【ANA機内食】通販での販売開始は何時から?ANA機内食の最新販売情報をまとめて紹介

ANA

機内で食べる食事って、ワクワクしますよね?

そんなワクワク感を自宅で味わえるということで、2020年12月の発売以来、累計100万食以上を完売している大人気の「ANA国際線エコノミークラス機内食」のネット販売。

毎回発売と同時にすぐに完売となってしまい、なかなか買えないという人も多いのでは?

この記事では、ANA機内食が何時から販売されるのかの販売日や開始時間・再販予定、販売しているショッピングサイト、値段などネット販売での購入に関する最新情報をまとめてご紹介します。
また、ANA機内食が売り切れてしまう前に購入するポイントなども解説していきます。

  • ANA機内食は何時からネット通販で買えるの?

  • ANA機内食は次はいつ買えるのかの再販予定?

  • ANA機内食を販売しているオンライン販売サイトは?

こんな疑問にお答えします!

 

5と0の付く日は楽天でお得になります!

 

何時から? ANA機内食の楽天などネット通販での販売開始時間

すぐに売り切れてしまうため、一番気になるのは販売開始時間ですよね。

販売サイトには「AM10:00に予定している」と記載されています。

以前は販売サイトには次回の販売予定日は掲載されていましたが、開始時間は明記されていませんでした。
ただ、ここ最近の販売を見ていると 毎回午前10時に販売が開始されています。

今後も必ずしも同じ時間とは限りませんが、 午前10時に販売開始される可能性は高いでしょう。

 

次はいつ? ANA機内食の販売(再販)スケジュール

現在 ANA公式ギフトショップ 楽天市場店 で販売されている機内食は、以下の通りです。


ANA国際線ビジネスクラス機内食

ANA国際線エコノミークラス機内食

 

嬉しいことにエコノミークラス機内食のラインアップが増えました!
でもどれを選んで良いのか悩んでしまいますね。

そんな方のためにANA国際線エコノミークラス機内食の一覧を作りましたので、選ぶ際の参考にしてくださいね。
一覧は こちら からどうぞ。

 

ANA機内食のオンライン販売サイトは楽天とANA公式通販サイト

ANA国際線エコノミークラス・ビジネスクラス機内食を販売しているサイトは、次の2ヶ所です。

どちらもANA公式のショッピングサイトです。

ANA機内食を購入したい方は、ANA公式通販サイトの「楽天市場」、または「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」をチェック!

 

ANA機内食セットメニューの内容

それでは、ANA機内食セットメニューを詳しく見ていきましょう!

 

ハンバーグステーキ(ANA国際線ビジネスクラス機内食)→ 完売

国際線エコノミークラス機内食に続き、11月25日から販売開始したANA国際線ビジネスクラス機内食「ハンバーグステーキセット」。

販売開始後すぐに完売してしまいましたが、11月29日(月)より再び販売が始まりました。

「ハンバーグステーキセット」には以下の3品(それぞれ2人分)が入っています。

  • オリジナルハンバーグステーキ

  • ブレッド3種(ソフトフランス、ソフトフランスクルミ、セーグル)

  • フランボワーズのムース「フランボバーニユ」

記念日などちょっと贅沢したいディナーにぴったりのメニューですね。

 

オリジナルハンバーグステーキ

メインディッシュのオリジナルハンバーグステーキは、2020年夏にシドニー線で提供されていたものです。

ハンバーグステーキだけではなく、付け合わせの野菜(人参・アスパラ・かぼちゃ)やマッシュポテト、デミグラスソースもついていますので、これだけで立派な一皿になりますね。

 

ブレッド3種

ソフトフランス、ソフトフランスクルミ、セーグルの3種類のブレッドです。

セーグルとはライ麦のことで、少し固めの食感が特長です。

 

フランボワーズのムース「フランボバーニユ」

2019年冬にANA国際線ビジネスクラスで提供されていたデザート。

フランボワーズのジュレ、ピスタチオのジョコンドとカシスが入ったフランボワーズムース、バニラムース、フランボワーズのナパージュの4層仕立てになっています。
見た目にも美味しそうなデザートですね。

 「ハンバーグステーキセット」の詳しい内容を見てみる

 

ハンバーグ・フェス

お肉好きに人気の「肉の感謝祭」に代わる新メニュー「ハンバーグ・フェス」。
ハンバーグばかり集めた機内食セットです。

 

ビーフハンバーグステーキ

お弁当の定番、特製のデミグラスソースがかかったビーフハンバーグがメインのお弁当。
じゅわ~と肉汁が出てくるハンバーグは、冷凍とは思えないほどジューシーで、しっかりとした味わいです。

