セレブリティミレニアムで行く日本一周クルーズ乗船記

セレブリティミレニアムのグランドフォイヤー

この記事ではセレブリティミレニアムで行った日本一周クルーズ乗船記をお届けします。

横浜を出港し、神戸・大阪・広島・釜山(韓国)・函館・青森・清水を巡り、再び横浜に戻ってくるクルーズ。13泊14日と少し長めなので多くの寄港地を訪れることができ、また船内でもゆっくり過ごすことができました。

初めて乗船したセレブリティミレニアムの船内、そして各寄港地での観光やグルメを満喫したクルーズ旅の様子を紹介していきます。

目次

セレブリティミレニアム 日本一周クルーズ旅行概要

大さん橋に停泊するセレブリティミレニアム

セレブリティミレニアム 日本一周クルーズ旅行の概要は以下の通りです。

日程2024年5月1日(水)〜 2024年5月15日(水)14泊15日
(クルーズのみ:2024年5月2日(木)〜 2024年5月15日(水)13泊14日)
乗船したクルーズ会社セレブリティクルーズ(Celebrity Cruises)
 クルーズ名ゴールデンウィークスペシャルクルーズ14日間(13 Nt Best of Japan Cruise -Golden Week)
 クルーズ船セレブリティミレニアム(Celebrity Millennium)
 客室海側2134号室 
出港・帰港地大さん橋(横浜)
寄港地神戸
大阪
広島
釜山(韓国)
函館
青森
清水
ホテル(前泊)横浜ベイホテル東急

クルーズ航路

日時寄港地入港出港ドレスコード
5/2(木)横浜ーーー19:00スマートカジュアル
5/3(金)終日航海 ーーーーーーイブニングシック
5/4(土)神戸8:00(翌)5:00スマートカジュアル
5/5(日)大阪8:00停泊スマートカジュアル
5/6(月)大阪停泊15:00スマートカジュアル
5/7(火)広島13:0022:00スマートカジュアル
5/7(水)終日航海ーーーーーーイブニングシック
5/8(木)釜山8:0018:00スマートカジュアル
5/9(金)終日航海 ーーーーーースマートカジュアル
5/10(土)函館10:3020:00スマートカジュアル
5/11(日)青森7:0017:00スマートカジュアル
5/12(月)終日航海ーーーーーーイブニングシック
5/13(火)清水7:0019:00スマートカジュアル
5/14(水)横浜6:30ーーーーーー
上記の入港/出港時間は実際のものです。予約時からは変更になったものもあります。

横浜を出港し、日本を南回りで一周して、再び横浜に戻っている13泊14日の日本発着クルーズです。

神戸と大阪は近いため、神戸出港時間は早朝5時!
その3時間後には大阪に到着です。

2024年のセレブリティミレニアムの日本発着クルーズはすべて大阪が停泊(オーバーナイト)です。
また清水も必ず寄港地に組み込まれており、海外からのゲストに人気の都市をめぐるクルーズプランとなっているようです。

また乗船してから当初の入港・出港時刻より変更になったものもありました。
特に広島は入港時刻が10時から13時に変更になり、予定していた観光プランを変更せざる得なくなってしまいました。

乗船した船「セレブリティミレニアム」について

総トン数90,940トン乗客定員2,158名
デッキ12層乗組員数1,024名
就航年2000年客室数1,109室

ミレニアムの名前の通り、2000年に就航したちょっと古い船です。
ですが、2019年に大規模改修が行われているので、船内で古さを感じることはありませんでした。

コロナ禍前から日本発着クルーズを行っているので、日本では馴染みのあるセレブリティミレニアムですが、船内での案内や放送などすべてにおいて英語です。

日本発着クルーズですが、船内に一歩入ると完全に海外です!

ですが、メインダイニング(メトロポリタン)のディナーではリクエストすれば日本語のメニューを持ってきてくれたり、ゲストリレーションズには日本語がわかるスタッフもいました。

このスタッフには2度ほどお世話になりました。
何かあった時には心強いです!

