【スタディサプリENGLISH(英語)勉強法】 英会話スキルをアップさせる効果的な使い方

スタディサプリイングリッシュの効果的な使い方

スマホで気軽に英語学習ができる「スタディサプリ ENGLISH」。
そのスタディサプリ ENGLISHのラインアップの中で、日常英会話に特化したコースが「新日常英会話コース」です。

気になるけど、どのように勉強すれば効果をあげることができるのか?

このような悩みを抱えている方のために、この記事では効果的なスタディサプリ ENGLISH勉強法を解説します。

スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コースでは、英語をマスターするために必要と言われているインプットとアウトプットのトレーニングをバランスよく行うことができるようになっています。

日常英会話で使用頻度が高いフレーズやパターンをインプットし、学んだ知識を口に出すことで定着させていくというトレーニングをアプリやオンライン英会話を通して行っていくのです。

この記事では、これから勉強を始める方がイメージしやすいように、スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コースで勉強する際の3つのポイントと共に、どのように勉強を行っていくのか、教材をどのように活用していけば良いのかなど、具体的な勉強の流れや勉強法・使い方を解説していきます。

スタディサプリ ENGLISH ユーザーの口コミや評判を知りたい方はこちらをどうぞ↓
スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話コースの口コミ・感想・評判まとめ

2023年2月13日(月)までの期間限定で、スタディサプリ ENGLISHを特別価格で始めることができます! 詳しくは下記のバナーからどうぞ。

目次

〜スタディサプリ ENGLISHの勉強法〜  新日常英会話コースの勉強の流れ

スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コースの勉強の流れは以下の通りです。

STEP
インプット

実用的な日常会話フレーズの習得
リスニングの強化

STEP
アウトプット

フレーズを用いた表現のアウトプット
スピーキングの強化

STEP
レビュー

週に一回、毎日のレッスンで 学んだフレーズが定着しているかを確認

STEP
インタラクション

オンライン英会話を通じて実践的な英会話力を高める

①から③まではWebやアプリ上で学習し、最後にオンライン英会話で講師との実践トレーニングを行います。
このサイクルを何度も繰り返し、英会話力を鍛えていくわけです。

なおスタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コースには、2つのプランがあります。

  • Webやアプリのみで学習する「ベーシックプラン」
  • ベーシックプランとオンライン英会話がセットになった「英会話セットプラン」

この記事では、オンライン英会話がセットになった「スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コース 英会話セットプラン」を中心に解説していきます。

「スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コース 英会話セットプラン」の詳しい内容については公式サイトをご覧ください

次にスタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コースで使う教材を見ていきましょう。

スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コースに収録されている教材

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話のホーム画面
※画像はクリックすると拡大します

上記はスタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コースのアプリやWebのホーム画面です。

アプリやWebには、以下の教材(コンテンツ)が収録されていて、ホーム画面からアクセスできるようになっています。

  • レベル1から4(Lv1からLv4)までの4段階にわかれたレッスン
  • 基礎講座
  • 1分クイズ
  • オートリスニング(PCでは利用できません)
  • オンライン英会話教材

それではメイン教材となる「レベル1から4(Lv1からLv4)までの4段階に設定されたレッスン」を見てみましょう。

レベル1から4までの4段階に設定されたレッスン

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話のレッスン画面

レベル1から4(Lv1からLv4)までの各レベルには、40週分のレッスンが収録されています。

各週には5個のトレーニングと、1から5までのトレーニングのレビューの合計6個のトレーニングが入っています。

つまり一つのレベルでは、6個のトレーニングを40週分(240個のトレーニング)行うわけです。

なお、レッスンで勉強するテーマは日常英会話で使う頻度が高い内容ばかりです。

たとえば

  • 水などを頼む
  • 目的地への行き方を尋ねる
  • 相手の仕事内容を詳しく尋ねる
  • 一緒に食べようと誘う
  • 遅刻したことを謝罪する

などすぐに使える英語を学習できます。

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話のストーリーの人物相関図

まず、毎回レッスンの冒頭で1分弱の短いドラマ仕立てのストーリー(会話)を聴きます。

ストーリーの主人公は世界的ホテルチェーンでコンシェルジュとして働くナオ。
ナオの海外研修中に起こるさまざまなできごとを通じて、英語を学んでいきます。

会話は実際にありそうな内容なので、実用的な英語を学ぶことができるわけです。

たとえばこのような会話です。

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話の会話例

このまま覚えたら、海外旅行などで使えますよね?

