【ポケトークSのレビュー・感想】実際に使ってみたメリット・デメリットを解説

ポケトークレビュー・感想

海外旅行や外国船でのクルーズが大好きな我が家。

でも悩みの種は英語。

そう、あまり英語が得意ではないのです。

でもそんな言葉の悩みを解決してくれるのが、AI翻訳機「ポケトーク」です。

2017年12月の発売以来、累計出荷台数が90万台(2021年9月14日時点)を超えた大人気の翻訳機なので、ご存じの方も多いのでは?

この記事では、簡単な操作で翻訳でき、相手の言葉がわからなくてもコミュニケーションがとれる「ポケトーク」を実際に使用した感想や口コミ・特徴などをご紹介します。

購入しようかどうか迷っている、自分に合うかどうか知りたい、どんな特徴があるのか知りたいなど、購入前に疑問を解決したい方は参考にしてくださいね。

※ポケトークSのモニターの機会をいただき、本記事を作成しています。

ポケトークの詳しい機能・使い方を知りたい方はこちらをどうぞ↓
【ポケトークの使い方ガイド】最新ポケトークSの使い方や機能・始め方の手順を紹介」

 

ポケトークSのメリット・デメリット

ポケトークが起動するところ

ポケトークは、AIを使った翻訳機です。
自分や相手の言った言葉を瞬時に別の言語に変換してくれるので、スムーズなコミュニケーションが可能になるわけです。

そんなポケトークSのメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット

デメリット

  • 翻訳できる言語が多い

  • 小さくて軽い。女性が持っても負担にならない

  • カメラ機能で文書の翻訳も可能

  • 2年間分の4G機能があらかじめ含まれている

  • 翻訳精度が高い

  • 内蔵グローバルSIMは世界141の国と地域で使える

  • 操作が簡単

  • 翻訳だけでなく英語学習にも使える

  • ネット環境がないと翻訳ができない

  • 小さくて無くしてしまいそう

  • ソフトウェアアップデートはWiFi環境のみ

  • 4Gは2年のみ。その後は別途料金が必要

 

ポケトークSの製品概要

ポケトークSのスペックは以下の通りです。

仕様(外観)

ポケトークS

大きさ

幅:約53.8mm
厚み:約11.5mm
高さ:約91.6mm

重さ

約75g

画面

2.8インチ

解像度

640*480px

カラー

ホワイト/ブラック/ゴールド/レッド/ローズレッド
メタルグレー/メタルグリーン(公式サイト限定カラー)
ドラえもんEdition
機動戦士ガンダムEdition

 

仕様

ポケトークS

グローバルSIM

内蔵(140の国と地域に対応:2022年3月現在)

WiFi

対応

GPS

搭載

Bluetooth

Bluetooth 4.2対応

連続待受時間

約132時間(注1)

連続翻訳時間

約270分(注1)

充電時間

約105分(注3)

翻訳機能

  • 他言語間での双方向翻訳

  • フレーズのお気に入り(定型文)登録

  • カメラ翻訳

  • ハンズフリー翻訳(Wi-Fi環境のみ)

その他機能

  • AI会話学習

  • 現地の単位変換(通貨・温度・長さ・重さ)

通訳対応言語数

音声とテキストによる翻訳:70言語
音声で入力した翻訳結果のテキスト表示:12言語

価格

32,780円
38,280円(ドラえもんEdition/機動戦士ガンダムEdition)

付属品

USBケーブル(Type-C)
USB充電器
スタートガイド、取扱説明書、ユーザー登録カード&ハードウェア保証書

(注意1)使用環境や設定などにより、連続時間は変動
(注意2)付属品のUSB充電器とケーブルを使用した場合

 

ポケトークSの外観

ポケトークが起動するところ

表面はディスプレイとボタンだけのシンプルな作りです。

ちょっと丸みのあるフォルムが可愛い!

