成田からヒューストンまでのフライトで体験したANAファーストクラスの搭乗記。 シートや食事の様子を写真でお届けします

さあ、搭乗です! 「FIRST CLASS」と書かれた通路を進みます

ゆったり座れる広いシート。 寝る時にはフルフラットになります

目の前には23インチ大型液晶ワイドスクリーンモニター

シート脇にはモニター用のコントローラや、小物を入れるのにぴったりな収納ボックス

サムソナイトのケースの中にザ・ギンザの化粧品などが入っていました。 化粧品もザ・ギンザの高級品!

シートについたところでウェルカムドリンクをいただきました。オレンジジュースとシャンパンです

食事が始まります。 ドリンクはKRUG (クリュッグ)。フルボトルで2万円超の最高級シャンパンです

高級シャンパンと共にいただくアミューズ。のっけから美味しい!

1食目は洋食と和食から選べます。 これは洋食の前菜:「オマール海老 コンソメジュレのガトー仕立て」

前菜と一緒にサーブされたのはキャビン丸ごと一瓶!

前菜に続き、「ガーデンサラダ 柚子風味のパルメザンチュイール添え」

メインディッシュは3種類の中から「鮟鱇のロースト 木の子とトリュフ香るソース」をチョイス

デザートは4種類から選べます。 これは「フィナンシェオランジュ 柚子と苺ソルベ」

さらにプティフールを紅茶と共にいただきます。 チーズケーキが甘すぎず、とても美味しかった!

ここからは和食です。 まずは先附:「海老と筍の海老味噌」

前菜の車海老や生ハム、マッシュルームなどいろいろ

お椀:「焼き目鱈と白子豆腐」

お造り:「真はた焼き霜造り」

小鉢:「つぶ貝と根三つ葉 蜜柑おろし和え」

炊き合わせ:「北海道和牛バラ肉の角煮」

主菜:「クエ照り焼き」 さらにごはん、味噌汁、香の物もつきます。 和食は品数が多い!

デザートは「フォレノワール」。 和食のデザートは羊羹だったのですが、好みではないので変えてもらいました

最後に結婚記念のお祝いプレートをいただきました。 でももうお腹いっぱいで入りません...

この後、ヒューストンに到着。 ANAファーストクラスで夢のようなひとときを過ごせました

Let's fly somewhere

ANAで行く国内旅行

MORE STORIES

ANAファーストクラスのさらに詳しい様子や、成田空港のファーストクラスチェックインカウンターやラウンジなど詳しい情報は下記をご覧ください