マリオット・ワシントン ダレス エアポート(Washington Dulles Airport Marriott)は、ワシントンDC・ダレス国際空港に隣接したホテルです。
私たちは2013年1月、ウォルトディズニーワールドからの帰路で利用しました。

ウォルトディズニーワールドがあるオーランドからは同日乗継ぎで帰国できるのですが、冬季は早朝のオーランド(MCO) ⇒ ワシントンDC(IAD)のユナイテッド便が運行されておらず、更にこの時は特典航空券利用だったため、ANA便(NH001)搭乗の前日にオーランドから移動しました。

ホテルは空港に隣接と記しましたが、空港敷地内(?)と言っても良いほどの場所にあります。
案内図によると空港からホテルまでの距離は約1.1km。徒歩での移動も可能ですが、利用したのは1月初旬..。ダレス空港に到着したのは午後4時過ぎ.. 気温は0℃、さらに風も強いく吹いており、とてもではありませんが、バッゲージを引き摺りながらの移動は無理.. そこでホテルが運行している無料送迎シャトルを利用しました。


シャトル乗場は、メインターミナル(1F)を出て横断歩道を渡った先にあります。色々なホテル(?)への送迎シャトルが到着しますが、マリオット・ワシントン ダレス エアポートへのシャトル乗場は ” CURB 2H ” と記された場所です。(現在は変更されているかもしれません。ご利用の際は最新情報をご確認ください)



シャトルバスに乗ること約5分で、マリオット・ワシントン ダレス エアポートに到着。
チェックインを済ませ、早速ゲストルームへ.. 空港に隣接するホテルだけにリゾート感などは一切ありませんが、私たちが利用したゲストルームは、アメリカらしい(?)広いベッドが2台あるツインルームでした。


部屋の一角にあるデスクの前には、ポトマック川沿いに咲く桜の写真が飾ってありました。
日米の友好の証として、1912年に贈られたこの桜.. 因みにスパイ絡みの小説が好きな私(旦那:だっこの夫)、ポトマック川の周辺は各国の情報機関員が、密会する場所だと幾つもの小説で読んだことがあります (^^;
まぁ、本当か嘘かは別にして.. いずれにしても満開の桜が咲いたポトマック川沿いを散歩して見たいものですね。


さて、私たちは利用しませんでしたが、ホテル内には Aviate Bar & Grille と言うレストランがあります。
因みに私たちは空港内のショップで購入したサンドウィッチとフルーツで簡単に夕食を済ませました。

 

 喫煙者の方へ

ホテル内は当然ですが、全館禁煙です。 タバコを吸う場合は、エントランス脇にある喫煙所のみとなります。
因みに喫煙所(エントランス)脇には、ソファーがあります。 空港への送迎シャトルを待つ間などに利用できますが、 冬季はとても寒いのでしっかり防寒対策をしたほうが良いかもしれません。

 



★★オススメ旅行記★★

【WDW旅行記】Magic Kingdom でHappy New Year!

14回目のWDW旅行。リゾートはポートオーリンズ フレンチクォーター。
年末年始のWDWは大混雑だけど感動もひとしお!

【クルーズ旅行記】ディズニーファンタジー号で東カリブ海へ!

カリブの碧い海とキャスタウェイ・ケイが忘れられず、三度目のファンタジーに乗船。
今回はセント マールテンやプエルトリコを巡る東カリブ海クルーズです。

【クルーズ旅行記】ディズニークルーズでアラスカへ!

氷河やホエールウォッチングなど大自然を満喫したクルーズ。雄大な山岳風景を眺めながらの山岳鉄道も楽しみました。

【空港ラウンジ体験記】ユナイテッド ポラリス ラウンジ:シカゴ国際空港

2016年12月にオープンしたシカゴのポラリス ラウンジ。これまでのユナイテッド・クラブラウンジとは本当に比較にならない位、料理の種類が大変増え、しかもとても美味しかったです。

【空港ラウンジ体験記】

成田ANA SUITE LOUNGE、成田ANA LOUNGE、ヒューストンUNITED LOUNG、JFKブリティッシュ エアウェイズ、ワシントンルフトハンザ ビジネス・ラウンジなどの体験記。