ポケトークSを持ったところ

高さが約10cm・横幅5cmなので、かなりコンパクトです。

女性の私が持つと、手の中にちょうど収まるサイズ感。
丸みを帯びた形状とマットな質感で手になじみやすいです。

ポケトークSのピンクとブラック

ポケトークSの本体カラーには、ブラック・ローズゴールド・ホワイト・ゴールド・レッド、公式サイト限定のメタルグレー・メタルグリーン、さらにはガンダム、どらえもんバージョンがあります。

ローズゴールドは、ちょっとくすんだ色合いが大人っぽい雰囲気。
ブラックのマットな質感もクールでシンプルなイメージで気に入っています。

種類はいろいろとあるので、自分好みの色をチョイスできますね。

 

ポケトークS、ポケトークS Plus、ポケトークWとのスペック比較

icon icon

ポケトークS・S Plus

ハイエンドモデル

icon icon

ポケトークW

エントリーモデル

 

ポケトークには、ポケトークS以外にも、ポケトークSより画面サイズが大きい「ポケトークS Plus」、エントリーモデルの「ポケトークW」の3種類があります。

それぞれの機能の違いは以下のとおりです。

←横にスクロールできます→ 

 

ポケトークS

ポケトークS Plus

ポケトークW

大きさ

幅:約53.8mm
厚み:約11.5mm
高さ:約91.6mm

幅:約65mm
厚み:約11mm
高さ:約123mm

幅:約59.8mm
厚み:約15.8mm
高さ:約110mm

重さ

約75g

約125g

約100g

画面

2.8インチ

3.9インチ

2.4インチ

解像度

640 × 480px

800 × 480px

320 × 240px

カラー

ホワイト/ブラック/ゴールド
レッド/ローズレッド

公式サイト限定カラー:メタルグレー/メタルグリーン

ドラえもんEdition
機動戦士ガンダムEdition

ホワイト/ブラック/ゴールド
レッド/
ローズゴールド

←横にスクロールできます→

仕様

ポケトークS

ポケトークS Plus

ポケトークW

グローバルSIM

内蔵(141の国と地域に対応)(注1)

内蔵(139の国と地域に対応)(注1)

WiFi

対応

GPS

搭載

ーーー

Bluetooth

Bluetooth 4.2

Bluetooth 4.0

連続待受時間(注2)

約132時間

約192時間

約240時間

連続翻訳時間(注2)

約270分

約330分

約420分

充電時間(注3)

約105分

約130分

約135分

翻訳機能

  • 他言語間での双方向翻訳

  • フレーズのお気に入り登録

  • ハンズフリー翻訳(Wi-Fi環境のみ)

  • ポケトークセンター

  • カメラ翻訳

  • 他言語間での双方向翻訳

  • フレーズのお気に入り登録

  • ハンズフリー翻訳(Wi-Fi環境のみ)

  • ポケトークセンター

その他機能

  • 現地の単位変換(通貨・温度・長さ・重さ)

  • AI会話学習

  • 現地の単位変換(通貨・温度・長さ・重さ)

通訳対応言語数

音声・テキストによる翻訳:70言語
音声で入力した翻訳結果のテキスト表示:12言語

価格

32,780円

34,980円

9,900円

付属品

USBケーブル(Type-C)
電源アダプタ
スタートガイド、取扱説明書、ユーザー登録カード&ハードウェア保証書、利用規約

USBケーブル(Type-C)
スタートガイド、取扱説明書、ユーザー登録カード&ハードウェア保証書、利用規約

赤字はポケトークS/S Plusのみにある機能・付属品
(注1)2022年3月現在
(注2)使用環境や設定などにより、連続時間は変動
(注3)付属品の電源アダプタとケーブルを使用した場合

 

翻訳はインターネット上のAIが行なうので、どのモデルでも同レベルの翻訳結果となります。

大きな違いは、

・ポケトークS /S Plusには、カメラ機能、AI会話学習機能がある

・ポケトークS /S Plusには、USB充電器が付いている


ポケトークWには電源アダプタが付いていませんので、自分で別途用意する必要があります。
(ただし公式サイトには、電源アダプタがセットになったパック商品があります)