ストーリーを聞いた後に、以下のトレーニングを行います。

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話のトレーニング画面
  • 会話理解クイズ (リスニング強化)
  • 単語・イディオムチェック (単語・英語フレーズ増強)
  • ディクテーション (リスニング強化)
  • 会話文チェック (リスニング強化)
  • キーフレーズチェック (英語フレーズ理解)
  • リード&ルックアップ (スピーキング強化)
  • 瞬間発話プラクティス (スピーキング強化)

会話理解クイズ、単語・イディオムチェック、ディクテーション、会話文チェック、キーフレーズチェックがインプット、リード&ルックアップ、瞬間発話プラクティスがアウトプットに該当します。

これで一レッスンのトレーニングは終了。
レッスン1なら10分もあれば終えることができますよ。

そして上記のトレーニングとレビューを繰り返し学習していきます。

レベル1から4のレッスンの難易度

スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コースのレッスン難易度の目安は以下の通りです。

  • レベル1:英検3級〜準2級相当
  • レベル2:英検準2級〜2級
  • レベル3:英検1級〜準1級
  • レベル4:英検準1級〜1級

自分に合うと思うレベルから学習を始めることができます。

また、もしレベルが違うと思ったら途中で変更することも可能ですよ。

スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コース 英会話セットプランの具体的な勉強法

次にスタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コースの具体的な勉強法をみていきましょう。

勉強する際のポイントは以下の3つ。

  • 「会話理解クイズ」と「ディクテーション」でリスニング力を鍛える
  • 「キーフレーズチェック」で使えるフレーズのストックを増やす
  • 「リード&ルックアップ」、「オンライン英会話」で瞬発力をつける

「会話理解クイズ」は聞き取れるまで何度も聞く

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話の会話理解クイズの画面

まずは、会話文で構成された1分から2分程度のストーリーを聞きます。
そう、海外研修中のナオの物語です。

音声速度を変えることもできるので、聞き取れない場合には、内容が理解できるまで何度も聞きます。

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話の会話理解クイズの選択肢画面

会話を聞いた後、内容が理解できたかどうか確認する問題が出題されます。

4つの英文の選択肢から正しいものを選びます。

「単語・イディオムチェック」でわからない単語をチェック

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話の単語・イディオムチェックの画面

会話の中に出てくる重要な語彙が出題されるので、正しい日本語の意味を4つの選択肢から選びます。

制限時間が5秒なので、結構焦ります。。。

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話の単語・イディオムチェック

問題の英単語を表示させずに、音声のみで回答する設定もできます。

「ディクテーション」では集中して英語を聞き取る

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話のディクテーションの画面

さきほどのストーリー(会話)を聞いて、その英文をタイピングします。

一言一句タイピングするため英語の音や、音の繋がりなどを意識して聞くようにします。

単なる聞き流しでは、聞き取れなかった箇所があいまいになってしまいがち。
ですが、ディクテーションを行うことにより、聞こえなかった箇所をはっきりさせることができます。

だいたいの意味はわかっていても、意外と正確には聞き取れないことがあるのですよね。
(私は冠詞(a/the)の聞き取りが苦手です。。。)

英語が聞き取れない理由は、

  • その単語を知らない
  • 英語独特の発音(リエゾンや連結など)に慣れていない
  • スピードに対応できない

などが考えられます。

たとえば英文を読めば理解できるけど聞き取れないという場合には、その単語はすでに理解しており、原因は他にあると考えることができます。

なお、実際に手で書くのとは違い、スマホの場合にはキーボードに英文候補のアルファベットが出るので答えやすいですよ。
ただ、PCの場合は候補のアルファベットは表示されません。
またスマホの場合にはキーボードの候補を出さない設定もできます。

