【アラスカクルーズおすすめの服装】アラスカ寄港地や船内での服装を徹底解説

アラスカクルーズ

写真
・アラスカクルーズにはどんな服装を持っていけばいいのかしら?
・フォーマル?クルーズカジュアル? どんな格好をすれば良いの?
・他の乗客はどんな服装なのかしら?

クルーズに初めて乗船する時の悩みで多いのが服装に関することです。

ましてやアラスカクルーズが行われる5月から9月は、日本では夏。
そんな暑い時期に寒いアラスカに行くとなると、どんな洋服を持っていけば良いのか悩んでしまいますよね。

クルーズにはドレスコードとよばれる服装の決まりがありますが、日中の船内や寄港地に出かける時はカジュアルな服装で大丈夫なのです。
ドレスコードが適用されるのは夕方以降ですが、最近はカジュアル化が進んでいるので、あまり堅苦しく考える必要はありません。

この記事では、アラスカクルーズに2回(5月と7月)に行った我が家の経験から、アラスカクルーズの寄港地や船内でのおすすめ服装をご紹介します。

 

 実際に体験したアラスカクルーズ旅行記はこちら
ディズニークルーズで行くアラスカクルーズ旅行記ブログ

 

アラスカクルーズ寄港地での服装

アラスカクルーズでの寄港することが多い場所の気候と、それに合わせた服装をご紹介します。

バンクーバーの気候と服装

多くのアラスカクルーズが発着する港として有名なカナダ・バンクーバー。
私たちが行った2回のアラスカクルーズも、このバンクーバーから出港しました。

一年を通して過ごしやすい気候と言われているバンクーバーですが、ベストシーズンはアラスカクルーズが始まる5月頃から9月の夏の時期と言われています。 

5月頃から暖かくなってきて、ポカポカ陽気の日中は軽装でも大丈夫ですが、雨の日や朝晩には上に羽織れるアウターなどがあると良いです。
(雨の日は、日中でも寒かったです!)

夏の平均気温は20度以下で、最高気温も東京ほどには上がりません。
ですが、やはり日差しはきついので日焼けには注意!

バンクーバーの気温と降水量

ちなみにバンクーバーと東京の気温と降水量を比較してみると

バンクーバーと東京の気温と降水量
アラスカクルーズが行われる5月から9月は気温も高くなく、降水量も少ないです。
東京よりも過ごしやすそうなことがわかります。


アラスカクルーズのバンクーバーでの服装バンクーバーでの服装(7月)
・半袖カットソー
・薄手のパンツ
・ロングカーディガン

晴れると日中は半袖一枚でも大丈夫!
でも日焼けには注意が必要です。

 

トレーシーアームの気候と服装

アラスカクルーズのトレーシーアームでの服装
トレーシーアームはアラスカ州都ジュノーの南に位置するフィヨルドです。
アラスカクルーズでは、このフィヨルドの最深部にある氷河を見るために、終日トレーシーアームを航行します。
そう、一日中、海の上にいることになります。

トレーシーアームでの服装
・長袖シャツ
・フリース
・ダウンジャケット
・ネルのパンツ
・ヒートテック
・手袋
・マフラー

海の上ですので、めちゃくちゃ寒かったです!
最大級の防寒をして氷河見学しました。

 

スキャグウェイの気候と服装

アラスカ・スキャグウェイの気温と降水量

今回のクルーズで最北の町となるスキャグウェイ。
夏の間でも最高気温は20度になりません。

私たちが行った時は曇りで、途中から小雨も降ったため、肌寒かったです。

アラスカクルーズのスキャグウェイでの服装
私たちはディズニークルーズでアラスカに行ったのですが、この日はチップとデール、ドナルドダックと一緒に砂金をとるエクスカーションに参加。
バッチリ砂金を見つけましたよ!

スキャグウェイでの服装(以下、寄港地ではいつも同じ服装でした)
・長袖シャツ
・フリース
・ダウンジャケット
・ネルのパンツ
・ヒートテック
・手袋
・マフラー


ジュノーの気候と服装

アラスカ・ジュノーの気温と降水量アラスカの州都のジュノーは、アンカレッジ、フェアバンクスに次ぐアラスカ第3の都市です。
スキャグウェイと同じように夏でも最高気温は20度に届きません。

アラスカクルーズのジュノーでの服装

ジュノーでの服装
・長袖シャツ
・フリース
・ダウンジャケット
・ネルのパンツ
・ヒートテック
・手袋
・マフラー

この日も曇りで寒く、時々小雨が降る1日でした。
船を降りる時に、ギャングウェイにはミッキー&ミニーのポンチョが置いてあり、ゲストは自由に持って行って良いようでした。

またホエールウォッチングに行った時は、海の上からクジラを見学しました。
さすがに海の上はとてつもなく寒かったです!!
ホカロンを腰に貼って寒さに耐えました。

 

ケチカンの寄港と服装

アラスカ・ケチカンの気温と降水量
アラスカ州の最南部にあるケチカンも、スキャグウェイやジュノーと同じような気候ですね。
(3月の気温と降水量のデータは無かったため空欄となっています)