セレブリティミレニアム 日本一周クルーズ乗船記

セレブリティミレニアムから見た横浜ベイサイド

それではセレブリティミレニアム 日本一周クルーズ乗船記をお届けします!

横浜出港のクルーズに選んだ前泊ホテル

横浜ベイホテル東急の車寄せ

5月1日(水)
セレブリティミレニアムのクルーズ旅行の始まりです!

といっても出港は明日2日。

出港地の大さん橋までは当日の朝に自宅を出ても十分間に合う場所に住んでいるのですが、以前に大きなスーツケースを2個持って朝から電車に乗ったら旦那が体調を崩してしまったのです。それに年々体力も落ちてきていますからね。
そのため余裕を持って乗船するために、最近では横浜で一泊するようにしているのです。
せっかくのクルーズ、体調を崩したらもったいないですからね。

今回前泊するホテルは、みなとみらい地区にある「横浜ベイホテル東急」。
昨年6月のダイヤモンドプリンセスでの日本発着クルーズ旅行時にも利用したホテルです。(その時の旅行記はこちら

最寄り駅であるみなとみらい線「みなとみらい駅」に直結していて、雨が降っても濡れずにホテルまで行くことができるのがポイント!

この日は雨が降ってしまい、駅直結のホテルにして良かったとつくづく思いました。

横浜ベイホテル東急の客室

宿泊したのは「デラックスツインシティビュー」。
眺望はあまりよくありませんが、広さが38.7m2(約20畳)もあるのです!
スーツケース2個を広げても余裕の広さです。

横浜ベイホテル東急の洗面

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープなどアメニティも豊富。

バスタブも広くてゆったりと湯船に浸れます。

船の客室にはバスタブがなく、しばらく湯船に浸かることができないので、今日はのんびりとバスタイムを楽しみました!

ゴールデンウィーク中なので昨年利用した時よりも宿泊料は高くなっていましたが、ちょうどクーポンを持っていたので、お得に宿泊することができました。

Health status(健康状態)を完了させる

セレブリティクルーズのアプリ画面

大さん橋でのチェックインをスムーズにすませるために、自宅を出る前にオンランチェックインをすませておきました。

セレブリティクルーズアプリのオンラインチェック画面

ただし健康チェックについては乗船1日前からでないと有効になりません。
上記のようにエラーが表示され、画面を開くことはできません。

セレブリティクルーズアプリのオンラインチェック画面

ということで、乗船一日前になったので、アプリの「Health status」をタップ。

セレブリティクルーズアプリの健康チェック画面

健康に関する質問は2問です。

「クルーズ中、妊娠23週以上になることはありますか?」
「過去24時間以内にこれらの症状がありましたか?発熱、悪寒、筋肉痛、体の痛み、疲労、喉の痛み、鼻づまり、鼻水、咳、呼吸困難、味覚や嗅覚の喪失、吐き気、嘔吐、下痢」

いずれの質問にも該当しないので「No」にチェックを入れました。

セレブリティクルーズアプリの健康チェック画面

これで「Health status」は完了です。

セレブリティミレニアムのチェックインから乗船まで

横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大桟橋)入り口

5月2日(木)
セレブリティミレニアムへの乗船の日。

横浜ベイホテル東急を10時過ぎに出発し、タクシーで横浜大さん橋へ向かいます。
ホテルからは10分弱、約1,200円でした。

横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大桟橋)入り口にあるスイート専用カウンター

大さん橋クルーズターミナルの入り口にはスイート客室専用の荷物を預けるカウンターが出ていました。
車から降りてすぐに預けられるわけですね。

横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大桟橋)の荷物預け看板

スイートではない私たちは、スーツケースを持って建物の中へ。

でも入るとすぐに「荷物タグをつけている人」と、「タグを持っていない人」の案内がでていました。

自宅で出力しておいたタグをつけ2個のスーツケースを預け、これで重い荷物とはサヨナラ!
スーツケースは客室まで運んでもらえます。

ところが、この荷物が後々大変なことに・・・。

横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大桟橋)の整理券配布カウンター

荷物を預けた先にチェックインの整理券を配布しているカウンターがありました。

横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大桟橋)の建物内

整理券をもらった後はチェックインまで待つわけですが、今まで乗船した他のクルーズ会社と違い、整理券番号ごとに待つ場所が決められており、さらに奥から順番に隙間なく座れということ。

一体なぜ?

