Mariner Society (マリナーソサエティ) | ホーランドアメリカ リピータープログラム

ホーランドアメリカラインのマリナーソサイエティ
マリナーソサエティ (Mariner Society) は、ホーランドアメリカラインが行っているリピーター(リワード)プログラムです。

乗船した日数や有料レストランやエクスカーションなどの購入金額($300ごと)によって5段階にレベル分けされ、レベルに応じた特典を得ることができます。
ホーランドアメリカに乗船すると自動的にマリナーソサエティに登録されます。なお登録にあたって作業などは必要ありません。

この記事では、ホーランドアメリカラインのマリナーソサエティの特典などの概要をご紹介します。

 

ホーランドアメリカラインのマリナーソサエティ概要

ホーランドアメリカでの2回目のクルーズで一番下のレベルの「Star Mariner」とから始まり、最高レベルは「5-Star Mariner」です。

ちなみにディズニークルーズのリピータープログラム(キャスタウェイ・クラブ)は、クルーズ日数は考慮されず乗船回数のみでレベル分けされていました。
最近の私たちは比較的長い日数のクルーズを選んでいるので、ホーランドアメリカラインのリピータープログラムの方が特典が享受しやすいです。


[レベルと必要ポイント] ・Star Mariner
・2-Star Mariner :  30  Cruise Day credits 
・3-Star Mariner :  75  Cruise Day credits  
・4-Star Mariner : 200 Cruise Day credits 
・5-Star Mariner : 500 Cruise Day credits 

[レベルごとの特典] :Star Mariner、★★:2-Star Mariner、★★★:3-Star Mariner、
★★★★:4-Star Mariner、★★★★★:5-Star Mariner

 ★★★★★★★★★★★★★★
乗船時のメインダインングでのウェルカムランチ     
記念品     
マリナーブランチ(スパークリングワイン付き)     
マリナーマガジン(デジタル版)の無料購読     
一部クルーズの特別オファー     
一部クルーズでの同室の3人目/4人目の50%クルーズ料金割引     
船の写真     
ロゴ入り洋服の10%割引     
オンラインショップでのロゴ入りグッズの15%割引(ただしアメリカとカナダのみ)     
毎年のCruise Planner     
レベルピン     
スペシャルレストランサーチャージ、有料カフェ、エクスプローレーションカフェ、ミニバーの25%割引     
オンボード レセプション     
Greenhouse Spa & Salon でのトリートメントのディスカウント     
新しい航路の先行紹介      
一部クルーズでの同室3人目/4人目のクルーズ料金無料     
スペシャルレストランサーチャージ、有料カフェ、エクスプローレーションカフェ、ミニバーの50%割引     
ランドリーとプレス無料     
テンダーボートの優先乗船と優先チェックイン     
ワインテイスティング無料     
ロゴ入り洋服の15%割引     
スパでのディスカウント     
Travel+Leisure または Food & Wine マガジンの一年間無料購読 (ただしアメリカとカナダのみ)     
100分間のインターネットパッケージの50%割引      
ピナクルグリルでのディナー2回      
キュリナリー アーツ センター でのクッキングクラス/クッキングワークショップ      
Greenhouse Spa & Salon Thermal Suite でのワンディパス     

*上記は2019年2月現在。詳しくはホーランドアメリカの Webサイト をご覧ください。


特典を見ると、2-Star Mariner 以下はあまり期待できる内容ではないですよね。

3-Star Mariner でも嬉しいのは「スペシャルレストランサーチャージ、有料カフェ、エクスプローレーションカフェ、ミニバーの25%割引」というところでしょうか。

正直、4-Star Mariner 以上でないとあまり利用価値はないように思えます。

ちなみに2019年2月現在の私たちのレベルは 2-Star Mariner です。
が、2-Star Mariner の特典で利用したのは “マリナーブランチ(スパークリングワイン付き)” くらいです。

特典のひとつ ”2-Star Mariner レベルピン” です

4-Star Mariner になるためには 200 credits 必要なので、これは船に 200日分乗らなくてはいけないということ。
たとえば2週間(14日間)クルーズを 15回以上、12日間クルーズを17回以上です。

実際には有料レストランやエクスカーション、スパを利用する料金なども加味されるので、これ以下の回数で達成できるとは思いますが、4-Star Mariner への道のりはなかなか遠いです。

