【7/2現在】新型コロナウイウス影響による各クルーズ船の中止期間・運航再開の時期

クルーズ 中止、運航再開予定

世界各地に拡大する新型コロナウイルスの影響で、多くのクルーズ会社は自主的に運航を中止しています。

各国が入国制限や入国者の制限を強化し、カナダやシンガポールを始めとする多くの国がクルーズ船の入港を禁止しており、日本でも外務省は全世界に対して危険情報のレベル2(不要不急の渡航は止める)を出しており、世界中で旅行が制限されている状況です。

この記事ではクルーズがいつまで運航中止となるのか、各クルーズ社が発表している運航停止期間、運航を再開する時期などの最新情報をお届けしています。

 

Contents

新着情報

各クルーズ会社から発表された最新情報をまとめてお知らせします。

ノルウェージャンクルーズ 

[2020年7月2日追記(2020年6月30日発表)]

ノルウェージャンクルーズは、2020年9月中のクルーズ中止を発表。
また、10月の下記のクルーズの運航を中止。
・ノルウェージャン ブリス:10月4日、12日出港のアラスカクルーズ 
・ノルウェージャン ジョイ:10月4日出港のアラスカクルーズ
・ノルウェージャン ブレイクアウェイ:10月4日、11日出港のカナダ/ニューイングランド
・ノルウェージャン ジェム:10月2日、9日の出港のカナダ/ニューイングランド

カーニバルクルーズ 

[2020年6月24日追記(2020年6月23日発表)]

カーニバルクルーズは、以下の運航中止を発表。
・サンフランシスコ発のクルーズ:2020年中の全クルーズを中止
・カーニバルサンライズ:2020年10月19日のクルーズまでを中止
・カーニバルレジェンド:2020年10月30日のクルーズまでを中止
・カーニバルラディアンス:2020年11月1日のクルーズまでを中止
・カーニバルスピリット:2020年10月6日のクルーズまで中止(アラスカクルーズ、ハワイクルーズ、太平洋横断クルーズ)
・その他の船:2020年9月30日クルーズまで中止

ロイヤル・カリビアン

[2020年6月24日追記(2020年6月23日発表)]

ロイヤル・カリビアンは2020年9月15日までの運航中止を発表。

ただしカナダクルーズ、バミューダクルーズ は10月31日まで、スペクトラム・オブ・ザ・シーズ/クァンタム・オブ・ザ・シーズ:7月末まで中止。
エクスプローラ・オブ・ザ・シーズの8月クルーズ は中止。
以下のコペンハーゲン出港のクルーズの運航を中止。
・ジュエル・オブ・ザ・シーズ:8月8日、8月16日、8月23日
・ブリリアンス・オブ・ザ・シーズ:8月21日
・ボイジャー・オブ・ザ・シーズ:9月30日まで

ノルウェージャンクルーズ 

[2020年6月24日追記(2020年6月16日発表)]

ノルウェージャンクルーズは、2020年8月31日までのクルーズ中止を発表。
また、9月のシアトル発着アラスカクルーズを除く全クルーズの運航を中止。
10月の下記のクルーズの運航を中止。
・ノルウェージャン ブリス:10月12日出港のアラスカクルーズ 
・ノルウェージャン ジョイ:10月4日出港のアラスカクルーズ
・ノルウェージャン ブレイクアウェイ:10月4日〜10月11日出港のカナダ/ニューイングランド
・ノルウェージャン ジェム:10月2日〜10月9日の出港のカナダ/ニューイングランド


にっぽん丸

[2020年6月20日追記(2020年6月16日発表)]

にっぽん丸は2020年8月出発クルーズの運行中止を発表。
(8月2日発/8月7日発/8月9日発/8月17日発

もっと見る

ぱしふぃっくびいなす 

[2020年6月15日追記(2020年6月12日発表)]

ぱしふぃっくびいなすは、8月1日、8月8日、8月12日、8月15日、8月16日出港の国内クルーズの運航を中止

コスタクルーズ 

[2020年6月10日追記(2020年6月9日発表)]

