【ホーランドアメリカ ウェステルダムで行く桜咲く日本と台湾・韓国を巡る早春のクルーズ旅行記⑯ Day4-4】  バルーンと共に神戸を出港

2019年4月3日(水)クルーズ4日目 その4

ホーランドアメリカのウェステルダムでのクルーズ4日目は、昨日に続き神戸観光です。

フラワーロードから希望の灯り、復興モニュメント、市役所の展望台を巡り、南京町でランチをとった私たち。
南京町の東端にある長安門のはす向かいにあるバス停からシャトルバスに乗り、船に戻ります。
シャトルバスは約15分おき程度に運行されているようで、それほど待たずに乗車できました。このバス停からクルーズターミナルまでは約5分。


クルーズターミナルに入ると、日本酒の試飲コーナーがでていました。
もちろん飲む旦那。^^


私は折り紙体験です。
今までに折ったことのない「亀」を教えてもらいました。
指導していただいたので、なんとか亀を作ることはできましたが、一人ではできないだろうな〜。

連鶴の大作 も展示されていました。


船に戻ると、いつものようにリドでデザートを食べます。
私が選んだのはカップケーキ。

これは旦那が選んだもの。
パイ生地にはさまれているフルーツフィリングが少しドロドロになっている。。。と言っていました。


豚饅頭と水餃子、ふかひれラーメンだけでは足りなかったのか、旦那はピザを2切れも。


17時、ターミナルでは消防音楽隊による歓迎演奏が始まりました。
はじめはデッキ9から見ていたのですが、もっと近くで見たいとデッキ3へ移動。


バルーンリリースも。


青空に色とりどりの風船が吸いこまれていきます。


さらに消防音楽隊の演奏の反対側では消防艇によるカラー放水も始まりました。赤、青、黄、緑の4色の水を勢いよくきれいに放水していました。

17時過ぎ、ウェステルダムは神戸港を静かに離れ、次の寄港地 沖縄へ向かいます。




8時、今夜もディナーはメインダイニングです。

前菜は2人とも同じもの、Bay Shrimp Cobb with Celery Slaw。


これは旦那のメイン、Orecchiette with Eggplant and Pork Gagout。


私は、Asian Vegetable Noodles。
サーバーのJOKO が二番目にすすめてくれたものです。ほんのり辛くて美味しい。


旦那のデザートは、Whisky Chocolate Torte。
アシスタントサーバーのIHSAN がバニラアイスをおまけしてくれました。^^


私もバニラアイスのおまけ付き、Hazelnut Mousse Cake。

今夜のディナーのメニューは こちら




今夜のメインステージでのショーは、日本人ピアニスト Maiko Mori 氏によるピアノコンサート。
久々に力強いピアノ演奏を聞きました。

明日は再び終日航海日です。


to be continued 5th day

次の旅行記へ (day5-1)

前の旅行記へ (day4-3)

旅行記の目次へ

 

関連コンテンツ

 

オススメ記事