北欧ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記

コペンハーゲンを出港して、ノルウェーとスコットランド巡る北欧ノルウェーフィヨルドクルーズの旅行記ブログです。

寄港地は、以下の10ヶ所。

・オスロ(ノルウェー)
・クリスチャンサン(ノルウェー)
・スタヴァンゲル(ノルウェー)
・フロム(ノルウェー)
・ベルゲン(ノルウェー)
・ラーウィック(スコットランド/イギリス)
・ポートリー(スコットランド/イギリス)
・インバーゴードン(スコットランド/イギリス)
・エジンバラ(スコットランド/イギリス)
・ニューカッスル・アポン・タイン(スコットランド/イギリス)

見所はなんと言ってもダイナミックな自然の造形美を感じられる北欧ノルウェーフィヨルド。
ノルウェーフィヨルドの美しく雄大な自然の絶景を楽しむことができました。

また、ノルウェー山間部の美しい景観の中を走るフロム鉄道や、20世紀最大のミステリーと言われたネッシーが目撃されたイギリス・スコットランドのネス湖も旅行記内で紹介しています。

乗船した船は、ホーランドアメリカ ラインのザイデルダム(ms Zuiderdam)。
約80,000トンのザイデルダムは、大きすぎず、小さすぎずの程よい大きさの中型船です。

この旅行記では、各寄港地での見所を始め、ザイデルダムの船内や食事の様子などを詳しくお伝えしています。

それでは、北欧ノルウェーフィヨルドクルーズへどうぞ。

Contents

 

旅行概要

Holland America Line, MS ZUIDERDAM : 12days Fjords & Highland Cruise

日程

2017年6月21日(水)〜 2017年7月4日(火)13泊14日
(クルーズのみ:2017年6月22日(木)〜 2017年7月4日(火)12泊13日)

航路

日時寄港地入港出港 
2017年6月22日(木)コペンハーゲン(デンマーク)4:00pm
2017年6月23日(金)オスロ(ノルウェー)10:00m5:00pm
2017年6月24日(土)クリスチャンサン(ノルウェー)8:00am5:00pm
2017年6月25日(日)スタヴァンゲル(ノルウェー)7:00am4:00pm
2017年6月26日(月)フロム(ノルウェー)8:00am6:00pm
2017年6月27日(火)ベルゲン(ノルウェー)8:00am5:00pm
2017年6月28日(水)ラーウィック(イギリス)8:00am4:00pm
2017年6月29日(木)ポートリー(イギリス)8:00am4:00pm
2017年6月30日(金)インバーゴードン(イギリス)8:00am5:00pm
2017年7月1日(土)エジンバラ(イギリス)10:00am11:00pm
2017年7月2日(日)ニューキャッスル(イギリス)8:00am5:00pm
2017年7月3日(月)終日航海— 
2017年7月4日(火)コペンハーゲン(デンマーク)7:00am— 

*上記の入港/出港時間は当初の予定のものです。

 

 

乗船した船(ms Zuiderdam : ザイデルダム)について

ms Zuiderdam (Holland America Line): ザイデルダム(ホーランドアメリカライン)

総トン数82,318トン乗客定員1,964名
デッキ11層乗組員数817名
就航年2002年客室数982室

 

ホーランドアメリカライン(HAL)は、1873年にアメリカとヨーロッパを結ぶ海運会社として誕生したプレミアムクラスのクルーズ会社です。

ホーランドアメリカラインが所有するクルーズ船 ザイデルダム(Zuiderdam)の船体は白と紺色、船内はアンティークや美術品でデコレーションされており、落ち着いた雰囲気の船です。

ザイデルダムは就航から15年以上経つちょっと古い船。
半年前に新造船に乗ったばかりなので、古い船でガッカリしないかな、と不安でしたが、そんなことはありませんでした!
もちろん古さを感じる箇所もありましたが、きちんとメンテナンスされているようで、不便さはありませんでした。

クルーズ旅行の準備

半年前にカウントダウンで西カリブ海クルーズ(旅行記:年末年始をカリブ海で|西カリブ海クルーズ旅行記)に行ったばかりなのに、どうしてもクルーズに行きたくなってしまいました。

それもホーランドアメリカの船に乗りたい!!

できれば西カリブ海クルーズで乗ったコーニングスダム(ms Koningsdam)が良いのだけど、日程や値段が合わない。
ということで、今回は ザイデルダム(ms Zuiderdam)でのノルウェーフィヨルドクルーズに決定。

申し込みは出航の約1ヶ月前にホーランドアメリカの日本総代理店を通じて行いました。

出港直前の割引価格(フラッシュレート)が出ている「オーシャンビュー客室(G)視界不良、ギャランティ確保」で希望を出したところ、空き室はあるが
・24時間以内に全額支払い
・返金不可
という条件付きで申し込みをしました。

ギャランティ確保なので、この時点では部屋番号は確定しません。

出港の約1週間前に部屋番号が決まり、申し込み時のカテゴリーより少しだけアップグレード(G→D)されていました

・申し込み時の客室: オーシャンビュー (カテゴリーG)
・乗船時の客室: オーシャンビュー (カテゴリーD)