コスタクルーズはコスタ ネオロマンチカの7月29日(5泊6日金沢発着クルーズ)までのクルーズ中止を決定。

もっと見る

キュナード・ライン

[2020年6月10日追記(2020年6月9日発表)]

キュナード・ラインは、以下の期間までのクルーズを中止することを発表。
・クイーン・エリザベス:2020年11月23日までに出発するクルーズ
・クイーン・メリー2とクイーン・ヴィクトリア:2020年11月1日までに出発するクルーズ

セレブリティクルーズ

[2020年6月8日追記(2020年6月2日発表)]

セレブリティクルーズは2020年のアラスカ、カナダ/ニューイングランド、ハワイのコースの運航中止を発表。

MSCクルーズ

[2020年6月6日追記(2020年6月3日発表)]

MSCクルーズはクルーズ運航中止を2020年7月31日まで延期することを発表。

飛鳥Ⅱ 

[2020年6月3日追記(2020年6月1日発表)]

飛鳥Ⅱは、7月および8月25日出港までのクルーズの運航を中止

ぱしふぃっくびいなす 

[2020年6月3日追記(2020年5月28日発表)]

ぱしふぃっくびいなすは、7月17日、7月21日、7月30日出港の国内クルーズ、9月13日、10月19日出港の海外クルーズの運航を中止

コスタクルーズ 

[2020年5月30日追記(2020年5月29日発表)]

コスタクルーズはコスタ ネオロマンチカの6月28日(7泊8日金沢発着クルーズ)までのクルーズ中止を決定。

コスタクルーズ 

[2020年5月28日追記(2020年5月27日発表)]

コスタクルーズは以下のクルーズの中止を決定。
2020年7月25日着分までの中止
・コスタ ビクトリア
・コスタ マジカ
・コスタ メディタラニア
・コスタ ファシノーザ
2020年7月17日着分までの中止
・コスタ ファボローザ
2020年7月30日着分までの中止
・コスタ パシフィカ
2020年7月31日着分までの中止
・コスタ スメラルダ
・コスタ デリチョーザ
2020年7月20日着分までの中止
・コスタ ルミノーザ
2020年7月21日着分までの中止
・コスタ ディアデマ
2020年7月23日着分までの中止
・コスタ フォーチュナ

ロイヤル・カリビアン

[2020年5月21日追記(2020年5月20日発表)]

ロイヤル・カリビアンは2020年7月31日までの運航中止を発表。
ただし中国クルーズは6月30日まで中止。

ノルウェージャンクルーズ 

[2020年5月21日追記(2020年5月20日発表)]

ノルウェージャンクルーズは、2020年7月31日までのクルーズ中止を発表。

セレブリティクルーズ

[2020年5月21日追記(2020年5月20日発表)]

セレブリティクルーズは2020年7月31日までの運航中止を発表。

クリスタル・クルーズ 

[2020年5月15日追記(2020年5月14日発表)]

クリスタル・エスプリの7月5日、7月12日、7月19日、8月2日に出発するクルーズの中止を発表。

ディズニー・クルーズ・ライン

[2020年5月15日追記(2020年5月13日発表)]

ディズニー・クルーズは2020年7月に出港するクルーズの中止を発表。

フッティルーテン

[2020年5月15日追記(2020年5月11日発表)]

フッティルーテンは沿岸急行船の2020年6月15日までの運航中止を発表。

ぱしふぃっくびいなす 

[2020年5月9日追記(2020年5月7日発表)]

ぱしふぃっくびいなすは、6月および7月1日出港までのクルーズの運航を中止

飛鳥Ⅱ 

[2020年5月10日追記(2020年5月7日発表)]

飛鳥Ⅱは、7月および8月16日出港までのクルーズの運航を中止

カーニバルクルーズ 

[2020年5月8日追記(2020年5月5日発表)]