基本機能である翻訳精度は同じなので、

  • 価格重視の場合は「ポケトークW」

  • 文字の翻訳を行いたいなど高機能なものを求める場合には「ポケトークS またはポケトークS plus」

  • 大きな画面で操作したい方は「ポケトークS Plus」

といった感じで選んでくださいね。

 

ポケトークSのレビュー

次にポケトークSの特徴を詳しく見ていきましょう。

ポケトークSの特徴
  • ボタンを押して話すだけの簡単翻訳

  • 翻訳できる言語が多い

  • 小さくて軽いので持っていて負担にならない

  • カメラ機能で文書の翻訳も可能

  • 内蔵グローバルSIMは世界141の国と地域で使える

  • 2年間分の4G料金があらかじめ含まれている

  • 翻訳だけでなく英語学習にも使える

 

ボタンを押して話すだけの簡単操作

ポケトークの翻訳画面

基本機能である翻訳は、ポケトーク本体下にあるボタン(トークボタン)を押しながら話すだけです。

 

ポイント!

・翻訳する画面を「ホーム画面」

・本体下のボタンを「トークボタン」

・画面を指先で触れることを「タップ」

と呼びます。

ポケトークのホーム画面とトークボタンの場所

 

翻訳結果の画面

翻訳した結果が画面に表示され、同時に英語の音声が再生されます。
上記画面では、日本語で話した内容が英語に翻訳されています。

ポケトークのホーム画面の矢印

相手が話す英語を日本語に翻訳したい時は、画面真ん中の青い矢印をタップします。

翻訳する言語を変えた時の画面

矢印の方向がEnglish(US)から日本語に変わりましたよね。

この状態で相手の人にポケトークに向かって話してもらえば、画面に日本語訳が表示され、日本語音声が流れます。

基本の操作はこれだけです。
すぐに使いこなすことができますよね!

 

翻訳できる言語が多い

言語選択の画面

ポケトークSが翻訳し、テキスト表示と音声で再生できる言語は70。(2022年2月現在)

英語・中国語はもちろん、韓国・タイ・ベトナム・フィリピン・ドイツ・フランスなど日本人が多く訪問している国の言葉に対応しています。

ポケトークの対応している言語(英語)

英語もアメリカ英語だけではなく、イギリス・インド・オーストラリア・フィリピンの各英語の違いにも対応しています。

これだけカバーしていたら、海外旅行で行くには十分ですよね。

私たちの趣味である外国船クルーズではクルーや他の乗客との会話は基本的に英語で行いますが、さまざまな国の人がいるので、そんな時にポケトークは役立ちそうです。
クルーたちの国の言葉で話せたら楽しいだろうな。

なお音声での再生はなく、テキストのみで翻訳結果がでるのは20言語です。

 

小さくて軽いので持っていて負担にならない

ポケトークSを持ったところ

冒頭でも紹介したようにポケトークS本体は、高さが約10cm・横幅5cmでかなりコンパクトです。
(上記写真は女性の私が持ったところ)

こちらの写真は180cmの男性が持った様子です。
手の中に完全に収まりますね。

ポケトークを横から見た状態

厚みは11.5mm、重さは75gで、私が使っているスマホよりも軽くて小さいです。

そのためバッグの中に入れて持ち歩いていても負担はありません。

ただし小さくて軽いので紛失してしまう恐れもあります。

そんな時はストラップを付けることで紛失防止になりますよ。

女性の場合、ポケットに入れることは無いと思いますが、もしポケットなどに入れて持ち歩く場合にはストラップをつけておくことをおすすめします。

ポケトークのストラップを見てみる

 

カメラ機能で文書の翻訳も可能

ポケトークのカメラ翻訳メニュー

ポケトークに向かって話した内容を翻訳するだけではなく、カメラ機能を使い文書などを翻訳することもできます。

ポケトークで英字を映している様子

たとえば海外旅行先のレストランで見知らぬ単語が書かれたメニューを見た時や、街中の看板や行先表示版に書かれた内容を知りたい時などに便利!