ハンバーグだけでは物足りないかな?と思いましたが、意外にボリュームあり。
(でもやはり男性には足りないようです)

フライドポテト、にんじんのグラッセ、さやいんげんが添えられています。

 

ハンバーグドリア イタリアンソース

トマトソースのかかったビーフハンバーグと相性の良いサフランライスの組み合わせが色鮮やかで食欲をそそりますよね。
サフランライスに乗っているパプリカとブロッコリーもカラフルですね。

 

ハンバーグドリア デミグラスソース

デミグラスソースがかかったビーフハンバーグ。
ハンバーグにはチーズもかかっているので、食べ応えありそうですね。

 

ビーフハンバーグステーキ ロコモコ風

ハワイでお馴染みのロコモコ風ビーフハンバーグがメインのメニューです。
ジューシーなハンバーグには、じっくり煮込んだデミソースがたっぷりかかっています。
ほうれん草の緑とにんじんのオレンジも色鮮やかですね。

 「ハンバーグ・フェス」の詳しい内容を見てみる

 

高度33,000フィートの定食屋さん 

「高度33,000フィートの定食屋さん」は12月4日から販売開始となった新メニューです。

「沖縄県産 紅イモコロッケと彩り野菜カレー」、「鶏もも唐揚げ油淋鶏ソース」、「天丼」の3種類のメニューが2個ずつ(合計6個)入っています。

「12個だとちょっと多い」「お試しで食べてみたい」という方は、ぜひ6個セットをどうぞ。

 

沖縄県産 紅イモコロッケと彩り野菜カレー

紅いもを使ったコロッケカレーです。
紅色が鮮やかで、見た目にも美味しそうですね。

カレーには、ブロッコリー、赤ピーマン、黄ピーマンの野菜が入っています。

 

鶏もも唐揚げ油淋鶏ソース

大ぶりの鶏の唐揚げに特製の甘酢タレがかかっています。
唐揚げの中はしっとりジューシーで、甘酢タレがよく合います。

甘酢タレもしっかりとした味で、ご飯との相性もバッチリですよ。
私も好きな機内食の一つです。

 

天丼

大ぶりの海老の天ぷらをはじめ、なす、かぼちゃ、野菜のかき揚げが入った天丼です。
さすがにカラったとした天ぷらというわけにはいきませんが。。。

天ぷらと甘辛い特製タレの相性は抜群!

 「高度33,000フィートの定食屋さん」の詳しい内容を見てみる

 

心づくしのつくし亭

12月1日より新しくラインアップに加わった「心づくしのつくし亭」。

鶏とろとろ玉子丼(4食)、牛焼肉カルビ丼(4食)、鶏てりやき金平丼(4食)の人気丼ぶり3種類が入ったセットです。

丼ぶり好きには堪りませんね!

 

鶏とろとろ玉子丼

とろとろの玉子が敷き詰められた玉子丼。
蒸し鶏との相性ももちろん抜群ですよね!

しいたけ煮、にんじん煮、しば漬けが添えられています。

 

牛焼肉カルビ丼

甘辛い焼肉のタレが美味しそうな焼肉カルビ丼。
添えられた大根ナムル、小松菜ナムル、高菜油いためもご飯が進みそうですね。

 

鶏てりやき金平丼

甘辛いてりやきタレがたっぷりかかったローストチキンがメインの機内食。

炒りたまごやブロッコリー、にんじん煮だけではなく、付け合わせのきんぴらごぼう、昆布佃煮も食欲が進みそうですね。
彩りのバランスも良いですね。

 「心づくしのつくし亭」の詳しい内容を見てみる

 

24時間 ANA生活

12月1日より新しくラインアップに加わる「24時間 ANA生活」。

朝・昼・夜に食べたい機内食3種が入ったセットです。

ぜひ朝には「パンケーキとエッグタルト チキンソーセージ添え」、昼には「白身魚フライ 2種ソース ターメリックライス添え」、夜には「ハンバーグドリア デミグラスソース」と24時間ANAに浸ってください。

 

パンケーキとエッグタルト チキンソーセージ添え

朝食にピッタリなちょっぴり甘めのパンケーキとエッグタルトがメインの機内食です。

チキンソーセージにフライドポテトも付いて、アメリカンな朝食といった感じでしょうか。

 

白身魚フライ 2種ソース ターメリックライス添え

トマトミックスソースとタルタルソースがかかった白身魚フライがメインの機内食。
ターメリックライスの黄色、味付けほうれん草の緑、味付けにんじんのオレンジが鮮やかですね。