カーニバルクルーズは、以下の運航中止を発表。
・サンフランシスコ発のクルーズ:2020年中の全クルーズを中止
・カーニバルサンライズ:2020年10月19日のクルーズまでを中止
・カーニバルレジェンド:2020年10月30日のクルーズまでを中止
・カーニバルラディアンス:2020年11月1日のクルーズまでを中止
・カーニバルスピリット:2020年10月6日のクルーズまで中止(アラスカクルーズ、ハワイクルーズ、太平洋横断クルーズ)
・カーニバルブリーズ、ドリーム、イレーション、フリーダム、ホライゾン、マジック、センセーション、ビスタ:2020年7月31日のクルーズまで中止
・その他の船:2020年8月31日クルーズまで中止

プリンセス・クルーズ  

[2020年5月7日追記(2020年5月7日発表)]

・【ダイヤモンド・プリンセス】日本発着クルーズは10月1日まで運航中止。
10月中旬以降のクルーズについては、検討の上、発表予定。

その他のクルーズは、以下のクルーズ中止を発表。
・【アラスカクルーズ】エメラルド・プリンセスとルビー・プリンセスを含む全てのコース
・【2020年出発の全てのヨーロッパクルーズと大西洋横断クルーズ】エンチャッテッド・プリンセス、リーガル・プ
  リンセス、スカイ・プリンセス、クラウン・プリンセス、アイランド・プリンセス
・【2020年7月18日発までのカリブ海クルーズ】カリビアン・プリンセス
・【2020年出発の全てのカナダ・ニューイングランドクルーズ】カリビアン・プリンセス、スカイ・プリンセス
・【2020年8月29日発までのオーストラリア発着クルーズ】サファイア・プリンセス、シー・プリンセス
・【2020年7月出発の台湾発着クルーズ】マジェスティック・プリンセス
・【2020年11月24日発までのハワイと仏領ポリネシアクルーズ】パシフィック・プリンセス

ホーランドアメリカライン 

[2020年5月7日追記(2020年5月6日発表)]

ホーランドアメリカラインは、2020年のアラスカクルーズ、ヨーロッパクルーズ、カナダ/ニューイングランドクルーズの中止を発表。
またアムステルダムの10月3日出港の79日間グランド アフリカクルーズも運航中止。

コスタクルーズ 

[2020年5月5日追記(2020年5月4日発表)]

コスタクルーズは以下までのクルーズの中止を決定。
2020年7月2日までの中止
・コスタ フォーチュナ

2020年7月3日着分までの中止
・コスタ ファシノーザ
・コスタ パシフィカ

2020年7月4日着分までの中止
・コスタ スメラルダ
・コスタ マジカ
・コスタ デリチョーザ
・コスタ メディタラニア

2020年7月5日着分までの中止
・コスタ ビクトリア
・コスタ ディアデマ
・コスタ ルミノーザ

2020年7月7日着分までの中止
・コスタ ファボローザ

2020年7月14日着分までの中止
・コスタ ネオロマンチカ

クリスタル・クルーズ 

[2020年5月5日追記(2020年4月29日発表)]

クリスタル・シンフォニーの6月7日、6月12日、6月19日のクルーズ、およびクリスタル・セレニティの6月7日、6月12日のクルーズ中止を発表。

MSCクルーズ

[2020年5月3日追記(2020年4月29日発表)]

MSCクルーズはクルーズ運航中止を2020年7月10日まで延期することを発表。

にっぽん丸

[2020年5月1日追記(2020年5月1日発表)]

にっぽん丸は2020年6月23日までに出港する以下のクルーズの中止を発表。
(6月2日発/6月5日発/6月7日発/6月12日発/6月17日発/6月21日発/6月23日発

ディズニー・クルーズ・ライン

[2020年4月28日追記(2020年4月27日発表)]

ディズニー・クルーズは2020年6月18日以降に出港するクルーズ再開を発表。
ただし、ディズニー・マジックは2020年7月2日以降に出港するクルーズから、ディズニー・ワンダーは2020年6月30日以降に出港するクルーズから、ヨーロッパ航路は2020年7月2日以降に出港するクルーズから再開。