写真の赤丸で囲ったのが整理券の番号。
かなり「密」な状態でした・・・。

順番に座らせているのは、この状態でチェックイン手続きを行うためでした。

スタッフがまわってきて、パスポートと事前にオンラインチェックインした時のバーコードを確認していきます。
確認後、パスポートにシールを貼って終了。

その後、11時頃からセキュリティチェックが開始。
整理券番号順にCIQ内に移動し、セキュリティを受け、パスポートに貼られたシールをチェックし、船の中へ。

ちなみにシップカードは各客室に届けられるので、チェックイン時での受け渡しがありません。
手続きが完了し、私たちが乗船したのは11時15分頃でした。

乗船前にオンラインチェックインを済ませておくことが大事!

過去に大さん橋から乗船した他の外国船では、整理券番号が呼ばれたらCIQ内に移動し、セキュリティを受けてからチェックインを行い、その時にシップカードをもらっていました。
それに比べると手続きがスピーディーで、早々に乗船できました。

セレブリティミレニアムの客室ドアの部屋番号

乗船後、まず向かったのは客室。

ただし客室番号プレートの下に書かれているようにまだ客室の準備はできていません。

そしてプレートの後に青いものが見えますね。

セレブリティミレニアムのシップカード

この中にシップカード「シーパスカード(Seapass Card)」が入っています。

早く乗船できるのは良いけど、この方法だと他の人がシップカードを取っていったりしないのか心配です。

ドリル(避難訓練)をアプリで完了させる

セレブリティクルーズのアプリのドリル画面
セレブリティクルーズのアプリのドリル画面

クルーズ乗船後に必須なのがドリル(避難訓練)。
クルーズごとに避難訓練を行うことが国際海洋法で義務付けられているからです。

セレブリティミレニアムの場合、次のステップで行うようになっていました。

STEP
Life jacket Instrucions(ライフジャケットの装着方法のビデオを視聴)
STEP
Emergency Horn(緊急警報を確認)
STEP
Visit Assembly Station(マスターステーションへ行く)

ライフジャケット装着ビデオと緊急警報はアプリで行えます。
そしてまだホテルにいる時に視聴・確認することができたので、乗船前にすませておきました。

完了すると上記画像(左)のように「Complete」と、未完了だと「Incomplete」と表示されます。

セレブリティクルーズのアプリのドリルのビデオ

ライフジャケットのビデオは日本語字幕が付いていました。

セレブリティクルーズの客室モニターのドリル画面

なお客室のモニターでも同じビデオを視聴することができます。

セレブリティクルーズのアプリのドリル画面

ステップ3のマスターステーションへは、もちろん乗船後に行きます。

なお、マスターステーションの場所は上記のようにアプリに表示されています。

私たちの場合はデッキ4のカジノでした。

マスターステーションでは、シップカードでチェックインをした後、緊急時のサイレンの鳴り方、その時にはライフジャケットと暖かい洋服、薬を持参するようにとの説明を受けました。
これでドリルは完了です。