 

ハンバーグドリア デミグラスソース

夜はガッツリとデミグラスソースがかかったビーフハンバーグで。
ハンバーグ・フェス」に入っているハンバーグドリアデミグラスソースと同じです。

 「24時間 ANA生活」の詳しい内容を見てみる

 

グルメ第3ターミナル ~ひと口から始まる感動を~  

「グルメ第3ターミナル ~ひと口から始まる感動を~」は11月8日(月)に販売開始されたメニューです。

今までに販売された6種類の機内食をそれぞれ2食ずつ入った合計12個のセットです。

以下の6種類が入っています。

  • ビーフハンバーグステーキ(2食)

  • 大阪大黒ソースチキンカツカレー(2食)

  • タンドリーチキン風サフランライス添え(2食)

  • とろとろ玉子の鰻玉丼(2食)

  • プレーンオムレツ トマトソース野菜添え(2食)

  • 赤ワインで煮込んだハッシュドビーフ(2食)

次にそれぞれの機内食を見ていきましょう。

 

ビーフハンバーグステーキ

ハンバーグ・フェス」にも入っているものと同じビーフハンバーグステーキです。

 

大阪大黒ソースチキンカツカレー 

5月末まで国際線で提供していた「大阪大黒ソースチキンカツカレー」。

この「大阪大黒ソースチキンカツカレー」は、日本各地域の魅力や資源などを国内外に紹介するプロジェクト「Tastes of JAPAN」の関西特集との一つとして、北米・ヨーロッパ・オセアニア・南アジア・東南アジア・東アジア路線の日本発便エコノミークラスで提供されていました。

カレールーにはリンゴベースの大黒フルーツソースと大黒ウスターソースが使われています。
添えられた半熟玉子、ブロッコリー、グリルパプリカ、素揚げかぼちゃ、揚げ茄子、グリルズッキーニも美味しそう!

 

タンドリーチキン風サフランライス添え

タンドリーチキン風サフランライス添えは「2015年洋食」で1位を獲得した機内食です。

スパイシーなタンドリーチキンに色鮮やかなパプリカやナスは食欲をそそられますね。

 

とろとろ玉子の鰻玉丼

「2017年和食部門2位」のとろとろ卵の鰻玉丼。

とろとろの玉子は、見た目にも食欲をそそりますよね。
うなぎもふっくらして、冷凍とは思えない味わいです。

さらに、がんもどき、里芋、たまねぎ、にんじん、ごぼう、海老も味が染みていて美味しそう!

 

プレーンオムレツ トマトソース野菜添え

なすや玉ねぎなどを煮込んだトマトソースがかかったオムレツがメインの機内食。

フライドポテト、チキンソーセージ、ブロッコリー、味付にんじんが添えられていますが、ご飯が入っていないので、物足りないと思うかもしれません。そんな時にはご飯やパンなどを用意することをおすすめします。

 

赤ワインで煮込んだハッシュドビーフ

赤ワインで煮込んだハッシュドビーフは「2017年洋食部門」2位を獲得した機内食。
2021年2月にも販売された人気メニューの復活です!

赤ワインで煮込み、濃厚な味のハッシュドビーフに添えられているのはご飯ではなく、ペンネです。
ハッシュドビーフはパンにも合いそうなので、自分でパンを用意したり、ご飯を加えてハヤシライス風にしても楽しめそうですね。

「グルメ第3ターミナル ~ひと口から始まる感動を~」の詳しい内容を見てみる

 

ANA国際線エコノミークラス機内食の比較表

嬉しいことに、ANA国際線エコノミークラス機内食のラインアップが増えました!
でもどれを選んで良いのか迷ってしまいますよね。

そこで簡単な比較表を作りましたので、参考にしてくださいね。

←横にスクロールできます→

商品名

個数

価格
(税込)

内容物(内容量)

ハンバーグ・フェス

12個
(4種類*3個)

 詳しい内容を見てみる

9,000円

  • ビーフハンバーグステーキ(3個)

  • ハンバーグドリア デミグラスソース(3個)

  • ビーフハンバーグステーキ イタリアンソース(3個)

  • ビーフハンバーグステーキ ロコモコ風(3個)

 詳しい内容を見てみる

高度33,000フィートの定食屋さん

6個
(3種類*2個)

 詳しい内容を見てみる

6,000円

  • 沖縄県産 紅イモコロッケと彩り野菜カレー(2食)

  • 鶏もも唐揚げ油淋鶏ソース(2食)

  • 天丼(2食)

 詳しい内容を見てみる

心づくしのつくし亭

12個
(3種類*4個)

