は下記をご覧ください