シルバーシー・クルーズ 

[2020年4月28日追記(2020年4月23日発表)]

シルバー・クラウドは2020年6月21日、シルバー・ウィンドは2020年6月13日、シルバー・シャドーは2020年6月18日、シルバー・スピリットは2020年6月25日、シルバー・ガラパゴスは2020年6月13日、シルバー・ウィスパーは2020年6月18日から再開。

リージェント セブンシーズクルーズ

[2020年4月26日追記(2020年4月24日発表)]

リージェント セブンシーズクルーズは、2020年6月30日までのクルーズ中止を発表。

オーシャニアクルーズ

[2020年4月26日追記(2020年4月24日発表)]

オーシャニアクルーズは、2020年6月30日までのクルーズ中止を発表。

ノルウェージャンクルーズ 

[2020年4月26日追記(2020年4月24日発表)]

ノルウェージャンクルーズは、2020年6月30日までのクルーズ中止を発表。

キュナード・ライン

[2020年4月24日追記(2020年4月23日発表)]

キュナード・ラインは、以下の期間までのクルーズを中止することを発表。
・クイーン・エリザベス:2020年9月8日までに出発するクルーズ
・クイーン・メリー2とクイーン・ヴィクトリア:2020年7月31日までに出発するクルーズ

ウインドスタークルーズ

[2020年4月22日追記(2020年4月22日発表)]

ウインドスタークルーズは2020年6月30日までのクルーズ中止を発表。

クリスタル・クルーズ 

[2020年4月22日追記(2020年4月21日発表)]

クリスタル・エスプリの6月7日、6月14日、6月28日に出発するクルーズの中止を発表。

ディズニー・クルーズ・ライン

[2020年4月19日追記(2020年4月15日発表)]

ディズニー・マジックは2020年6月6日までのクルーズ中止を発表。

シルバーシー・クルーズ 

[2020年4月19日追記(2020年4月16日発表)]

シルバー・ミューズは2020年7月2日から再開、シルバー・エクスプローラーは2020年6月7日から再開。

シーボーン・クルーズライン 

[2020年4月19日追記(2020年4月14日発表)]

シーボーン・クルーズラインは2020年6月30日までの運航中止を発表。

ロイヤル・カリビアン

[2020年4月19日追記(2020年4月17日発表)]

ロイヤル・カリビアンは2020年6月11日までの運航中止を発表。
アラスカ、カナダ、ニューイングランド航路は7月1日まで中止。

セレブリティクルーズ

[2020年4月17日追記(2020年4月16日発表)]

セレブリティクルーズは2020年6月11日までの運航中止を発表。
6月16日のカナダ・ニューイングランドクルーズは変更し、アラスカクルーズは7月1日まで中止。

なお、2020年7月出発以降のエメラルド・プリンセスとルビー・プリンセスのシアトル発着「インサイド・パッセージ」は運航予定。

プリンセス・クルーズ

[2020年4月16日追記(2020年4月15日発表)]

ダイヤモンド・プリンセスの日本発着クルーズは2020年8月4日出発分まで中止を決定。
2020年8月中旬以降の日本発着クルーズの運航は未定。

ダイヤモンド・プリンセス以外については、2020年6月30日までに出発するすべてのクルーズの運航中止。

アラスカクルーズは、「グレーシャー・ハイライト」および陸上ツアーの催行中止を決定。また、5軒のプリンセス・ウィルダネス・ロッジや専用列車、バスのサービス提供も中止。

なお、2020年7月出発以降のエメラルド・プリンセスとルビー・プリンセスのシアトル発着「インサイド・パッセージ」は運航予定。

コスタクルーズ 

[2020年4月16日追記(2020年4月14日発表)]