 詳しい内容を見てみる

9,000円

  • 鶏とろとろ玉子丼(4食)

  • 牛焼肉カルビ丼(4食)

  • 鶏てりやき金平丼(4食)

 詳しい内容を見てみる

24時間 ANA生活

12個
(3種類*4個)

 詳しい内容を見てみる

9,000円

  • パンケーキとエッグタルト チキンソーセージ添え(4食)

  • 白身魚フライ 2種ソース ターメリックライス添え(4食)

  • ハンバーグドリア デミグラスソース(4食)

 詳しい内容を見てみる

グルメ第3ターミナル
~ひと口から始まる感動を~

12個
(6種類*2個)

 詳しい内容を見てみる

 

9,000円

  • ビーフハンバーグステーキ(2食)

  • 大阪大黒ソースチキンカツカレー(2食)

  • タンドリーチキン風サフランライス添え(2食)

  • とろとろ玉子の鰻玉丼(2食)

  • プレーンオムレツ トマトソース野菜添え(2食)

  • 赤ワインで煮込んだハッシュドビーフ(2食)

 詳しい内容を見てみる

 

売り切れてしまう前に!ANA機内食を購入する3つのポイント

すぐに完売してしまうことが多いANA機内食。

ANA公式サイトでは、開始からわずか10分ほどで売り切れになっていたこともありました。
またアクセスが集中しているせいか、販売ページが開かないことも。

そんな競争率の高い人気の商品でも、ちょっとしたコツで購入できる確率が上がるのです。

ANA機内食を購入するコツは

  • 事前にANA公式通販サイト「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」、楽天市場の会員になっておく

  • ANA公式サイト、楽天市場にログインしておく

  • カートに商品を入れたら、すぐ購入手続きを行う

それでは、特に注意が必要な点を見ていきましょう。

 

ANA公式通販サイト「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」、楽天市場の会員になっておく

【楽天市場で購入する場合】

楽天市場のANA公式ギフトショップ で購入する場合、楽天会員に登録せず買い物をすることが可能です。

ですが、購入の際に注文者やカード情報などを入力しなくてはいけません。
この入力の手間や時間を省くためにも、事前に会員登録をしておきましょう。

 楽天市場への登録はこちらからできます

 

【ANA公式通販サイト「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」で購入する場合】

ANA公式通販サイト「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」で購入する場合には、A-styleショッピングへの登録が必要となります。

なおANAマイレージプログラムの「ANAマイレージクラブ(AMC)」会員でなくてもANA STORE/ANA ショッピング A-style でのショッピングは可能です。

ANAカード利用の場合には、5%オフで購入できます。

 A-styleショッピングへの登録はこちらからできます

 

カートに入れたら、すぐ購入手続きを行う

ANA公式通販サイト「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」、楽天市場のどちらも、カートに商品を入れただけでは、商品を確保したことにはなりません。

特に数量限定商品の場合には、購入手続き中に売り切れになる可能性もあります。
カートに商品を入れたら、すぐに購入手続きを済ませてしまいましょう。

 