利用した航空会社

・スカンジナビア航空(Scandinavian Airlines:SAS):成田 ⇄ コペンハーゲン

 

  スカンジナビア航空のプレミアムエコノミーのシートや機内食などを詳しく紹介した記事はこちら
スカンジナビア航空 プレミアムエコノミークラス (SAS Plus : SASプラス) 搭乗記

 

利用したホテル

・Scandic Copenhagen(スカンディック コペンハーゲン) 
   乗船前日に1泊しました。

 

絶景の北欧ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記

スカンジナビア航空のプレエコでコペンハーゲンへ【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記①】

スカンジナビア航空の機体

Day 1: 2017年6月21日(水)

スカンジナビア航空のプレミアムエコノミークラス (Premium Economy :SASプラス) で船が出港するコペンハーゲンへ。

ザイデルダム乗船〜コペンハーゲン出港【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記②】

コペンハーゲンに停泊するザイデルダム

Day 2: 2017年6月22日(木)

ザイデルダムに乗し、コペンハーゲンを出港!
北欧ノルウェーフィヨルドクルーズの始まりです。

オスロでムンクの「叫び」を見る【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記③】

ムンクの叫び

Day 3: 2017年6月23日(金)

最初の寄港地はノルウェーの首都オスロ。
今日の最大の目的はムンクの「叫び」鑑賞です。

クリスチャンサンの美しい町を歩く【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記④】

クリスチャンサンの魚市場

Day 4: 2017年6月24日(土)

ノルウェー南部の海に面した静かな町クリスチャンサンに寄港。
トラムに乗ったり、徒歩でクリスチャンサンを散策します。

北海油田の町スタヴァンゲルへ【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記⑤】

ノルウェーのスタヴァンゲル

Day 5: 2017年6月25日(日)

この日はノルウェー南西部にある北海油田の町、スタヴァンゲル。
ノルウェー石油博物館で北海油田のことを学習しました。

フロム鉄道とノルウェーフィヨルドの大自然を満喫【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記⑥】

玄関先のスーツケース

Day 6: 2017年6月26日(月)

アウルランドフィヨルド突き当たりに位置する町フロムに寄港。
フロム鉄道に乗ってノルウェーの大自然を満喫!

ベルゲンの定番観光地を散策【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記⑦】

ベルゲンのブリッゲン

Day 7: 2017年6月27日(火)

ノルウェーフィヨルド観光の玄関口と言われるベルゲンへ。
世界遺産のブリッゲンや、フロイエン山、ベルゲン魚市場など有名な観光スポットを見てまわりました。

スコットランドの小さな町ラーウィックへ【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記⑧】

スコットランドのラーウィック

Day 8: 2017年6月28日(水)

ノルウェーを離れ、今日からはスコットランドを周遊。
この日寄港するのはシェトランド諸島のラーウィック。人口がわずか7,000人の小さな町です。

絵画のような美しい港町ポートリー【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記⑨】

スコットランドのポートリー

Day 9: 2017年6月29日(木)

スコットランド北部のスカイ島のポートリーに寄港。
絵画のように色とりどりの美しい家が並ぶ光景で有名な町です。

ネス湖のネッシー現れる?【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記⑩】

ネス湖

Day 10: 2017年6月30日(金)

スコットランドのインバーゴードンへ寄港。
船のエクスカーションでネス湖へ行きます。
ネッシーは現れるかな?

エジンバラ城とエジンバラの町を散策【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記⑪】

エジンバラ城

Day 11: 2017年7月1日(土)

今日はスコットランドの首都エジンバラ。
晴天の中、有名なエジンバラ城を見学します。

 ニューカッスル・アポン・タインへ【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記⑫】

ニューカッスルアポンタイン

Day 12: 2017年7月2日(日)

最後の寄港地ニューカッスル・アポン・タイン。
港の周辺を散策します。

クルーズ最終日は終日洋上日【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記⑬】

ザイデルダムから見た海

Day 13: 2017年7月3日(月)

このクルーズ初めての終日洋上日。
リピーター向けのシャンパンブランチに参加します。

コペンハーゲンへ帰港〜日本へ【ノルウェーフィヨルドクルーズ旅行記⑭】

SK983 AIRBUS 340-300

Day 14: 2017年7月4日(火)

コペンハーゲンに戻ってきました。
下船して、そのまま日本へ帰国します。

 

タウンライフバナー

旅行プランを考えるのは楽しいけど、ガイドブックやWebサイトに載っている情報はありきたりだし、自分で調べるのは時間がかかるし、メンドウ。

そんな時は、旅のプロである専門の旅行会社が希望に沿ったプランと見積りを無料で作ってくれるサービス「タウンライフ旅さがし」を利用しましょう。

依頼は簡単!
希望の行き先や出発日、予算、日数などを一回だけ入力するだけで、複数の会社から希望に沿ったオーダーメイドプランを無料で提案してもらえます。
さらに「こんな旅行がしたい!」という旅の要望も細かく伝えることができます。

もちろんクルーズ旅行も依頼できます。

自分に合った最高の旅行プランを見つけてくださいね。

「タウンライフ旅さがし」をみてみる>>>

 

関連記事