コスタクルーズは以下のクルーズの中止を決定。
2020年6月2日着分までの中止
・コスタ ビクトリア
・コスタ ネオロマンチカ

2020年6月5日着分までの中止
・コスタ ファシノーザ
・コスタ ファボローザ
・コスタ パシフィカ

2020年6月6日着分までの中止
・コスタ スメラルダ
・コスタ マジカ
・コスタ デリチョーザ
・コスタ メディタラニア

2020年6月7日着分までの中止
・コスタ ルミノーザ
・コスタ ディアデマ

2020年6月9日着分までの中止
・コスタ フォーチュナ

ホーランドアメリカライン

[2020年4月16日追記(2020年4月14日発表)]

ホーランドアメリカ ラインは運航中止期間を2020年6月30日までに延期することを発表。

またマーズダム、ノールダム、オーステルダム、フォーレンダム、ウエステルダムのアラスカクルーズもすべて運航中止。デナリ、ユーコンでのランドツアーやロッジ、鉄道、バスの営業も中止。

カーニバルクルーズ 

[2020年4月16日追記(2020年4月14日発表)]

カーニバルクルーズは運航中止期間を2020年6月26日までに延期することを発表。

また合わせて以下のクルーズも中止。
・サンフランシスコ発のクルーズ 2020年中、全クルーズ中止
・カーニバルサンライズ 2020年10月19日のクルーズ(含む)まで中止
・カーニバルレジェンド 2020年10月30日のクルーズ(含む)まで中止
・カーニバルラディアンス 2020年11月1日のクルーズ(含む)まで中止

シーボーン・クルーズライン

[2020年4月16日追記(2020年4月14日発表)]

シーボーン・クルーズラインは運航中止期間を2020年6月30日までに延期することを発表。



「なるべく安くクルーズに行きたい!」という方は以下の記事をご覧ください。2021年GWに予定されているオススメの格安日本発着クルーズをご紹介しています。

【2021年も格安で行く日本発着クルーズ】1泊1万円台で行けるクルーズ旅行

 

日本船クルーズの運航状況

日本を代表するクルーズ船の飛鳥Ⅱ、にっぽん丸、ぱしふぃっくびいなすの運航状況は以下の通りです。

クルーズ運航状況詳細
飛鳥Ⅱ7月および8月25日出港までのクルーズの運航を中止

詳細
にっぽん丸2020年8月17日出港クルーズまで運航中止

詳細
ぱしふぃっくびいなす8月16日出港までの国内クルーズ、9月13日と10月19日出港の海外クルーズの運航を中止

詳細


飛鳥Ⅱは2020年4月2日から約100日間の世界一周クルーズが予定されていましたが、残念ながら2月末に催行中止が発表されました。
現時点では世界一周クルーズ終了後に予定されている7月以降のクルーズについては、スケジュール通りの運航が予定されています。

ぱしふぃっくびいなすは、8月16日出港のクルーズまでの催行中止が決定しています。

日本発着クルーズを行なっている外国船の運航状況

次に日本発着クルーズを行なっている外国船の運航中止、再開予定などの運航状況です。

クルーズ運航状況詳細
MSCクルーズ2020年7月31日までの運航を中止

詳細
キュナード・ラインクイーン・エリザベスの2020年11月23日までの運航を中止
クイーン・メリー2とクイーン・ヴィクトリアの2020年11月1日までの運航を中止

詳細
コスタクルーズ コスタネオロマンチカは2020年7月29日までの運航を中止

その他のクルーズについては、7月17日から31日までの運航を中止

詳細(日本語)
詳細(英語)
セレブリティクルーズ 2020年7月31日までの運航を中止
さらに2020年のアラスカ、カナダ/ニューイングランド、ハワイのコースの運航中止


詳細
ノルウェージャンクルーズ 2020年9月中の運航を中止

また10月の下記のクルーズの運航を中止。
・ノルウェージャン ブリス:10月4日、12日出港のアラスカクルーズ 
・ノルウェージャン ジョイ:10月4日出港のアラスカクルーズ
・ノルウェージャン ブレイクアウェイ:10月4日、11日出港のカナダ/ニューイングランド
・ノルウェージャン ジェム:10月2日、9日の出港のカナダ/ニューイングランド