今まではタブレットに入れていた辞書で調べていたのですが、それよりも手軽です。

ただ画面が小さいので、大量の文章を翻訳するのには向いていません。レストランのメニューや看板など、単語や短い文章の時には役立ちます。

 

世界141の国と地域で使える & 2年間分の4G料金があらかじめ含まれている

世界地図イメージ

ポケトークは海外でも使える通信機能を内蔵しています。
また本体価格には2年間分のグローバル通信料金が含まれていますので、スマホのように海外SIMを調達したり、海外ローミングの設定などの必要はありません。

使える国は141の国と地域なので、よっぽど珍しい国に行かない限り大丈夫ですね。

ちなみに2年の期間が過ぎた後は、別途料金を支払うことで引き続き使うことができます。

【延長する場合の価格】

 

期間

価格

オンライン延長手続き

2週間(自動更新なし)

3,300円

1年間(自動更新あり)

4,950円

専用SIM延長カードの購入
(プリペイド式)

2週間(自動更新なし)

3,300円

1年間(自動更新なし)

5,500円

2年間(自動更新なし)

11,000円


なおポケトークはWiFiでも利用できますので、2年の期間が終了した後も、料金を別途支払うことなく、WiFiだけで使用することができます。

 

翻訳だけでなく英語学習にも使える

わからない単語をポケトークに向かって話したり、カメラ機能を使い翻訳することで、辞書として活用できるだけではなく、ポケトークを英語学習ツールとしても使うことができます。

ここではポケトークで行う「発音練習」「語彙力アップ」「英会話練習」の3つ英語学習方法についてご紹介していきます。

 

発音練習にポケトークを使う

ポケトークの翻訳する言語を変えた時の画面

翻訳時に流れる音声を活用した発音練習方法です。

ホーム画面の翻訳方向を「English(US)英語(米語)」から「日本語」にして、トークボタンを押して英語で話しかけます。

ポケトークの翻訳結果画面

日本語に翻訳した結果が表示されます。

意図した結果が表示されれば、自分の発音がポケトークに通じたということになります。

次は苦手な英単語を発音してみます。

間違った発音で表示された翻訳結果

「work」と発音したのですが、ポケトークに「wok」と判断されてしまいました。涙

正しく発音できないと、上記の画面のように間違った翻訳結果が表示されるわけです。

次に正しい発音を聞いてみましょう。

ポケトークの画面

正しく日本語に翻訳された画面の右上に表示されている点3つ     をタップします。

ポケトークのメニュー画面

表示されたメニューの中から「逆翻訳」をタップ。

ポケトークの逆翻訳結果画面

日本語から英語に翻訳した結果が表示され、音声(この場合は英語)が再生されます。

画面をタップすれば何度でも音声を聞くことができます。

この音声を真似て、実際に口に出して発音を練習します。

またポケトークには翻訳したフレーズが履歴として残りますので、この履歴を活用して発音練習を行うこともできます。
(詳しい説明は「ポケトークを使った4つの英語勉強法」をご覧ください)

ポケトークに発音が正しく聞き取れなかった場合の画面

正しく発音できない時には、上記のように間違った結果が表示されます。
もう一度正しい発音を聞いてから、チャレンジしましょう!

