パン パシフィック ホテル (The Pan Pacific Hotel)  は、カナダ・バンクーバー国際空港から車で約30分に位置するダウンタウン・ウォーターフロントにあるホテルです。
バンクーバー国際空港からこのホテルがあるウォーターフロント・エリアまでは地下鉄で移動することもできます。


パン パシフィック ホテル は、ディズニークルーズをはじめ、ホーランドアメリカ/プリンセスクルーズなど多くのクルーズ船が出(帰)港するカナダ・プレイス(Canada Place)の真上にあります。そのためクルーズ前後の宿泊にはとても便利です。
私たちは、翌日からのアラスカ・クルーズの前泊としてこのホテルを利用しました。


午前10時過ぎ、ホテルに到着し早速チェックインしましたが、まだ部屋には入れないと言う..
『 部屋の準備が出来たら連絡する 』と言われ、携帯電話の番号をフロントに伝え、荷物を預け付近の散策へ..


パン パシフィック ホテル(カナダ・プレイス)周辺をブラブラしていると、何やら奇妙なオブジェ(?)がありました。
触ってみると音が出る?! どのような仕組みなっているのか解りませんが、かあちゃん(だっこ)が ” 猫ふんじゃった ” を演奏..
音楽に全く疎い私(旦那:だっこの夫)ですが、半音足らないように感じました。 (^^;

埠頭にはこれからアラスカ・クルーズに出発するホーランドアメリカの ZAANDAM、右の埠頭には Celebrity CENTURY が停泊していました。



周辺をブラブラしながら、結局ゲストルームに入る事ができたのは、午後4時..
ゲストルームに入ると、クィーンサイズ(?)のベッド2台/座り心地の良い(?)カウチ・ソファーにデスクと椅子、大型TV/冷蔵庫など。
トイレ/バス/洗面は一般的な(?)北米のホテルと同じような感じでした。

全体的にはとても綺麗なゲストルームでしたが、デスクの引出しを開けるとびっくり???
前日まで利用していたと思われる方が忘れていったのか、引出しの中には名刺やレシート、USBケーブル/乾電池などが残されたまでした。
また冷蔵庫にはやはり前泊者が残した(?)と思われる飲み残しのペットボトル飲料が..
短い時間で行うであろうベッドメイクやお掃除は大変でしょうが、さすがに今回は少々がっかり(?)しました。



ホテルには4つのバーやレストランがあります。ホテル近くのフードコートもあり、日本食もどき(?)のような食事もできます。私たちはここでランチをとりました。

また、徒歩圏内には観光名所として有名なガスタウン(Gas Town)もあり、多くのレストランがあります。なおダウンタウン周辺には日本食が頂けるレストランも数軒あります。パン パシフィック ホテルは、クルーズだけではなく、バンクーバー観光する際にも大変便利な場所にあるホテルです。

 

【クルーズ旅行記】バンクーバー発 ディズニークルーズでアラスカへ!

アラスカの氷河など大自然を満喫したクルーズ。日本では見ることのできない雄大な景色を楽しみました。

【クルーズ旅行記】ディズニーファンタジー号で東カリブ海へ!

カリブの碧い海とキャスタウェイ・ケイが忘れられず、三度目のファンタジーに乗船。
今回はセント マールテンやプエルトリコを巡る東カリブ海クルーズです。

【WDW旅行記】Magic Kingdom でHappy New Year!

14回目のWDW旅行。リゾートはポートオーリンズ フレンチクォーター。
年末年始のWDWは大混雑だけど感動もひとしお!

【空港ラウンジ体験記】

成田ANA SUITE LOUNGE、成田ANA LOUNGE、ヒューストンUNITED LOUNGE、JFKブリティッシュ エアウェイズ、ワシントンルフトハンザ ビジネス・ラウンジなどの体験記。