ポートエバーグレーズ ( Port Everglades ): フォートローダーデール・フロリダ | クルーズターミナル

ポートエバーグレーズ( Port Everglades )はフロリダ州フォートローダーデールにあるクルーズターミナルです。
年間380万人が利用し、2017年には世界で3番目に利用数が多い港となったそうです。クルーズだけでなくコンテナ船なども利用する大きな港です。

ホーランドアメリカをはじめ、ロイヤルカリビアン/コスタクルーズなど多くの客船が出(帰)港するポートエバーグレーズは、フォートローダーデール国際空港からは車で約20分程度、また市街地からも近い距離にあります。


 


私たちは2016と2017年にポートエバーグレーズを利用しました。
その際、私たちが前泊したホテル(ハンプトンイン/ベストウエスタン)も空港から20分弱程度の距離..
それらのホテルからも港へは車(タクシー)で20分弱程度の距離にあります。
なお港に入る前に検問所(セキュリティ)があり、ID(パスポート)提示が必要です。

港には幾つもの Berth(埠頭)があり、何艘ものクルーズ船が停泊しています。
空港/ホテルからタクシーで移動する場合、ドライバーにどの船に乗るかを伝えます。ドライバーも慣れたもので、船の名前を伝えるだけでちゃんとその埠頭に連れて行ってくれます。


クルーズターミナルに到着するとすぐ ” BAGGAGE DROP OFF” と表示がありますので、ここで荷物を預けます。(荷物を預ける際にはチップをお忘れなく)


ターミナルに入るとすぐにセキュリティチェックがあり、その後チェックインカウンターで乗船手続きを行います。


チェックイン後は体育館のような(?) 何も無い殺風景な待合室で乗船を待ちます。


さあ、乗船の時間になりました。
楽しいクルーズを!


クルーズ終了後、ポートエバーグレーズからフォートローダーデール国際空港やホテルなどに移動する場合、タクシーを利用することができます。ですが、多くの船が帰港した時などはタクシー待ちに長蛇の列ができることもあります。

ポートエバーグレーズの iOS 用のアプリ  もあります。ポートエバーグレーズの地図や寄港するクルーズ船のスケジュールなどの情報を得ることができます。私もポートエバーグレーズを使った際にはこのアプリを利用しました。

 喫煙者の方へ

ポートエバーグレーズのクルーズターミナル内は全面禁煙です。
乗船前の最後の一服はターミナルに入る前(セキュリティチェック前)に済ませて置きましょう。
尚、灰皿(喫煙所)の場所は変る場合がありますのでご注意を.. ただ愛煙者なら執念(?)でその場所は探せますよね?! (^^;

 

★ ポートエバーグレーズに近いホテル ★

ハンプトン イン・フォートローダーデール エアポート ノース クルーズ ポート 】 

フォートローダーデール・ハリウッド国際空港から車で約15分ほどの場所にあるヒルトン系列のホテルです。またポートエバーグレーズへも約15分程度と非常に立地の良い場所です。

【ベストウェスタン・フォートローダーデール エアポート/クルーズポート 】 

ベストウェスタンはアメリカを中心に全世界で100以上の国と地域で展開するホテルチェーンです。ベストウェスタン・フォートローダーデール エアポート/クルーズポートから港までは約15分くらいでした。


 

★クルーズ旅行記は こちら ★

【クルーズ旅行記】魅力的な寄港地がたくさん!北欧バルト海クルーズ

コペンハーゲンからタリン、ヘルシンキ、ストックホルム、サンクトペテルブルクなど魅力的な町を巡る12泊13日のクルーズ。クルーズ前後にはコペンハーゲン観光も。

【クルーズ旅行記】ノルウェーとスコットランドを巡るクルーズ

コペンハーゲン発着、ノルウェーとスコットランドの合計10ヶ所の寄港地を巡る12泊13日クルーズ。フィヨルドやスコットランドのネス湖、エジンバラ城など見所がたくさんの大満足のクルーズ。

【クルーズ旅行記】西カリブ海で Happy New Year クルーズ!

その年に就航したばかりのホーランドアメリカの ms Koningsdam で行く西カリブ海クルーズ。キーウエストやジャマイカ、グランドタークなどへ!

【クルーズ旅行記】 中国・韓国・日本を巡る春のクルーズ

飛行機を使わずに海外へ!日本発着で楽々クルーズ。14泊15日で上海・釜山・那覇・奄美大島・高知・広島・大阪・清水を巡ります