ポケトークで正しく発音できた画面

一方正しく発音できると、チェックマークがつきます。
これを見ると、嬉しくなるのですよね。

英単語だけではなく、文章の発音練習もできますよ。

 

ポケトークを使って使えるフレーズを増やす

たとえば海外でレストランに入った時、「窓際の席にしてください」とか「無料の水をください」などスラッと言えるようにしたいですよね。
そんな海外でよく使うフレーズを身につけていく学習をポケトークで行います。

ポイントは繰り返して学習すること。

何度も繰り返すことで身につき、瞬間的にフレーズが出やすくなるのです。
(How are you? と聞かれたら、条件反射で I’m fine と答えてしまうような)

使えるフレーズを身につけるためには、ポケトーク本体とポケトークセンターを使います。

ポケトークセンターとは、ポケトークで翻訳した内容を保存できるクラウドサービスです。

クラウドなので、パソコンやスマホからでもポケトークセンターに保存されている翻訳内容を見ることができます。
またポケトークセンターから直接フレーズを登録することもできます。

なおポケトークセンターを利用するためには、事前準備が必要です。
詳しくは「ポケトークセンターを利用するための準備」をご覧ください。 

 

■ポケトークセンターに覚えたいフレーズを登録する

ポケトークセンターのメニュー

ポケトーク センターにアクセスします。
画面左上の    をクリックし、メニューの中から「定型文作成」を選択し、定型文を作ります。

ポケトークセンターの定型文一覧

上記画面のように覚えたいフレーズをポケトーク センターに登録していきます。
(詳しい登録方法は「ポケトークセンターにフレーズを登録する」をご覧ください)

次はポケトーク本体を使い、登録したフレーズをスラっと言えるまで身につけていきます。

ポケトークの定型文フォルダ

(ホーム画面の左上) ー 「定型文」をタップします。

ポケトークセンターに登録されたフレーズ

ポケトーク センターで作ったフレーズが表示されているので、練習したいフレーズを選びます。

ポケトークで見た定型文

日本語の音声が流れるので、それに対応する英文を作成します。
(できれば作った英文を声に出して)

ポイントは、画面に日本語と英文が表示されていますが、英文は見ないこと。
(さすがに単語カードではないので、このあたりは工夫が必要かもしれませんが・・・)

このように日本語の音声を聞いて、瞬時に英文が口から出るように何度も練習していきます。

 

AI会話レッスン機能を使った英会話練習

ポケトークからの質問に英語で答えると、その内容に応じた答えをAIが返すという機能を使った英会話練習です。

「ホテルにチェックインする」「レストランで注文する」など、海外旅行でよくある36のレッスンが用意されています。

やり取りは2往復程度の短いものですが、リアルに近い会話体験ができておもしろいですよ。

たとえばこんな会話ができます。

 

lady
ポケトーク

Excuse me. Can I help you with something?

cat
自分

Yes. I think I’m lost.

lady
ポケトーク

Oh, I might be able to help you. Where are you headed?

cat
自分

I’d like to go to Central station.

lady
ポケトーク

Oh, Central station. Turn right and walk down the street.

 

AI会話レッスン画面

英語で尋ねてきますので、トークボタンを押しながら英語で返答します。

自分が答えた内容によって、ポケトークの返答も変わってくるので、何回やってもおもしろいですよ。

 

ポケトークSのレビューまとめ

ポケトークSが翻訳・再生できる言語は70。
英語・中国語・韓国語・タイ語・ベトナム・フィリピン・ドイツ・フランスなど日本人が多く訪問している国の言葉に対応しています。

また使える国は130カ国以上なので、よっぽど珍しい国に行かない限り大丈夫。
なんと言っても初めからグローバル通信料金が含まれているのも嬉しいですね。

スマホに入れた翻訳アプリを利用する方法もありますが、ポケトークであればボタンを押して話すだけという簡単操作なので、いざという時にも大変便利だと感じました。

海外旅行だけではなく、外国語が苦手だけど海外の方と話す機会がある方にオススメです。

 

 ポケトークは、「ポケトーク公式ショップ」で購入できます。
ポケトーク公式ショップには12ヶ月無料保証や、36ヶ月保証(有料)もあるので安心ですよ。
 「ポケトーク公式ショップ」を見てみる icon