詳細
ホーランドアメリカライン2020年のアラスカクルーズ、ヨーロッパクルーズ、カナダ/ニューイングランドクルーズの中止を発表。
またアムステルダムの10月3日出港の79日間グランド アフリカクルーズも運航中止。

詳細
プリンセスクルーズ 【ダイヤモンド・プリンセス】日本発着クルーズは10月1日まで運航中止。
10月中旬以降のクルーズについては、検討の上、発表予定。

その他のクルーズは、以下のクルーズ中止を発表。
・【アラスカクルーズ】エメラルド・プリンセスとルビー・プリンセスを含む全てのコース
・【2020年出発の全てのヨーロッパクルーズと大西洋横断クルーズ】エンチャッテッド・プリンセス、リーガル・プ
  リンセス、スカイ・プリンセス、クラウン・プリンセス、アイランド・プリンセス
・【2020年7月18日発までのカリブ海クルーズ】カリビアン・プリンセス
・【2020年出発の全てのカナダ・ニューイングランドクルーズ】カリビアン・プリンセス、スカイ・プリンセス
・【2020年8月29日発までのオーストラリア発着クルーズ】サファイア・プリンセス、シー・プリンセス
・【2020年7月出発の台湾発着クルーズ】マジェスティック・プリンセス
・【2020年11月24日発までのハワイと仏領ポリネシアクルーズ】パシフィック・プリンセス


詳細(日本語)
詳細(英語)
ロイヤル・カリビアン2020年2020年9月15日までの運航中止を発表。

ただしカナダクルーズ、バミューダクルーズ は10月31日まで、スペクトラム・オブ・ザ・シーズ/クァンタム・オブ・ザ・シーズ:7月末まで中止。
エクスプローラ・オブ・ザ・シーズの8月クルーズ は中止。
以下のコペンハーゲン出港のクルーズの運航を中止。
・ジュエル・オブ・ザ・シーズ:8月8日、8月16日、8月23日
・ブリリアンス・オブ・ザ・シーズ:8月21日
・ボイジャー・オブ・ザ・シーズ:9月30日まで
詳細


2020年のゴールデンウィークには、ダイヤモンド・プリンセス、コスタ ネオロマンチカ、クイーン・エリザベス、セレブリティ・ミレニアムなど多くの外国船による日本発着クルーズが予定されていました。
また日本の代理店が企画したチャータークルーズなども実施される予定でした。

残念ながらこれらゴールデンウィークのクルーズはすべて催行中止となってしまいました。

海外発着クルーズの運航状況

ディズニークルーズなど日本人にも馴染みの多い海外発着クルーズ船の運航状況です。

クルーズ運航状況詳細 
ウインドスタークルーズ再開予定は以下の通り
ウインドスピリット: 2020年9月3日クルーズ
ウインドサーフ: 2020年11月29日クルーズ
ウインドスター:2021年1月16日クルーズ

2020年のスターブリーズによるアラスカ航路を中止
詳細
オーシャニアクルーズ 2020年9月30日までの運航を中止
ただしインシグニアは10月26日まで運航中止

詳細
カーニバルクルーズ ・サンフランシスコ発のクルーズ:2020年中の全クルーズを中止
・カーニバルサンライズ:2020年10月19日のクルーズまでを中止
・カーニバルレジェンド:2020年10月30日のクルーズまでを中止
・カーニバルラディアンス:2020年11月1日のクルーズまでを中止
・カーニバルスピリット:2020年10月6日のクルーズまで中止(アラスカクルーズ、ハワイクルーズ、太平洋横断クルーズ)
・その他の船:2020年9月30日クルーズまで中止


詳細
クリスタル・クルーズ クリスタル・シンフォニーは8月31日までのクルーズを中止

クリスタル・セレニティは8月30日までのクルーズを中止

クリスタル・エスプリは8月2日までに出発するクルーズの中止

クリスタル エンデバーは12月末までクルーズを中止
詳細
シーボーン・クルーズラインシーボーン・オデッセイ:2020年11月20日まで中止
シーボーン・ソジャーン:2020年10月13日まで中止
シーボーン・クエスト:2020年11月6日まで中止
シーボーン・アンコール:2020年10月19日まで中止
シーボーン・オヴェージョン:2020年11月6日まで中止