ケチカンでの服装
・長袖シャツ
・フリース
・ダウンジャケット
・ネルのパンツ
・ヒートテック
・手袋
・マフラー

この日もケチカンの町を散策している途中に本降りの雨となってしまいました。
雨が降ると寒いですが、晴れると意外に暖かくてヒートテックは要らないくらいでした。

 

クルーズ船内での服装

「ドレスコードがあるからクルーズは大変!」という方もいますよね。

最近はフォーマル不要という船会社もありますが、厳格ではないにしろドレスコードを定めているクルーズ会社は多くあります。

といってもそんなに難しく考えることはありません。

まず日中はドレスコードはなく、カジュアルな服装で大丈夫です。
夕方からドレスコードがある場合も、堅苦しく考えることなく、ちょっとしたおしゃれをすれば良いのです。

なお、ドレスコードは船会社によって異なるので、事前に調べておくと良いですよ。

私たちがアラスカクルーズで乗船したディズニークルーズにはドレスコードがあり、7泊8日のうち、フォーマルが1回、セミフォーマルが1回、残りはクルーズカジュアルとなっていました。

では、実際にフォーマルを始め、船内でどのような服装だったのかをご紹介しますね。

 

アラスカクルーズのフォーマルでの服装

ディズニークルーズでのフォーマルのドレス
私がディズニークルーズのために買ったのは、ブラックのサテンロングドレス。
胸元にドレープが寄っていて、背中も肩甲骨あたりまで開いているというクルーズ以外では着る機会のないドレスです。笑

ディズニークルーズのフォーマルでは、ドレスアップしているゲストが多かったため、このドレスでも全然浮いていなかったです。
ミッキーやミニーなどのキャラクターもオシャレしていますよ。

フォーマルのレベルについては、客船によっても、また同じ客船でも海域や季節によって微妙にかわってきます。
なお、ディズニークルーズがフォーマルとして推奨しているのは、男性はジャケットやスーツ、女性はドレスやパンツスーツです。

 

有料レストランやセミフォーマルでの服装

アラスカクルーズの有料レストランでの服装
ディズニークルーズにある有料のイタリアンレストランの「パロ(Palo)」のディナーでの服装です。

パロにはドレスコードが設定されていたので、旦那はスーツ、私はノースリーブのワンピースを選びました。
ちなみにパロのドレスコードは

[パロのドレスコード]
男性はドレスパンツまたはスラックスと襟付きシャツ、女性はドレス、スカートまたはパンツとブラウスが推奨されています。
穴が開いていないジーンズは可能。ただしタンクトップ、水着、水着のカバーアップ、ショートパンツ、帽子、カットオフ、破れた服、不快な言葉のTシャツなどはNG。
詳しくはディズニークルーズラインのページをご覧ください。

また、7泊8日のディズニークルーズにはセミフォーマルが1回あります。
セミフォーマルの夜もパロと同じ洋服にしました。

 

クルーズ船内での服装

アラスカクルーズの船内での服装
日中の船内はカジュアルな格好で大丈夫!
クルーズカジュアルのディナー時もこのような洋服でした。

ただ寒いのでフリースやストールは手放せません。。。

 

アラスカクルーズに持っていって良かったアイテム

アラスカクルーズ
アラスカクルーズに持っていって良かったアイテムをご紹介します。

  • イヤーマフ(イヤーウォーマー・耳当て)

    特にデッキやホエールウォッチングなど海の上にいる時は寒いです!

  • 使い捨てカイロ

    イヤーマフと同じ、海の上にいる時に使いました。

  • 折りたたみ傘

    私たちが行った時の雨は降ったり止んだりといった感じが多かったので、すぐに出したり、しまうことができる折りたたみの傘は便利でした。

  • 双眼鏡

    洋服ではありませんが、デッキや部屋のベランダからクジラなどの野生動物を見るために持っていきました。

 

アラスカクルーズの服装について

アラスカクルーズの場合、夏に寒い地域へ出かけることになります。
きちんと防寒の準備をしないと体調を壊してしまい、せっかくのクルーズ旅行が台無しになってしまうことも。

デッキから氷河を見たり、ホエールウォッチングなどを予定している場合には、凍えるような思いをしないでいいように、しっかりと準備をしておきましょうね!

 

アラスカクルーズにおすすめホテル


パンパシフィックバンクーバーホテルバンクーバーからのクルーズの前泊にピッタリなホテルが、パン パシフィック バンクーバー ホテル(Pan Pacific Vancouver Hotel)


以前カナダ・プレイスから徒歩10分程度の別のホテルに宿泊したのですが、重いスーツケースを引きずって歩いて港まで向かうのは無理!結局タクシーを使うはめに。


船が出港するカナダ・プレイスの上にあるホテルなので、移動がとにかく楽!
今回の旅行で実感しました。


ブランドショップが並ぶロブソン通りに近い方が良い!という方はエグゼクティブ ホテル ル・ソレイユがオススメです。


スタッフが明るくて対応もとても良かったですよ。

 

 

関連記事