「会話文チェック」

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話の会話文チェックの画面

会話文チェックでは、音声を聞きながら会話文の英文と日本語訳を確認します。

また重要な単語・イディオムも確認できます。

「キーフレーズチェック」で使えるフレーズを増やす

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話のキーフレーズ画面

会話文で使われている重要なフレーズを1つ取り上げ、解説する2分弱の動画です。

解説はNHKラジオ「英会話タイムトライアル」の講師を務めているスティーブ・ソレイシィさん。
軽快な口調で英語をわかりやすく説明してくれます。

英会話タイムトライアルも日常会話で使うフレーズをとっさに言えるようにトレーニングする番組で、私ももう3年くらい聞いています。

「キーフレーズチェック」では、取り上げたフレーズの使い方やアレンジ方法などを教えてくれます。
ここでしっかりとフレーズを理解しておきましょう。

「リード&ルックアップ」ではスラッと言えるまで繰り返し練習

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話のリード&ルックアップ画面

ここからは実際に声に出すトレーニングです。

リード&ルックアップでは、レッスンで学んだフレーズの英文と和文を見て発話し、続けて英文を見ずに発話します。

自分が声に出した内容を音声認識技術が評価し、回答との差分をテキストで確認することができます。

このトレーニングの目的は、できなかった発音や苦手箇所を把握すること、苦手な発音を克服すること、また繰り返し練習することでキーフレーズを体に覚え込ませることです。

そう、スラッと口から出るように何度も繰り返します。

「瞬間発話プラクティス」

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話の瞬間発話プラクティス画面

相手と会話しているという設定で、レッスンで学んだフレーズを活用して、質問したり返答するトレーニングです。

場面設定することで、そのフレーズを使うシーンが想像しやすくなっています。
またその設定された場面も実際にありそうな状況なので、実践力が向上します。

このトレーニングを通して、フレーズを使って自然と話すことができるようにします。

「オンライン英会話」では恥ずかしがらずに積極的に!

スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コース 英会話セットプランでは、オンライン英会話スクールの「ネイティブキャンプ」のレッスンを受講することができます。

受講方法は「今すぐレッスン」「予約レッスン」の2通りあります。

今すぐレッスン予約レッスン
予約の有無予約不要事前予約制
受講回数回数無制限月に4回まで
レッスン時間1回 5分から25分1回 25分
受講可能時間24時間365日24時間365日
使い方たくさん話したい
時間が空いた
人気講師と話したい
計画的に受講したい

オンライン英会話の流れは以下の通りです。

STEP
Intro

アプリで学習したキーフレーズを使った例文の読み上げ

STEP
Practice

キーフレーズを会話形式で使う

STEP
Apply

設定された状況に合わせ、キーフレーズを使う

STEP
Apply

状況を自分で設定して、キーフレーズを使って自分の言葉で発話

STEP
Feedback

改善点のあるキーフレーズがある場合、講師よりアドレス

アプリやWebで学習したフレーズをオンライン英会話で実践するわけですね。

すごいのは、予約不要で、24時間365日のいつでも好きな時にレッスンを受けることができること。
私も以前別のオンライン英会話を受講していたのですが、毎回予約をとるのに苦労していました。。。

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話のオンライン英会話の教材

オンライン英会話の教材は2種類あります。

  • Daily教材:各レッスンのテーマに関連して収録されている3つのキーフレーズを実践
  • Weekly教材:各週の5回分のレッスンからピックアップしたキーフレーズをまとめて実践

基礎講座

上記にご紹介したトレーニングのほかに、英文法・英単語・リスニングに関する教材も収録されています。

それぞれについて簡単にご紹介します。

基礎英文法

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話の基礎英文法画面

大事なポイントに絞って英文法を解説する教材です。

ここで学べる文法は以下です。(クリックして見てください)

英文法項目を見る
  • 文の成り立ち
  • 名詞
  • 形容詞
  • 副詞
  • 前置詞
  • 接続詞
  • 動詞
  • 時制(現在形・過去形・未来形・進行形・完了形)
  • 助動詞
  • 能動態と受動態
  • 不定詞
  • 動名詞
  • 分詞(現在分詞・過去分詞)
  • 代名詞
  • 比較
  • 関係代名詞
  • 仮定法
  • 文型

学習の進め方は、以下の3ステップ。

STEP
チェック問題

まずは文法知識を理解しているかどうか確認するための問題を解きます

STEP
解説講義(動画)

文法に関する5分程度の解説動画

STEP
問題演習

解説動画で学んだ文法に関する演習

分厚い文法書のようにボリュームは多くなく、要点を絞って解説しています。
また、動画による講義なので理解しやすいのではないでしょうか。

基礎英単語

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話の基礎英単語画面

英単語の意味を選択肢から選ぶクイズ形式のトレーニングです。
1000個強の英単語の問題が収録されています。

標準の設定では、表示された英単語を見て該当する意味を選択肢から選ぶのですが、音声のみで意味を回答するというモードもあります。

目で見た時にはすぐに答えられた英単語も、音声だけだと意外に手間取ることがあります。

スキマ時間などに手軽にできますよ。

基礎リスニング

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話の基礎リスニングの画面

リスニングに関する基本的なルール・音声変化を学習できる教材です。

特徴は以下の3つ。

  • 短期集中
  • 英語の音の基礎や音声変化のルールをポイントを絞って学習できる
  • ネイティブの発音を聞いて学べる

1回の学習は10分から20分程度と短い時間で終了できるようになっています。
またテストもありますので、学習した内容を確認しながら、基礎をしっかり固めることができます。
実際に声に出す学習もありますよ。