機内食セットの種類と価格。和食や洋食、丼もあります

今までにいろいろな種類の機内食セットが販売されてきました。

次に今までに販売されたメニューと価格をご紹介します。

 
発売日 メニュー 価格 内容
2月17日 ブランチセット 9,000円 ・とろとろ玉子の鰻玉丼
・パンケーキとポーチドエッグ
・イングリッシュマフィンとオムレツラタトゥイユ添え
トリざんまいセット 9,000円 ・チキン南蛮丼
・鶏唐揚げと彩り野菜弁当
・ANAタンドリーチキン風サフランライス添え
地球の恵みセット 9,000円 ・デミかつ丼
・とろとろ玉子の鰻玉丼
・紅鮭の彩り御飯
ご当地カレーセット 9,000円 ・山形県産マッシュルームときのこクリームコロッケカレー
・青森県産ホタテと野菜カレー
・東京江戸味噌チキンカレー
2月24日 和食3種詰め合わせ第3弾 9,000円 ・茨城県ほしいもカレー
・白身魚照り焼き
・紅鮭の彩り御飯
肉ざんまいセット 9,000円 ・ビーフハンバーグステーキデミグラスソース
・赤ワインで煮込んだハッシュドビーフ
・チキン南蛮丼
3月3日 よくばり丼ぶりセット 9,000円 ・牛丼
・天丼
・チキンザンギ丼
まんぷく3種詰め合わせ 9,000円 ・鶏もも唐揚げ油淋風ソース
・シーフードドリア
・ビーフハンバーグステーキ
3月10日 よくばり丼ぶりセット 9,000円 ・牛丼
・天丼
・チキンザンギ丼
まんぷく3種詰め合わせ 9,000円 ・鶏もも唐揚げ油淋風ソース
・シーフードドリア
・ビーフハンバーグステーキ
和食3種詰め合わせ 第3弾 9,000円 ・茨城県ほしいもカレー
・白身魚照り焼き
・紅鮭の彩り御飯
和食3種詰め合わせ 第2弾 9,000円 ・牛すき焼き丼
・鶏唐揚げと彩り野菜弁当
・白身魚照り焼き
洋食な一日セット 9,000円 ・ビーフハンバーグステーキデミグラスソース
・赤ワインで煮込んだハッシュドビーフ
・イングリッシュマフィンとオムレツラタトゥイユ添え
3月31日 南国波乗りセット 9,000円 ・ビーフハンバーグステーキ ロコモコ風
・ポリネシアンチキンBBQ オレンジ風味
・根菜入りチキンハンバーグ
アジア遊覧飛行セット 9,000円 ・大阪大黒ソースチキンカツカレー
・天玉丼
・海の幸丼
6月24日 ANA機内食ごっこセット(8食+トレーセット2組付き) 9,800円 ・紅鮭の彩り御飯
・ビーフハンバーグステーキ
・ANA国際線エコノミークラスで使用されているトレーセット
7月19日 チャイルドミール 3種詰め合わせ 10,500円 ・星型ハンバーグの流れ星
・くまさんのお昼寝弁当
・おむすびくんのお月見弁当

いずれも1セットは3種類4食ずつ計12食入りです。
また価格はすべて税・送料込みです

 

ANA機内食の通販のレビュー・口コミ・感想

ANA機内食に対して購入した人はどのように評価しているのでしょうか。
最後にツイッターの口コミをピックアップし、ANA国際線エコノミークラス機内食の感想をご紹介します。

ツイッターはリアルな声が拾えるので、投稿者の本音を見つけやすいですよね。
ここでは実際に購入した人の口コミをピックアップしてみました。

 

 

 

 


冷凍された状態で配送され、解凍や電子レンジでの加熱が必要になるため、自分で美味しく調理できるのか不安な面もありましたが、好評な意見が多いようです。
解凍しておけば、電子レンジで温めるだけで美味しいご飯が食べれるのは魅力的ですよね。

忙しい時やちょっと手抜きしたい時の夕食や、会社に持参してランチで食べるという人もいて、外食を控えたいという方にも便利ですね。

また実際に機内で提供しているANAマーク入りの容器を使うなど、リアルな機内食が食べれるというのも人気の理由なのでしょう。

この機内食だけだと物足りないと感じる方は、スープやサラダ、パン、果物やケーキなどのデザートも用意した方が良いかもしれませんね。
そうすれば、なお一層、旅行気分も味わえますよ!

なお12個も届くので、自宅の冷凍庫に収納できるか心配でしたが、意外にコンパクトで安心しました。
1個の大きさは、縦11cm、横16cmなので、7インチタブレットよりもさらに小さいです。

 

 ANA機内食を実際に食べた私たちの感想はこちら!
ANA機内食レビュー|通販でお取り寄せしたANA機内食の実食レポート

 

【ANA機内食】楽天なら購入しやすい

ANA公式ギフトショップ 楽天市場店 での販売されている機内食は以下の通りです。

ANA国際線ビジネスクラス機内食

ANA国際線エコノミークラス機内食

 

販売開始の直後にすぐ完売してしまうことが多い「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」に比べて、楽天市場は比較的長く販売していることがあります。

ぜひ楽天市場の 「ANA公式ギフトショップ 楽天市場店」をチェックしてみてくださいね。

 

 ANA機内食は美味しかった!実食レポートはこちら↓
ANA機内食レビュー|通販でお取り寄せしたANA機内食の実食レポート

 

 自宅で楽しめるANAの機内食は他にもありますよ!

機内食をお取り寄せしておうちで旅行気分!ANAやJALのオススメ機内食

JAL機内食を通販でお取り寄せ|おうちで楽しむオススメJAL機内食

ANAファーストクラスのレトルトカレーを通販で【自宅でファーストクラス気分!】

羽田空港オンラインショップでお取り寄せできる機内食|通販で楽しむ世界の機内食

 海外旅行に行きたい!という方はバーチャル旅行はどうでしょう?
オンライン海外ツアーで海外旅行へ!自宅から気軽に参加できるおすすめオンラインツアーまとめ

 

関連記事

 

オススメ記事