スパでリフレッシュ | ホーランドアメリカ GREENHOUSE SPA UNLIMITED PASS

2019年に乗船したWesterdam (ウェステルダム)の情報を追加しました (2019年5月7日)

最近の私たちのクルーズライフで欠かせないのが スパ です。
寄港地で歩き疲れた身体を癒すのはスパが一番!クルーズ中のちょっと贅沢な時間をスパで過ごしています。

ということで毎回申し込んでいるのが、ホーランドアメリカの「THE GREENHOUSE SPA TREATMENT Unlimited Pass」です。
このTHE GREENHOUSE SPA TREATMENT Unlimited Pass は、Thermal Suite (サーマルスイート) と Hydropool (ハイドロプール)をクルーズ中に何度でも利用できるというものです。

パスには、Single Pass (一人用パス) と Couple Pass (カップルパス) の2種類があります。
乗船日に申し込むと割引があり、また販売するパスの数は限られているということなので、いつも乗船したらすぐに申し込むようにしています。


これはZuiderdam (ザイデルダム)のスパの受付デスク。
Zuiderdam (ザイデルダム)や Eurodam (ユーロダム) 、Westerdam (ウェステルダム)の受付デスクは廊下に面していて、ブッフェレストランのLido に行く時に必ず前を通らなくてはいけない場所にありました。受付にいるクルーが愛想が悪くて、ここを通るのがイヤだったな〜。

このデスクで THE GREENHOUSE SPA TREATMENT Unlimited Pass の申し込みができますが、乗船日はリドプールデッキに仮設デスクが出ていることもあり、その仮設デスクでも申し込み可能でした。
申し込み時にスパの見学をお願いすることもできますし、乗船日にはオープンハウスが行われていることが多いです。


これはザイデルダム/ウェステルダムのハイドロプールです。
ハイドロプールはミネラル水が使われているそうです。もちろん温水です。


プールの真ん中には、立っているのも大変な強力なジェット流があります。その上の蛇口部分から打たせ湯のような感じで水が出てきます。
またプールの半分は身体を横たえることもできるよう浅くなっています。


ハイドロプールの周りにはソファが並んでいます。ここで熟睡している人もいました。


こちらはサーマルスイートです。
ザイデルダムやウェステルダム、それにKoningsdam (コーニングスダム)では、セラミックのラウンジャーが大きな窓に向かって並んでいます。大海原を眺めながら横たわることができるのです。気持ちいい〜!


このラウンジャーは温かく、岩盤浴のようにほんのりとぬくもりを感じることができます。ですが、直接横たわると痛いし、また身体が熱くなってきてしまいますので、バスタオルなどを下に敷くようにしています。

ザイデルダム、ウェステルダムのサーマルスイートには、このラウンジャーが6個ありました。時間によっては混雑していてラウンジャーを使うことができないこともありました。


ザイデルダム、ウェステルダムのサーマルスイートには、3つのミストサウナと4つのシャワーブースがあります。
これは一番大きなミストサウナ。6人くらいは入れます。



こちらもミストサウナです。4人も入るときゅうくつな感じがするくらい、ちょっと狭いかな。

ザイデルダムの場合、サーマルスイートとハイドロプールが離れており、一度通路に出なくてはならず、それぞれの部屋に入るためにはカードでセキュリティを解除しなくてはいけないのが面倒でしたが、同じ作りのウェステルダムでは、サーマルスイートとハイドロプールをつなぐ扉が開放されていて、両方の部屋を直接行き来できました。



こちらはVolendam (フォーレンダム) のサーマルスイートです。
ザイデルダムに比べ船が小さいため、ラウンジャーの数も少なく5つでした。


フォーレンダムも船内案内にはハイドロプールと書いてありましたが、どうみてもプールとは思えない。
4人も入ったらいっぱいでは?
ただ、船首の部分にあるため、窓から大海原を見ることができます。クルーズ中、ハイドロプールに入り、海を見ながらのんびりとするのが何よりの楽しみでした。


THE GREENHOUSE SPA TREATMENT Unlimited Pass の価格はクルーズの日数や船の大きさで異なるようです。
ちなみに今まで私たちが利用したスパのカップルパスの料金は
 ザイデルダム(12泊クルーズ):$249 **
 ザイデルダム(11泊クルーズ):$249 
 コーニングスダム (9泊クルーズ) : $349
 フォーレンダム(14泊クルーズ):$299 
   ウェステルダム(14泊クルーズ):$399

やはり新しい船のコーニングスダムは一日当たりの価格が高いですね! でもその分、ハイドロプール、サーマルスイート、ロッカールームなどの施設はきれいで、広かったです。ザイデルダムのようにハイドロプールとサーマルスイートが離れていることもなく、行き来しやすかったのも良かったです。

**ザイデルダム(12泊クルーズ)の時は、クルーズ中何日かスパを利用できないことがあるため、通常料金($299)より割り引かれているということでした。ただ結局、全日スパを利用することができました。


 

★ホーランドアメリカでのクルーズ旅行記は こちら ★

【クルーズ旅行記】魅力的な寄港地がたくさん!北欧バルト海クルーズ

コペンハーゲンからタリン、ヘルシンキ、ストックホルム、サンクトペテルブルクなど魅力的な町を巡る12泊13日のクルーズ。クルーズ前後にはコペンハーゲン観光も。

【クルーズ旅行記】ノルウェーとスコットランドを巡るクルーズ

コペンハーゲン発着、ノルウェーとスコットランドの合計10ヶ所の寄港地を巡る12泊13日クルーズ。フィヨルドやスコットランドのネス湖、エジンバラ城など見所がたくさんの大満足のクルーズ。

【クルーズ旅行記】ファーストクラスで行くパナマ運河クルーズ!

ANAファーストクラスで年末年始の休暇を利用してニューイヤークルーズへ!クルーズ憧れの地、パナマ運河と中南米の国々を巡りました。船の上のカウントダウンは最高!

【クルーズ旅行記】 中国・韓国・日本を巡る春のクルーズ

飛行機を使わずに海外へ!日本発着で楽々クルーズ。14泊15日で上海・釜山・那覇・奄美大島・高知・広島・大阪・清水を巡ります

【クルーズ旅行記】西カリブで Happy New Year クルーズ!

その年に就航したばかりのホーランドアメリカの ms Koningsdam で行く西カリブ海クルーズ。寒い日本を飛び出して、キーウエストやジャマイカ、グランドタークなどへ!