学習は以下のステップで進めます。

STEP
チェック問題

まずは短い英文を聞き、ディクテーションで穴埋めに挑戦します

STEP
解説講義(動画)

リスニングのコツなどを解説する動画。聞き取りのポイントをおさえます

STEP
ディクテーション

解説動画で学んだ英文を聞き、穴埋めディクテーションを行います

STEP
リピーティング

ネイティブのお手本を聞き、繰り返し発音します

基礎リスニングで学べる内容は以下の通りです。(クリックして見てください)

リスニングのレッスン項目を見る
  • 英語の音の基礎
  • アメリカ英語とイギリス英語
  • つながる音
  • 落ちる音
  • 短くなる音
  • 弱くなる音
  • よく使う表現の音声変化

基礎リスニングもスキマ時間にサクッと学習できそうです。
ただし、何度も繰り返し学習しないと効果は出そうにないかもしれませんね。

スタディサプリENGLISH 新日常英会話 英会話セットプランの始め方

スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話 英会話セットプランには、7日間の無料体験があります。

無料体験の期間中は、オンライン英会話も含め、すべての教材・機能を使うことができますので、自分に合っているかどうか確認することができます。

また無料体験中でも回数の制限なしでオンライン英会話も受講できますよ!

もし「自分にはちょっと合わないな・・」と感じても、7日間の無料体験中に解約すれば課金されることはありませんので、安心して使うことができます。

まずは今回ご紹介した教材・オンライン英会話を実際に試してみてくださいね。

スタディサプリENGLISH(英語)新日常英会話のホーム画面

スタディサプリENGLISHの無料体験は、公式サイト「 」から申し込むことができます。

公式サイト「スタディサプリEnglish 」にアクセスし、上記の赤枠で囲った「7日間 無料体験」をクリックします。
(上記とは違う画面になるかもしれませんが、その場合でも「7日間 無料体験」は表示されます)

スタディサプリ ENGLISHの詳しい始め方(申し込み方法)を知りたい方はこちらをどうぞ↓
【2023年最新】スタディサプリ ENGLISH(英語)の申し込み方法

スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話 英会話セットプランの勉強法まとめ

「スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話 英会話セットプラン」で勉強する際のポイントは

  • 「会話理解クイズ」と「ディクテーション」でリスニング力を鍛える
  • 「キーフレーズチェック」で使えるフレーズのストックを増やす
  • 「リード&ルックアップ」、「オンライン英会話」で瞬発力をつける

上記の3点を意識した上で、具体的な勉強方法は、

まずアプリ(またはWeb)で以下のトレーニングを行う。

STEP
会話理解クイズ (リスニング)
STEP
単語・イディオムチェック (単語・英語フレーズ)
STEP
ディクテーション (リスニング)
STEP
会話文チェック (リスニング)
STEP
キーフレーズチェック (英語フレーズ)
STEP
リード&ルックアップ (スピーキング)
STEP
瞬間発話プラクティス (スピーキング)

その後にトレーニングした内容をオンライン英会話で実践する。

そしてこのサイクルを繰り返すことです。

スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話 英会話セットプランには、英会話に必要なリスニング力とスピーキング力を鍛えることができる教材が揃っていますので、それぞれの教材を個別に用意する必要がありません。

もちろんスタディサプリ ENGLISHのアプリだけでも英語のスピーキングのトレーニングはできますが、機械相手のバーチャルトレーニングのため、会話練習は断然オンライン英会話を利用した方が効果があがります。

がんばって勉強していきましょうね!

スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話 英会話セットプランの7日間無料体験はこちらから
スタディサプリEnglish 新日常英会話セットプラン の詳しい内容を見てみる

どうしても英語がわからない時には翻訳機を使うという手もありますよ
【ポケトーク使い方ガイド】最新ポケトークSの使い方や機能、始め方の手順を紹介

スタディサプリや英語関連の記事は他にもあります

よかったらシェアしてね!
目次