詳細
シルバーシー・クルーズ シルバー・クラウド:2020年9月14日から再開
シルバー・ウィンド:2020年11月11日から再開
シルバー・シャドー:2020年7月26日から再開
シルバー・スピリット:2020年8月20日から再開
シルバー・ウィスパー:2020年7月18日から再開
シルバー・ミューズ:2020年7月16日から再開


詳細
ディズニー・クルーズ・ライン

Disney Dream:9月15日までの運航を中止
Disney Fantasy:9月15日までの運航を中止

Disney Wonder:9月14日までの運航を中止
Disney Magic:10月2日までの運航を中止


詳細
フッティルーテン沿岸急行船は2020年6月15日までの運航を中止


エクスペディションとアラスカクルーズの運航中止はこちらを参照

詳細
プルマントゥールクルーズ 2020年11月15日までの運航を中止
詳細
ポール・ゴーギャン・クルーズ2020年6月30日までの運航を中止詳細
リージェント セブンシーズ
クルーズ
2020年9月30日までの運航を中止

詳細

 

4月9日にアメリカの疾病対策センター(CDC:Centers for Disease Control and Prevention)は、3月に出したクルーズ船の運航停止に関して、運航停止を少なくとも100日間、または新型コロナウイルス感染症が公衆衛生上の緊急事態でなくなるまで延長することを発表しました。

ただし現時点ではCDCの発表に対応しているクルーズ会社はありません。
今後対応策が発表され次第、情報をアップデートしていきます。
本記事でも各クルーズ会社からの対応策を随時更新しています。

米CDC、全クルーズ船への「運航停止令」を少なくとも100日間延長 - Bloomberg

米疾病対策センター(CDC)は9日、全てのクルーズ船を対象に「運航停止令」を少なくとも100日間、もしくは新型コロナウイルス感染症(COVID19)が公衆衛生上の緊急事態でなくなるまで延長すると発表した。


*記載している情報は必ずしも最新ではない場合もあります。ご利用の際には事前に最新情報をご確認ください。


旅行プランを考えるのは楽しいけど、ガイドブックやWebサイトに載っている情報はありきたりだし、自分で調べるのは時間がかかるし、メンドウ。

そんな時は、旅のプロが希望に沿ったプランと見積りを無料で作ってくれる「タウンライフ旅さがし」

依頼は簡単!
希望の行き先や出発日、予算、日数などを一回だけ入力するだけで、複数の旅行会社から金額やプランなど自分の希望に沿ったオーダーメイドプランを無料で提案してもらえます。

提案されたプランを契約しなくても費用がかかることはありません。

もちろんクルーズ旅行も依頼できますよ。

自分に合った最高の旅行プランを見つけましょうね。

「タウンライフ旅さがし」をみてみる>>>

 

 はじめてのクルーズガイド

横浜大桟橋の入り口

横浜大桟橋へのアクセス

横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大桟橋)へのアクセス方法を解説

続きを読む

世界一周クルーズ 料金解説

世界一周クルーズの料金を解説

世界一周に必要な費用を総チェック

続きを読む

クルーズキャンセルについて

クルーズキャンセルの料金や規定について

いつから?いくら?クルーズ旅行のキャンセルに関する疑問を解説

続きを読む

大阪港に停泊中のホーランドアメリカ ラインのフォーレンダム

外国船で巡る日本発着クルーズ

外国船での日本発着クルーズを細かく解説

続きを読む

カリブ海に停泊するディズニーファンタジー

カリブ海クルーズの楽しみ方

寄港地やベストシーズンなどカリブ海クルーズを紹介

続きを読む

東カリブ海にあるプエルトリコのサンファン

サンファン観光地5選

短時間で効率よくサンフアンの観光スポットを巡る情報

続きを読む

 

関連記事