船内で、4-Star Mariner や 5-Star Mariner のゲストと話すこともあるのですが、一体どうしたらそんなにクルーズに乗れるのか不思議です。

次はすべてのレベルで提供されるマリナーブランチをご紹介します。

 

ホーランドアメリカラインのマリナーブランチ

Koningsdam (コーニングスダム)

ホーランドアメリカでの2回目のクルーズの時に STAR MARINER(1つ星) となり、初めてマリナーブランチに参加しました。

マリナーブランチがある時には、Invitation が部屋に届けられていました。


この時はテーブルは指定されず自由に座ることができたので、4人掛けのテーブルへ。

まずはキャプテンの挨拶から。
この時は新造船の話がありました。


既にシャンペンが用意されています。
クルーが余分な2人分のカトラリーやシャンペンを下げようとしたのですが、旦那がそのシャンペンも飲みたいというので、そのままにしてもらいます。

えっ?3人分も飲むの?
まだ昼ですよ!


西カリブ海クルーズに合わせて、メニューは カリビアン ブランチとなっています。


前菜のCrab and Shrimp Avocado Timbale。
前菜は2種類から選べました。


メインのGrilled Pompano
Pompano は、コバンアジ。


旦那のメインは、Braised Brisket Beef with Glazed Plantains。

メインは3種類から選ぶことができました。


デザートはこの1種類のみ。
Coconut Creme Brulee with Fresh Fruit

ココナッツは大好きなので嬉しい。


最後にお土産をいただきました。
Koningsdamの絵が描かれたタイルです。
こうなるとすべての船のタイルが欲しくなりますよね。

Zuiderdam (ザイデルダム)

2回目のマリナーブランチは、Zuiderdam でノルウェーフィヨルドクルーズの時です。
この時のクルーズでは 一日しかない洋上日(しかも下船の前日)に行われました。


ノルウェーを巡るクルーズにふさわしく バルチック&スカンジナビア というテーマのブランチでした。

テーブルに案内されると、、、、なんと相席。

6人テーブルで、アリゾナとプエルトリコからのご夫婦(それもかなり年配の)でした。
旦那がプエルトリコの奥様に話しかけたら、「耳が遠くて、よく聞こえないよ」なんて言われてしまいました。。。

その奥様方は2人で仲良くおしゃべりをしており、それぞれの旦那さんが私たちに話しかけてくれる感じ。
今回いろいろなゲストと話をする機会がありましたが、このランチはちょっと私たちにはきつかったです。。。


緊張の中食べた前菜、Beet Dill Cured Salmon Apple HOrseradish。


メインは3種類の中から選びます。
2人とも同じものをチョイス。
Oat Crusted Barramundi with Grilled Prawns, Parsley Beurre Blanc。


デザートは
Lemon Tart with Blueberry Cream。

次からは2人テーブルにしてもらおう。

Volendam (フォーレンダム)

3回目のブランチは Volendam での中国・韓国・日本を巡るクルーズの時。

この時は日本(横浜)発着ということもあり、日本人ゲストが多いクルーズでした。
そのためテーブルに案内される時に「日本人との相席が良いか?」と聞かれましたが、気を使わずにゆっくりと食べたかったので2人席をお願いしました。


日本発着クルーズですので、ブランチのテーマは アジア。


周囲を見るとほぼ満席。
リピーターが多いのね。

まあ、2回目のクルーズから参加できますからね。


もちろんシャンパンは無料で振る舞われます。
喜ぶ旦那。笑


前菜は2品から選べます。
2人とも同じものを。Thai Cilantro Crusted Pesto Chicken Salad。
いわゆるチキンサラダ。


メインは3品からチョイスできました。

これは旦那のメイン、Seared Shaoxing Beef Strip Loin。
甘辛な味で美味しかった。


私のメイン、Vietnamese Curry Seafood

結構辛い。。ベトナム風だから仕方ないか。
旦那と同じにすればよかった。


デザートは1種類です。
Coconut Lychee Cake。
大好きなココナッツとライチの組み合わせ。


この時もお土産のタイルをいただきました。
よく見ると、「Volendam & Zaandam」と2つの船名が入っています。すべての船分があるというわけではないのですね。

さて、次はどの船名が入ったタイルがもらえるでしょうか。

 

オススメ記事