セレブリティミレニアムの客室紹介

セレブリティミレニアムの海側の客室内

私たちの客室2134号室は、デッキ2の中央付近にあります。
客室タイプは「Prime Ocean View(海側)」。

ツインベッド、ソファー、デスク、鏡、モニター(テレビ)、クローゼットなど標準的な仕様の部屋です。

最初はダブルベッドになっていたのを、客室担当のクルーにツインに変更してもらいました。

でもベッドの間が5cmほどの隙間ができた程度でした・・・

セレブリティミレニアムの海側の客室の窓

カーテンを開けると丸窓。

セレブリティミレニアムの海側の客室のモニター画面

ベッドの足元側の壁にはモニター(テレビ)があります。

フランス語やスペイン語など英語以外の言語に変えることもできますが、日本語はありませんでした。

セレブリティミレニアムの海側の客室のクローゼット

ベッドルームの手前には、丈の長い洋服がかけられるラックや収納棚など。
上記写真の一番右側の扉の中には冷蔵庫が入っています。
またセーフティーボックスはガラス扉の中にありました。

セレブリティミレニアムの海側の客室のクローゼット内のハンガー

ハンガーが多くあるのは良いのですが、針金ハンガーとは・・。
プレミアム船なのに、これにはちょっとガッカリ。

セレブリティミレニアムの海側の客室の洗面台

クローゼットの前は洗面台とトイレ、シャワーブース。

洗面・バスルームには固形石けん、シャワージェル、シャンプー、コンディショナーなど必要最低限のものしかありません。歯ブラシなどはありませんので、持参する必要があります。
またスリッパも用意されていませんでした。

部屋に備えられていたアメニティは以下の通りです。

  • 固形せっけん
  • シャワージェル
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディーローション
  • バスローブ

クルーズ旅行に必要な持ち物は?
クルーズに持っていけばよかったもの・便利グッズ10選

セレブリティミレニアムの海側の客室のシャワーブース

シャワーブースは身体や髪の毛を洗うスペースが十分に確保されています。
以前乗船したダイヤモンドプリンセスがとても狭かったので、それに比べたら大満足です。

シャワーは可動式なのが嬉しいのですが、水圧が弱く感じました。(船だから仕方ないですね・・)

セレブリティミレニアムの海側の客室のタオルアートとチョコ

嬉しかったのは、ターンダウンサービスのチョコレートと、タオルアートがあったこと。
新型コロナウイルスで廃止してしまったクルーズラインもあったので、ちゃんと残っていたのは嬉しかったです。

預けたスーツケースが客室に届かない場合には

ところで大さん橋で預けたスーツケースですが、1個はすぐに客室に届いたのですが、残りの1個が夕方になってもこないのです。

乗船日の船内新聞と一緒に置いてあった「Celebrity Millennium Frequently Asked Questions」に、
「We strive to deliver all luggage to your stateroom, as soon as it gets onboard. if your luggage has not arrived by 6:00pm please contact your stateroom attendant. (夕方6時までに到着しない場合には客室担当に連絡してください)」
と書かれてあったのですが、客室担当のクルーが一向に見当たらないのです。

万が一、大さん橋に取り残されては大変!
廊下を見ても、もう荷物を運んでいる様子はありません。

18時を過ぎても届く気配はないので、ゲストリレーションズに相談に行くと、「もう少し待って」と。
「すでに乗船して6時間以上たってるし、荷物がなければ何もできない、着替えることもできない」と少し強めに言ったら、どこかに電話して「15分以内に届ける。もし届かなければゲストリレーションズに電話して」と。

いやいや、電話で、しかも英語で説明するのが苦手だからゲストリレーションズに出向いて直接言ってるのに・・。

ここでのやりとりは英語。
ゲストリレーションズには日本語のわかるクルーがいるということがわかったのは、後日のこと。

結局15分以内に客室に届けてもらえました。
一体、何が原因で一個だけ遅くなったのかは不明。

今までのクルーズで荷物が届くのが遅くなるといった経験がなかったので、かなり焦りました。

次回の記事ではシャトルバス情報、各寄港地での観光やグルメ、船内の様子などを紹介します。

セレブリティミレニアムのシャトルバス情報はこちら
セレブリティミレニアムのシャトルバス、入国/出国審査、最寄り交通機関へのアクセス

よかったらシェアしてね!
目次